■プロフィール

Author:Rabbit
50代(男性)
私大法学部卒
東京都内に生息
海外留学・海外赴任経験なし
趣味は英語学習と居酒屋巡り
2013年10月のIPで990点取得
2014年4月の公開で990点取得
2014年5月のIPで990点取得
2014年9月のIPで990点取得
2014年10月のIPで990点取得
2014年12月のIPで990点取得
2015年1月のIPで990点取得
2015年5月のIPで990点取得
2015年7月のIPで990点取得
2015年11月のIPで990点取得
2016年3月のIPで990点取得
2016年5月のIPで990点取得
2016年7月のIPで990点取得
2016年10月のIPで990点取得
2016年11月のIPで990点取得

<受験記録>
回数 受験月 L  R  T
129 2007.03 245 305 550
130 2007.05 285 340 625
131 2007.06 280 340 620
132 2007.07 305 340 645
133 2007.09 305 355 660
134 2007.10 360 325 685
135 2007.11 330 345 675
136 2008.01 335 375 710
137 2008.03 355 305 660
138 2008.05 300 355 655
139 2008.06 380 320 700
140 2008.07 355 330 685
141 2008.09 360 345 705
142 2008.10 375 300 675
143 2008.11 315 375 690
144 2009.01 330 355 685
145 2009.03 375 390 765
146 2009.05 335 370 705
147 2009.06 365 375 740
148 2009.07 390 400 790
149 2009.09 370 390 760
150 2009.10 410 380 790
151 2009.11 420 430 850
152 2010.01 465 405 870
153 2010.03 400 465 865
154 2010.05 380 420 800
155 2010.06 430 400 830
156 2010.07 460 425 885
157 2010.09 440 415 855
158 2010.10 430 445 875
159 2010.11 445 465 910
160 2011.01 460 465 925
161 (震災のため中止)
162 2011.05 405 465 870
163 2011.06 470 455 925
164 2011.07 455 435 890
165 2011.09 495 435 930
166 2011.10 425 445 870
167 2011.11 465 465 930
168 2012.01 475 480 955
169 2012.03 495 445 940
170 2012.05 470 440 910
171 2012.06 485 445 930
172 2012.07 465 460 925
173 2012.09 450 480 930
174 2012.10 490 485 975
175 2012.11 480 475 955
176 2012.12 475 485 960
177 2013.01 495 470 965
178 2013.03 480 445 925
179 2013.04 455 480 935
180 2013.05 480 480 960
181 2013.06 470 470 940
182 2013.07 455 440 895
183 2013.09 465 455 920
184 2013.10 460 460 920
185 2013.11 490 470 960
186 2013.12 480 480 960
187 2014.01 475 490 965
188 2014.03 460 480 940
189 2014.04 495 495 990
190 2004.05 480 485 965
191 2014.06 465 475 940
192 2014.07 480 485 965
193 2014.09 495 485 980
194 2014.10 485 495 980
195 2014.11 495 490 985
196 2014.12 495 485 980
197 2015.01 470 490 960
198 2015.03 475 465 940
199 2015.04 495 485 980
200 2015.05 495 490 985
201 2015.06 475 485 960
202 2015.07 495 465 960
203 2015.09 480 475 955
204 2015.10 495 475 970
205 2015.11 475 485 960
206 2015.12 495 490 985
207 2016.01 490 485 975
208 2016.03 455 460 915
209 2016.04 490 485 975
210 2016.05 465 470 935
211 2016.06 485 490 975
212 2016.07 490 470 960
213 2016.09 465 470 935
214 2016.10 495 485 980
215 2016.11 460 485 945
216 2016.12 受験済
217 2017.01 申込み済
218 2017.03 申込み済
219以降も生きてる限り連続受験

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク

このブログをリンクに追加する

■Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

今日はプレミアムフライデー
一体どれだけの企業が導入するのか分かりませんが、とにかく、今日は初のプレミアムフライデーです。あまり盛り上がっていないような気もしますが、個人的には大変興味がありますので、今後の動向を注視していきたいと思います。

そもそも、僕が会社に入った昭和の時代は、土曜日は休みではありませんでした。毎週出社でした。ただし、午前中半日の勤務で、午後は休みという建前になっていました。現実には、月曜日から金曜日までに処理しきれなかった事務を、電話も来客もない土曜日の午後に纏めて片付けていたと記憶しています。

