fc2ブログ
 
■プロフィール

Rabbit

Author:Rabbit
50代(男性)
私大法学部卒
東京都内に生息
海外留学・海外赴任経験なし
趣味は英語学習と居酒屋巡り
著書は以下の通り
『サラリーマン居酒屋放浪記』
『サラリーマンのごちそう帖』
『TOEIC L&Rテスト860点奪取の方法』
『TOEIC L&R TEST 上級単語特急 黒のフレーズ』
『TOEIC L&R TEST 超上級単語特急 暗黒のフレーズ』

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ

■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク

このブログをリンクに追加する

■Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

同義語は悩ましい
TOEICテストで難しいと思うのは、Part7の同義語問題です。この難易度はテスト回によってかなりバラつきがあって、易しい回はあっけないほど簡単なのですが、難しい回は本当に難しくて悩ましい。上級者の意見が割れることも珍しくありません。

さすがに4つある選択肢のうち2つまでに絞り込むことはできるのですが、そこからが難しくて長考に入ってしまいます。長らく立ち止まって考えているので、その周辺の文章は覚えていますから、自宅に戻って辞書やオンラインなどで調べるのですが、それでも釈然としません。

結局、どちらが正解だったのか分からずじまいで、約1ヶ月後にアビメが手元に届いてから、関連する箇所の数値が100なら、ああ、正解だったんだということになりますし、96とかであれば、あれ、やっぱり間違えていたんだということになります。

普段から英英辞典に慣れ親しんでいて、英語の語感やニュアンスを鋭く感じ取ることができるようにしておかないと難しいのでしょうね。僕はまだその域には達していません。

それにしても、同義語問題だけでも正解がわかるといいのになあ・・・。と、ボヤいていても仕方ないから、モリテツさんの単語特急3でもやろうかな・・・。このテキストが今は一番、同義語問題対策には有効でしょう。稀有な1冊です。

単語特急3

ではまた。

応援のアヒルさんクリックお願いしますヽ(・∀・)人(・∀・)ノ!


スポンサーサイト



未分類 | 21:05:00 | トラックバック(0) | コメント(0)