■プロフィール

Rabbit

Author:Rabbit
50代(男性)
私大法学部卒
東京都内に生息
海外留学・海外赴任経験なし
趣味は英語学習と居酒屋巡り
2013年10月のIPで990点取得
2014年4月の公開で990点取得
2014年5月のIPで990点取得
2014年9月のIPで990点取得
2014年10月のIPで990点取得
2014年12月のIPで990点取得
2015年1月のIPで990点取得
2015年5月のIPで990点取得
2015年7月のIPで990点取得
2015年11月のIPで990点取得
2016年3月のIPで990点取得
2016年5月のIPで990点取得
2016年7月のIPで990点取得
2016年10月のIPで990点取得
2016年11月のIPで990点取得
2017年8月のIPで990点取得
2017年9月のIPで990点取得
2017年10月のIPで990点取得
2017年11月のIPで990点取得

<受験記録>
回数 受験月 L  R  T
129 2007.03 245 305 550
130 2007.05 285 340 625
131 2007.06 280 340 620
132 2007.07 305 340 645
133 2007.09 305 355 660
134 2007.10 360 325 685
135 2007.11 330 345 675
136 2008.01 335 375 710
137 2008.03 355 305 660
138 2008.05 300 355 655
139 2008.06 380 320 700
140 2008.07 355 330 685
141 2008.09 360 345 705
142 2008.10 375 300 675
143 2008.11 315 375 690
144 2009.01 330 355 685
145 2009.03 375 390 765
146 2009.05 335 370 705
147 2009.06 365 375 740
148 2009.07 390 400 790
149 2009.09 370 390 760
150 2009.10 410 380 790
151 2009.11 420 430 850
152 2010.01 465 405 870
153 2010.03 400 465 865
154 2010.05 380 420 800
155 2010.06 430 400 830
156 2010.07 460 425 885
157 2010.09 440 415 855
158 2010.10 430 445 875
159 2010.11 445 465 910
160 2011.01 460 465 925
161 (震災のため中止)
162 2011.05 405 465 870
163 2011.06 470 455 925
164 2011.07 455 435 890
165 2011.09 495 435 930
166 2011.10 425 445 870
167 2011.11 465 465 930
168 2012.01 475 480 955
169 2012.03 495 445 940
170 2012.05 470 440 910
171 2012.06 485 445 930
172 2012.07 465 460 925
173 2012.09 450 480 930
174 2012.10 490 485 975
175 2012.11 480 475 955
176 2012.12 475 485 960
177 2013.01 495 470 965
178 2013.03 480 445 925
179 2013.04 455 480 935
180 2013.05 480 480 960
181 2013.06 470 470 940
182 2013.07 455 440 895
183 2013.09 465 455 920
184 2013.10 460 460 920
185 2013.11 490 470 960
186 2013.12 480 480 960
187 2014.01 475 490 965
188 2014.03 460 480 940
189 2014.04 495 495 990
190 2004.05 480 485 965
191 2014.06 465 475 940
192 2014.07 480 485 965
193 2014.09 495 485 980
194 2014.10 485 495 980
195 2014.11 495 490 985
196 2014.12 495 485 980
197 2015.01 470 490 960
198 2015.03 475 465 940
199 2015.04 495 485 980
200 2015.05 495 490 985
201 2015.06 475 485 960
202 2015.07 495 465 960
203 2015.09 480 475 955
204 2015.10 495 475 970
205 2015.11 475 485 960
206 2015.12 495 490 985
207 2016.01 490 485 975
208 2016.03 455 460 915
209 2016.04 490 485 975
210 2016.05 465 470 935
211 2016.06 485 490 975
212 2016.07 490 470 960
213 2016.09 465 470 935
214 2016.10 495 485 980
215 2016.11 460 485 945
216 2016.12 465 450 915
217 2017.01 485 490 975
218 2017.03 485 490 975
219 2017.04 465 445 910
220 2017.05 490 460 950
221 2017.06 490 490 980
222 20170.7 485 485 970
223 2017.09 485 475 960
224 2017.10 480 465 945
225 2017.11 475 480 955
226 2017.12 485 470 955
227 2018.01 495 460 955
228 2018.03 480 475 955
229 2018.04 申込済
230以降も生きてる限り連続受験