その内、第2土曜日と第4土曜日が全日休暇となりました。この取り組みは銀行が一番早かったと思います。そして、僕が所属していた会社も、それに追従する形で、月2回、土曜日が丸一日休みになったわけです。僕は一番若いペーペーの営業社員でしたから、会社に出て仕事していましたけどね(笑)。

そして更に、ついに土曜日はすべて完全休暇という時代が到来します。これも銀行が早かったかな。土日がすべて休み、つまり、毎週、連休があるという勤務形態の確立です。これは慣れるまで大変でした。

休みが増えたって、仕事の絶対量が減るわけではありませんから、月曜日から金曜日の残業が増えた。当たり前のことです。人が増えるわけでもありませんでしたから、朝の出社時間が早くなり、夜の退社時間は遅くなった。土日完全休暇という制度を、中味を精査せずに形だけ先行させた当然の成り行きです。その日のうちに家に帰れないという状態がしばし続きました。

しかし、ここで追い風が吹く。機械化の加速です。今では1人に1台パソコンが与えられている環境は当たり前でしょうけど、昔は事務所に1台しかないという職場が多かった。パソコンではなく、端末と呼んでいましたね(笑)。それが1人1台支給となったわけです。これは職場に劇的な変化を与えました。

手書きの報告書類はWordに代わり、電卓計算はExcelがやってくれるようになった。徐々にではあるけれど、FaxはE-mailにとって代わられることになった。人が増えなくても、ツールの変化によって、奇しくも時短は達成されたのです。

その後、何と、携帯電話なる文明の利器が現れ(爆)、我々の仕事のスタイルは更なる進化を遂げることになります。ポケベルと違って、営業中に電話ボックスを探さなくても、その場で受発信ができる携帯電話は、無駄な時間を省くという点では、自由時間の創設に貢献したのです。まだスマホなんて影も形もない時代のことですけど(笑)。

翻って今を思うと、プレミアムフライデーなる制度の導入は素晴らしいことだと思いますが、その導入後も生産性を落とさず、かつ、ウイークデーに残業を増やすことのない勝算はあるのか?この制度は〝休暇の拡大〟に限りなく近いので、社員の気持ちとか気合だけで成功が約束されるものではありません。会社全体として、取引先企業やお客様、ステークホルダーのご理解をいただきながら慎重に進めていくべき課題のように思えます。

金曜日の時短を制度として導入したら、それで企業の責任は果たしたと思われては困ります。従業員達に、あとはお前らが考えろ、ではあまりにも理不尽です。それでは絵に描いた餅になってしまいます。どうやったら、プレミアムフライデーという魅惑的な制度をスムーズに受け入れることができるのか、経営者自らが試行錯誤しながら見極めていく姿勢が望まれるところです。

3時は到底無理だけど、今日は5時には帰る予定の昭和オジサンでした。

ではでは。

ブログランキングに参加しています。応援のアヒルさんクリックお願いしますヽ(・∀・)人(・∀・)ノ!


スポンサーサイト
未分類 | 12:01:18 | トラックバック(0) | コメント(0)
純粋なパワーが人を動かす
英語部の歴史を締め括る最終イベントが2日後に迫ってまいりました。楽しみ半分、淋しさ半分であります。

本当に、これで最後なんだなと思うと、感慨深くて夜も眠れません。英語部は僕にとって、英語学習のペースメーカーでしたから、心にぽっかり穴が空きそうです。

思えば、英語部は部員もイベントに参加してくださる人も等しく、ピュアな人達の集まりでした。そこから得られるパワーは何にも代えがたいものでした。それが本当に終わるんだなあ。

いつの時代も何処の世界でも、本当の意味で人を動かすことができるのは、ピュアな人だけです。私利私欲のない純粋な人達だけです。僕はそう信じています。

TOEIC界を牽引してきた集団、それが清涼院流水さん率いる社会人英語部だったんじゃないかなあ。

明後日は全力で盛り上げますよお~!その前に今日は全力で眠るかな。力を貯めないとね。

ではまた明日。

ブログランキングに参加しています。応援のアヒルさんクリックお願いしますヽ(・∀・)人(・∀・)ノ!


