FC2ブログ
 
■プロフィール

Rabbit

Author:Rabbit
50代(男性)
私大法学部卒
東京都内に生息
海外留学・海外赴任経験なし
趣味は英語学習と居酒屋巡り
著書は以下の通り
『サラリーマン居酒屋放浪記』
『サラリーマンのごちそう帖』
『TOEIC L&Rテスト860点奪取の方法』

2013年10月のIPで990点取得
2014年4月の公開で990点取得
2014年5月のIPで990点取得
2014年9月のIPで990点取得
2014年10月のIPで990点取得
2014年12月のIPで990点取得
2015年1月のIPで990点取得
2015年5月のIPで990点取得
2015年7月のIPで990点取得
2015年11月のIPで990点取得
2016年3月のIPで990点取得
2016年5月のIPで990点取得
2016年7月のIPで990点取得
2016年10月のIPで990点取得
2016年11月のIPで990点取得
2017年8月のIPで990点取得
2017年9月のIPで990点取得
2017年10月のIPで990点取得
2017年11月のIPで990点取得
2018年10月の公開で990点取得

<受験記録>
回数 受験月 L  R  T
129 2007.03 245 305 550
130 2007.05 285 340 625
131 2007.06 280 340 620
132 2007.07 305 340 645
133 2007.09 305 355 660
134 2007.10 360 325 685
135 2007.11 330 345 675
136 2008.01 335 375 710
137 2008.03 355 305 660
138 2008.05 300 355 655
139 2008.06 380 320 700
140 2008.07 355 330 685
141 2008.09 360 345 705
142 2008.10 375 300 675
143 2008.11 315 375 690
144 2009.01 330 355 685
145 2009.03 375 390 765
146 2009.05 335 370 705
147 2009.06 365 375 740
148 2009.07 390 400 790
149 2009.09 370 390 760
150 2009.10 410 380 790
151 2009.11 420 430 850
152 2010.01 465 405 870
153 2010.03 400 465 865
154 2010.05 380 420 800
155 2010.06 430 400 830
156 2010.07 460 425 885
157 2010.09 440 415 855
158 2010.10 430 445 875
159 2010.11 445 465 910
160 2011.01 460 465 925
161 (震災のため中止)
162 2011.05 405 465 870
163 2011.06 470 455 925
164 2011.07 455 435 890
165 2011.09 495 435 930
166 2011.10 425 445 870
167 2011.11 465 465 930
168 2012.01 475 480 955
169 2012.03 495 445 940
170 2012.05 470 440 910
171 2012.06 485 445 930
172 2012.07 465 460 925
173 2012.09 450 480 930
174 2012.10 490 485 975
175 2012.11 480 475 955
176 2012.12 475 485 960
177 2013.01 495 470 965
178 2013.03 480 445 925
179 2013.04 455 480 935
180 2013.05 480 480 960
181 2013.06 470 470 940
182 2013.07 455 440 895
183 2013.09 465 455 920
184 2013.10 460 460 920
185 2013.11 490 470 960
186 2013.12 480 480 960
187 2014.01 475 490 965
188 2014.03 460 480 940
189 2014.04 495 495 990
190 2004.05 480 485 965
191 2014.06 465 475 940
192 2014.07 480 485 965
193 2014.09 495 485 980
194 2014.10 485 495 980
195 2014.11 495 490 985
196 2014.12 495 485 980
197 2015.01 470 490 960
198 2015.03 475 465 940
199 2015.04 495 485 980
200 2015.05 495 490 985
201 2015.06 475 485 960
202 2015.07 495 465 960
203 2015.09 480 475 955
204 2015.10 495 475 970
205 2015.11 475 485 960
206 2015.12 495 490 985
207 2016.01 490 485 975
208 2016.03 455 460 915
209 2016.04 490 485 975
210 2016.05 465 470 935
211 2016.06 485 490 975
212 2016.07 490 470 960
213 2016.09 465 470 935
214 2016.10 495 485 980
215 2016.11 460 485 945
216 2016.12 465 450 915
217 2017.01 485 490 975
218 2017.03 485 490 975
219 2017.04 465 445 910
220 2017.05 490 460 950
221 2017.06 490 490 980
222 20170.7 485 485 970
223 2017.09 485 475 960
224 2017.10 480 465 945
225 2017.11 475 480 955
226 2017.12 485 470 955
227 2018.01 495 460 955
228 2018.03 480 475 955
229 2018.04 465 480 945
230 2018.05 475 450 925
231 2018.06 495 490 985
232 2018.07 465 485 950
233 2018.09 475 475 950
234 2018.10 495 495 990
235 2018.11 480 450 930
236 2018.12 495 480 975
237 2019.01 480 485 965
238 2019.03 490 480 970
239 2019.04 495 470 965
240 2019.05 495 480 975
241 2019.06 495 480 975
242 2019.07 495 485 980
243 2019.09 460 480 940
244 2019.10 470 470 940
245 2019.11 495 485 980
246 2019.12 475 495 970
247 2020.01 申込済
248 2020.03 申込済
249回以降も生きてる限り連続受験

