fc2ブログ
 
■プロフィール

Rabbit

Author:Rabbit
50代(男性)
私大法学部卒
東京都内に生息
海外留学・海外赴任経験なし
趣味は英語学習と居酒屋巡り
著書は以下の通り
『サラリーマン居酒屋放浪記』
『サラリーマンのごちそう帖』
『TOEIC L&Rテスト860点奪取の方法』
『TOEIC L&R TEST 上級単語特急 黒のフレーズ』
『TOEIC L&R TEST 超上級単語特急 暗黒のフレーズ』

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ

■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク

このブログをリンクに追加する

■Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

既出問題集3をやってみる
韓国発の既出問題集3をそろそろやってみようかと思い、リスニングだけ解き始めています。少し易しめのような気がしますけど、なかなか全問正解にはなりません。2つくらい間違えますね。大抵、Part2かPart3なんだけど。

この傾向は公開テストの結果とほぼ同じなので、僕の場合、Part2かPart3に穴があるということなのでしょうね。Part1とPart4は間違えないのに、不思議です。

簡単な問題に限って間違えるのはどういうことか?Part2の間接的な応答とか、平叙文の問い掛けなどは間違えないのに、普通の直接的な応答で、ぼーっとしていて聴き逃してしまいます。Part3の意図問題やスリースピーカーズの問題などはきっちり正解するのに、従来型の森問題を間違えたりする。集中力が途絶えてたところでミスをするわけです。

まあ、たぶん、2つか3つまでは495点を獲れるレベルかと思いますけど、ここまで100問全問正解が一度もないのは残念です。Test1の1ミスが最高点でした。

レベル的にはどうなのかなあ?なんか、読み上げスピードはゆっくりめに、そしてクリアに聴こえるんだけど、どうなんでしょう?ひとりでやっているから他の人の感想が知りたいですねえ。ちなみに僕はBluetoothのスピーカーで意図的に小さい音でやっています。本当は古いラジカセがいいんだけど壊れました・・・。

どんなもんでしょう?既出3は?

ではでは。

ブログランキングに参加しています。応援のアヒルさんクリックお願いしますヽ(・∀・)人(・∀・)ノ!



スポンサーサイト



韓流本レビュー | 14:22:06 | トラックバック(0) | コメント(0)
既出問題集3!キターー!
待ちに待っておりました既出問題集3のLCとRCが届きました。なんだか今回はずいぶん時間がかかりましたけど、とにかく年内に届いて良かったです。これで年明けの休暇の楽しみが増えました。

なんと言ってもTest1からTest7まではホンモノですからね。韓国の公開テストそのまんまなわけでありまして、これ以上のホンモノはあり得ません。日本でも本番のテスト問題を売ればいいのに・・・。

《これが既出問題集3だ!》
既出問題集3

この2冊で10セット入っているから、日本の公式問題集の5冊分ですよ。超絶コスパ良いわあ~!日本語訳とか解説は韓国語だから分かんないけど、そんなのどうでもいい。疑問点など、辞書やらネットやらで調べる方法いくらでもありますもんね。

なんでこんなに嬉しいんだろう?

小学生の頃、新学期初日に新しい教科書をもらってパラパラめくり、漂ってくるインクの香りにうっとりした経験は誰にでもあると思いますが、まさしくそれ!大事に大事に解きたいと思います。音声は既にPCとスマホにダウンロードしてあります。原稿チェックが終わったら一気にやろうっと。

しかしTOEIC界のツイッタランドは相変わらず異常だわあ。韓国でしか販売していない筈のこのテキストを皆さん、当たり前のように持っていて既に解き始めています。この並々ならぬ執念というか、情熱と言ったらいいのか、よく分からんけど、とにかく凄いわあ。

もしこの情熱を100%仕事に傾けたら、全員が成功すると思うぞ、ワシゃあ。気持ちが人を動かしますからね。既出3を手に入れたTOEICerはたぶん無敵だ。負けてられない。

ではでは。

ブログランキングに参加しています。応援のアヒルさんクリックお願いしますヽ(・∀・)人(・∀・)ノ!



韓流本レビュー | 10:37:01 | トラックバック(0) | コメント(0)
TOMATOの教科書
想像以上に早く航空便が到着したようで、昨日、自宅に届きました。TOMATOの韓国テキストですが、これらは模試本ではなく、教科書ですね。どうやら対象読者は800点超えを狙っている層のようです。やや上級者向けかな?

《Part5とPart6の教科書》
TOMATO Part5&6

《Part7の教科書》
TOMATO Part7

上のPart5&6の本は、4章に分かれていて、以下のような構成です。
第1章:Part6の文挿入問題
第2章:文法問題
第3章:語彙問題
第4章:Actual Test(本番形式の模試)

いきなり、Part6の文挿入問題にフォーカスしているのが面白いなと思いましたが、やはり、800点超えを狙っている読者対象なのですね。800点超えの一つの壁を文挿入問題と捉えているということでしょう。

第2章と第3章は、文法と語彙に分けられてはいますが、第2章でも重要な語彙は出てきますし、第3章にも重要な文法事項は出てきます。この区分けはあまり気にしなくてもいいかなという印象です。第4章は実践形式のセットが3セット入っています。

総括すると、さすがは定評のあるTOMATOシリーズですね。非常にクオリティが高い。第2章は、TOEIC頻出の文法事項を上手く整理しているし、第3章では、重要語彙をフレーズor短い英文で補足して記憶しやすい工夫がなされています。実践形式の3セットは、これだけでも本書を購入する価値がある。

上記のPart7の本も同じく800点超えを狙う受験者向きに作られています。個人的には900点狙いのテキストと言ってもいいくらいのレベル感だと思います。600~950点くらいのレンジの受験者に向いているかな?

