■プロフィール

Author:Rabbit
50代(男性)
私大法学部卒
東京都内に生息
海外留学・海外赴任経験なし
趣味は英語学習と居酒屋巡り
2013年10月のIPで990点取得
2014年4月の公開で990点取得
2014年5月のIPで990点取得
2014年9月のIPで990点取得
2014年10月のIPで990点取得
2014年12月のIPで990点取得
2015年1月のIPで990点取得
2015年5月のIPで990点取得
2015年7月のIPで990点取得
2015年11月のIPで990点取得
2016年3月のIPで990点取得
2016年5月のIPで990点取得
2016年7月のIPで990点取得
2016年10月のIPで990点取得
2016年11月のIPで990点取得

<受験記録>
回数 受験月 L  R  T
129 2007.03 245 305 550
130 2007.05 285 340 625
131 2007.06 280 340 620
132 2007.07 305 340 645
133 2007.09 305 355 660
134 2007.10 360 325 685
135 2007.11 330 345 675
136 2008.01 335 375 710
137 2008.03 355 305 660
138 2008.05 300 355 655
139 2008.06 380 320 700
140 2008.07 355 330 685
141 2008.09 360 345 705
142 2008.10 375 300 675
143 2008.11 315 375 690
144 2009.01 330 355 685
145 2009.03 375 390 765
146 2009.05 335 370 705
147 2009.06 365 375 740
148 2009.07 390 400 790
149 2009.09 370 390 760
150 2009.10 410 380 790
151 2009.11 420 430 850
152 2010.01 465 405 870
153 2010.03 400 465 865
154 2010.05 380 420 800
155 2010.06 430 400 830
156 2010.07 460 425 885
157 2010.09 440 415 855
158 2010.10 430 445 875
159 2010.11 445 465 910
160 2011.01 460 465 925
161 (震災のため中止)
162 2011.05 405 465 870
163 2011.06 470 455 925
164 2011.07 455 435 890
165 2011.09 495 435 930
166 2011.10 425 445 870
167 2011.11 465 465 930
168 2012.01 475 480 955
169 2012.03 495 445 940
170 2012.05 470 440 910
171 2012.06 485 445 930
172 2012.07 465 460 925
173 2012.09 450 480 930
174 2012.10 490 485 975
175 2012.11 480 475 955
176 2012.12 475 485 960
177 2013.01 495 470 965
178 2013.03 480 445 925
179 2013.04 455 480 935
180 2013.05 480 480 960
181 2013.06 470 470 940
182 2013.07 455 440 895
183 2013.09 465 455 920
184 2013.10 460 460 920
185 2013.11 490 470 960
186 2013.12 480 480 960
187 2014.01 475 490 965
188 2014.03 460 480 940
189 2014.04 495 495 990
190 2004.05 480 485 965
191 2014.06 465 475 940
192 2014.07 480 485 965
193 2014.09 495 485 980
194 2014.10 485 495 980
195 2014.11 495 490 985
196 2014.12 495 485 980
197 2015.01 470 490 960
198 2015.03 475 465 940
199 2015.04 495 485 980
200 2015.05 495 490 985
201 2015.06 475 485 960
202 2015.07 495 465 960
203 2015.09 480 475 955
204 2015.10 495 475 970
205 2015.11 475 485 960
206 2015.12 495 490 985
207 2016.01 490 485 975
208 2016.03 455 460 915
209 2016.04 490 485 975
210 2016.05 465 470 935
211 2016.06 485 490 975
212 2016.07 490 470 960
213 2016.09 465 470 935
214 2016.10 495 485 980
215 2016.11 460 485 945
216 2016.12 465 450 915
217 2017.01 485 490 975
218 2017.03 申込み済
219 2017.04 申込み済
220以降も生きてる限り連続受験

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク

このブログをリンクに追加する

■Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

千代の富士逝去
一番好きな横綱だったのでショックでした。お亡くなりになったと知った今でも尚、信じられない気持ちです。残念でなりません。

度重なる肩の脱臼を、筋肉の鎧で固めることで克服したことは有名です。細い身体を徐々に筋肉の鎧を纏うことで強くしていきました。憧れでした。

北海道出身で、松山千春さんとの交友も知られているところですね。知ってますか?“大空と大地の中で”という唄を。

あれは、千春さんが、まだ大成する前の千代の富士さんに贈った応援歌なのですよ。

生きることが辛いとか

苦しいだとか、言う前に

野に育つ花ならば

力のかぎり生きてやれ!

合掌m(_ _)m。

ブログランキングに参加しています。応援のアヒルさんクリックお願いしますヽ(・∀・)人(・∀・)ノ!


スポンサーサイト
未分類 | 22:46:02 | トラックバック(0) | コメント(2)
米子訪問
8月1日から米子に行きます。〝コメコ〟じゃありません、〝ヨナゴ〟と読みます。鳥取県は東西に長い県ですから知らない方も多いかもしれませんね。鳥取というと、皆さんが必ず思い浮かべるのは鳥取砂丘でしょう。

いつだったか、鳥取?鳥取って、砂漠があるところでしょう?と、のたまった友人がいましたが、アイツは今頃、何処で何をしているのか?まあ、それはどーでもいいや。砂漠はありません、ここは日本ですから。サハラ砂漠もゴビ砂漠もありません。砂丘です、砂丘!

その鳥取砂丘から約100キロ、2時間程度、車を西に走らせたところが、米子です。鳥取県と、お隣の島根県、それから山口県の北部を合わせて、山陰地方と呼ぶことが多いわけですが、米子は、その山陰地方にあって、〝山陰の商都〟と言われています。経済の中心地ということですね。

鳥取・島根の丁度中間に位置していますし、交通の利便性を考えても、そうなるのでしょうね。生活の基盤としても、非常に便利な土地柄です。田舎と言えば田舎ですが、不便は全く感じません。かつて、そこに住んでいた僕が言うのですから間違いありません。

そこに一体何をしに行くのか?目的は2つあります。

ひとつは旧友に会うことです。米子で暮らしていたのは今から15年ほど前のことで、僕もまだ若かったので、元気に飲み歩いていました。その頃、知り合った人たちを訪ねることが大きな目的なのです。

そのうちの一人が、拙著〝サラリーメン居酒屋放浪記〟で取り上げた銘店〝新勝〟さんのマスターです。京都出身の方で、穏やかな優しい人柄ですが、一方でガッツもある方です。詳しくは、放浪記を読んでね。←え、そーゆーことなの?

ショット・バーもよく行きました。〝バー福島〟と〝ベイサイド〟の2つは、100回以上行ってるんじゃないかなあ。いずれもマスターと懇意にしておりました。今回も、勿論、顔を出します。楽しみだなあ。元気にしてるかなあ。

おお、それと、かつての仕事上の部下も一人いました。男同士、よく会社の愚痴など言い合いながら飲みにいったものです。K君といいます。阪神タイガースが死ぬほど大好きなトラキチでした。お~い、そっち行くぞお~!飲みにいこうぜ~!あ、そーいえば、君、下戸だったね・・・。

え?男ばっかりじゃねーかって?ま、まあ、基本はね・・・。いや、違った!ひとり女性の方にも会いますよ。飲み友達です。美しい方です。ホントです。

はい?米子行きの、もうひとつの目的?