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク

このブログをリンクに追加する

■Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

何ですか?コレは?
Amazonで本を探していたら、偶然、発見しました。何処かで見たことがあるような表紙ですよね。YBMの1000って・・・。そうです。韓国発のTOEIC模試本ですね。

≪どっかで見たような・・・≫
YBM日本版

超実践模試リスニング1000と謳っています。つまり、YBM LC1000の日本語バージョンということですね。中味を見たら、日本語訳と解説、語注がついています。

上級者には和訳とか解説は不要かと思いますが、初中級者には便利な本になるかもしれませんね。しかし、リスニング本しか出ていません。日本語バージョンで本当に欲しいのはリーディングでしょう。惜しい!

ちなみに出版社は〝朝日出版社〟となっていますが、これは特急シリーズの〝朝日新聞出版〟とは全く関係のない出版社です。

≪こっちが本家本元の韓国バージョンです≫
YBM韓国版

ではでは。

ブログランキングに参加しています。応援のアヒルさんクリックお願いしますヽ(・∀・)人(・∀・)ノ!


スポンサーサイト
韓流本レビュー | 10:35:48 | トラックバック(0) | コメント(0)
Hackers 777
テキストの正式タイトルがあまりにも長いので、僕は、このテキストを勝手に〝ハッカーズスリーセブン〟と名付けました。このほうが呼びやすい。

Hackers TOEIC Part7 集中攻略777

7セットあるActual TestのTest1だけ解いてみました。Hackersの模試は現実のテストよりも相当難しい場合があるので、慎重に見極めたいと思っています。Part7だけの模試本は希少価値が高いから良質なテキストだといいですね。

まだ1セット解いてみただけなので、断言できませんが、少なくとも、Test1は公開テストと同一レベルです。文字が小さいので、若干時間は余分にかかりますが、55分あれば十分解き終わるレベルです。

中味的には、よくできていると思いました。紛らわしい変な選択肢がないし、復習箇所参照問題、あるいは複数文書参照問題もよくできていると思います。クロスリファレンスに無理がないというのでしょうかね。

ただ、トリプルパッセージで1ヵ所だけ、1つ目の文書と3つ目の文書で、同じ会社の設立年が食い違っている箇所が見受けられました。1つ目の文書では7年以上、業務をしているとあり、3つ目の文書では5年前に設立されたとあります。

今の会社組織になったのは5年前で、その2年前から既に個人経営をしていたとか、そういうことはあり得ますが、これはTOEICテストを対象に作られている模試本ですから、できれば、この辺りの事実関係は統一していただきたいかな。

そんなことは割り引いても、良質なテキストだと思います。問題冊子が薄くて軽いのもいい。7セット入っていて7mmくらいの厚さです。解答解説冊子は日頃、持ち歩くことはありませんが、もし、解答根拠に悩むことがあれば、そこだけ確認のために見るといいですよ。解答根拠の英文にマークがしてあるので、不明点解決のヒントになります。

ではでは。

ブログランキングに参加しています。応援のアヒルさんクリックお願いしますヽ(・∀・)人(・∀・)ノ!


韓流本レビュー | 20:36:10 | トラックバック(0) | コメント(0)
ETS TOEIC Part7 実践戦略の語彙復習~Actual Test2
せっかく、昨日、模試を解きましたので軽くおさらいしておきます。2模試目は時間がショートしてしまい、あまり深く意見交換できませんでしたから、せめて気になった語彙くらい見ておきましょう。

ETS Part7

147-148
rolling hill 丘陵
woodland 森林地帯
a private serene retreat 自分だけの静かな場所
a suite of  一連の

149-150
sorting facility 仕分け設備

151-152
service 点検や修理

156-158
revoke 無効にする、取り消す

161-164
financial backing 財政的支援
fuse A and B AとBを融合する
a logical location 理にかなった場所

165-167
appropriate chlorine level 適正な塩素レベル

168-171
comb the beach ビーチをくまなく探す

181-185
defrost 霜取りをする

186-190
bode well 良い前兆である

191-195
upholstery 内装、内張り

196-200
groom 訓練する、仕込む

以上ですが、161-164のarticle問題の6行目の〝to strong reviews〟の意味が分かりません。誰か分かりましたらご教示くださいませ。

ではでは。

ブログランキングに参加しています。応援のアヒルさんクリックお願いしますヽ(・∀・)人(・∀・)ノ!


