■プロフィール

Rabbit

Author:Rabbit
50代(男性)
私大法学部卒
東京都内に生息
海外留学・海外赴任経験なし
趣味は英語学習と居酒屋巡り
2013年10月のIPで990点取得
2014年4月の公開で990点取得
2014年5月のIPで990点取得
2014年9月のIPで990点取得
2014年10月のIPで990点取得
2014年12月のIPで990点取得
2015年1月のIPで990点取得
2015年5月のIPで990点取得
2015年7月のIPで990点取得
2015年11月のIPで990点取得
2016年3月のIPで990点取得
2016年5月のIPで990点取得
2016年7月のIPで990点取得
2016年10月のIPで990点取得
2016年11月のIPで990点取得
2017年8月のIPで990点取得
2017年9月のIPで990点取得

<受験記録>
回数 受験月 L  R  T
129 2007.03 245 305 550
130 2007.05 285 340 625
131 2007.06 280 340 620
132 2007.07 305 340 645
133 2007.09 305 355 660
134 2007.10 360 325 685
135 2007.11 330 345 675
136 2008.01 335 375 710
137 2008.03 355 305 660
138 2008.05 300 355 655
139 2008.06 380 320 700
140 2008.07 355 330 685
141 2008.09 360 345 705
142 2008.10 375 300 675
143 2008.11 315 375 690
144 2009.01 330 355 685
145 2009.03 375 390 765
146 2009.05 335 370 705
147 2009.06 365 375 740
148 2009.07 390 400 790
149 2009.09 370 390 760
150 2009.10 410 380 790
151 2009.11 420 430 850
152 2010.01 465 405 870
153 2010.03 400 465 865
154 2010.05 380 420 800
155 2010.06 430 400 830
156 2010.07 460 425 885
157 2010.09 440 415 855
158 2010.10 430 445 875
159 2010.11 445 465 910
160 2011.01 460 465 925
161 (震災のため中止)
162 2011.05 405 465 870
163 2011.06 470 455 925
164 2011.07 455 435 890
165 2011.09 495 435 930
166 2011.10 425 445 870
167 2011.11 465 465 930
168 2012.01 475 480 955
169 2012.03 495 445 940
170 2012.05 470 440 910
171 2012.06 485 445 930
172 2012.07 465 460 925
173 2012.09 450 480 930
174 2012.10 490 485 975
175 2012.11 480 475 955
176 2012.12 475 485 960
177 2013.01 495 470 965
178 2013.03 480 445 925
179 2013.04 455 480 935
180 2013.05 480 480 960
181 2013.06 470 470 940
182 2013.07 455 440 895
183 2013.09 465 455 920
184 2013.10 460 460 920
185 2013.11 490 470 960
186 2013.12 480 480 960
187 2014.01 475 490 965
188 2014.03 460 480 940
189 2014.04 495 495 990
190 2004.05 480 485 965
191 2014.06 465 475 940
192 2014.07 480 485 965
193 2014.09 495 485 980
194 2014.10 485 495 980
195 2014.11 495 490 985
196 2014.12 495 485 980
197 2015.01 470 490 960
198 2015.03 475 465 940
199 2015.04 495 485 980
200 2015.05 495 490 985
201 2015.06 475 485 960
202 2015.07 495 465 960
203 2015.09 480 475 955
204 2015.10 495 475 970
205 2015.11 475 485 960
206 2015.12 495 490 985
207 2016.01 490 485 975
208 2016.03 455 460 915
209 2016.04 490 485 975
210 2016.05 465 470 935
211 2016.06 485 490 975
212 2016.07 490 470 960
213 2016.09 465 470 935
214 2016.10 495 485 980
215 2016.11 460 485 945
216 2016.12 465 450 915
217 2017.01 485 490 975
218 2017.03 485 490 975
219 2017.04 465 445 910
220 2017.05 490 460 950
221 2017.06 490 490 980
222 20170.7 485 485 970
223 2017.09 485 475 960
224 2017.10 申込済
225 2017.11 申込済
226以降も生きてる限り連続受験