それは、今は言えません。超プライベートなことなので・・・。いずれ相応しい時期が来たら、お話しすることになるかもしれません。うんうん。

さて、旅のお供は何にしようかな。今回は2冊、持っていくかな。いつもとは違って、リスニング本にしますかね。出発までに考えておきます。

ではでは。

ブログランキングに参加しています。応援のアヒルさんクリックお願いしますヽ(・∀・)人(・∀・)ノ!


未分類 | 15:24:39 | トラックバック(0) | コメント(4)
早稲田あいぴー結果
昨日、帰宅しましたら、7月10日に受験した早稲田大学のTOEIC IPテストのスコアシートが帰ってきていました。この茶封筒が薄くて、開封しなくても外からスコアが透けて見えるんですよね。改善して欲しいなあ・・・。

受験直後の感触だと、リーディングは間違えた気がしなかったのですが、そこはTOEIC!甘くはありません。リスニングは、おそらくPart1、Part3&4は間違えていない筈なのですが、鬼門のPart2がどうだったか・・・。これは最近のパターンですね。

では、開封の儀!じゃじゃあ~ん!←誰かの真似です。

201607早稲田IP

やったあ、やりましたあ~!前日の明治大学リバティアカデミーに続いて、990点満点でした!Rは明治と同様、100全問正解でしたから、連続200問正解ということになります。

何だか、新形式に慣れようとして必死にもがいているうちに、それが高地とレーニングになって、IPテストが以前より余裕を持って解けるようになったようです。時間も余るし、リスニングでも落ち着いていられます。

明治、早稲田と連続撃破できましたから、あとは、新形式の公開テストで一発決めるだけですね。早く9月にならないかなあ・・・。おっと、その前に、パワーアプセミナーもあるし、ひまわりの約束もあるし、英語部の勉強会もStarting Over もありました。

公開テストもIPテストもない、淋しい8月だけど、楽しみなイベントが盛り沢山です。楽しみながら、力をつけて、9月になったら一気にいくぞお~!

ではではー。

ブログランキングに参加しています。応援のアヒルさんクリックお願いしますヽ(・∀・)人(・∀・)ノ!


公開&IPテスト | 12:45:05 | トラックバック(0) | コメント(0)
Starting Over 2016 Japan Tour in Tokyo
人気のセミナーの受付がSNSでも開始しましたよ。現時点で残りの席は既に12席しかありません。迷っていらっしゃる方は急いでください。1日で満席になりそうな勢いです。下記のURLから申込みできます。
Starting Over 2016 Japan Tour in Tokyo

今回は僕も参加します。究極のゼミ合宿も参加できなかったので、ずっと、この機会を狙っていました。ようやく願いが叶います。一緒に勉強しましょう!

以下は、講師お二人の熱いメッセージです!

STARTING OVER2016のFirst Stage、4大都市での開催が終了。福岡、広島、大阪、そして東京と、毎回進化を続けながら僕たちは歩んできました。そして、名古屋、仙台、そして札幌と続いたSecond Stageも、この東京開催をもってファイナルを迎えます。最終回、Japan Tourの集大成。夏の最後が最高の夏になるようベストを尽くします。
濵﨑潤之輔

そう、ベストを尽くします。ボクたちにとっての「今、この瞬間のベスト」を出します。ただし、誤解しないでください。成果を出すのはあなたです。あなたがセミナー後にどれだけ努力するか。それが成果を決めます。セミナーは単なるきっかけですから、「参加するだけで自動的に目標スコアをクリアできる」みたいなことを、ボクたちは絶対に言いません。「一緒に学びましょう」と言いたいです。
ヒロ前田

お二人と共に全力で学びましょう!

ではまた。

ブログランキングに参加しています。応援のアヒルさんクリックお願いしますヽ(・∀・)人(・∀・)ノ!


学習会 | 17:30:14 | トラックバック(0) | コメント(0)
6月公開アビメ到着
出張から戻ってきたら、先月受験した公開テストのアビメが届いていました。もはや、あまり興味はないのですが、TEX加藤さんのアビメ分析に協力したかったので開封しました。皆さんも、是非ご協力ください。下記がTEX加藤さんのアビメ分析用記事です。

TEX加藤さんのアビメ分析用記事

僕が受験したテストは、TEXさんの分類に倣えば、フォーム1ということになります。リスニングが485点、リーディングが490点、トータル975点でした。

201606L

201606R

リーディングは、NOT問題以外は間違えていので予想通りでしたが、リスニングは相当やらかしましたね。100が一つもないのは久しぶりです。L5は新形式にまんま嵌められたという証拠でしょう。MIC問題かなあ?

リスニングでこれだけ間違えても485点で止まっているということは、6~7ミスまで満点だったのかもしれませんね。ある意味、今はL495点を獲るチャンスかもしれません。リーディングは新形式になっても相変わらず、1ミスまでが495点みたいですねえ。厳しい・・・。

ま、頑張るしかないッス。

ではでは。

ブログランキングに参加しています。応援のアヒルさんクリックお願いしますヽ(・∀・)人(・∀・)ノ!


公開&IPテスト | 13:10:47 | トラックバック(0) | コメント(0)
途中下車
朝の通勤電車で勉強をしてましたら、何だか強烈な香りが鼻腔をつき、目が眩みました。一体なんの匂いなんだ?

正体は、外国人男性がつけていたコロンのようなもので、しばらくは我慢していたのですが、気分が悪くなって、とうとう途中下車してしまいました。←今ココ。

その後、駅のプラットホームでしばらく休んでいたのですが、一向に回復しなくて、仕方なく改札を出てカフェに逃げ込みました。

まだ匂いの記憶が脳内にとどまっている状態で、なんとか、大好きなコーヒーの香りで追い払おうとしております。

会社は遅れていこう(´;ω;`)。

ホントに電車の中でリバース寸前だった( ω-、)。満員電車で強烈な香水は勘弁してよ( ω-、)ウエーン。

ではまた。

ブログランキングに参加しています。応援のアヒルさんクリックお願いしますヽ(・∀・)人(・∀・)ノ!


未分類 | 09:12:13 | トラックバック(0) | コメント(0)
疲れました
やっぱり、若い頃と比べると体力は落ちていますね。しかも半端じゃなく落ちています。気力だけで補えるもんじゃありません。

せっかく“でる1000”を持っていたのに、不覚にも帰りの新幹線では爆睡してしまいました。新幹線は勉強場所としては最高なんですけどね。勿体なかったなあ。

明日は出張の勉強不足を取り戻すように、少し負荷をかけて勉強しようと思います。リスニングの不調もなんとかしなくては!

とりあえず今日は寝よう。歩き疲れてクタクタです。それにしても体力落ちたなあ・・・。

ではまた(@^^)/~~~。

ブログランキングに参加しています。応援のアヒルさんクリックお願いしますヽ(・∀・)人(・∀・)ノ!


未分類 | 23:32:52 | トラックバック(0) | コメント(2)
霊峰富士の麓にて
富士山の麓に来ております。遊びじゃありません。勿論、仕事です。まだ日曜日の公開テストの悪夢が頭から離れません。ウウウ・・・。というのは冗談です。とっくに立ち直りました。

今日は一日、富士山の麓で働き、マイナスイオンを浴びようかと思っています。いつもオフィスに籠っていては身体に良くありませんからね。たまには外でリフレッシュ!あ、仕事ですよ、あくまでも。仕事です、ホントに。

夜は比較的早くにホテルの部屋に入れそうですから、TOEICの勉強をします。今回持ってきたのは、TEX加藤さんの〝でる1000〟の別冊です。

何故、でる1000の別冊なのかって?軽いからです。間違えました、これは素晴らしいテキストで、しかも軽いからです。軽いのですが、中味は具がたっぷり詰まっています。困ったときには〝でる1000〟です。

真面目な話、1000問だから、頑張れば1日でこなせる分量なんですよね。勿論、何度も復習しているから早くできるわけで、初見では大変な分量です。ですが、きちんと勉強した人なら1日で見直すことが可能なのです。

このくらい1日でやらないとね。この珠玉の1000問を作ったTEXさんのご苦労に比べれば、1日で1000問解くだけなんだから、どうってことない。←ホントか?

