fc2ブログ
 
■プロフィール

Rabbit

Author:Rabbit
50代(男性)
私大法学部卒
東京都内に生息
海外留学・海外赴任経験なし
趣味は英語学習と居酒屋巡り
著書は以下の通り
『サラリーマン居酒屋放浪記』
『サラリーマンのごちそう帖』
『TOEIC L&Rテスト860点奪取の方法』
『TOEIC L&R TEST 上級単語特急 黒のフレーズ』
『TOEIC L&R TEST 超上級単語特急 暗黒のフレーズ』

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ

■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク

このブログをリンクに追加する

■Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

IPテストを受けてきました(金フレの威力)
この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
スポンサーサイト





公開&IPテスト | 01:34:18
IPテストを受けてきました
とある大学でTOEICのIPテストを受けてきました。

僕にとってIPテストは公式試合ではなく、練習試合なのですが、いつも何かしらテーマを持って受けています。今回の目的は3つありました。

1つ目は、リスニングのPART3&4で選択肢の先読みをしない(問題文は読みます)で、どこまで対応できるかを実験的に試すことでした。影響はないようです。選択肢を読まないので、音声が流れるまでの間、かなり余裕がありました。しかし、3問目が終わってから次のパッセージにいくまでの時間が短いので若干不安になりましたが、次の問題も選択肢は先読みしないわけですから、時間的には全く問題ありませんでした。むしろ音声に集中できるような気がしました。10月の公開テストにはこの方法で臨むことになりそうです。

2つ目は、リーディングのPART7で、問題文と選択肢を読む前に、本文全文を先に読んで解答することでした。これは記憶のリテンション能力が鍵を握りますね。うまくいった問題もありましたが、結局もう一度本文に戻って読まなくてはならない問題があって、課題が残りました。今の僕の読解スピードだと本文全文先読みは公開テストでは無理ですね。これはしばらく封印します。時期尚早でした。次回公開テストでは、少なくとも問題文だけは先に読んでおくことにします。

3つ目は、これはおまけですけど、トータル970点以上のスコアを記録することでした。10月の公開テストに向けて弾みをつけたいと思っただけです。初めての方法を2つ試しながらだったので、これは微妙ですね。925点~975点のレンジで着地しそうな気配ですが、結果が楽しみです。

また、今回のテストの実験予定には入っていなかったのですが、リーディングセクションで15分以上時間が余ったので、ある検証を試みました。これは稿を改めて書きたいと思います。

公開&IPテスト | 00:45:23 | トラックバック(0) | コメント(2)