FC2ブログ
 
■プロフィール

Rabbit

Author:Rabbit
50代(男性)
私大法学部卒
東京都内に生息
海外留学・海外赴任経験なし
趣味は英語学習と居酒屋巡り
著書は以下の通り
『サラリーマン居酒屋放浪記』
『サラリーマンのごちそう帖』
『TOEIC L&Rテスト860点奪取の方法』

2013年10月のIPで990点取得
2014年4月の公開で990点取得
2014年5月のIPで990点取得
2014年9月のIPで990点取得
2014年10月のIPで990点取得
2014年12月のIPで990点取得
2015年1月のIPで990点取得
2015年5月のIPで990点取得
2015年7月のIPで990点取得
2015年11月のIPで990点取得
2016年3月のIPで990点取得
2016年5月のIPで990点取得
2016年7月のIPで990点取得
2016年10月のIPで990点取得
2016年11月のIPで990点取得
2017年8月のIPで990点取得
2017年9月のIPで990点取得
2017年10月のIPで990点取得
2017年11月のIPで990点取得
2018年10月の公開で990点取得

<受験記録>
回数 受験月 L  R  T
129 2007.03 245 305 550
130 2007.05 285 340 625
131 2007.06 280 340 620
132 2007.07 305 340 645
133 2007.09 305 355 660
134 2007.10 360 325 685
135 2007.11 330 345 675
136 2008.01 335 375 710
137 2008.03 355 305 660
138 2008.05 300 355 655
139 2008.06 380 320 700
140 2008.07 355 330 685
141 2008.09 360 345 705
142 2008.10 375 300 675
143 2008.11 315 375 690
144 2009.01 330 355 685
145 2009.03 375 390 765
146 2009.05 335 370 705
147 2009.06 365 375 740
148 2009.07 390 400 790
149 2009.09 370 390 760
150 2009.10 410 380 790
151 2009.11 420 430 850
152 2010.01 465 405 870
153 2010.03 400 465 865
154 2010.05 380 420 800
155 2010.06 430 400 830
156 2010.07 460 425 885
157 2010.09 440 415 855
158 2010.10 430 445 875
159 2010.11 445 465 910
160 2011.01 460 465 925
161 (震災のため中止)
162 2011.05 405 465 870
163 2011.06 470 455 925
164 2011.07 455 435 890
165 2011.09 495 435 930
166 2011.10 425 445 870
167 2011.11 465 465 930
168 2012.01 475 480 955
169 2012.03 495 445 940
170 2012.05 470 440 910
171 2012.06 485 445 930
172 2012.07 465 460 925
173 2012.09 450 480 930
174 2012.10 490 485 975
175 2012.11 480 475 955
176 2012.12 475 485 960
177 2013.01 495 470 965
178 2013.03 480 445 925
179 2013.04 455 480 935
180 2013.05 480 480 960
181 2013.06 470 470 940
182 2013.07 455 440 895
183 2013.09 465 455 920
184 2013.10 460 460 920
185 2013.11 490 470 960
186 2013.12 480 480 960
187 2014.01 475 490 965
188 2014.03 460 480 940
189 2014.04 495 495 990
190 2004.05 480 485 965
191 2014.06 465 475 940
192 2014.07 480 485 965
193 2014.09 495 485 980
194 2014.10 485 495 980
195 2014.11 495 490 985
196 2014.12 495 485 980
197 2015.01 470 490 960
198 2015.03 475 465 940
199 2015.04 495 485 980
200 2015.05 495 490 985
201 2015.06 475 485 960
202 2015.07 495 465 960
203 2015.09 480 475 955
204 2015.10 495 475 970
205 2015.11 475 485 960
206 2015.12 495 490 985
207 2016.01 490 485 975
208 2016.03 455 460 915
209 2016.04 490 485 975
210 2016.05 465 470 935
211 2016.06 485 490 975
212 2016.07 490 470 960
213 2016.09 465 470 935
214 2016.10 495 485 980
215 2016.11 460 485 945
216 2016.12 465 450 915
217 2017.01 485 490 975
218 2017.03 485 490 975
219 2017.04 465 445 910
220 2017.05 490 460 950
221 2017.06 490 490 980
222 20170.7 485 485 970
223 2017.09 485 475 960
224 2017.10 480 465 945
225 2017.11 475 480 955
226 2017.12 485 470 955
227 2018.01 495 460 955
228 2018.03 480 475 955
229 2018.04 465 480 945
230 2018.05 475 450 925
231 2018.06 495 490 985
232 2018.07 465 485 950
233 2018.09 475 475 950
234 2018.10 495 495 990
235 2018.11 480 450 930
236 2018.12 495 480 975
237 2019.01 480 485 965
238 2019.03 490 480 970
239 2019.04 495 470 965
240 2019.05 495 480 975
241 2019.06 495 480 975
242 2019.07 495 485 980
243 2019.09 申込済
244 2019.10 申込済
245回以降も生きてる限り連続受験

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク

このブログをリンクに追加する

■Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

採用面接官として
10年以上も昔になるけど、名古屋にいた時に新卒学生の採用の仕事をやっていました。メインの業務は他にあったのですが、経歴だけはやたらと豊富だったから、その点を買われて、第一次面接官として応募者をスクリーニングする仕事を一部任されたわけです。

優秀だと思う人には第二次面接終了時点で既に内定を出していましたから、第一次面接は結構重要な役割を担っていたことになりますね。それが分かっていましたから、僕も真剣に面接していました。応募者達の将来がかかっているわけですから当然です。