ということで、仕事にいってきます!

ではまた。

ブログランキングに参加しています。応援のアヒルさんクリックお願いしますヽ(・∀・)人(・∀・)ノ!


未分類 | 06:45:30 | トラックバック(0) | コメント(0)
第212回TOEIC公開テスト感想
やはり、受験地はホームグラウンドの東京経済大学でした。お天気も良くて、あまりの嬉しさに10時半には会場に到着してしまいました。ここの会場は早く到着しても構内に入れてくれるので安心です。←何が?

そして今回も神様に会ってしまいました。受付を済ませて外でブラブラ遊んでいると、そうです、TEX加藤さんがいらっしゃいました!余裕たっぷりで、何とも言えないオーラが出ています。流石は神です。スゴイ!

12:30を待って教室に入ると、縦20列の大教室。嫌な予感がしましたが、前から18番目の超後ろの席です。しかもスピーカーなしのラジカセ1個。リスニングの音テストの時に思いました。ヤベエ、キコエネー!

というわけで、早速手を上げて前の席に移動させていただきました。前から3番目の好位置をキープ!これでリスニングは完璧です。←何が?

能書きはこれくらいにしてテストの感想です。僕が受験したフォームは〝ヘッドフォン男性フォーム〟でした。難しかったですねえ。特に、リーディングのマルチプルパッセージ・・・。一言で言えば、鬼でしたね。あり得んくらいムズカッタ(泣)・・・。以下、Part毎の感想です。

Part1:普通(1枚目が動作の完了だったので初級者には難しかったかも)
Part2:普通(2問自信なし)
Part3:普通(MIC問題は相変わらず悩ましいけど、グラフィック問題は易しかった)
Part4:普通(何だか聴き取りにくい女性が一人いました)
Part5:普通(たぶん全問正解だと思います)
Part6:普通(1問、動詞の語彙問題を落としました)
Part7:激難(とにかく読む量が多く、かつ正解の根拠の特定に時間がかかりました)

総じて、Part1からPart6までは普通の難易度だったのですが、Part7に入った途端、いきなり難しくなり、マルチプルパッセージに突入した瞬間、スパークしました!ひえええええ~!

今回は、Part5とPart6はゆっくり解いたんですね。解き始める前に、200番までパラパラとページをめくってみると、Part7の文章量は確かに多かったのですが、そんなに難しそうな印象は受けませんでした。これがとんだ誤算でした・・・。

Part7に入った時に57分残っていました。Part5&6をゆっくり解いたから、これは予定通りでした。まあ、時間的には問題ないかなと余裕こいてましたです、ハイ。それが徐々に怪しくなっていきました。180番まで解いたところで初めて時計を見たら、残り25分だったのです。ひゃあ!

そこから飛ばしたのですが、トリプル、むずい!最後のパッセージを読み始めた時には4分を切っておりました。きゃあ!3つの文書を一気に読み、読んだ記憶だけで5問をこれまた一気に解きました。残り45秒。

ここで、Part5の120番を保留していてマークしていなかったことを思い出し、慌ててページを戻しました。文頭からピリオドまでさっと読んで、仮マークが正しかったことを確認して塗りつぶし、時計を見たら、残り30秒でした。もう何もできませんよね。

Part6で1問失点、Part7で既に3~4問間違えているみたいなので、満点どころではありません。リスニングも怪しいところだらけだし、950~960点で踏み止まって欲しいと思っております。今回は悪くても980点は獲りたかったのですが、甘かったですね・・・。

でも、TEXさんのブログを見たら、やっぱり難しかったという感想だったので、それはやっぱり難しかったんでしょうね。←何を言ってるのでしょうか?

まあ、いいや。次回は9月ですね。頑張りましょう!

ではまた。

ブログランキングに参加しています。応援のアヒルさんクリックお願いしますヽ(・∀・)人(・∀・)ノ!


公開&IPテスト | 17:53:43 | トラックバック(0) | コメント(4)
公開テスト当日
さあ、公開テスト当日になりました。準備万端でテスト開始時間が待ち遠しい人もいれば、そうでない人もいるでしょうね(^o^)。

でも、ここまできたら一旦、頭の中を空っぽにして全力で戦いましょう。いや、全力で2時間200問のテストを楽しみましょうよ(^o^ゞ。

そのほうが良い結果を得られるような気がします。眉間に皺を寄せて難しい顔をしている人のそばからは、せっかく近づいていった幸せが逃げてしまいます(^^;。

Take it easy !

気楽に。気楽に。今日このテストを受験できることに感謝して、受験の希望が叶わなかった仲間達の分まで、存分に楽しんできましょう(^^)/!

ポケモンGoなんかより、TOEICのほうが何百倍もオモシロイと思いますよ。そーでしょ(*^^*)?

ではでは(@^^)/~~~!

ブログランキングに参加しています。応援のアヒルさんクリックお願いしますヽ(・∀・)人(・∀・)ノ!


未分類 | 10:00:36 | トラックバック(0) | コメント(0)
明日は公開テスト
月日が経つのは早いもので、信じられませんが明日は公開テストです。何一つ準備できていなくて焦ります(;゜0゜)。

ここ最近はモリテツさんの“必ず出る文法スピードマスター”くらいしかやってません。明日のテストまで時間がないので、これの復習だけで臨みます。新しいことをやろうとしても、どうせ身に付きませんからね(^^;。

リスニングは流石に心配だから、公式問題集の音だけは聴いて、耳慣らしをしておきます。あー、苦手のMIC問題が心配だ( ̄▽ ̄;)。

明日も複数なテストフォームがある筈ですが、難しいフォームに当たらないことを祈るのみです。今の状態だと、難しいフォームに当たると戦えそうにありません( ω-、)。

いやっ、いかん、いかん、弱気は最大の敵だ!どんなフォームでも構わん。相手になってやるから、片っ端からかかってきなさい( ;゚皿゚)ノシ!

ではまた。

ブログランキングに参加しています。応援のアヒルさんクリックお願いしますヽ(・∀・)人(・∀・)ノ!


未分類 | 23:58:38 | トラックバック(0) | コメント(0)
STARTING OVER 2016 Japan Tour
名古屋⇒仙台⇒札幌と続いたSecond Stageも、ついにファイナルを迎えますね。開催地は勿論、花の都東京です。ヒロ前田さんとHUMMERさんのお二人によるタッグマッチは、昨年のFirst Stageから沢山の学習者のスコアアップの手助けをしてきました。

素晴らしいですよね。ひとりでも凄いのに、お二人の講義を同時に受けられるなんて。いつも参加者が羨ましくて羨ましくて仕方ありませんでした、実は・・・。いいなあ、楽しいだろうなあ・・・。モチベーション上がりまくりだろうなあ・・・と。

そんなわけで、

そんなわけで、

まことに突然ではありますが、

STARTING OVER 2016 Japan Tour ファイナルに、

Rabbit 参戦いたします.....ヾ( 〃∇〃)ツ キャーーーッ♪!

