fc2ブログ
 
■プロフィール

Rabbit

Author:Rabbit
50代(男性)
私大法学部卒
東京都内に生息
海外留学・海外赴任経験なし
趣味は英語学習と居酒屋巡り
著書は以下の通り
『サラリーマン居酒屋放浪記』
『サラリーマンのごちそう帖』
『TOEIC L&Rテスト860点奪取の方法』
『TOEIC L&R TEST 上級単語特急 黒のフレーズ』
『TOEIC L&R TEST 超上級単語特急 暗黒のフレーズ』

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ

■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク

このブログをリンクに追加する

■Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

AGB総選挙街頭演説②~Rabbit←僕です
AGB総選挙街頭演説シリーズ第2弾は僕です(汗汗汗)。流水さんの熱いメッセージに圧倒されてしまいましたが、Blog Author の僕が演説しないことには始まりませんからね。

2/28のAGB総選挙で僕がお話しするテーマを決めました。決めたというか、実は1週間前から決まっていました。公開テストを受験した2日後、突然思い付いたのです。あ、これだ、と。タイトルは、

“難化するPART5を迎え撃つ!”

です。

何だ?別にフツーじゃん、と思ったアナタ!1月の公開テストはメジャーフォームでしたね?僕が受けたマイナーフォームでは、PART5が激ムズだったのです。満点狙いの人でも討死した人が多かったのですよ。←これマジ。

正確に言うと、PART5の一部の問題と、PART7のclosest in meaning (同義語問題)が、これまでと比べて超難しかったのです。いやあ、ホント難しかった。

で、僕は難しいと感じた問題を分析したんです。公式問題集や韓国模試などを使っていろいろ調べたし、英英辞典や英語類語辞典、英語活用大辞典なども相当な時間をかけて引きまくりました。

それで気づいてしまったのですよ。あれえ、別に難しくなんかなかったんだ・・・。僕が出来なかっただけ、僕が難しいと思って騒いでただけなんだ・・・、って。

そういう意味では、もはやタイトルの“難化するPART5を迎え撃つ!”とは少しずれますね。でもタイトルはあえてこのまま据え置きます。僕のプレゼンの後、皆さんの頭の中でタイトルが変わっていくんです。

ここから先は2/28当日お話しする内容に踏み込んでしまうので止めますが、次回3月の公開テストのPART5が1月のマイナーフォームと同じ傾向で出題されたとしたら、おそらく僕は40問全問正解できると思っています。

何故、そう思うのか?あと2ヶ月でどのような対策を実施するのか?それをお話しさせていただきますね。今から楽しみです。40問全問正解してみたくないですか?

ただし、このテーマは、英語部勉強会専用に考えたテーマなので、もし僕が当選しなかった場合には、今後誰にもお話しません。ブログに書くこともありません。完全にお蔵入りさせるつもりです。

何だかよく分からないけど、Rabbitの話を一応聞いてやるか、と思っていただけましたら僕に1票入れてください。2/28にプレゼンの舞台でお話しします。

そして後日、その内容はイベント参加者だけでなく、参加できなかった方にも公開します。つまり、後日、詳細なブログ記事としてアップします。

もし僕が選ばれなかった場合は残念ながら永久にお蔵入りです。墓場まで持っていきます(笑)。

ではまた。

応援のアヒルさんクリックお願いしますヽ(・∀・)人(・∀・)ノ!


スポンサーサイト



英語部イベント | 18:52:03 | トラックバック(0) | コメント(0)
AGB総選挙街頭演説①~清涼院流水さん
さあ、街頭演説の一人目は英語部代表、清涼院流水さんです!いきなり大御所の登場に英語部メンバーもビビりまくるに違いない。「TOEICは神が造ったテストだ」という歴史的名言を残した、我らが大将、流水さんの肉声をお聴きください!以下、ご本人の原稿そのままです。

Rabbitさんブログを御覧の皆様、こんにちは。英語部代表の清涼院流水と申します。突然このようにお邪魔して、申し訳ありません。

2/28(土)に開催される「AGB総選挙2015」について、主催者である流水自身は個人的な選挙活動はしない予定でしたが、Rabbitさんが昨日、素晴らしい檄文を寄せてくださったので、それにお応えしたい気持ちから、急遽、簡単な文章をしたためました。お時間のある時に御覧いただければ幸いです。

