FC2ブログ
 
■プロフィール

Rabbit

Author:Rabbit
50代(男性)
私大法学部卒
東京都内に生息
海外留学・海外赴任経験なし
趣味は英語学習と居酒屋巡り
著書は以下の通り
『サラリーマン居酒屋放浪記』
『サラリーマンのごちそう帖』
『TOEIC L&Rテスト860点奪取の方法』
『TOEIC L&R TEST 上級単語特急 黒のフレーズ』
『TOEIC L&R TEST 超上級単語特急 暗黒のフレーズ』

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク

このブログをリンクに追加する

■Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

TOEIC&英検
5月はTOEIC L&Rテストと英検が重なっている月なのですね。英検がTOEICのちょうど1週間遅れですね。両方とも受験される人は楽しいでしょうねえ。ダブルで受験できるのは年3回だけの特典ですものね。

日々、英語の学習をしていて、自分の伸びというか、上達具合はなかなか分かりにくいから、テストで数値的な結果が出るのは励みになりますよね。まあ、もっと切実な事情を抱えていて、楽しいなんて、とんでもありません! という人もいるかもしれません。

しかし、英語のテストを受けられるのは、定職があって、かつ、休みの日も自由に動ける人だけだから、恵まれているのだと思います。コロナ禍でそれどころではない人もたくさんいらっしゃいます。

TOEICにしろ、英検にしろ、受験できることに感謝して、受験できない人の分まで頑張りましょう! 世の中は全然、コロナの感染が収まってくる感じはしませんけど、諦めずに地道に感染対策を徹底してまいりましょう。

昨日は、YBMの模試本のPart6を10セット160問解きまして、答え合わせをしました。あんまり間違えていませんけど、気を抜くとやっぱり間違えますね。マークミスもありました。

明日は、その纏めの記事をアップしたいと思っています。その後は、Part7のシングルパッセージを10セット290問、更にその後は、マルチプルパッセージを250問、一気に解きたいと思います。公開テストまでに1冊全部コンプリートできるでしょか?

仕事の合間を縫ってではありますが、チャレンジしてみよう!

僕は英検は受けないので、それくらいはしないとね。

ではでは。

ブログランキングに参加しています。応援のアヒルさんクリックお願いしますヽ(・∀・)人(・∀・)ノ!



スポンサーサイト



未分類 | 17:41:03 | トラックバック(0) | コメント(0)
TOEIC模試本の難易度
TOEICの模試本はたくさん所有しております。TOEICマニアにしてTOEIC本コレクターの僕は直ぐに取り組む予定がなくても購入はしますから、開いていないテキストも山積しております。

その中で、一応ひと通り解いているものも数多あるわけですが、TOEIC学習者の、と言っても、Twitter界隈のTOEIC学習者だから、その人達もマニアに近いかもしれませんが、そういう人達が既に所有して、かつ解きまくっているテキストの順位付けをしたいと思います。

順位付けといっても、内容の良し悪しではなく、体感の難易度です。どれが一番易しめで、どれが一番難しいか? ということですね。これから購入される方のご参考になれば幸いです。

対象のテキストは以下の4つ。

①公式問題集Vol.4~7
②精選模試3
③韓国既出問題集2
④韓国YBM実戦RC(LC)1000のVol.3

上記の中で一番易しく感じるのは、③韓国既出問題集2です。リスニング、リーディング共に、おそらく最近の公開テストよりもやや易しいと思います。韓国で実施されたホンモノのテストですから超お勧めですけど、日本語訳と解説がないので上級者向けです。

次に易しいのは、①公式問題集Vol.4~7です。難易度としてが、最近の公開テストとほぼ同等かな。日本語訳と解説・語注が付いているので、初心者から上級者までお勧めです。③韓国既出問題集2と同様、リスニングのナレーターが本物という点が一番のアドバンテージです。

次が、④韓国YBM実戦RC(LC)1000のVol.3です。これは本番の公開テストより難しく感じます。リスニングはスクリプトを見る限りではさほど難しくないのですが、ナレーターに癖があって少し聴きづらい。リーディングは間違いなく、前出の2冊より難しい。しかし、高地トレーニングとしては丁度良い感じですね。TOEIC本番の難易度を逸脱してはいません。

となると、最も難しい模試は、②精選模試3となります。リスニングもリーディングもこれは難しいと思いますね。リスニングは93問くらい、リーディングは95問くらい正解したら、公開テスト本番で990点が出るんじゃないかな? そんなレベル感です。2つ併せて3,800円で5セットはコスパが良いですね。日本のテキストだから、日本語訳と解説・語注がついていますし、音声のダウンロードも簡単です。

以上、ご参考いただければ幸いです。皆さんはどれを選びますか? 