2016年8月最後の土日。

夏の終わりを華麗に飾るラストマッチo( ̄ ◇ ̄)○ぱぁぁんち!

止めったって無駄だぜ(`・ω・´)v!

誰が何と言ってもo(・ω・´o)!

俺はいくぜっ ☆ミ (ノ ̄▽ ̄)ノ スチャッ!

まだ募集前だけど、参加される皆様、どうぞ宜しくお願いいたします<(_ _)>ペコリ。

じゃあね( ・O・)ノー。←か、軽い・・・。

追伸:申込みましたあ!

ブログランキングに参加しています。応援のアヒルさんクリックお願いしますヽ(・∀・)人(・∀・)ノ!


学習会 | 00:05:04 | トラックバック(0) | コメント(8)
TOEIC®TEST 必ず☆でる文法スピードマスター
何だ、コレ?何なのよ、コノ本は?スゲエ、いいテキストじゃんかよおおおおお~!何で今まで知らなかったんだろう?プロポーションが良すぎて、間違えました、プロモーションが足りないんじゃないのおおおおお~!

と、叫んでみる・・・。それくらい良質なTOEIC本ですよ。TOEICオタクなら誰しも知っている森田鉄也さんとカール・ロズボルドさんの強力コンビが執筆されています。値段も税込み864円と安くて、携帯に便利な新書サイズ。あ、偶然にもサラリーマン居酒屋放浪記と同じサイズだ・・・。←い~から、そこは。

でる文法スピードマスター

このテキストの基本構成は、特急シリーズの〝単語特急〟〝文法特急〟〝900点特急〟と同じで、表面にあるPart5形式の問題を解いて、裏面の正解と解説を読むというスタイルになっています。これが公開テストの最新傾向とバッチシなんだ。「TRY」と名付けられたページです。

使われている語彙、言い回しもTOEIC本番クリソツ!したがって一切無駄がない。解説欄の日本語訳も巧みです。直訳でもなく、意訳し過ぎずってとこかな?丁度いい塩梅です。また、全ての問題に「文構造を見抜け!」という項目があって、学習者が英文の骨組みを理解する手助けをしてくれています。

同じく、正解と解説ページ下欄の「ㇾcheck」というTipsが素晴らしい。この「ㇾcheck」を読むだけでも、このテキストを買う価値はあるぞ。ホントだぞ。上級者でも目から鱗の情報満載なんだ。ホントだぞ。ネタバレするから言えないけどさ。

これだけで驚いちゃいけない。まだまだあるぞ、この本の特長は。いいですかあ、耳の穴をかっぽじくって聞いてください!このテキストの真骨頂は、「パワーアップ演習」というページと、その裏面の「正解と解説」にあるんだ。説明しましょう。

テキストの基軸となる「TRY」のページに出てくる選択肢の3つは誤答です。当たり前です、TOEICなんだから。じゃあ、3つの誤答は、ほったらかしておきますか?上級者の皆さんは、誤答の選択肢だって吟味するでしょう?気になるから辞書引くでしょう?

そこなんだ!「パワーアップ演習」はそこに光を当てているんだ。空所付きの4つの英文が用意されていて、選択肢も4つある。勘の良いアナタはもうお気づきですね?そーですね?そのとーりです!正解!

4つの空所付きの英文に、(A)~(D)の選択肢を当てはめるわけですが、これが「TRY」のページに出てきた4つの選択肢と同じなのです。つまり、さっき、「TRY」で解いた問題の復習ができます。

何が素晴らしいって、さっきは誤答の選択肢だった残念なやつらが、今度は正解の選択肢として蘇るわけです。脚光を浴びちゃいます。息を吹き返します。学習者は、さっきの誤答の選択肢が、どうなれば正解の選択肢になり得るか、を学ぶことができるのです。

スゲエじゃん、コレーーー!

しかもね。細かいことだけど、このテキスト、二色刷りなんだよ。朱色が入っているから見易い。僕のようなオッサン世代には嬉しいですよね。ご同輩、そう思いませんか?だって、夜になると、眼が、眼が、眼がああああっ~!←うるさい。

しかも、リーディングのテキストなのに音声がついてる。無料でMP3の音声をダウンロードすることができるから、リスニングにも効きます。問題英文の読み上げだけじゃなくって、語彙まで〝英語⇒日本語〟で入っている優れものだ。

まだ出版されて日が浅い本だけど、いきなり売れ行きが鈍いとしたらオカシイよ。それは宣伝チームがサボっているに違いない。ワシゃあ、そう思うぞ、うん。もっとブレイクしていい本だ。

ユー、買っちゃいなよ、ユー!え?近くに大きな本屋さんがない?何を言ってんの、この時代に。だったら、密林に行ってポチっちゃいなよ。あれだよ、あれ!ア・・・マ・・・ゾ・・・ン!明日、ポチれば、日曜日の公開テストまでに一通り目を通せるよ。いいこと、あるかもよー。

ではサラバだ!

ブログランキングに参加しています。応援のアヒルさんクリックお願いしますヽ(・∀・)人(・∀・)ノ!


TOEIC国内本レビュー | 00:05:18 | トラックバック(0) | コメント(2)
気がつけば4日前
昨日、結果発表があった6月の公開テスト。ネット上で確認する限りでは、明暗がくっきり分かれた回でしたかね。ハイスコアをとって歓喜の声を上げている方がいる一方で、急斜面を滑落するが如く、スコアを落とした方もいました。

まあ、それはいつものことですが、その差が激しかったような印象です。これがTOEICというヤツですね。まるで魔物です。特に、5月と6月は、テストフォームが5つもありましたから、何が何だか分かりません。相当難しいフォームがあったり、僕が受けたような易しめのフォームがあったり・・・。

5つもフォームがあったら、母集団の実力が均一にならないかもしれませんよね。どうやって分けているのか知りませんが、本来は全員がひとつのフォームで戦うのが望ましいような気がします。どうかなあ?

しかし、そんなことを言っている場合ではありません。次の公開テストが4日後の日曜日に迫ってきています。僕は明日から、とある離島に出張して土曜日の夜中まで帰って来れませんから、あまりテストの準備ができません。

現在の持てる実力をフルに引き出せるよう調整するだけです。無理をして手を広げると、自滅してしまいそうです。くわばらくわばら・・・。

今日は、あと3時間だけ仕事して、残りは明日の午前中に託します!

このブログは超特急で2分で書きました・・・。

ではではー。

ブログランキングに参加しています。応援のアヒルさんクリックお願いしますヽ(・∀・)人(・∀・)ノ!


未分類 | 20:40:32 | トラックバック(0) | コメント(0)
第211回TOEIC公開テスト結果
いつものように正午に結果が出ましたね!ワクワクドキドキのこの瞬間!テスト結果表示のボタンを押す手がワナワナと震え・・・。キャアアア~!という感じでしょうか?