今回、この「総選挙」という企画を思いついたのは、990点ホルダーに限らず、いろんな社会的お立場、そして、それぞれのレベルで日々がんばっている英語部メンバーたちのリアルな体験談や苦労話が、多くの学習者の参考になるのではないか、と、また、市販の本や一般的な性質のTOEICセミナーでは決して得られない貴重な情報なのではないか、と、以前から思っていたからです。

昨年8月に開催した「紅白TOEICトーク合戦」では、開催前は、「講演者は990点ホルダーだけでいいのではないか」という乱暴な意見も多く聞かれていましたが、実際には、800点台の学習者のお話のほうが、より大きな反響があったのです。今回の「総選挙」でも、そうなる可能性が極めて高いでしょう。

990点だけが偉く凄いわけではありません。800点でも、600点でも、300点でも、その人なりに必死でベストを尽くしている方たちのお話には、等しく価値があり、必ずや学ぶべきところがある、と考えています。

TOEIC指導者の多くが990点ホルダーであることを思えば、「990点の人たちのお話のほうが陳腐」という見方すらできます。

1/23(金)正午にスタートする一般投票に先駆けて、英語部メンバーによる内部投票は既に始まっていますが、「実は、990点ホルダーたちが圧倒的に不利になるかもしれない」という予感を、うっすらと抱き始めています。

もちろん、どんな意外な結果になるのだとしても、皆様おひとりおひとりの投票がつくり出すドラマこそが、唯一の真実です。あなたの3票が、2/28に待つドラマの筋書を、大きく左右するのです。

個人的には、流水自身はベスト16に選ばれなかったとしても、そのぶんメンバーの誰かが脚光を浴びてくれれば良いと考えていますが、たとえ16位でも、ニーズがある場合には、喜んでお話しします。また、ニーズがない場合は、それが現実なので、潔く受け入れます。

他のメンバーに倣って公約めいたものを書くとすれば、もし講演者に選ばれた際には、つい最近(先月)知ったばかりの、「TOEIC受験者が最後に辿りつく境地」について必ず語ることを、ここでお約束いたします。

もちろん、流水自身は発展途上の身ですので、そんな「最終境地」には遠く及びません。あと何十年かかっても、辿りつけないかもしれません。

ですが、その「最終境地」の存在に少し前に気づき、今まさに近づきつつあるTOEIC神(=カリスマ講師)のおひとりから先日その真実を聞かされた時、

「え、まさか、そんな世界があったんですか!? ウソでしょ?」

と、あまりの驚きに言葉を失い、

「この話は、しかるべき時に、満を持して公表したい」

とも感じました。

それは、実は、

「TOEIC神たちが毎回満点を獲れる意外な秘密」

でもあります。

どこかで必ず語るつもりですが、場合によっては、2/28が、「その日」となるのかもしれません。

2/28、TOEICを愛してやまない皆様にお会いできますことを、心より楽しみにしています。「AGB総選挙2015」は、まだスタートしたばかりです。2/28まで、引き続き、どうぞよろしくお願いいたします!

1月19日(ゼロを追加すればTOEICの日)
清涼院流水 拝

応援のアヒルさんクリックお願いしますヽ(・∀・)人(・∀・)ノ!


英語部イベント | 13:35:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
AGB総選挙街頭演説スタート
昨日、このブログでご案内しましたが、立候補者の中にはブログを運営していない方がいらっしゃいます。このままではブログを持っていない方の劣勢は否めません(´・_・`)。

そこで、僕のブログを利用して選挙活動を展開していただく道を開きました。既に3名の方からオファーがあり、今日明日にはブログ記事としてアップできそうです。街頭演説と銘打って、ご本人が書かれた原稿を当ブログに貼り付けることとします。ワーイε=ヾ(*・∀・)/。

是非、ご覧になってくださいね。実は、この選挙戦はイベント申込み開始の1/23(金)には、ほぼ勝敗が決します。何故なら、英語部メンバー以外の参加者は限られた席を確保するために、殆どの方が初日に申込みを済ませる筈だからです((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル。

申込みと同時に権利の3票すべて投票するルールになっていますから、はっきり言ってしまえば、実質の投票日は1/23(金)なんですΣΣ( ̄◇ ̄;)!ハウッ!?。

さあ、ブログを持っていない立候補者の皆さん、遠慮は要りません。来たれo(・ω・´o)ドーントコイ!

ではまた(o ̄∀ ̄)ノ”。

応援のアヒルさんクリックお願いしますヽ(・∀・)人(・∀・)ノ!


英語部イベント | 13:18:50 | トラックバック(0) | コメント(0)