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク

このブログをリンクに追加する

■Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

第224回TOEIC公開テスト感想
雨がどしゃどしゃ降りしきる中、公開テストを受験してきました。テスト会場に到着した時には身体はずぶ濡れ状態でした。

時間に余裕をもって出掛けたので、テスト開始時間までにはすっかり乾きましたけど、不快指数200%でしたね。

僕の教室では欠席者が目立ちました。3~4割は居なかったんじゃないかな?勿体ないですよね、せっかくお金を払って申し込んだのに。

肝心のテストですが、難しかったですね。リスニングはPart1から既に1問悩みましたし、Part2も3問悩みました。Part3は3スピーカーのセットが何を話しているのか分からず、Part4でもチャート問題をひとつ落としたみたいです。

リーディングは、Part5をすっ飛ばして6分で通過し、Part6も6分で片付けました。ここで、Part7の全体を眺め、急がなくても解答し終わると判断し、スピードを緩めました。

順番通り解いていって、シングルパッセージを終えたのが終了35分前だったので、更にスピードを落としました。疲れちゃったので。

ダブル、トリプルと解き進め、8分くらい余りましたので、Part5&6のマークを全て確認し、Part7のペンディングにしていた問題を見直している途中でタイムアップとなりました。

今回はリハビリ受験だから多くは望んでいません。リスニングが485点、リーディングも485の水平賞で970点と予測します。LRとも少しずつ足りなかったかな。

ではまた。

ブログランキングに参加しています。応援のアヒルさんクリックお願いしますヽ(・∀・)人(・∀・)ノ!


スポンサーサイト
未分類 | 20:39:59 | トラックバック(0) | コメント(0)
公開テスト前日
公開テスト前日の今日は、模試会に参加してきました。模試会といっても、たった6人ですけど、僕にはこれが有難いのです。

日頃は、家で2時間のフル模試など解きませんからね。貴重なトライアルの時間です。リスニングはメタメタだったけど、リーディングは1ミスの99問正解でした。何とか、本番でも狙える圏内にいるかなあ。

明日は朝一で選挙に行って、その後、TEX加藤さんとHBKさんの神社にお参りにいくつもりです。皆さんもお参りしたほうがいいですよ。

ではまた。

ブログランキングに参加しています。応援のアヒルさんクリックお願いしますヽ(・∀・)人(・∀・)ノ!


未分類 | 23:43:23 | トラックバック(0) | コメント(0)
距離感の調整
公開テストが明後日に迫ってきました。2日前なので、ここから先は実力アップを狙うという感じではなく、まさしく調整ですね。公開テスト当日にピントを合わせます。

そのためには、これまでに何度も繰り返している公式系の問題集が最適です。その他のテキストが駄目だというわけではありませんが、公式系で距離感を確認しておいたほうがいいと思います。

距離感というのは、本文と設問・選択肢のバランスのことをいいます。TOEICテストでは、本文に書いてある内容が別の表現で言い換えられて出てきます。これを一般的にパラフレーズと呼んでいますが、このパラフレーズの力加減が微妙なのですね。

本文とピッタリ一致している設問・選択肢なら迷わなくていいのですが、通常、表現を変えて化粧直ししたものが出てきます。言い方は悪いかもしれませんが、公式系以外のとんでもないテキストだと、この化粧があり得ないくらい厚化粧で、もとの英文と繋がらないものがあるのです。君、誰?って感じです。

この現象をマニア達は〝距離感がある〟〝距離が遠い〟などと表現しているわけです。距離が遠すぎる悪問にハマると、本番で苦労します。変な癖がついちゃうんです。勝手な妄想(過度の想像)が入ってしまって、適切に言い換えている選択肢を選べずに、変な選択肢を選んでしまいがちいです。う~ん、これもありかな?っていう感覚で選んじゃうんです。

どこまでが適切なパラフレーズ(言い換え)で、どこからが妄想かという境目は微妙で、上級者ほど悩むわけですが、この判断を、フラットで正常な状態に戻してくれるのが、公式系の問題集です。逆に、最も危ないのが、あまり評判が良くない韓国模試です。

普段は何をやっても構いませんが、2日前の土壇場では、定評のある公式系模試を僕はお勧めします。本番に一番近いものを直前にやる。それが王道だと僕は思うんですよ。リスニングだってそうですよ。公式系のナレーターと同じ人が、明後日もスクリプトを読み上げるんですよ。彼等の声に慣れておいて損はないでしょう?