未分類 | 23:14:58 | トラックバック(0) | コメント(0)
結果発表から一夜明けて
昨日の正午は1月の公開テストの結果発表でした。SNSを覗くと、相変わらず悲喜こもごもといった様子でしたが、前向きな人はもう既に次に向かって走り出していますよ。切替えが速いですね。見習いたいものです。

悩んで立って英語力は上がっていかないわけで、実践あるのみです。泣いてる暇があったら勉強しろ!いつまでも喜んでないで勉強しろ!ってことですね(笑)。

気が付けば3月のテスト日が迫ってきています。目前に来てしまうと、調整しかできなくなりますから、今です、今!好きなことを試したり、思う存分、勉強しまくることができるのは、今です!と、自分に言い聞かせてみる(爆)。

このところ忙しい日々が続いていて、英語の勉強は後回しになっていますから、せめて年度の区切りがいい3月の公開テストだけは一発決めたいと思っています。気合だけで乗り切れるテストではないことは分かっていますので・・・。

さあ、そこのアナタ、僕と一緒に走り出しましょう!

4月の結果発表で笑うのは俺達だ!

ではでは。

ブログランキングに参加しています。応援のアヒルさんクリックお願いしますヽ(・∀・)人(・∀・)ノ!


未分類 | 12:00:12 | トラックバック(0) | コメント(0)
旅の友は模試のコピー
旅の友として連れて行くのは、特急シリーズか千本ノックが多いのですが、あんなに小さくても飛行機に乗る時には結構不便に感じますよね。先ず、機内に忘れそうになるし、かといって、スーツの上着のポケットに入れておくと、ゴワゴワするし・・・。

というわけで、今回はかつて解いたことがある韓国模試のPart7のコピーを2セット持っていくことにしました。1セットは往路の、もう1セットは復路のフライトで黙読します。A3に拡大コピーしているので字も大きく、目が疲れません。なんで今まで、この方法に気が付かなかったんだろう?コピーだから忘れてきちゃっても構わないし・・・。

トマト復習

初見の模試で同じことをすると疲れちゃうんですよね、きっと。復習がいいの、復習が!何度か読んでいる文書だから負荷が低いし、乗り物のような狭い空間は集中して身に着き易いからね。これは個人的な経験則によるものですけど。かなり怪しいですよね。機内で変なコピーを広げてブツブツ言いながら読んでいる人って・・・。

いいんだ。他人の目を気にしているうちはホンモノにはなれん。

ではまた。

ブログランキングに参加しています。応援のアヒルさんクリックお願いしますヽ(・∀・)人(・∀・)ノ!


未分類 | 08:26:07 | トラックバック(0) | コメント(0)
明日からまた出張です
出張が続くとどうしても勉強不足になります。移動の時間中に勉強できるから、却って勉強できるのではないですか?と言われそうですが、それは十分余裕を持って仕事ができている人の話であって、僕には当てはまりません。

移動中は、出張で使用する資料に目を通したり、カバンに詰め込んだデータを見たりしなくちゃいけません。また、同行者と一緒に移動するということになると、同じ会社の人ならいざ知らず、他社の人となると、気の利いた世間話のひとつもしなくてならないわけで、意外と自由になる時間は少ないんです。

帰りの新幹線やフライトでは自由になることが多いのですが、何といっても、そこは50代の悲しさです。ハンパではない出張の疲労が容赦なく襲ってきて、眠ってしまうか、あるいは起きていても思考停止状態に陥ります。

まあ、そんなことを繰り返していても言い訳にしかならないので、明日からの九州出張に備えて、せめて行きのフライトでは勉強できるように、休日に仕事の準備を整えているわけです。何とか終わった・・・。

じゃあ、ビールでも飲みに行くか・・・。←それがイケないんじゃないの?

いやっ、もはや酒を飲みに行くのは取材と称した仕事なのです。←違うと思うけど・・・。

ではではー。

ブログランキングに参加しています。応援のアヒルさんクリックお願いしますヽ(・∀・)人(・∀・)ノ!


未分類 | 16:59:12 | トラックバック(0) | コメント(0)
次のページ