僕は、Part2がボロボロだったのと、Part7のNOT問題の存在に気付かなかったという失態を犯していましたので、期待はしていませんでしたが、やっぱり予想の範囲内でしたねえ。まあ、思っていたよりもマシだったかなあ?野菜マシマシでお願いします。←意味不明・・・。

201606公開テスト結果

リスニングはもう少しPart2で頑張っていたら495点に届いていたでしょうね。あと2問でした。ウウウ。もおおお~、Part2のお姉さんったらあっ!←再び意味不明・・・。

そしてリーディングはせっかくPart5&6を全問正解したのに、Part7で〝今日はNOT問題なかったんじゃね?〟的なバカなことを言っていたため、おそらく2問くらい落としましたね。もおおお~、NOTのオジサンったらあっ!←再び三度、意味不明・・・。

でも、まあ、新形式でも、それなりに戦えることが分かったのでヨシとしましょう!今度の日曜日に自らの手で仇を討ってやります。

結果が芳しくなかった皆様、そんなこともあります。落ち込む必要はありません。人生山あり谷あり、千里の道も一歩からです。←意味不明を通り越してる。

と・に・か・く!とにかく、日曜日の公開テストを全力で頑張りましょう!

終わってしまったことを今更クヨクヨ悩んだって、それ以外に方法ないんだからさ。

頑張るぞっ!おおおおおおお~!

ではまた。

ブログランキングに参加しています。応援のアヒルさんクリックお願いしますヽ(・∀・)人(・∀・)ノ!


公開&IPテスト | 13:41:45 | トラックバック(0) | コメント(0)
明治あいぴー結果
7/9に受験した明治大学のTOEIC IPテストの結果が帰ってきました。例のオレンジ色の封筒に入って。

感触的には、リーディングは間違えていても全体で最大1ミス、リスニングはPart2次第で、どうなるか?といった感じでした。さあ、結果はいかに?

明治あいぴー

やりましたあ((o(^∇^)o))!リーディングは全問正解のおまけつき、リスニングはPart2で1ミス、Part3で1ミス、という結果でした。

やっぱり満点は嬉しいですよね。990という数字は大好きですよん(*^ω^)。

これからも地道にコツコツと頑張りますので、応援よろしくお願いいたしますm(_ _)m。

ではまた。

ブログランキングに参加しています。応援のアヒルさんクリックお願いしますヽ(・∀・)人(・∀・)ノ!


未分類 | 14:26:22 | トラックバック(0) | コメント(2)
モニタリング模試終了
今日は、アルクさんのモニタリング模試でした。3連休の真ん中にもかかわらず、沢山の学習者にお集まりいただきまして、誠に有り難うございましたm(_ _)m。

体調不良や急な用事などで残念ながら参加できなくなってしまった方も数名いらっしゃいましたが、また何かの機会にきっとお会いできることと思います。その際は、どうぞ宜しくお願いします(*^^*)。

いやあ、それにしても、今日の模試は難しかった。990点経験者も5人いたのですが、いずれの方も僕と同じ感想でした。見事に撃沈です(^^;。

個人的には、新形式の該当箇所よりも、Part5が難しかったですね。あんなに間違えたのは久しぶりです。両方の模試で101番をガチで間違えてしまいました(^^;。

きっちり復習して、本番の公開テストでは間違えないようにしないといけませんね。

参加者の皆様は意識が高い方ばかりで、休憩時間にも辞書を引いたり、熱心に勉強されていました。とても良い刺激をいただきました。本当に有り難うございましたm(_ _)m。

僕も今から辞書を片手に復習開始します。

ではまた。

ブログランキングに参加しています。応援のアヒルさんクリックお願いしますヽ(・∀・)人(・∀・)ノ!


未分類 | 21:12:25 | トラックバック(0) | コメント(1)
ひまわりの約束~コラボ企画の補足
Akiさんの〝ひまわりの約束~session2〟に参加してきました。その中で、僕とAkiさんが実際にどうやってPart5を解いているかを実演し、参加者にご自身の解き方とどう違うのかを改めて考えていただこうというのが、このコラボ企画の狙いでした。短いセッションでしたから、必ずしも十分なご説明ができなかったかもしれません。本稿は、その補足記事です。

101. It is Hyundae Mall’s shipping policy to send the items of bulk orders ---------- through a website in as few packages as possible.
(A) place
(B) will place
(C) is placed
(D) placed

先ずは文頭のItを見て形式主語を疑い、次にthat節ないしto不定詞が出現することを予測できたかどうかが重要なポイントとなります。目を左から右に走らせ、to send を発見した時点で自分の予測が確信に変わるのだ。もう、文の骨組みが分かったわけだから、その後のパーツは飾りであると読み切ってピリオドまで一気にいこう。the items of bulk orders という名詞の固まりの後ろに空欄があって、直後の前置詞のthrough が見えているから、これはTOEIC得意の後置修飾だと気づかないといけない。正解は過去分詞の(D)placedでした。bulk orders 大量注文も頻出フレーズであり、知っておくべき表現。in as few packages as possible できるだけ少ないパッケージで、という表現も抑えておきたい。初中級者の場合、否定語が入ってくると、途端に意味がとりづらくなるから、日頃から少しずつ慣れておきたいですね。

102. Only recently ---------- employers recognized that better employee benefits package for employees tends to motivate employees.
(A) to have
(B) having
(C) has
(D) have

文頭にOnly が配置された文章では、Onlyの2つの可能性を探ることになります。ひとつは主語となる名詞を飾る副詞だ。Even やOnly は副詞ではあるけれど、直後の名詞を修飾できるイレギュラーな役割を果たします。〝副詞は名詞以外のものを修飾する〟という定説は当たらないことが分かるでしょう?もうひとつの可能性は、勿論、倒置だ。この英文をthatの前で一旦切って、目を右に走らせると、that節が完成していることが分かる。不足しているものはない。となれば、この問題の鍵を握るのは文頭のOnlyからrecognized までだ。パッと見ると、Only recently hired employers などの形も思い浮かぶが、選択肢にそのような要素はない。そうか、現在完了形の倒置なんだと気づき、複数形の主語employers に対応できる(D)have を慎重に選ぶことになる。(C)hasを選んじゃった人は惜しかったね。Employers have only recently recognized that ~の形を頭に中でサッと再現すべし。

103. To protect customer’s privacy, Nelson Tours will not reveal a customer’s personal information to the third party unless explicit ---------- is given.
(A) association
(B) identification
(C) reluctance
(D) permission

To protectからカンマまでは不定詞の副詞的用法であることは明らかだから飾りです。unlessを見つけた時点で、この文のSVが確定する。あとは、unless以下の内容が全体とマッチするように解答を選べばいいだけ。難しいのはexplicitでしょう。clearとかexpressと同義。公開テストの同義語問題に登場していますよ。文脈から判断すると、許可という意味の(D)permissionが相応しい。このpermission はUncountable扱いなので冠詞の類は要りません。

104. The Happy Recreation center ---------- its charity event to help people in need later this week.
(A) held
(B) holds
(C) will be held
(D) had been holding

このくらいの短い英文であれば、ピリオドまで一気に目を通したい。to helpは不定詞だから、この文の述語動詞として機能できない。となれば、この文には述語動詞が欠けている。そして、空欄の直後にits charity eventという目的語が見えているから、補うべき動詞は他動詞で、かつ能動態だ。受動態の(C)は排除できた。later this week は未来を表すキーワードだから、未来形の能動態を探そう。あれ?ない。だったら、確定した未来を表す(B)holds が正解だ。未来を表す形はTOEICでは5つ。104番の例に倣えば、

holds(主語が複数ならhold)
will hold
will be holding
is holding(主語が複数ならare holding)
is to hold(主語が複数ならare to hold)

この5つだけでいいからバッチリ覚えよう。5つの表現の微妙な意味の違いはTOEICでは問われないから、覚えなくてもいい。
105. Studies recently carried out indicate that employees do better job in appreciating new skills when the training environment they experienced closely resembles the ---------- workplace.
(A) annual
(B) local
(C) final
(D) actual

英文を瞬間的に見て、indicate that に目が留まった人は上級者。目を先に走らせてwhen SVを確認した時点で文の骨組みを読み切った筈です。carried out はconducted と同じ意味で、後ろからStudiesを修飾している。that節の先のwhen節の主語はenvironment で、動詞がresembles であることを見抜こう。当然、they experiencedの前には関係代名詞のthatあるいはwhichが省略されている。彼等が体験する研修の環境が、実際の職場と凄く似ている時に、という文意が思い浮かぶと思う。だったら、正解は(D)actualしかない。選択肢は4つとも、正解の選択肢の常連だから、正確に全体の文意を把握できないと正解を特定できません。

ではまた。

ブログランキングに参加しています。応援のアヒルさんクリックお願いしますヽ(・∀・)人(・∀・)ノ!