ではでは。

ブログランキングに参加しています。応援のアヒルさんクリックお願いしますヽ(・∀・)人(・∀・)ノ!



未分類 | 23:04:29 | トラックバック(0) | コメント(0)
YBM 実践TOEIC RC1000 Vol.3
標題のテキストのPart5だけ10セット300問を解いてみました。所要時間90分でした。本番の公開テストのPart5は概ね7分以内に解いているので、じっくり時間をかけて解いたということになります。

《YBM 実践TOEIC RC1000 Vol.3》
YBMrc1000_3

結果は以下の通りですが、既出問題集よりずっと、語彙レベルが高くて難しい印象です。取り扱っている文法項目も多岐に亘っています。

《間違えた問題》
Test05-109 品詞問題
Test06-104 前置詞の語彙問題
Test07-122 前置詞の語彙問題
Test08-125 品詞問題
Test09-106 前置詞の語彙問題
Test09-117 副詞の語彙問題
Test09-126 比較表現の問題
Test10-121 接続詞VS前置詞問題

前置詞が弱いなあと思いました。日本人の感覚で選んでしまっているのでしょうね。正解を見ると、ああ、やっぱりそっちだったかあ、と頷けるのですが、瞬間的に正解を選べませんでした。

セット毎に見てみると、明らかにTest9が難しかったということになります。僕にとってはですけど。3つ間違えたら、その時点でもう満点はありません。ジ・エンドです。一方、Test1~4はノーミスでした。8個間違っているので、正答率は97.3%。1セットに換算すると、29.2問の正解ということになりますね。本番のテストでも大体こんなもんだと思います。

明日は、Part6の10セット160問を解いてみる予定です。

ではでは。

ブログランキングに参加しています。応援のアヒルさんクリックお願いしますヽ(・∀・)人(・∀・)ノ!



韓流本レビュー | 23:05:12 | トラックバック(0) | コメント(0)
Part5は長考厳禁!
後ろに控えている長文を考えたら、Part5に許される時間は概ね10分までだ。それ以上かけてしまうと、時間がショートして、他のPartの正答率が明らかに落ちる。だから、良い子はPart5を10分以内で切り上げるべし!

それ以上かけても正答率はたいして上がらないし、むしろ、考えあぐねた結果、最初の印象で選んだ解答を修正して、結果、間違えてしまった! 直さなければ正解だったのに! などという悲劇だって起こりえる。ワタシはこの悲劇が得意だ。最近もやらかした・・・。

じゃあ、悩んだ問題はどうすればいいのか? っていう話ですが、テキトーにマークして次いってください。

そんなん、身も蓋もないっしょ? と言われても困りますが、本当にそうなのです。そして、もし200番まで解答を終えて時間が余っていたら、たぶん余らんけど、戻ってきて再検討すべし! そうすると、さっき悩みまくった問題が、あれ? なんで、こんな簡単な問題で悩んじゃってたんだろう? という場合もある。

不思議だが本当によくある現象なのです。おそらくなんですが、Part5はリスニングセクションからリーディングセクションに切り替わったばかりだから、英文読解のスイッチがうまく切り替わってないのかもしれません。つまり、ウオーミングアップ不足なんですよね。

プロ野球のピッチャーでも、初回の立ち上がりが悪くて、いきなり点を獲られちゃう人っているでしょう? フォーシームはシュート回転してド真ん中にいっちゃうし、スプリットは落ちねえし。だけど、2回、3回とイニングが進んでいくと、別人のように立ち直って素晴らしい球を投げ始める。この現象と、たぶん同じなんですよね。知らんけど。

何の話だったっけ? あ、そうだ、思い出した。Part6、Part7と、比較的長い英文をたくさん読んで、身体が温まってくると、Part5の短文がすんなり頭に入ってくるんです。いや、本当ですってば! 3つ、4つ、怪しい問題があっても、すぐさまポンポンと解決しちゃうのよね。

さっき、なんで、こんな簡単な問題で悩んでたんだろう? って、しばらく悩むんですよ。悩んでいたことに悩まずに、早く先に行け! もうそろそろ時間だぞ! と、ひとりツッコミしたりして。いや、本当なんですってば!