面接では、一方的に根ほり葉ほり聞き出すようなことはせず、先ずは緊張をほぐしてあげるよう心掛け、そして、できるだけ応募者の良いところを引き出してあげようと、得意な分野の話をしてもらうように誘導していました。

ある時、一人の応募者が、自分が所属している大学で熱心に取り組んでいるスポーツの話を一生懸命してくれたんですね。僕はその内容よりも、時折出てくるスポーツ用語に興味を持ったのです。アメリカで盛んなスポーツです。

何てことのないカタカナ用語なのですが、発音が日本語のそれとは違ってた。ネイティブばりの素晴らしい発音なのです。聞けば留学していて、帰国してからは、いわゆる外来語であっても、カタカナではなく、つい英語で発音してしまうのだとか。

ふ~ん、そんなもんなんだあ、と思って履歴書に目をやると、英語が得意だとはどこにも書いてない。どの程度のレベルなのか聞いてみると、英会話も日常的な会話であれば特段苦労することはありません、という。なんと、直近で受けたTOEICは800点だという。当時の僕には驚愕のスコアでした。

「何故、あなたは履歴書の自己アピール欄に英語が得意だと書かないのですか?TOEIC800点は僕が面接した応募者の中で群を抜いて高いスコアですよ。」

僕がそう言うと、彼女は少しの間うつむいて、それから顔を上げてこう言った。

「英語ができるからという理由だけで採用されるのは嫌なんです。それでしたら外資系の会社を志望します。御社の募集広告には“人物本位で採用します。現時点での能力ではなく、やる気と潜在能力を評価します”と書いてありました。」

僕が答える。

「うん、そうだね・・・。それでも現時点での英語力は立派なアピールポイントでしょう?ここまでの面接での印象に加え、私があなたの履歴書にTOEIC800点と書き足せば、おそらくあなたは二次面接に進みますよ。それはしなくていい?」

輝くような笑顔で「ハイ!」と。

英語ができることが逆にコンプレックスになるなんてことがあるんですね。留学したんだから英語ができて当たり前って、いつも言われてきた。就職活動も留学時代の英語力だけで受かったんだって言われたくない。そう言うんですよ、彼女。

第二次面接官に渡すために書いた「TOEIC800点」のメモを僕は手の中で握りつぶした。こんなもん、なくてもこの子は間違いなく採用されるだろうな。そう思いながら。

面接の締め括りに、何かご質問はありますか?と僕が尋ねると、

それまでの活発な印象とは裏腹に、何だかモジモジと恥ずかしそうにこう聞いてきた。

「あのお~、面接ではどんな感じの学生が合格するのですか?」

いきなりの直球質問にたじろぎながらも、僕は真面目にこう答えた。

「ああ、この人と一緒に仕事をしたいなあ、と思う人ですよ。あなたが今やっている大学のサークル活動と基本は同じです。この人と一緒に活動したいなあ、と思う新入生を勧誘するでしょ?会社だって同じです。」

続けて、

「それからもう一つ言うと、私があなたを面接しているわけだけど、同時にあなたも私を面接しているんですよ。この人とは一緒に働けないなと思う人がいる会社には行きたくないでしょ(笑)?」

明るい笑い声を上げた後、彼女は何度もお辞儀をしながら面接会場を後にした。

それから約1年後のある日、彼女は僕がいるグループに配属されてきた(驚)。

明るい笑顔は1年前と同じだった。

あっという間に会社の人気者となり、仕事の覚えも恐ろしく早かった。

今は退職し、元気な二児の母親だ。

ではまた。

応援のアヒルさんクリックお願いしますヽ(・∀・)人(・∀・)ノ!


スポンサーサイト



未分類 | 13:16:47 | トラックバック(0) | コメント(4)
PoohさんのTOEIC勉強会補足
1/17にキックオフしたPoohさんの勉強会は今度の土曜日で早くも4回目を迎えますね。だんだんと馴染んできていい感じになってきました。

Test1~Test3が終わったわけですが、各自が復習していく段階で不明点など出てきているのではないでしょうか?掘り下げて学習すればする程、新たな疑問点も湧き出てくるものです。

そこで参加者の皆様に提案しているのが、

前の週までに取り組んだセットであっても、Q&Aセッションで取り上げようというものです。次回はTest4を勉強するわけですが、Test1~Test3までのご質問も受け付けます。

独学では克服しづらい疑問点も、リアルな学習会で皆の知恵を結集させれば大抵は解決します。恥ずかしがらずにドンドン質問しましょう!僕が分からなくてもきっと誰かが答えてくれます。←他人任せなヤツです。

当勉強会には、TOEIC満点ホルダーに加え、英検1級ホルダーもいます。その他、PART7などに出てくる、やや専門的な領域の知識についても造詣が深いメンバーが沢山控えています。

Poohさんを大将として、この勉強会を日本最強のTOEIC勉強会にしようではありませんか!それは参加者一人ひとりの手にかかっています。

追伸:当勉強会では、TOMATO FINISH 3を教材として使用していますので、同テキストを独学で学習している方のご質問も拙ブログにて受け付けます。何かありましたらコメントください。

ではまた。

応援のアヒルさんクリックお願いしますヽ(・∀・)人(・∀・)ノ!


学習会 | 12:46:15 | トラックバック(0) | コメント(0)