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク

このブログをリンクに追加する

■Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

僕の韓流模試本活用法を公開します
僕はリーディングセクションの学習は韓流模試を中心に行っていますが、これまであまりその学習法を人に話したことがありません。というか、一度もないかな?今日、ここで公開するのは、僕の韓流模試の取組方について誤解されている方がいるかもしれないと思ったからです。

最近、韓流模試を大量注文して解きまくるという潮流があります。How much は大切なのでそれ自体は決して悪いことではありません。僕も1日に3セット~5セットを一気に解いていますが(10回模試7セットがこれまで最多です)、ここで誤解して欲しくないのです。

休日であれば、1日にRCを5セット解くことは実は「たやすいこと」です。時間さえあれば誰でもできます。机に座って解けばいいんだから。猫でもできます(それは無理か)。

ちなみに、本筋から外れるかもしれませんが、僕は、模試の難易度にかかわらず1セット70分で解いています。本番は75分なので、必ず5分余らせる訓練をしているわけです。70分の感覚を身体に覚え込ませるのです。そして、確保した5分で見直しをします。5分という短い時間で一体何を見直せるのかを実感するためです。大したことはできないということが分かる筈です。この体験は本番で必ず活きます。

大事なのは模試5セット解くことではありません。その先です。解きっぱなしで復習しないのなら意味がありません(むしろ害になる懸念すらあります)。この復習がとっても大事で、そしてキツいのです。僕は1セット平均で3時間位かけています。

問題を解いていく過程では、意味が怪しい単語、言い回し、説明できない構文や文法の箇所に鉛筆で薄く下線を引いていきます(本番では禁止行為ですね)。本文、選択肢全て、回答に直接関係ない部分もです。復習の時に迷わずそこに戻ってくるためです。

答え合わせをしてから分からなかった箇所に戻り、一つずつ丁寧に電子辞書で調べていきます。97~98問正解した模試でも怪しい箇所が出てくる、出てくる。50~100箇所位出てきますね。それを解答用紙(僕は公式問題集をコピーしています)の裏面に書きなぐっていきます。綺麗に書く必要はありません。人に見せるわけじゃないので、自分さえ後で読めればいいから。裏面だけではスペースが足りないこともしばしばです。

この解答用紙は持ち歩いていて隙間時間にブツブツ言いながら読んでいます(勿論、裏面をですよ)。また、紙ではなく電子辞書を使っているのは意味があって、これもまた、隙間時間に辞書のヒストリー機能を活用して調べた語彙を復習しているのです。これは便利です。特に地下鉄の中で威力を発揮します。周囲に人が居ない環境であれば音声も確認できますね。

そんなことをモタモタやっていると、復習に平均3時間はたっぷりかかってしまうというわけです。難し目の模試だと5時間位かかりますよ。僕はハングル語は読めないので、訳文とか解説は期待できませんから。

この復習法を実行していくと、同じ模試の2回目は極めて高い確率で全問正解します。なので、僕は同じ模試は2回までしかやっていません。この2回目のチャレンジで模試1セット終了となります。これに今後加えていこうと思っているのは2回目が終了してからの音読ですが、それはまだできていません。今後の課題です。

整理すると、

①70分で模試を解く。
②5分で見直す。
③答え合わせをする。
④不明点を徹底的に調べ上げる。
⑤④で調べた語彙を隙間時間に覚える。
⑥2回目にチャレンジする。
⑦素材を音読する。

という一連の流れとなります。この流れを順守できない人が大量の韓流模試を解きまくるのは危険だと僕は思っています。そこには、頑張っている割にはスコアが伸びないという結果が待っているからです。

応援のアヒルさんクリックお願いしますo(^▽^)o!



スポンサーサイト



韓流本レビュー | 12:32:19 | トラックバック(0) | コメント(6)