■プロフィール

Rabbit

Author:Rabbit
50代(男性)
私大法学部卒
東京都内に生息
海外留学・海外赴任経験なし
趣味は英語学習と居酒屋巡り
2013年10月のIPで990点取得
2014年4月の公開で990点取得
2014年5月のIPで990点取得
2014年9月のIPで990点取得
2014年10月のIPで990点取得
2014年12月のIPで990点取得
2015年1月のIPで990点取得
2015年5月のIPで990点取得
2015年7月のIPで990点取得
2015年11月のIPで990点取得
2016年3月のIPで990点取得
2016年5月のIPで990点取得
2016年7月のIPで990点取得
2016年10月のIPで990点取得
2016年11月のIPで990点取得

<受験記録>
回数 受験月 L  R  T
129 2007.03 245 305 550
130 2007.05 285 340 625
131 2007.06 280 340 620
132 2007.07 305 340 645
133 2007.09 305 355 660
134 2007.10 360 325 685
135 2007.11 330 345 675
136 2008.01 335 375 710
137 2008.03 355 305 660
138 2008.05 300 355 655
139 2008.06 380 320 700
140 2008.07 355 330 685
141 2008.09 360 345 705
142 2008.10 375 300 675
143 2008.11 315 375 690
144 2009.01 330 355 685
145 2009.03 375 390 765
146 2009.05 335 370 705
147 2009.06 365 375 740
148 2009.07 390 400 790
149 2009.09 370 390 760
150 2009.10 410 380 790
151 2009.11 420 430 850
152 2010.01 465 405 870
153 2010.03 400 465 865
154 2010.05 380 420 800
155 2010.06 430 400 830
156 2010.07 460 425 885
157 2010.09 440 415 855
158 2010.10 430 445 875
159 2010.11 445 465 910
160 2011.01 460 465 925
161 (震災のため中止)
162 2011.05 405 465 870
163 2011.06 470 455 925
164 2011.07 455 435 890
165 2011.09 495 435 930
166 2011.10 425 445 870
167 2011.11 465 465 930
168 2012.01 475 480 955
169 2012.03 495 445 940
170 2012.05 470 440 910
171 2012.06 485 445 930
172 2012.07 465 460 925
173 2012.09 450 480 930
174 2012.10 490 485 975
175 2012.11 480 475 955
176 2012.12 475 485 960
177 2013.01 495 470 965
178 2013.03 480 445 925
179 2013.04 455 480 935
180 2013.05 480 480 960
181 2013.06 470 470 940
182 2013.07 455 440 895
183 2013.09 465 455 920
184 2013.10 460 460 920
185 2013.11 490 470 960
186 2013.12 480 480 960
187 2014.01 475 490 965
188 2014.03 460 480 940
189 2014.04 495 495 990
190 2004.05 480 485 965
191 2014.06 465 475 940
192 2014.07 480 485 965
193 2014.09 495 485 980
194 2014.10 485 495 980
195 2014.11 495 490 985
196 2014.12 495 485 980
197 2015.01 470 490 960
198 2015.03 475 465 940
199 2015.04 495 485 980
200 2015.05 495 490 985
201 2015.06 475 485 960
202 2015.07 495 465 960
203 2015.09 480 475 955
204 2015.10 495 475 970
205 2015.11 475 485 960
206 2015.12 495 490 985
207 2016.01 490 485 975
208 2016.03 455 460 915
209 2016.04 490 485 975
210 2016.05 465 470 935
211 2016.06 485 490 975
212 2016.07 490 470 960
213 2016.09 465 470 935
214 2016.10 495 485 980
215 2016.11 460 485 945
216 2016.12 465 450 915
217 2017.01 485 490 975
218 2017.03 485 490 975
219 2017.04 465 445 910
220 2017.05 490 460 950
221 2017.06 490 490 980
222 20170.7 485 485 970
223 2017.09 申込済
224以降も生きてる限り連続受験

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク

このブログをリンクに追加する

■Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

Part5で頭の体操
本日も予定通りの休日出勤ですが、お約束のブログは書かなくてはいけません。そこで、時間もないので、今日はPart5で頭の体操をしましょう。突然ですが、次の問題を解いてみてください。短い文章だし、簡単でしょ?