ではでは。

ブログランキングに参加しています。応援のアヒルさんクリックお願いしますヽ(・∀・)人(・∀・)ノ!


未分類 | 17:12:44 | トラックバック(0) | コメント(0)
12月の締切りは早い!
今度の日曜日は公開テストです。その次は11月になりますが、もう既に、その次の12月の公開テストの申込み受付が始まっています。実は、この12月の公開テストこそ、申込み忘れが最も発生しやすい回なのです。

12月のテストだから、11月になったら直ぐに申し込もうなどと思っていませんか?それだと間に合わないんですよ。12月のテスト申込期間は、10/13~10/31(15:00まで)です。申込みできる期間が短いのです。

過去、何人もこの目で見てきました。申し込みを忘れるという最悪の事態に陥った人を・・・。その人達って、まったく忘れていたわけじゃないんですよ。期日が近づいていることは知っていたのです。ただ、もう少し先だと思っていただけです。

で、ある日、TOEIC SQUARE のサイトにアクセスして愕然とする。あれ、お、お、お、終わってる・・・。申込み受付が終わってる・・・。そんなバカな・・・。

そーゆーわけなので、このブログを見たアナタ、受験するつもりなら、今すぐ申し込んでくださいね。先延ばしにしたって良いこと何もありませんよ。忘れるだけです。

ではでは。

ブログランキングに参加しています。応援のアヒルさんクリックお願いしますヽ(・∀・)人(・∀・)ノ!


未分類 | 14:07:22 | トラックバック(0) | コメント(0)
こんしだーいっとだん
英語の会話表現は馴染みがないと難しいですね。最近、出会った表現が、こんしだーいっとだん、です。Consider it done ! consider はTOEIC的にも重要語彙ですよね。consider doing、consider A as B、consider A to be Bと、いろいろな語法を持っています。後ろにthat節をとることもできますから、使い勝手の良い動詞です。

considering とすれば前置詞としても機能しますし、派生語も重要です。considerable, considerate, consideration など。お、忘れちゃいけない、considerably は、比較級を更に強める機能を持つ副詞でしたね。much とか even とか far の代役になれます。

本題に戻って、Consider it done ! です。

よく調べてみたら、海外ドラマの〝フレンズ(Friends)〟や〝スーツ(SUITS)〟などでも登場している表現なのです、Consider it done ! 形から判断すれば、どう見ても命令形ですよね、これ。

辞書で確認すると、Consider it done ! は、 used to say that you will do a particular task immediately という状況で使われるとされています。具体例は次の通り。

Could you give me a copy of this page, please?

Consider it done.

このページのコピーくれるかな?

お安い御用さ。任せといて。すぐやるよ。

みたいな意味らしい・・・。Consider it done.は、Consider it to be done.なのかもしれません。直訳では、それは終わったと考えて!つまり、すぐやるから大丈夫!ってことなのですかね?

僕はペーパバックなら稀に読むけど、海外ドラマは絶対観ないから、聴いたたことがありませんでした。いつか、さりげなく使ってみたい表現ですね。

こんしだーいっとだん!

コンシダーイットダン!

Consider it done!

覚えましたか?

ではでは。

ブログランキングに参加しています。応援のアヒルさんクリックお願いしますヽ(・∀・)人(・∀・)ノ!


未分類 | 12:40:51 | トラックバック(0) | コメント(0)
次のページ

FC2Ad