学習会 | 17:40:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
3連休の予定
毎日、仕事と酒飲みが忙しくて、他のことが何もできん!そろそろTOEICモードに戻さないと真剣にヤバイぞお~!ノー勉強デイの連続記録を更新しております、出口が見えません。

しかし、この3連休は少しだけですが、TOEICに関わることができます。

明日は勉強会&懇親会に参加!

明後日はモニタリング2模試主催!

連休最終日は休日出勤!ワッハッハ!←ヤケになってます。

きっと3連休は、あっという間に終わるのでしょうねえ…。

そして、来週も再来週も、遠方に楽しい出張が入っているので、気が付けば梅雨が明けて8月に突入しているに違いありません・・・。

こうして年をとっていくのね、オッサンは・・・。←いや、オッサンだけじゃないから。

さあ、とりあえず、今日の仕事を終えて帰らなくては!

オッサンだもの。←いや、皆、帰るから・・・。

ではまた。

ブログランキングに参加しています。応援のアヒルさんクリックお願いしますヽ(・∀・)人(・∀・)ノ!


未分類 | 19:29:32 | トラックバック(0) | コメント(0)
偶然なのかな?
名古屋に来て、向かった店で旧知のトーイッカーさんと一緒に飲みました。嬉しかったですね。いつもは東京で会うのに、ここは名古屋だ。

生鯖、赤海老の刺身、はもの湯引き、サメの唐揚げ、天ぷら盛合せ、旨し(^^)/!

お連れさんがお帰りになった後も一人で飲みつづけていたら、僕が書いたサラリーマン居酒屋放浪記を見て来た、というお客さんが現れました。

そんな偶然って、あり得るのですね。ビックリしたあ。あのお~、それ、僕が書きました。と言ったら、ああっ!とか言って仰天してました。

驚いたのは僕のほうです。その後、ミミズが這ったような汚い字でサインして差し上げました(汗汗汗)。

ではまた。

ブログランキングに参加しています。応援のアヒルさんクリックお願いしますヽ(・∀・)人(・∀・)ノ!


未分類 | 23:28:19 | トラックバック(0) | コメント(4)
心の故郷、愛知へ!
相変わらず出張が続きます。今日からは愛知へ行きます。東京を除くと、最も長く人生を過ごしてきたのが愛知県なので、やはり思い入れはありますね。

最初は取っつきにくいのが愛知県の人達ですが、仲良くなると、何処までも優しいのが愛知県人です。僕は2回、仕事で赴任していますが、特に、2回目の赴任の際にはお世話になりました。

事情があって、家財道具がほとんど何もない状態での愛知への出戻りでしたが、僕が困っているのを何処からか聞きつけて、旧知の友人・知人達が、あちこちから、僕の家に家財道具を運んでくれたんですね。

冷蔵庫も、洗濯機も、電子レンジも、掃除機も、全部無償で持ってきてくれました。これ、使えって。自分で買ったのは小さいテレビだけだった。嬉しかったですねえ。

自分の家に余っていたものもあれば、わざわざ友人達で連絡をとりあって探してくれたものもありました。苦しい時に、本当に助けてもらいました。

それから、よく飲みにも行きました。

東京に20数年振りに戻ることになった時、また戻ってこいよと、何度も何度も送別会も開いていただきました。

だから、たった一日の出張でも新幹線に乗って愛知県に戻るのは最高の楽しみなのです。

さあ、そろそろ行くかな。

ではまた。

ブログランキングに参加しています。応援のアヒルさんクリックお願いしますヽ(・∀・)人(・∀・)ノ!


未分類 | 18:21:58 | トラックバック(0) | コメント(0)
7月の受験票きた
Rabbit宅にも7月の受験票が届きました。最近は東京経済大学がホームグラウンドとなった様子です。たまに法政大学かな・・・。で、何処でしょうか?

ん?国分寺?

ということは・・・。

やっぱり、東京経済大学でした・・・。

もう定期券でも買おうかな・・・。いや、回数券か・・・。

この会場だと、また、T○Xさん、To○○yさんと同じ会場だな、きっと。あの2人のオーラは半端じゃねーからなー。何だか圧倒されちゃうんですよね・・・。

今度こそ頑張らねば!獲るぞ、新形式990点!

とりあえず今日は新人さんの歓迎会だから帰らねば。仕事が手一杯で何もできん・・・。

こうなったら気合だけで満点獲ったるぞ!エイエイオー!←そりゃあ無理じゃあ?

ではでは。

ブログランキングに参加しています。応援のアヒルさんクリックお願いしますヽ(・∀・)人(・∀・)ノ!


未分類 | 17:37:17 | トラックバック(0) | コメント(0)
早稲田あいぴー受験しました
明治に続き、早稲田あいぴーも受験してきました。早稲田は9時10分集合で朝が早いので大変です。いつものつもりで家でまったりしていると遅刻してしまいます。

この日も余裕を持って、7時30分には家を出ました。8時に高田馬場駅に到着し、あまりにも早すぎたのでルノアールでリスニングの調整をしていたら、ウォークマンの電池がPart2の途中で切れました。むむむ、嫌な予感が…。

8時45分頃、喫茶室を出て会場に向かいました。すると、いつもより受験者が沢山いるではありませんか。へえ~、今日は盛況だなあと思って、皆が歩いていく方向へついていくと、

があ~ん!

〝東京都毒物劇物取扱試験会場〟という看板が…。

違う会場に来てしまった。隣の建屋がTOEIC会場でした。そーでした。いつもそーじゃん。ということで、急いでTOEICの部屋に移動しました。めでたし、めでたし。

会場に入ると、大量の学生達の間に混ざって、知っている顔がチラホラありましたね。まさしく獲物を狙うハンターの顔です。ホンキだな、この人達・・・。狙うは990点ただひとつ!

9:50に、まさに試合のゴングが鳴ろうとしたその時・・・。ひとりの学生さんが教室に入ってきたため、1分延期となりました・・・。ただの遅刻者でした・・・。まあ、いいーけど、集中が途切れますよね。朝早いから無理ないけど、次回から時間は守りましょうね。

テストは難しかったです。リスニングは結構沢山トラップがありましたし、リーディングも読ませる分量が多く、NOT問題も適度にありました。本文と正解選択肢との距離が微妙なものも数問あって、トーイッカー達を喜ばせました。

ふふっ。そうきたのね。この俺様が、そんな子供だましの手に引っかかるわけねーじゃん!

とか、思いながら、見事に引っかかっているヤツもいました。もおおおー、ちゃんとして!

