FC2ブログ
 
■プロフィール

Rabbit

Author:Rabbit
50代(男性)
私大法学部卒
東京都内に生息
海外留学・海外赴任経験なし
趣味は英語学習と居酒屋巡り
著書は以下の通り
『サラリーマン居酒屋放浪記』
『サラリーマンのごちそう帖』
『TOEIC L&Rテスト860点奪取の方法』

2013年10月のIPで990点取得
2014年4月の公開で990点取得
2014年5月のIPで990点取得
2014年9月のIPで990点取得
2014年10月のIPで990点取得
2014年12月のIPで990点取得
2015年1月のIPで990点取得
2015年5月のIPで990点取得
2015年7月のIPで990点取得
2015年11月のIPで990点取得
2016年3月のIPで990点取得
2016年5月のIPで990点取得
2016年7月のIPで990点取得
2016年10月のIPで990点取得
2016年11月のIPで990点取得
2017年8月のIPで990点取得
2017年9月のIPで990点取得
2017年10月のIPで990点取得
2017年11月のIPで990点取得
2018年10月の公開で990点取得

<受験記録>
回数 受験月 L  R  T
129 2007.03 245 305 550
130 2007.05 285 340 625
131 2007.06 280 340 620
132 2007.07 305 340 645
133 2007.09 305 355 660
134 2007.10 360 325 685
135 2007.11 330 345 675
136 2008.01 335 375 710
137 2008.03 355 305 660
138 2008.05 300 355 655
139 2008.06 380 320 700
140 2008.07 355 330 685
141 2008.09 360 345 705
142 2008.10 375 300 675
143 2008.11 315 375 690
144 2009.01 330 355 685
145 2009.03 375 390 765
146 2009.05 335 370 705
147 2009.06 365 375 740
148 2009.07 390 400 790
149 2009.09 370 390 760
150 2009.10 410 380 790
151 2009.11 420 430 850
152 2010.01 465 405 870
153 2010.03 400 465 865
154 2010.05 380 420 800
155 2010.06 430 400 830
156 2010.07 460 425 885
157 2010.09 440 415 855
158 2010.10 430 445 875
159 2010.11 445 465 910
160 2011.01 460 465 925
161 (震災のため中止)
162 2011.05 405 465 870
163 2011.06 470 455 925
164 2011.07 455 435 890
165 2011.09 495 435 930
166 2011.10 425 445 870
167 2011.11 465 465 930
168 2012.01 475 480 955
169 2012.03 495 445 940
170 2012.05 470 440 910
171 2012.06 485 445 930
172 2012.07 465 460 925
173 2012.09 450 480 930
174 2012.10 490 485 975
175 2012.11 480 475 955
176 2012.12 475 485 960
177 2013.01 495 470 965
178 2013.03 480 445 925
179 2013.04 455 480 935
180 2013.05 480 480 960
181 2013.06 470 470 940
182 2013.07 455 440 895
183 2013.09 465 455 920
184 2013.10 460 460 920
185 2013.11 490 470 960
186 2013.12 480 480 960
187 2014.01 475 490 965
188 2014.03 460 480 940
189 2014.04 495 495 990
190 2004.05 480 485 965
191 2014.06 465 475 940
192 2014.07 480 485 965
193 2014.09 495 485 980
194 2014.10 485 495 980
195 2014.11 495 490 985
196 2014.12 495 485 980
197 2015.01 470 490 960
198 2015.03 475 465 940
199 2015.04 495 485 980
200 2015.05 495 490 985
201 2015.06 475 485 960
202 2015.07 495 465 960
203 2015.09 480 475 955
204 2015.10 495 475 970
205 2015.11 475 485 960
206 2015.12 495 490 985
207 2016.01 490 485 975
208 2016.03 455 460 915
209 2016.04 490 485 975
210 2016.05 465 470 935
211 2016.06 485 490 975
212 2016.07 490 470 960
213 2016.09 465 470 935
214 2016.10 495 485 980
215 2016.11 460 485 945
216 2016.12 465 450 915
217 2017.01 485 490 975
218 2017.03 485 490 975
219 2017.04 465 445 910
220 2017.05 490 460 950
221 2017.06 490 490 980
222 20170.7 485 485 970
223 2017.09 485 475 960
224 2017.10 480 465 945
225 2017.11 475 480 955
226 2017.12 485 470 955
227 2018.01 495 460 955
228 2018.03 480 475 955
229 2018.04 465 480 945
230 2018.05 475 450 925
231 2018.06 495 490 985
232 2018.07 465 485 950
233 2018.09 475 475 950
234 2018.10 495 495 990
235 2018.11 480 450 930
236 2018.12 495 480 975
237 2019.01 480 485 965
238 2019.03 490 480 970
239 2019.04 495 470 965
240回以降も生きてる限り連続受験

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク

このブログをリンクに追加する

■Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

昨日の例文の続き
昨日のブログ記事の本筋からは外れるので、あえて書かなかったのですが、日を改めて、今日、書きますね。昨日の短い例文をもう一度見てみましょう。

He has two sons who are both lawyer.