本書の構成は3章に分かれていて、構成は以下の通りです。
第1章:問題のタイプ別トレーニング
第2章:文書のタイプ別トレーニング
第3章:Actual Test(本番形式の模試)

第1章は、文位置挿入問題とか、NOT問題とか、同義語問題とか、そういうことですね。使われている語彙やトピックなど、TOEICの傾向をそのまま反映していて無駄がない。第2章は、レターとか、Eメールとか、広告とか、Articleとか、そういう分類です。特にArticleが本番そっくりでいいかなあ。第4章は、本番形式のPart7が3セットです。

総括すると、やはり、質が高い。収録されているトピックと語彙がTOEICから外れていないし、最新傾向を反映しているところが良い。すべてのUNITに、PRE-STEPというページがあって、PRE-STEPのAでは、重要語彙をフレーズで確認できる体裁になっています。PRE-STEPのBでは、英文単位のパラフレーズを学べるようになっています。

この2冊を使って半年くらいのタームで授業を行ったら、リーディングで少なくとも450点くらいのスコアは獲れるんじゃないかな。もちろん、語彙は金のフレーズ、黒のフレーズで補完する必要がありますが、それ以外の部分は、いい線いくと思う。

韓国のテキストは、超有名なもの以外は、日本人のレビューは期待できませんから、読者の皆様に少しでも参考になれば幸いです。

ではでは。

ブログランキングに参加しています。応援のアヒルさんクリックお願いしますヽ(・∀・)人(・∀・)ノ!



韓流本レビュー | 23:36:17 | トラックバック(0) | コメント(0)
YBM 実践TOEIC RC1000 Vol.3
標題のテキストのPart5だけ10セット300問を解いてみました。所要時間90分でした。本番の公開テストのPart5は概ね7分以内に解いているので、じっくり時間をかけて解いたということになります。

《YBM 実践TOEIC RC1000 Vol.3》
YBMrc1000_3

結果は以下の通りですが、既出問題集よりずっと、語彙レベルが高くて難しい印象です。取り扱っている文法項目も多岐に亘っています。

《間違えた問題》
Test05-109 品詞問題
Test06-104 前置詞の語彙問題
Test07-122 前置詞の語彙問題
Test08-125 品詞問題
Test09-106 前置詞の語彙問題
Test09-117 副詞の語彙問題
Test09-126 比較表現の問題
Test10-121 接続詞VS前置詞問題

前置詞が弱いなあと思いました。日本人の感覚で選んでしまっているのでしょうね。正解を見ると、ああ、やっぱりそっちだったかあ、と頷けるのですが、瞬間的に正解を選べませんでした。

セット毎に見てみると、明らかにTest9が難しかったということになります。僕にとってはですけど。3つ間違えたら、その時点でもう満点はありません。ジ・エンドです。一方、Test1~4はノーミスでした。8個間違っているので、正答率は97.3%。1セットに換算すると、29.2問の正解ということになりますね。本番のテストでも大体こんなもんだと思います。

明日は、Part6の10セット160問を解いてみる予定です。

ではでは。

ブログランキングに参加しています。応援のアヒルさんクリックお願いしますヽ(・∀・)人(・∀・)ノ!



韓流本レビュー | 23:05:12 | トラックバック(0) | コメント(0)
YBM3がAmazonに登場
YBM実戦TOEICの3が早くもAmazonに登場しました。値段は素晴らしく高いのですが、韓国のサイトから申し込む煩雑さが嫌な人にはいいかもしれません。時間=お金ですから、多少高くても時間を節約できるなら買っちまえ!ということですね。

《これがAmazonサイトです》
YBM実戦3Amazon

僕はGmarketで購入しました。Gmarketは言語を英語に指定できるので便利です。TOEICをやっている人なら楽勝で申し込める筈ですから、時間のある人はこちらからの購入にトライしてみてください。教保文庫よりずっと簡単です。

まだ僕の家には到着していませんので中身については何とも言えませんが、過去のYBMのテキストを見る限りでは公式問題集に準ずるものという評判になっています。ただし、訳文や解説・語注などは韓国語なので、大抵の人は読めません。

辞書を片手に英文のスクリプトを見れば理解できるレベルの人か、周りに質問すれば教えてくれる人がいる人向きです。まあ、Twitterとかで質問すると、誰かしら答えてくれますから、割り切ってしまえば「買い」のテキストです。この10セットをきちんとやり込むには1年や2年はかかるでしょう。

ではまた。

ブログランキングに参加しています。応援のアヒルさんクリックお願いしますヽ(・∀・)人(・∀・)ノ!



韓流本レビュー | 06:04:27 | トラックバック(0) | コメント(0)
次のページ