■プロフィール

Rabbit

Author:Rabbit
50代(男性)
私大法学部卒
東京都内に生息
海外留学・海外赴任経験なし
趣味は英語学習と居酒屋巡り
2013年10月のIPで990点取得
2014年4月の公開で990点取得
2014年5月のIPで990点取得
2014年9月のIPで990点取得
2014年10月のIPで990点取得
2014年12月のIPで990点取得
2015年1月のIPで990点取得
2015年5月のIPで990点取得
2015年7月のIPで990点取得
2015年11月のIPで990点取得
2016年3月のIPで990点取得
2016年5月のIPで990点取得
2016年7月のIPで990点取得
2016年10月のIPで990点取得
2016年11月のIPで990点取得
2017年8月のIPで990点取得
2017年9月のIPで990点取得
2017年10月のIPで990点取得
2017年11月のIPで990点取得

<受験記録>
回数 受験月 L  R  T
129 2007.03 245 305 550
130 2007.05 285 340 625
131 2007.06 280 340 620
132 2007.07 305 340 645
133 2007.09 305 355 660
134 2007.10 360 325 685
135 2007.11 330 345 675
136 2008.01 335 375 710
137 2008.03 355 305 660
138 2008.05 300 355 655
139 2008.06 380 320 700
140 2008.07 355 330 685
141 2008.09 360 345 705
142 2008.10 375 300 675
143 2008.11 315 375 690
144 2009.01 330 355 685
145 2009.03 375 390 765
146 2009.05 335 370 705
147 2009.06 365 375 740
148 2009.07 390 400 790
149 2009.09 370 390 760
150 2009.10 410 380 790
151 2009.11 420 430 850
152 2010.01 465 405 870
153 2010.03 400 465 865
154 2010.05 380 420 800
155 2010.06 430 400 830
156 2010.07 460 425 885
157 2010.09 440 415 855
158 2010.10 430 445 875
159 2010.11 445 465 910
160 2011.01 460 465 925
161 (震災のため中止)
162 2011.05 405 465 870
163 2011.06 470 455 925
164 2011.07 455 435 890
165 2011.09 495 435 930
166 2011.10 425 445 870
167 2011.11 465 465 930
168 2012.01 475 480 955
169 2012.03 495 445 940
170 2012.05 470 440 910
171 2012.06 485 445 930
172 2012.07 465 460 925
173 2012.09 450 480 930
174 2012.10 490 485 975
175 2012.11 480 475 955
176 2012.12 475 485 960
177 2013.01 495 470 965
178 2013.03 480 445 925
179 2013.04 455 480 935
180 2013.05 480 480 960
181 2013.06 470 470 940
182 2013.07 455 440 895
183 2013.09 465 455 920
184 2013.10 460 460 920
185 2013.11 490 470 960
186 2013.12 480 480 960
187 2014.01 475 490 965
188 2014.03 460 480 940
189 2014.04 495 495 990
190 2004.05 480 485 965
191 2014.06 465 475 940
192 2014.07 480 485 965
193 2014.09 495 485 980
194 2014.10 485 495 980
195 2014.11 495 490 985
196 2014.12 495 485 980
197 2015.01 470 490 960
198 2015.03 475 465 940
199 2015.04 495 485 980
200 2015.05 495 490 985
201 2015.06 475 485 960
202 2015.07 495 465 960
203 2015.09 480 475 955
204 2015.10 495 475 970
205 2015.11 475 485 960
206 2015.12 495 490 985
207 2016.01 490 485 975
208 2016.03 455 460 915
209 2016.04 490 485 975
210 2016.05 465 470 935
211 2016.06 485 490 975
212 2016.07 490 470 960
213 2016.09 465 470 935
214 2016.10 495 485 980
215 2016.11 460 485 945
216 2016.12 465 450 915
217 2017.01 485 490 975
218 2017.03 485 490 975
219 2017.04 465 445 910
220 2017.05 490 460 950
221 2017.06 490 490 980
222 20170.7 485 485 970
223 2017.09 485 475 960
224 2017.10 480 465 945
225 2017.11 475 480 955
226 2017.12 受験済
227 2018.01 申込済
228以降も生きてる限り連続受験

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク

このブログをリンクに追加する

■Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

ひな祭りTOEIC会開催予定
ひな祭りTOEIC会を開催しようかと思っています。名称にさほど意味はなくて、単に、開催日が3月3日というだけです。

読解力強化、文法力強化をテーマに少人数でやろうかなと思っています。どんなふうにしたら実力がつくのか、今から検討しています。既にアイデアは幾つか浮かんでいるのですが。

しばしお待ちくださいませm(._.)m。

ではでは。

ブログランキングに参加しています。応援のアヒルさんクリックお願いしますヽ(・∀・)人(・∀・)ノ!


スポンサーサイト
未分類 | 23:53:32 | トラックバック(0) | コメント(0)
定番の問題です
先日の勉強会のPart5問題からひとつ出します。知っている人は瞬殺で、知らない人は死ぬほど悩みます。

Had Sumitada Properties bought shares in Nagasaki Construction, it(    )in substantial profits for the investment firm.
(A) will have resulted
(B) had resulted
(C) has been resulting
(D) would have resulted

正解は(D) would have resulted です。仮定法過去完了ですね。文頭に Had が出ているのは、If が省略されているからです。(A) will have resulted は、仮定法未来完了でしたね。違いが分かりましたか?