Complaints dissatisfied customers filed concerning our service and products have to be dealt with (     ).
(A) care
(B) careful
(C) careless
(D) carefully

簡単に見えるかもしれませんが、この問題、意外と上級者でも間違えます。ホントです。瞬間的に(A) care を選んでしまうのですね。だって、前置詞の後ろだから、そんなもん目的語になる名詞でしょ?瞬殺ですよ、こんな簡単な問題。with care なんて当然知ってましたよ、うふふ。

違いますって。正解は(D) carefully です。実は、この英文はwith 迄で文の要素としては成立しています。deal with = handle, address の意味の句動詞でしたよね。この文は受動態になっていて、with の目的語のcomplaints が前に出て主語になっているのです。

我々のサービスや製品について、ご満足いただけなかったお客様からの苦情は、細心の注意を払って対処しなくてはなりません。日本語訳はこんな感じですかね。

Complaints の後ろには目的格の関係代名詞 that が省略されています。file a complaint, make a complaint で苦情を申し立てる、というコロケーションでしたね。覚えていますか?この英文では、filed の目的語であるcomplaints が前に出て主語になっています。

文中にあるconcerning と regarding を忘れたらトーイッカー達から袋叩きに合いますよ。TOEIC受験者なら知っていて当然の前置詞です。about と同じ使い方です。~に関して、でしたね。忘れちゃいけません。

そして、have to be dealt with と続きます。ここで、勘のいい人は、ん?deal with じゃなくて、dealt with なんだ。あ、これ受け身なんだ、そういえば、be 動詞があるものね、と気づくわけです。

できる人は、頭の中で、dealt with を handled とか、addressed にパッと置き換えて、危ねえ、危ねえ、名詞選んじゃうところだったよ、ここは副詞しか入らね~じゃん。と、さっと(D) carefully をマークするのです。

短い英文だからといって、ナメちゃいけないという典型的なパターンです。どんな英文でも、その骨組みをきちんと把握しながら読み進める訓練が望まれるところです。さて、仕事に戻りますかね。

ではではー。

ブログランキングに参加しています。応援のアヒルさんクリックお願いしますヽ(・∀・)人(・∀・)ノ!


スポンサーサイト
未分類 | 17:30:37 | トラックバック(0) | コメント(0)
雷鳴が轟くオフィスで
本日は休日出勤をしていますが、高層ビルの仲間で雷鳴が鳴り響いています。ピカッツ!ズドドドーン!という音がする度に気になって見に行ったりしています。席が窓際だから結構気になるんですよね。

朝から頑張って、とりあえず今日やろうと思っていたノルマは達成しました。10時間以上かかったけど、これが平日だと倍くらいの時間がとられます。電話もかかってこないし、誰からも話し掛けられない環境というのは仕事が捗ります。

今日も明日も、あんまり勉強できる境遇にはいませんが、一応、職場に来る時に、電車の中で花田先生の文法特急の1と2を丁寧に読み込んできました。だいぶ忘れていたけど、間違うことはありません。

明日は加藤優先生の900点特急の1と2を通勤のお供とします。これだけでも違うと思うんですよね。Part5は日頃からやっておかないとスピードが落ちます。正解率は落ちませんが、あの忙しいテストでスピードが落ちるのは致命的なことです。

さてさて、雷も通り過ぎたようですし、そろそろ店じまいして、馴染みの居酒屋で軽~く一杯やりに行きますか!←ホントに軽くなの?

ではでは。

ブログランキングに参加しています。応援のアヒルさんクリックお願いしますヽ(・∀・)人(・∀・)ノ!


