fc2ブログ
 
■プロフィール

Rabbit

Author:Rabbit
50代(男性)
私大法学部卒
東京都内に生息
海外留学・海外赴任経験なし
趣味は英語学習と居酒屋巡り
著書は以下の通り
『サラリーマン居酒屋放浪記』
『サラリーマンのごちそう帖』
『TOEIC L&Rテスト860点奪取の方法』
『TOEIC L&R TEST 上級単語特急 黒のフレーズ』
『TOEIC L&R TEST 超上級単語特急 暗黒のフレーズ』

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ

■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク

このブログをリンクに追加する

■Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

Black Rabbit Bookstore のAnother Story
巷で噂のBlack Rabbit Bookstore とは何だ?何とも怪しげなネーミングだが、その商号からすれば、どうやら業態は書店に分類されるらしい。とある町の繁華街にあると聞いたが、初めて訪れる者が独力で見つけるのは極めて困難だという。地図は全く役に立たない。

そうさ、Black Rabbit Bookstore は自他共に認めるTOEICマニアだけが入店を許されるメンバー制のクラブだ。2年前には〝Gupta in Wonderland〟で一世を風靡したヒロ・マエダ氏の朗読会が秘密裏に行われたらしいが、詳細は誰も知らないし、知る術もない。

クラブの入会条件はかなり厳しいと風の便りに聞いたことがある。先ず、現役メンバー3人以上のSignature 入りの Reference Letters が必要だ。Preferred ではない、Required だ。プラス、自身がTOEICマニアであることのEvidence として、TOEIC公開テストの受験票Aの Original を10枚提示しなくてはならない。ただし、ただの10枚じゃない。連続10回受験を証明する10枚だ、Consecutive Ten だ。帰れま10!じゃねーぞ。たとえ9回連続で受験したとしても、10回目を欠席すれば振り出しに戻るという鬼の掟だ。そのハードルは極めて高い。

店内には普通の本は置いていない。入手困難とされるTOEIC韓国模試本が店内を埋め尽くすようにズラリと並ぶのみだ。韓国からそれ専用の専属バイヤーを雇っている。YES24もKyoboもAmazonも、この際関係ない。この辣腕バイヤーに入手不可能な、Unavailable な本はない。Between 日本 And 韓国を日帰りで Round Trip するこの腕利きは、飛行機の遅れなど慣れっこだ。Inclement Weather も Malfunction も、この男には関係ない。インド人ではないが、 何故か、Gupta と名乗っている。本名ではないのだろう。

日が落ちてから秘密の扉をくぐると、このBookstore は Bar にその顔を変える。本来、TOEICの世界にアルコールは存在しないが、そこはこの店のオーナー、Black Rabbit の変幻自在のイリュージョンだ。禁酒法がまかり通るこの世界でも、彼に入手できない酒はない。先日も Myanmar の知り合いから幻のBlack Hoppy を手に入れ、メンバーに Free of Charge で振舞ったと聞く。Complimentary だ。Picnic では決して飲めない酒さ。

ん?さっきから偉そうに、お前は誰かって?

まさか、この俺様に聞いているのか?

ふっ、怖いもの知らずだな、お前さんは。坊や、よく覚えておけ。世の中には知らないほうがいいこともあるんだぜ。忠告しておく。命が惜しかったら、つまらん詮索はやめておけ。

おっと、今日は喋り過ぎちまったようだな。俺らしくもない。西の辺りをうろついている台風に唆されちまったらしいぜ。

もう、こんな時間か・・・。

Hummer Café で Hummer式テンダーロイン・ステーキでも食って帰るとするか。おそらく既に仲間が何人か集まっているだろう。今日は確か、Emperor Ryusui のBirthday だからな。本人はそんなこと忘れちまってるだろうけど・・・。自分のことには無頓着なお方だぜ。そういえば、Ikemen Butti がケーキを用意してくれているらしい。相変わらず気が利く男だ。

Black Rabbit は、いや、得体の知れぬその男は、Basement に駐めてあった愛車に颯爽と乗り込み、〝990〟という数字が刻印されたイグニッション・キーを時計回りに捻った。

ではまた。

応援のアヒルさんクリックお願いしますヽ(・∀・)人(・∀・)ノ!


スポンサーサイト



未分類 | 18:09:21 | トラックバック(0) | コメント(0)
PRESIDENTげとお!
会社が入っているビルの昆布に、間違えました、コンビニにありましたよ、ぷれじでんとがあっ!雑誌コーナーに行ったら最初は見つからなくて、よく見たら隣の女性が1冊しかないPREJIDENTを立ち読みしているではありませんか!

ああっ!買わないでくれ~!1冊しかないんだからあ~!と祈りましたが買われてしまいました。1冊しかなかったのに、買われてしまった・・・。ドナドナド~ナ~ド~ナ~、子牛を乗~せ~て~、っと、メロディが頭の中を空しく流れたのですが、雑誌ラックをよく見たら別の雑誌の陰に隠れてあと2冊ありましたあ・・・。ラッキー、Rabbit 復~活っ~!

遅い昼食時間だけど、デスクでこれを見ながらオニギリ食べようっと。

≪ど~ん、どどど~ん、どどどどど~ん≫
ぷれじでんと

おおおっ!流水師匠以外にも知っている人が沢山出ているではないか!あの人もあの人も、あああっ、何と、あの人もおおお~、もおおお~、ドナドナド~ナ~ド~ナ~。←もういいから、それ。

これはTOEIC好きにとってはお買い得感がありますねえ。お値打ちです!ハンパじゃありませんです、ハイッ!750円!あと240円足せば990円!←990とかカンケーないから。

というわけで、じっくり読むとするか。

ムフフフ、ムフフフ、ムフフフ。

ではまた。

応援のアヒルさんクリックお願いしますヽ(・∀・)人(・∀・)ノ!


TOEIC国内本レビュー | 14:47:01 | トラックバック(0) | コメント(0)