fc2ブログ
 
■プロフィール

Rabbit

Author:Rabbit
50代(男性)
私大法学部卒
東京都内に生息
海外留学・海外赴任経験なし
趣味は英語学習と居酒屋巡り
著書は以下の通り
『サラリーマン居酒屋放浪記』
『サラリーマンのごちそう帖』
『TOEIC L&Rテスト860点奪取の方法』
『TOEIC L&R TEST 上級単語特急 黒のフレーズ』
『TOEIC L&R TEST 超上級単語特急 暗黒のフレーズ』

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ

■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク

このブログをリンクに追加する

■Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

2017年TOEIC流行語大賞決定!
今年も沢山の応募をいただきました。いずれ劣らぬ秀作ばかりでしたが、審査委員長としては、そこから選ばねばなりません。つ、つらい・・・。ではっ、金・銀・銅メダル3つ一緒に発表です。

金メダル:T’z英語ラウンジ
銀メダル:鬼フォーム&天使フォーム
銅メダル:既出問題集

金メダルは〝T’z英語ラウンジ〟です。施設の名称であって、流行語ではないと言われるかもしれませんが、このラウンジ名を口にした人は延べで数千人はいるのではないでしょうか?いや、数万人か?数十万人か?

決して大袈裟ではなく。それ程に一世風靡した名称でした。TOEIC界の巨匠、前田先生が満を持してオープンさせたTOEIC学習者達の長年の夢。それが〝T’z英語ラウンジ〟です。こんなラウンジがあったらいいなと、皆が思っていた。まさか、本当にできるとは・・・。夢を叶えてくれた前田先生に金メダルを差し上げます!推してくれたAKKOさん、Michさんも、おめでとうございます!

銀メダルは〝鬼フォーム&天使フォーム〟が選ばれました。TOEICが新形式になってから、テストフォームが最大で5フォームを数えることになりました。少ない時でも3フォームでしたね。数が増えたことで、フォーム毎の難易度にバラつきが生まれたという背景がありました。

受験者が極端に難しいと感じたフォームを〝鬼フォーム〟、逆に易しく感じたフォームを〝天使フォーム〟と呼ぶ傾向が生まれたわけです。誰が言い始めたのか分かりませんが、言い得て妙、素晴らしいネーミングでした。文句なしのメダル獲得です!これもMichさんです。凄いね。

銅メダルは〝既出問題集〟です。ぶったまげました。韓国で実際に出題された公開テストそのままの過去問集です。過去問は公にしないというETSの慣例を破ってのリリースに、TOEICファンが興奮しないわけがありませんでした。飛ぶように売れたとか・・・。

過去にも一度、同様のテキストが発売されましたが、それは実際のテストから相当時間が経過した古いものでした。しかし、今度は違う。2016年のテスト、つまり去年ですから、情報が新しいわけですね。ビックリしました。最近ではオンライン動画でも過去問を公開していますね。どうなっちゃうの?TOEIC?そして、これまたMichさん・・・。Michさん、トリプルクラウン達成です!全賞独占の偉業です!

そして、最後に、恒例の特別賞を発表したいと思います。2つあります。

それは、〝TOEICかるた大会〟と〝ポッキー模試会〟です。いずれもMTTK(武蔵野TOEIC®TESTの会)で生まれた言葉です。〝TOEICかるた大会〟は、TOEICとかるた大会を結び付けて楽しく学習できる雰囲気を醸成しました。美しい読み上げの声に皆が陶酔しましたね。

また〝ポッキー模試会〟は、11月11日のポッキーの日に、参加者がそれぞれポッキーを持ち寄り、模試を解きながらポッキーの日を祝うというイベントでした。これも、初心者にとって、TOEICをより身近に感じさせてくれる試みでしたね。2つ合わせて特別賞を授与したいと思います。

Ringoちゃん、101(ワンノーワン)さん、どうも有難うございます。暗いニュースが多い世知辛い世の中にあって、皆を幸せな気分にさせてくれる流行語でした。MTTKのメンバーの皆さん、2018年も楽しい流行語を生み出してくれることを大いに期待しております。

他にも素晴らしい流行語がありましたが、断腸の思いで上記に絞らせていただきました。応募いただきました読者の皆様、本当に有難うございました!どうぞ良い年をお迎えくださいませ!

ではではー。

ブログランキングに参加しています。応援のアヒルさんクリックお願いしますヽ(・∀・)人(・∀・)ノ!


スポンサーサイト



未分類 | 17:05:12 | トラックバック(0) | コメント(2)
明治IP結果が届いた
IPテストは結果が早いですね。12月16日に受験したテストなのに、もう手元に届きました。公開テストも、このくらいのスピード感があればいいのに・・・。

結果は如何に?リスニングはたぶん大丈夫だけど、リーディングが4つくらい間違えているような感覚でした。実際はどうだったのか?

あっ、間違えている数はほぼ予想通りかな・・・。

201712明治

リスニングは相変わらずPart2でやられていますね。一番苦手意識があるPartです。Part2の時間だけは、何だか息苦しくなってくるんですよね。大抵、1問か2問やられる。トータルでは3~4問間違えていそうです。

201712明治L

リーディングも、やはり3~4ミスでしょうかね?文法が100%じゃないのは珍しい。何か勘違いか、マークミスかなあ?悩んだ記憶はありません。結果的には、この間違いが990点と985点を分けることになってしまいました。丁寧に解かなくちゃいけませんね。

201712明治R

あと一歩の985点は何回とったかなあ・・・。10回までは数えていましたけど、おそらく15回以上はやらかしている筈です。あと一歩が難しいのがTOEICです。だから面白い。簡単に満点とれたら面白くも何ともありません。最後のボスキャラは強い方がゲームは楽しい。

そうは言っても、年明けは990点からスタートしたいですね。

ではでは。

ブログランキングに参加しています。応援のアヒルさんクリックお願いしますヽ(・∀・)人(・∀・)ノ!


公開&IPテスト | 12:31:12 | トラックバック(0) | コメント(4)