ではでは。

ブログランキングに参加しています。応援のアヒルさんクリックお願いしますヽ(・∀・)人(・∀・)ノ!


未分類 | 18:13:41 | トラックバック(0) | コメント(0)
3月~4月は何をやるか?
1月、2月と連続してTOEICの勉強会を開催してきたわけですが、今後は何をやろうかなと思案しております。TOEICの勉強会には変わりないのですが、何か思考を凝らしたイベントをやりたいですねえ・・・。

参加者の実力がアップして、楽しい勉強会とは何でしょう?徹底的に文法だけ勉強するのもいいかなあ。かつって、1回だけやったアレが面白いかもなあ。

まあ、いろいろ考えてみようっと。TOEICの教材は巷に溢れているけど、その使い方が問題なんだ。上手に使って、実力をアップさせないとね。

やっぱりアレかなあ・・・。でも、アレは準備が大変なんだよなあ・・・。でもまだ2月だし、時間はあるな。でも、そんなこと言ってると、あっという間にチャリティセミナーが近づいてくるな。

う~む・・・。どーしよーかなー。

とりあえず今日は飲みに行こう。

飲みながら考えよう。

ではでは。

ブログランキングに参加しています。応援のアヒルさんクリックお願いしますヽ(・∀・)人(・∀・)ノ!


学習会 | 19:09:15 | トラックバック(0) | コメント(0)
TOEICの未来表現
先日のPart5勉強会では、TOEICテストに頻出する90問を解いたわけですが、その中から1問出題します。当日の問題と少し変えていますけど。

In celebration of its 30th anniversary, Rabbit Department Store (     ) a week of special events and activities starting on May 20.
(A) were hosted
(B) is hosting
(C) has been hosting
(D) will be hosted

この手の問題を解くポイントは、「主述の一致」「態」「時制」の3つを意識することでしたね。ひとつずつ検証してみましょう。

先ず、この英文の主語は Rabbit Department Store ですから、単数ですね。となると、(A) were hosted は「主述の一致」の観点からアウトです。were ではなく was であるべきです。

次に、空欄の後ろに動詞の目的語らしき a week of special events and activities がありますから、「態」の観点から、受動態ではなく能動態を選ぶべきと判断します。(A) were hosted は受動態ですから、「主述の一致」でもアウト、「態」でもアウトで二重の意味でダメダメですね。最も選んではいけない選択肢でした。

他に受動態は(D) will be hosted ですね。これもアウトです。となると、残りの選択肢は2つになりました。二者択一まで漕ぎ着けましたね。もう一息です。

最後に、「時制」の観点からアプローチしてみましょう。「時制」を特定するには、どうするのでしたっけ?そうです。時を表すキーワードを探すのでしたね。ここでは、starting on May 20 ですね。5月20日から始まると言っています。

未来形が正解になる筈です。あった!(B) is hosting ですね。現在進行形の形をしていますが、確定している未来を表すことができるんでしたね。(C) has been hosting は惜しかった。starting on May 20 ではなく、since May 20 だったら、現在完了進行形のこちらが正解になるところでした。惜しい!

最後に、TOEICに出てくる未来形バージョンを整理しておきましょう。上記の例文に倣ってお示しすると、以下のようになります。

is hosting
will host
will be hosting
is to be host
is going to host

これらに加え、確定している未来を示す時には稀に、hosts と現在形を使うこともあります。どの形が選択肢に現れても慌てないで正解を選べるよう、日頃から訓練しておきましょう。先日の勉強会では、こんな演習を90回繰り返しました。

ではでは。

ブログランキングに参加しています。応援のアヒルさんクリックお願いしますヽ(・∀・)人(・∀・)ノ!


未分類 | 12:38:25 | トラックバック(0) | コメント(1)
小手先のテクニックでは上がらない
よく耳にするのが、TOEICのスコアを上げる裏ワザです。本当に、そんなものが存在するのでしょうか?確かに、テスト形式に慣れているかどうかはスコアに影響します。しかし、それは慣れの問題であって、裏ワザなんかじゃありません。

きちんとした学習を積み重ねていく過程で自然と身に着くものです。それを裏ワザと称して金をとるような仕事には眉唾ものです。少なくとも僕は好きじゃない。

大切なのは、テクニックなんかじゃなくて実力です。小手先のテクニックなんかでTOEICのスコアは決して上がらない。僕はそう信じています。

英語をきちんと聴ける。きちんと読める。そういう学習を進めていかなくてはなりません。甘言に惑わされてはいけません。仮に、全く努力しなくてもスコアが上がる魔法を手に入れたとして、アナタは嬉しいですか?それで満足ですか?

僕はそんな魔法は要らない。

自分でコツコツと努力して得たものだから大切なんだ。

ではまた。

ブログランキングに参加しています。応援のアヒルさんクリックお願いしますヽ(・∀・)人(・∀・)ノ!


未分類 | 16:20:28 | トラックバック(0) | コメント(1)
次のページ

FC2Ad