韓流本レビュー | 17:30:21 | トラックバック(0) | コメント(3)
ETS TOEIC Part7 実践戦略
本家本元ETSから出版している、TOEIC L&RテストのPart7に特化したテキストです。例によって例の如く、韓国でしか販売されていません。何故、日本で売られないのでしょうか?不思議ですね。日本だって、韓国に負けないくらいのTOEIC大国なのに・・・。需要だって半端ではないと思いますよ。

ETS Part7

それはさて置き、このテキストは良いですね。当たりです。間違いなく買いです。まだテスト3セット分しか解いていないので断言はできませんが、何と言うか、本物なんですよね。ETSが手掛けているわけですから当たり前なんですが、英文の質から、設問、選択肢の作り込みまで、ほぼ完璧です。

完璧というのは、公開テスト本番にそっくりという意味です。本文と選択肢を照らし合わせて、それはどうかなあ???という曖昧さというか、その辺りの微妙な線の引き方がそっくりなのです。つまり、じっくり検証すれば、何だか怪しい問題も少しだけ含まれています。そこがいいのです。だって、本番でもそういう問題が少し出ますからね。慣れておかないといけません。

3セットを見る限り、公開テスト本番に準拠して作成されていますから、学習者は安心して使えますね。英文が長いわけでもなく、語彙がとんでもなく難しいわけでもなく、それでいて、解答を選ぶのに悩まされるという、素晴らしい出来栄えだと思います。

Part7に特化しているというのが良いですよね。Part7は文章量が多いし、取組みに時間がかかるから、TOEIC学習者にとって最後の難関と言えましょう。最後の難関ということは、ここで差がつくわけです。Part7をやらずに逃げまわっている人と、地道に組んでいる人との間に差が出ない筈がありません。

今日から毎日1セット54問は解こう。

ではでは。

ブログランキングに参加しています。応援のアヒルさんクリックお願いしますヽ(・∀・)人(・∀・)ノ!


韓流本レビュー | 09:58:09 | トラックバック(0) | コメント(0)
ETSの新テキスト
韓国からETSの新テキストが出ますね。Part7に特化したインテンシブ型のテキストです。過去に出版されているテキストの焼き直しでないとしたら、〝買い〟でしょうね。本家本元が作ったテキストですから、これ以上の本物はありません。

ETSのPart7

でもまあ、上級者向けでしょうね。Part7のテキストは、最後までやり抜くには最も難易度が高いテキストです。今、取り組んでいるテキストを投げ出してまでやるべきではありません。手元にあるテキストを十分にやり込んでから買うべきでしょう。

僕はやるかどうかは不明ですが、買います!TOEIC韓国本のコレクターなので。だって、欲しいんだもん。そして、気が向いたら一気にやります。この手のテキストは、ちまちまやってないで、やると決めたら一気にやり抜く、一気に駆け抜けるのがいいのです。

そのくらいの根性がないなら買わないほうがいいでしょう。タンスの肥やしになるだけです。あ、コレクターの人はいいんですよ。コレクターなんだから。

さて、僕は、何冊買おうかな・・・。5~6人集めて、5セット解きまくる模試会なんかも面白そうです。昔はそんなスパルタな勉強会もやっていたのですよ。

このくらいで疲れてんじゃねー!

とか、

そんな簡単な問題、間違てんじゃねーよ!

とか、

みんなで牽制し合いながら、実は仲良く楽しく、沢山の問題を解いたものです。もう一度、あの頃の情熱を取り戻して解きまくりたいな。

今日は何の話でしたっけ?

ではでは。

ブログランキングに参加しています。応援のアヒルさんクリックお願いしますヽ(・∀・)人(・∀・)ノ!


韓流本レビュー | 15:35:42 | トラックバック(0) | コメント(2)
次のページ

FC2Ad