fc2ブログ
 
■プロフィール

Rabbit

Author:Rabbit
50代(男性)
私大法学部卒
東京都内に生息
海外留学・海外赴任経験なし
趣味は英語学習と居酒屋巡り
著書は以下の通り
『サラリーマン居酒屋放浪記』
『サラリーマンのごちそう帖』
『TOEIC L&Rテスト860点奪取の方法』
『TOEIC L&R TEST 上級単語特急 黒のフレーズ』
『TOEIC L&R TEST 超上級単語特急 暗黒のフレーズ』

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ

■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク

このブログをリンクに追加する

■Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スヨン本に出てきたaside
現在、解きまくる会ではスヨン本にチャレンジしておりますが、その中で、asideの面白い使われ方を目にしました。

何かの本で見て知ってはいましたが、TOEIC本で見たのは初めてでした。Article問題の本文中に出てきましたね。副詞として、名詞または名詞句の直後に置かれるasideです。

通常、TOEICに頻出するasideは僕が知る限り3つです。2つが句動詞、1つが群前置詞です。PART1の描写でbyに近い意味で使われることもありますが、稀です。

句動詞は、
put aside
set aside
の2つで、いずれも「とっておく」という意味で使われます。将来に備えてまとまったお金をとっておくとか、この課題をこなす時間を別にとっておくとか、そういう意味です。

群前置詞は、
aside from
です。これはTOEICでは2つの意味で使われ、どちらに属するかは前後関係の文意、つまり文脈で決まります。

ひとつは「~を除いて、~は別として」の意味で、except for とほぼイコールの意味で使われます。

もう一つは「~の他に、~は別として」の意味で、in addition to とか、besides とか、as well as とほぼ同じ意味で使われますね。

ここまでは上級者なら誰でも知っていると思います。

今回、スヨン本に登場したasideは名詞の直後に置く副詞です。

these problems aside(これらの問題は別として)
all joking aside(冗談はいっさい抜きにして)
regulations aside(規制は別として)
unusual circumstances aside(例外的な場合は別として)

などのように使われます。

これがPART7の本文中に出てきました。ちょっと、実際の英文とは変えますが、こんな感じ。

Some enthusiastic fans aside, very few people know his great achievement.
熱狂的なファンを別にすれば、彼の偉業を知っている人なんかほとんどいないよ。

ということですね。

PART5でこうなってたら、
Some enthusiastic fans (      ), very few people know his great achievement.
(A) altogether
(B) nearby
(C) solely
(D) aside
果たして (D) を選べますか?

PART7の本文中に出てくるということは、いずれPART5&6の正解の選択肢として出題されても不思議ではありません。PART7の本文には、将来必ず出てくるPART5&6のヒントがゴロゴロころがっていますからね。実は宝の山なんですよ。

本稿は、みかん星人さんの「throughoutには前置詞だけでなく副詞の用法もある」というツイートを拝見し、思いつきました。そう言えば、スヨン本にも似たようなやつがあったなって・・・。

こういう一見どうでもいいようなことを都度調べていって、地道にひとつずつ吸収していくのが学問の本筋のような気がします。

ではまた。

応援のアヒルさんクリックお願いしますヽ(・∀・)人(・∀・)ノ!


スポンサーサイト



未分類 | 13:37:05 | トラックバック(0) | コメント(4)