FC2ブログ
 
■プロフィール

Rabbit

Author:Rabbit
50代(男性)
私大法学部卒
東京都内に生息
海外留学・海外赴任経験なし
趣味は英語学習と居酒屋巡り
著書は以下の通り
『サラリーマン居酒屋放浪記』
『サラリーマンのごちそう帖』
『TOEIC L&Rテスト860点奪取の方法』
『TOEIC L&R TEST 上級単語特急 黒のフレーズ』
『TOEIC L&R TEST 超上級単語特急 暗黒のフレーズ』

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク

このブログをリンクに追加する

■Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

TOEIC的スタンプラリーとは?
5/4から究極のTOEICスタンプラリーをスタートしよう企んでいます(= '艸')ムププ。

スタンプラリーといえば、鉄道とか観光地などで、小冊子にスタンプを集めて回って、全てのスタンプを集めきると何らかの特典が与えられるアレ、アレですよ、アレ(= ̄∇ ̄=) ニィ。

ではTOEIC的スタンプラリーとは?アレを使うしかないでしょう、アレですよ、アレ。みんな買ったでしょう、最近、本屋さんで、あるいはAmazonでポチったはずです、アレを(ΦωΦ) ンフフフ・・・。

新TOEIC TEST ドリーム特急 全パート実戦対策新TOEIC TEST ドリーム特急 全パート実戦対策
(2014/04/08)
森田鉄也、花田徹也 他

商品詳細を見る

そう、アレとは言うまでもなく“ドリーム特急”です(`・ω・´)v!

ドリーム特急の7人のTOEIC侍から7つのサインをゲットするのです!←そんなの勝手に決めんなよ(´・ω・`)・・・。

5/4は大チャンス到来です。そう、花田先生主催のチャリティセミナーが開催されますからね。そこには、花田先生、神崎先生、TEXさんの3名のTOEIC侍がいらっしゃいます(ノ ̄▽ ̄)ノヤタア!

上手くいけば一気に3つのサインをいただくことができるに違いない!←だから一体何しに行くんだよ( ´・ω・`)・・・。

そうなると、残りはモリテツさん、HUMMERさん、ヒロ前田さん、加藤優先生の4人です。いずれもお忙しい先生方ですから難易度は高いとは思いますが、地道に追いかけていればいつかチャンスは訪れるでしょう。←だから追いかけんなよ(-_-;)・・・。

というわけで、運良く5/4にチャリティセミナーに参加される方は、ドリーム特急をゆめゆめ忘れることなかれ!家に忘れてきちゃうと死ぬほど後悔しますよお(ρ_;)~!

えっ?何ですって?持ってない?まだ買ってない( ̄(エ) ̄)・・・・・・・・・・。

論外だね、キミ(´・_・`)・・・・・・・・・・。

直ぐに買おう。本屋さんでもAmazonでも今ならまだ間に合うぞ!Go(((((((((((っ・ω・)っ~!

あ、大事なこと忘れてた。サインをもらうのは、それぞれの先生方の似顔絵が書いてあるページがよろしいかと(・∀・)。

でも、花田先生の似顔絵のページにTEXさんのサインをもらっちゃあダメですよ。あくまでも、お顔とサインが一致してないとダメです。意味なぁ~し∩`・◇・)!

そこ間違えると、あ~、コイツ、PART7のリファレンス問題できねえな・・・、と疑われてしまいますからね。←何か相当勘違いしてる(-_-)ウーム。

それと、サインをいただくタイミングはちゃんと考えましょうね、大人なんですから、うん。ずっとお忙しいはずですが、その合間を縫って、さり気無くいただきましょう。←できんのか(|||▽||| )?

忘れてた・・・。OJiM監督がゲストで出演されますから、空いているページか、もしくは思い切って表紙にOJiM監督のサインも貰っちゃいましょう!似顔絵も監督に自分で描いてもらえばなお完璧です(☆。☆) キラーン!!←いいのか、勝手にそんなこと言っちゃって(・・?))?

あと、間違っても、別にホントはそれほど欲しくないけど、Rabbitがサインもらってこいって言ったから、とかワケ分かんないこと言わないようにσ( ̄◇ ̄;) ワ、ワタシノセイ?・・・。

では5/4にお会いしましょう(* ̄▽ ̄)ノ!

応援のアヒルさんクリックお願いしますヽ(・∀・)人(・∀・)ノ!



スポンサーサイト



未分類 | 17:11:27 | トラックバック(0) | コメント(4)
リスニング500問一気に解きまくる会終了!
昨日、Oサンダーさん、Junさんと、リスニング5模試を一気に解きまくるイベントを共同開催し、無事終了いたしました!24名の参加者の皆様、長時間、本当にお疲れ様でした(パチパチパチ)。

今頃になって、ですが、実はこのイベントを企画した狙いが、僕なりにいくつかありました。

1.公開テストとほぼ同じ環境で模試を解くこと(座席配置、スピーカー音声など)
2.フル模試を集中的に解くことによって、細切れの学習では気づかないTOEIC問題の大筋を身体で覚えること
3.大量の模試を連続して解くことでスタミナを養い、リーディングセクションに入った時に疲れていない状態を作り出すこと
4.先読みのありなし、マークの仕方など、本番では試すことができない方法にトライすること

そして、最後に、これはヒロ前田さんとHUMMERさんが運営されている「究極のゼミ合宿のテーマ」と同じですが、自分自身が勝手に設けている「リミッターを外すこと」、「リミッターをぶっ壊すこと」でした。

1日に500問なんて、しかも連続して500問なんて、無理だと思っていませんでしたか?確かに独りでやるのは無理かもしれません。僕も無理です。でも、みんなのエネルギーを結集させれば多少難しいことだってできるんです。

500問できたんだから、公開テストの100問なんか、どうってことない。楽勝だ。公開テスト当日、1人でもいいからそう思って臨んでいただけたら、本会の目的は達成されたことになります。

またいつか、面白い企画を思いつきましたら実施したいと思っています。皆で力を合わせて楽しいTOEICコミュニティを作っていきましょう!

ではまた(* ̄▽ ̄)ノ~~ マタネー♪。

応援のアヒルさんクリックお願いしますヽ(・∀・)人(・∀・)ノ!



学習会 | 12:10:57 | トラックバック(0) | コメント(12)