結論:Part5は長考せずにパッと解ける問題だけ解いて、よく分かんない問題はテキトーにマークして次に行く。もし戻ってくる時間があったら、戻ってきて修正する。

えっ? パッと解ける問題があんまなくて、よく分かんない問題だらけですって? そんな場合はどうすればいいのかって? し、知らんがな、そんなん・・・。そんなアナタは、花田先生の文法特急で基礎力を養い、TEX加藤さんの『でる1000』で問題量をこなしてセンスを磨いてください。テスト当日だけ気合い入れて乗り切ろうとしてもダメですよ、そんなもん。

トリプルパッセージって、まだテスト本番で一度も見たことないんっすよね。だって、そこまで辿り着かないもん。たいてい、ダブルの2セット目で終了~! ハハハッ! とか笑ってる場合じゃありません。Part5を10分で切り上げる訓練をしないと未来は見えてきませんよ。

ではでは。

ブログランキングに参加しています。応援のアヒルさんクリックお願いしますヽ(・∀・)人(・∀・)ノ!



未分類 | 11:32:17 | トラックバック(0) | コメント(0)
研究家になればいい
肩書の話です。世の中には様々な人がいて様々な肩書があるわけですが、この肩書なるものは非常に厄介です。時に免許が必要であったり、一定期間の実務経験が必要であったり、とある組織に所属していなければいけなかったり、その要件を満たしていないと名乗れないケースが多々あります。

弁護士や公認会計士などは、当然免許事業だから、然るべき試験に合格し、必要な手続きを経て登録しなくてはなりません。そのステップを踏まずに勝手に名乗れば違法行為になります。同様に、一定の実務経験や研修期間を充足しないと、その業務資格が与えられないような場合もありますね。

とある会社の役員を名乗るためには、やはり、その会社に所属していて、実際にその役職に就いているという事実が必要です。勝手に、なんちゃら会社の取締役です、と名乗ったり、名刺を作ったりはできないのであります。

何とも窮屈ではありますが、その人が名乗る名称と実態が一致していないと社会に混乱が生じるので、これは致し方ないことなのだろうと思います。名刺を見れば、その人の職業や経歴を推し量ることができるという仕組みは、ある意味、合理的ですし、安心感がありますね。面白くはないけど。そこでワタシは考えました。

そうだ! 研究家になればいいのだ! 研究家を名乗ればいいのだ! 

これなら誰にも咎められることはありません。だってそうでしょ? 研究さえしていればいいんだから。その研究にどれだけ長い時間を投入しているのか? とか、その研究をどれだけ深堀しているのか? とか、そんなの関係ありません。

たった一日だって研究したという実績さえあれば、いや、ひょっとしたら、まだ研究は全くしていなくて、これから研究しようと思っています、という人だって名乗っていい筈なのであります。研究家を名乗るのに、資格も実務経験も必要ありません。本人がそう自覚していればそれで事足りるのであります。

だからワタシも堂々と名乗りますよ。名乗らせていただきます。

ワタシはTOEIC研究家です。
ワタシは居酒屋文化研究家です。
ワタシは世界遺産研究家です。
ワタシは憲法9条研究家です。
ワタシは皇室研究家です。
ワタシはキリスト教研究家です。
ワタシは野良猫研究家です
ワタシはプロ野球研究家です。
ワタシは古い町並み研究家です。
ワタシはレトルトカレー研究家です。
ワタシは日本酒研究家です。
ワタシはワンコインワイン研究家です。
ワタシはオールディーズ研究家です。
ワタシは古代遺跡研究家です。
ワタシはインド映画研究家です。
ワタシは戦国大名研究家です。
ワタシは地下鉄マップ研究家です。
ワタシは古いお城研究家です。

幾らでも無限にありますね。興味があるものをだったら何でも構いません。まあ、研究家という響きが嫌なら、評論家でもいいですね。愛好家でもOKです。資格が要らない、名乗ることに制約がない名称で、人目を引くものなら何でも構いません。

皆さんも勝手に名乗ちゃってください。肩書なんて、くだらないと個人的には思うけど、必要なら自分で作ってしまえばいい。退職したら途端に失ってしまう肩書なんて意味がない。本当の肩書っていうのは、社会から与えられるもんじゃなくて、自分で決めるもんなんだ。

自称研究家のワタシはそう思うのであります。

ではでは。

ブログランキングに参加しています。応援のアヒルさんクリックお願いしますヽ(・∀・)人(・∀・)ノ!



未分類 | 23:39:12 | トラックバック(0) | コメント(0)
次のページ