未分類 | 19:22:10 | トラックバック(0) | コメント(0)
TOEICの日イベント開催します
今年もTOEICの日、すなわち、10月19日が近づいてまいりました。そこで、TOEICの日のイベントを開催することといたしました。もはや毎年の恒例行事となってきましたね。

本来であれば、10月19日当日に開催することが望ましいのですが、生憎その日は木曜日になっていますので、参加者の利便性を考えて、10月14日(土)に繰り上げ開催する予定です。5日も前倒しだけど、まあ、そこは柔軟に考えて宜しいかと思っています。

過去にご参加いただいた方はご存知の通り、イベントといっても、TOEICを愛する人達の交流会で、立食パーティーをするだけなので、つまり、実態はただの飲み会です。それ以上のものではありません。もしかしたら、僕が勝手に午後から2~3時間、何処かで勉強会をやるかもしれませんが、TOEICの日のイベントとは切り離して考えています。

とりあえずは、参加してもいいかなと思われる方は10月14日(土)をブックマークしておいてください。今日の段階で詳しいことは申し上げられませんが、他のイベントとのコンフリクトを避ける目的で、この情報を先行発信しています。

場所は都内のレストラン、時間は18時からを予定しています。会費は4,000~4,500円。募集枠は40名程度です。

ではでは。

ブログランキングに参加しています。応援のアヒルさんクリックお願いしますヽ(・∀・)人(・∀・)ノ!


学習会 | 10:17:06 | トラックバック(0) | コメント(4)
休日出勤確定
この土日の休日出勤が確定してしまいました。やってもやっても次から次へと仕事が舞い込んできて、終わるどころか、逆にドンドン追い込まれていきますw。

今日こそは8時に帰ろうと思っていたのに無理でした・・・。眠い・・・。毎日遅くに会社を出て、そこから軽く一杯やってますから、寝るのが超遅くなるのですね。大抵、寝るのは2時で起きるのは6時です。←飲まなきゃいいって話も・・・。

さて、仕事に戻りますかね。さっさと今日の分を片付けて、各駅電車に乗り、席を確保したら、リスニングの先読みの練習をしようかと思っています。これをやっておくと随分違うのです。

あ、ハイハイ、今、戻りますよおおお~!戻りますってばあ!

ではまた!

ブログランキングに参加しています。応援のアヒルさんクリックお願いしますヽ(・∀・)人(・∀・)ノ!


未分類 | 20:24:54 | トラックバック(0) | コメント(0)
疲れた時はサラ特リスニング
最近は毎日、仕事がテンパっていて英語の勉強どころではありません。居酒屋に小一時間ほど立ち寄って、そこでテキストを眺めたり、ウォ-クマンを聴いたりしてお茶を濁しています。

そんな時の強い味方がコレ!

新形式満点リスニング

八島晶さんの〝サラ特〟こと〝TOEIC®TEST サラリーマン特急 新形式リスニング〟です。何度も見ているテキストだから、疲れている時にも負荷がかかりません。abceedのアプリで音声も聴けるし、採点だってできちゃいます。

倍速にも対応しているから、最近の公開テストの部分的に速い読み上げスピードの訓練にも最適です。いつもカバンに入れて持ち歩いているけど、両手が塞がっている時には、音声だけでも十分勉強になります。

大事なのは、全く勉強しない日を作らないことなんだ。ピアノの練習と同じで、練習ゼロの日を作ってしまうと、元に戻すのに時間がかかってしまいます。つまり、前の日の状態に戻すのに時間がかかる。

これがダメなんですよね。1日15分でもいいから、何らかの形で勉強を継続することが大切なのです。八島さんの〝サラ特リスニング〟は、そんな時に重宝するのですよ。

皆さん、サラ特、やってますか?次のテストまでもう1ヶ月を切っていますよお~!仕事で疲れていても、家事でへとへとでも、サラ特を15分だけやりましょう。それで全然違うんですよ。忙しいサラリーマンや主婦さん達の強い味方なのだ!

ではまた。

ブログランキングに参加しています。応援のアヒルさんクリックお願いしますヽ(・∀・)人(・∀・)ノ!


TOEIC国内本レビュー | 21:07:20 | トラックバック(0) | コメント(3)
次のページ

FC2Ad