fc2ブログ
 
■プロフィール

Rabbit

Author:Rabbit
50代(男性)
私大法学部卒
東京都内に生息
海外留学・海外赴任経験なし
趣味は英語学習と居酒屋巡り
著書は以下の通り
『サラリーマン居酒屋放浪記』
『サラリーマンのごちそう帖』
『TOEIC L&Rテスト860点奪取の方法』
『TOEIC L&R TEST 上級単語特急 黒のフレーズ』
『TOEIC L&R TEST 超上級単語特急 暗黒のフレーズ』

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ

■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク

このブログをリンクに追加する

■Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

自分を責めない
今日は1時間も勉強できなかった・・・。ダメだ、私・・・。

今日はテキスト3ページしかできなかった・・・。ダメだ、私・・・。

そういう嘆きを度々耳にしますが、いたずらに自分を責めてはいけない。

そういう日もある。

全く勉強できない日だってあっていいんです。人間なんだから。

仕事や家事が忙しかったり、育児や親の介護で手が回らなかったり、風邪気味で体調が悪かったり、生きていれば毎日色々あります。

どこも悪くなくて、時間もあったけど、どうしてもやる気になりませんでした・・・。

それだってアリです。

心と身体のバランスというのは大事です。

やる気が出ないということは、心が内側から悲鳴を上げているわけですから、そんな時に無理しちゃいけないのです。

休むことは決して悪いことじゃない。

あの人はあんなに頑張ってるのに・・・。私は・・・。

ライバルは気になるかもしれないけど、必要以上に他人と自分を比べちゃいけない。

自分のことは自分しか分からないんだから。

自分のために勉強しているんだから。

苦しい時は、勇気を持って自分を許してあげよう。

少しくらい休んだからといってダメになる人間なんていない。

だから焦らなくていい。

そもそも英語学習には終わりもゴールもないんだから。

これからもずっと続くんだから。

明日、頑張ればいいんだよ。

明日も出来なかったら明後日だって構わないさ。

寝る前に、今日は開けなかったテキストを枕元に置き、そっと手をやって一言、こう囁いたら安心してゆっくり眠ろう。

ゴメンネ、明日はきっと頑張るから、私。

ではまた。

応援のアヒルさんクリックお願いしますヽ(・∀・)人(・∀・)ノ!


スポンサーサイト



未分類 | 17:03:44 | トラックバック(0) | コメント(4)
昼下がりの独り言
都会のシステムは本当に雪には脆いですね。2cmも積もってないのに交通機関が対応できず、通勤客の足が乱れてしまいます。僕もいつもより40分早く家を出て、始業時間にギリギリ間に合いました。

僕は信越地区や日本海側の雪が多い地域に長いこと暮らしていましたので、東京で雪が降る度に、雪に対する耐性については地方と都会では相当なギャプがあるなあと感じます。

一概には言えませんが、人間的にも、地方の人のほうがタフで逞しい印象がありますね。困った時にお互いに協力し合う文化も地方のほうが明らかに発達しています。

20数年の地方巡りから東京に戻ってきて6年が経とうとしていますが、地方にいた時のほうが人間らしい暮らしをしていたような気がします。地方では確かに不便な点は多々ありましたけど、都会に戻ってきて、便利さと引き換えに何か大切なものを失ったような気もします。

大都会東京の暖かくて安全な高層ビルの中にいる自分よりも、寒風が吹きすさぶ雪の中、ジャンパーを着て屋根の雪下ろしをしている自分のほうがずっと好きだし、似合っていたような気がするな・・・。

ではまた。

応援のアヒルさんクリックお願いしますヽ(・∀・)人(・∀・)ノ!


未分類 | 14:43:16 | トラックバック(0) | コメント(4)