高速で解きまくり、20分残して見直しタイムに入った時、隣の学生さんは、まだPart5を解いていました。もしかしたら、Part7から解いていたのかなあ?他人事ながら心配してしまいました・・・。

今回も相変わらず、リスニングがパッとしませんでした。5問も自信がない問題があります。この5問が全滅すると、L495点は崩壊しますね。リーディングは100問全問、見直しを完了できましたので、495点イケたでしょう。←ホントか?オッサンミスしてんじゃねーの?

いやあ、990点獲れているといいなあ、マジで。IPテストも2017年4月で新形式の変更されてしまうので、第2世代TOEICで満点を稼げる機会はあまり残されていません。あと5回くらいなんじゃないかな?

良かった。今回、満点獲れて。←いやいや、絶対、落とし穴にハマってるから・・・。

ではまた。

ブログランキングに参加しています。応援のアヒルさんクリックお願いしますヽ(・∀・)人(・∀・)ノ!


公開&IPテスト | 17:30:55 | トラックバック(0) | コメント(0)
頑張れ!エイケニスト!
今日は英検の二次試験ですね。一次合格だけでも素晴らしいと思いますが、何とか二次も突破してください。

TOEICも英検も等しく皆に愛されるテストですが、英検を受験しない僕も応援していますよ。頑張れ、エイケニスト!

僕は、昨日の明治あいぴーに続いて、今日は朝から早稲田あいぴーです。エイケニストに負けぬよう、990点をかっさらってきますよ(^^)/!

ではまた。

ブログランキングに参加しています。応援のアヒルさんクリックお願いしますヽ(・∀・)人(・∀・)ノ!


未分類 | 09:02:14 | トラックバック(0) | コメント(0)
明治あいぴー受験しました
今日は雨が降る中、駿河台まで明治大学のTOEIC IPテストを受験しに行ってきました。雨のお蔭で涼しく感じられました。

受験教室は、いつもの2階ではなく3階でした。ひとつ斜め前の席によく知っている人の後ろ頭があって気になりました。何だか集中できなくて、Part2で2問聴き落としたのは、絶対、あの後ろ頭のせいです。

しかし、今日のテスト運営は素晴らしかったですね。音声の再生トラブルで開始時間が1分だけ遅れましたが、それを割り引いても、僕が受験したテストの中で最高の運営でした。あれこそがプロフェッショナルですね。

テストは難しかったです。リスニングで6問も自信ありません。リーディングは20分近く時間が余ったので、気になる問題は全て見直しましたが、さあ、どうでしょうか?

おそらく、リーディングは495点いけたような気がしますが、リスニングがヤバそうです。何とか3ミスくらいで収まってくれていれば990点に届いているかもしれませんが、いつもながら僕の予想はあてになりません。

TOEICの神様、お願いします。何とかギリギリでも構いませんので、990点満点をプレゼントしてください。

ではまた。

ブログランキングに参加しています。応援のアヒルさんクリックお願いしますヽ(・∀・)人(・∀・)ノ!


未分類 | 22:38:49 | トラックバック(0) | コメント(4)
明日はIPテスト
先程、北関東の出張から帰ってまいりました。よく働き、よく遊んだ2日間でした。←なんじゃ、そりゃ?

気がつけば、明日は明治あいぴーではありませんか?すっかり頭から抜け落ちていました。早いなー。←無計画なだけって話も。

このところ、新形式、新形式と、新形式ばかり追いかけていましたから、明日のIPテストは、逆に苦戦するかもしれませんね。頭を元に戻さないといけません。

元祖公式実践でも1~2セット解いて、アジャコング、じゃなくって、アジャストさせる必要がありあそうです。

あ~、でも、眠いな~。疲れが・・・。

寝る前に、頑張ってリスニングだけ1模試やりますかね。眠い。やらねば。眠い。やらねば。眠い。←睡魔と戦っているうさぎさん。

ではでは。

ブログランキングに参加しています。応援のアヒルさんクリックお願いしますヽ(・∀・)人(・∀・)ノ!


未分類 | 23:51:40 | トラックバック(0) | コメント(0)
4周年お祝い有難うございました
昨日は、このブログの4周年でしたが、皆様より、ブログやTwitterなどSNSでお祝いのコメントをいただきました。この場を借りまして厚く御礼申し上げます。本当に有難うございました。新たな一歩を踏み出す勇気をいただきました。

今月から8月一杯までは毎週のように出張が入っておりますので、多忙を極めることが予想されます。その間にも、公開テストやら、IPテストやら、モニタリング模試やらのイベントが目白押しとなっていますので、結構ハードです。

大したブログは書けないかもしれませんが、日々、何かしら綴って参りますので、今後ともどうぞ宜しくお願いいたします。

今日は、夜から北関東に向けて出発します。明日は一日中、外を歩き回る予定になっていますので、熱中症に気を付けるべく、今日のうちの水分補給をしておきます。金色の水で・・・。

ということで、行ってまいります!

ではでは。

ブログランキングに参加しています。応援のアヒルさんクリックお願いしますヽ(・∀・)人(・∀・)ノ!


未分類 | 18:35:06 | トラックバック(0) | コメント(0)
RabbitのTOEIC満喫生活が4周年を迎えました!
2012年7月6日に勇気を出して立ち上げたブログ〝RabbitのTOEIC満喫生活~990の高みへ〟が本日で4周年を迎えましたっ☆ミ (ノ ̄▽ ̄)ノ スチャッ!

思い起こせば4年前、まだTOEICの世界に知り合いなど殆ど居ない状況で、そんな無名な僕がブログなど始めても、どうせ長くは続かないだろうと思っていましたので、半ば悲観的なスタートではありました(´・_・`)。

まさか、まさか、4年も続くとは思ってもみませんでした。特に、1年目は本当に手探りの状態でしたから、いつ終わっても不思議ではありませんでした( ̄_ ̄ )。o0。

こうして今も続けていられるのも、ひとえに、日々、拙ブログを訪問していただける皆様のお蔭です。心から感謝申し上げます<(_ _)>ペコリ。

このブログをきっかけに、沢山のTOEIC学習者と知り合いになることができました。直接の友人関係を築かせていただいた方もいらっしゃれば、ブログやTwitterだけのやりとりの方もいらっしゃいます。いずれも、僕にとって、大切な、大切な仲間ですv(=∩_∩=)。

ブログを始める前には考えられなかったことですが、学習会やTOEICイベントなどを主催させていただくこともありました。念願の990点満点も取得することができました。雑誌の紙面に名前が出たり、あるいはラジオに出演したり、あのチャリティイベントの講師役を務めさせていただいたりもしましたw( ̄▽ ̄;)wワオッ。

更に、やはり、このブログが縁で、サラリーマン居酒屋放浪記なる本の執筆依頼まで舞い込み、無事、出版することができました。順調に売れているようで、まるで夢のようです。出版を契機に活動の幅も格段に広がって参りました(〃・ω・〃)テレッ。

全ては、このブログを毎日、訪問してくださる皆様のお蔭です(;──;)アリガトウ。

実は、2014年12月31日から、ブログ記事を毎日欠かさず更新しております。今日で554日連続での更新記録となります。生意気にも忙しい日々を送っておりますので、この連続記録はいつ途絶えても不思議ではありませんが、出来る限り頑張って参ります┗(`・ω・´)┛フンヌッ!

