fc2ブログ
 
■プロフィール

Rabbit

Author:Rabbit
50代(男性)
私大法学部卒
東京都内に生息
海外留学・海外赴任経験なし
趣味は英語学習と居酒屋巡り
著書は以下の通り
『サラリーマン居酒屋放浪記』
『サラリーマンのごちそう帖』
『TOEIC L&Rテスト860点奪取の方法』
『TOEIC L&R TEST 上級単語特急 黒のフレーズ』
『TOEIC L&R TEST 超上級単語特急 暗黒のフレーズ』

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ

■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク

このブログをリンクに追加する

■Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

新・基本英文700選

TOEIC関連で新しく出版された書籍がないかなと思って、昨日、弊店間際に新宿の書店に立寄ったのですが、何となく導かれるように受験参考書のコーナーに辿り着いてしまい、手に取ったのがこのテキストでした。

新・基本英文700選 (駿台受験シリーズ)新・基本英文700選 (駿台受験シリーズ)
(2002/01)
鈴木 長十、伊藤 和夫 他

商品詳細を見る

今から30年以上も前にこのテキストを購入し、持ってはいました。しかし、当時の僕にはやたら難しくて、最初の100文程度を眺めただけで投げ出してしまいました。当時は構文を読み解く力も語彙力も残念ながら持ち合わせてはいなかった。今は実家のどこかに埃をかぶって眠っている筈です。

実に30年以上の時を経て再び出会ったわけですが、驚きました。CDが2枚付属されていて1,050円!TOEIC書籍のプライスに慣れている僕にとってはあまりにも廉価です。30年前は音声など付いていなかったし、確か別売りのカセットがあって学生の僕には目の玉飛び出る位高かったような記憶がうっすらとあります。

昨日、夢遊病にかかったようにレジに持って行き、買ってしまいました。早速、自宅に帰る地下鉄の中で読み始め、家に戻っても缶ビール片手に(←コラコラ)読み続け、結局366番まで目を通してしまいました・・・・・。

何という完成度の高いテキストなのでしょうか!まだ334文残っていますが、高校生の頃、無理してでもやっておけば良かった・・・。今の自分にはこの本の価値がよく分る。まだ700文全部に目を通したわけではありませんが、おそらく英文読解や英作文に必要なエッセンスは網羅しているのではないかと思量します。TOEICの頻出表現も出てきます。

公開テストを目前に控えた週末なので、TOEICの模試本を集中的にやろうかと思っていましたが、700選も2~3周してみようかなと思います。このテキストには英語の地力、底力を養う何かがある。5年以上もの間TOEICの独学を続けてきた僕の直感がそれを教えてくれる。

初心に帰って、故伊藤和夫先生の渾身の1冊に取り組んでみるとしよう。年内に暗唱までできれば言うことないですね。決して易しくはない課題だけど、やる気さえあれば700位どうってことない。本当の意味での基礎力がないままでは決して頂点には立てない。

基礎の大切さを今頃になって身に染みて感じているRabbitでした。


スポンサーサイト



TOEIC国内本レビュー | 12:12:32 | トラックバック(0) | コメント(4)