どんなにつまらない記事であっても、毎日、何かしらブログを通じて発信し続けること。

それが、

忙しい時間の合間に、拙ブログをご訪問くださる皆様に対する、

僕の心からの感謝と御礼の印なのです。

どう贔屓目に見ても、拙いブログではありますが、どうぞ、これからも宜しくお願いいたします。

<(_ _)> <(_ _)> <(_ _)>。

ブログランキングに参加しています。応援のアヒルさんクリックお願いしますヽ(・∀・)人(・∀・)ノ!


未分類 | 05:01:03 | トラックバック(0) | コメント(26)
スイーツって何ですか?
甘いものをスイーツと称するようになったのは一体いつからでしょうか?僕が子供の頃はそんな言い方はしていませんでした。饅頭とか、ケーキとか、あんみつとか、カステラとか、甘いものとか言ってましたね。スイーツって何よ?スイーツって?

まあ、百歩譲ってそれはいいとしますが・・・。いいですよ、もう、スイーツで・・・。←かなり投げやり。でもね、でもですね・・・。僕が若い頃までは、大人の男は甘いものなんか滅多に口にしなかった。何だか、格好悪いとうか、粋じゃないというか、つまり、そーゆーことです。

実は〝甘いもの好き〟という人も少しはいましたが、人前で堂々とは食べてなかった。何処かでこっそり食べていた筈です。甘いものというのは、女性と子供達のものだった。彼等の特権だったように思います。その代り、と言ってはなんですが、男達には酒があった。女性はあまり外ではおおっぴらにお酒を飲んではいませんでしたね。あくまでも昭和の時代ですけど・・・。

今は、男と女の差がなくなってきているのかなあ。言葉づかいも、身に着けるものも、食べるものも、ユニセックス化の一途を辿っているようです。若いカップルを見ていると、子供を抱いているのはパパであることが多くなりました。パパさんはミルクもあげるし、おむつだって代えてあげます。その横で、ママはファッション雑誌見ていたりして・・・。

妻を労わる優しさなのか、家事の分担なのか、よく分かりませんが、男性の役割と女性の役割の境界線が消滅してしまったかのようです。子供連れの若いカップルを見ると、僕の目には母親が二人いるように見えます。お父さんとお母さんの違いが見えてこない。

お互いに協力し合いながらも、父親だけの役割、母親だけの役割を毅然と守る。それが昭和の時代だったような気がします。

確か、甘いものをスイーツって言い出してからだよ。男と女が一緒になっちまったのは・・・。いや、むしろ逆転しているケースも多い。女性が豪快に日本酒煽っている横で、男がカシスオレンジかなんかの、ゆる~い酒をチビチビ飲んでたりして・・・。

俺は、地球が真っ二つに割れたって、ケーキのバイキングなんか、絶対行かねーぞ。

何だよ、スイーツって・・・。←まだ言ってます。

ブツブツ・・・。

ブツブツ・・・。

ブツブツ・・・。

ブログランキングに参加しています。応援のアヒルさんクリックお願いしますヽ(・∀・)人(・∀・)ノ!


未分類 | 17:30:51 | トラックバック(0) | コメント(2)
柴山かつのさんの著書ご紹介
僕が海外出張に行く前に猛勉強していた著書を紹介します。仕事の合間を縫って1週間で1冊まるまるマスターしました。TOEIC800点以上の実力者が休日を利用すれば、おそらく3日で、ほぼマスターできる筈です。

著書名は〝場面別ビジネス英会話〟です。短期的なビジネスミーティングであれば、これ1冊で、十分だとは言いませんが、結構いい線いきます。実際、5月と6月の海外出張で、僕は困ることはありませんでした。

場面別ビジネス英会話

このテキストはビジネス英会話に特化していますので、空港やホテル、地下鉄、レストラン、その他ショッピングセンター、病院などでの会話は入っていません。その辺りの基礎的な英会話がまだ不安だという方は、別のテキストで補完されたらよろしいでしょう。

著者の柴山かつのさんは、ご存知ない方もいらっしゃるかもしれませんが、TOEICに限らず英語全般でご活躍されている方です。特に、ビジネス英語という括りでは非常に著名な方です。英検や通訳ガイドの本なども出されていますね。

実は、TOEIC書籍も沢山執筆されていますし、勿論、ご自身でもTOEICを受験されています。トーイッカー的には目立たない存在かもしれませんが、TOEICにはとても造詣の深い先生です。そうでなければ、僕が柴山さんの本を買う筈がありません。

この〝場面別ビジネス英会話〟の購入を決めた決定打は、この本の5ページに、〝TOEICのスコアアップするためには本書の全Chapterの知識+英語が必要です〟と、明確に書かれていたからです。

1冊勉強し終えてみると、確かにTOEICでは不要だと思われるページがありません。どのページもTOEIC頻出の表現ばかりです。つまり、TOEICの勉強本としても無駄がないということです。TOEIC公開テスト82回連続受験の僕が言うのですから間違いありません。

この本を勉強していれば、英会話力が養われると同時に、TOEICのスコアアップにも直結します。一粒で二度美味しいテキストです。テキストで使われている英文の文法的な基礎解説はありませんが、英文そのものは決して難しくないので、TOEICスコア500点以上の方ならストレスなく使えると思います。

このテキストの優れている点は2つあります。

ひとつは、その構成です。見開きの左側にページは〝英語で言ってみよう!〟というページで、日本語が書かれています。一方、右側のページには〝決まり表現をスラスラ言えるようになろう!〟というページで、左側の日本語の対訳が英語で書かれています。瞬間英作文にピッタリな構成ですね。

ここまでで決まり表現を一旦マスターします。すると、次のページに、〝ビジネス場面実況中継〟というダイアローグが登場し、習得した決まり表現を復習できる構成になっているのです。これが記憶の定着に役立ちます。
※決まり表現を数えたら、付録まで入れると979個ありました。惜しい!あと11個!

更に、その後に、〝ビジネス英語講座実況中継〟というページが登場し、先生と生徒の質疑応答が展開されていきます。これが、記憶定着のダメ押しとして機能します。この3段階の構成がアウトプットの強化に〝効く〟のです。

もうひとつの優れた点は、テキスト全般に亘り、不適切な表現を実例と共に教えてくれるということです。日頃、使っているような表現であっても、実は、ビジネス英語としては不適切であったり、目上の方に使う場合には不適切であったり、そういうケースは当然あります。実力者でも見落としがちな〝留意点〟も学べるのが嬉しいポイントですね。

難点を言えば、少し値段が高いかな?税込みで2,376円です。しかしながら、質の良いCD音声2枚付きですし、これでビジネス英会話の基礎が学べるなら安いもんです。ちなみに、Kindle版で購入すれば、半額近い1,210円です。

僕が、実際に面識がない英語の先生のテキストのレビューを書くのは珍しいのですよ。いつだったか、大島さくら子さんのレビューを書いて以来ですかね?自分で実際に使ってみて、〝いいな、これ〟と思った本の好意的なレビューしか書きません。残念な本のレビューなんか書いてる暇ありませんからね。

最後に、この本のカバーにある著者略歴をご紹介して、本稿の締めくくりといたします。

略歴の終わりに、こう書いてあった。

〝英語で小説を出版するのが夢♪〟

僕は、夢を追いかける人が好きだ。

ではまた。

ブログランキングに参加しています。応援のアヒルさんクリックお願いしますヽ(・∀・)人(・∀・)ノ!


TOEIC国内本レビュー | 17:22:41 | トラックバック(0) | コメント(2)
次のページ

FC2Ad