でしたね。このwho の前にカンマが入ると意味が変わります。分かりますか?

He has two sons, who are both lawyer.

こうです。

そうですね。上の英文が関係代名詞の制限用法で、下の英文が非制限用法です。意味が少し変わってきます。

では先に、非制限用用法からいきましょう。
He has two sons, who are both lawyer. ←カンマあり
彼には2人の息子がいて、2人とも弁護士だ。つまり、彼の息子は2人なんです。その2人が2人とも弁護士だと言っています。

次に、制限用法です。
He has two sons who are both lawyer. ←カンマなし
彼には弁護士の息子が2人いる。
この違い分かりますか?この英文は彼に弁護士の息子が2人いることを示しています。ということは、つまり、彼には弁護士ではない3人目の息子、4人目の息子がいる可能性を残しているわけですね。カンマ1個で意味合いが変わるんですね。

実際にはここまで意味が変わってしまうケースは少ないのですが、豆知識として知っておいても損はないと思いますので、ご紹介させていただきました。

ではでは。

ブログランキングに参加しています。応援のアヒルさんクリックお願いしますヽ(・∀・)人(・∀・)ノ!


スポンサーサイト
未分類 | 13:22:32 | トラックバック(0) | コメント(2)
英文の速読
速読か精読かという議論はよく耳にしますが、両者は対極にあるものではありません。ゆっくりでもきちんと読めるから、いずれは速く読めるようになるわけで、精読の先にあるものが速読だと思っています。

正確には〝精速読〟かな。速く読んで意味がとれていないようでは本末転倒ですから、速く、かつ、正確に読めるという状態が理想ですよね。だから、僕は精速読と呼んでいます。勿論、僕が勝手に作った造語です。

ひとまず語彙の理解は置いておいて、速く読めるためには、英文の構造が瞬時に理解できる能力が必要です。文頭からピリオドまで戻らずに理解できる能力です。もっと言えば、まだ見えていない、聴こえていない英文の先を予測できる力ということになりそうです。

次の英文は非常に易しいですよね。

He has two sons who are both lawyers. 彼には弁護士の息子が2人いる。

でも、こんなに易しい英文でも、理解には順番があります。He は主語だろうな。次に has が見えた。持っているという意味の動詞なら目的語が次に来るな。でも、現在完了形を形成する has なら次に過去分詞が来る筈だ。あるいは、to do が続くかもしれないな。

この英文では、has の次に two sons が見えた瞬間に、has は持っているという意味の他動詞であることが確定します。まあ、使役の has かもしれませんが、可能性としてはほぼ確定しまうよね。そして、その次に who が見える、あるいは、聴こえてくるわけです。

おそらくネイティブは、この who を見て、あるいは聴いて、「あ、関係代名詞だ」とは思わないんです。この who を、たぶんですが、記号として認識している筈なんです。何の記号かって? あ、これから、two sons が説明されるな、と気づかせてくれる記号ですよ。

順番通りに読みながら、あるいは聴きながら理解し、かつ、次の展開を予測しているんです。だから、戻らずに速く理解できる。僕はそう考えています。この辺りについては、ひな祭りTOEIC会で詳しくお話する予定です。

ちなみに、この短い英文の説明には続きがあります。それはまた明日!

ではでは。

ブログランキングに参加しています。応援のアヒルさんクリックお願いしますヽ(・∀・)人(・∀・)ノ!


未分類 | 18:28:59 | トラックバック(0) | コメント(1)
ひな祭りTOEIC会の案内送りました
3月3日開催、ひな祭りTOEIC会のご案内をメールにて送付しましたので、申込みいただいた皆様はメールの受信箱をご確認くださいませ。

今回は20名です。チームディスカッションもやりますし、丁度いい感じの人数ではないかと思っています。メールが届かないという方は、再度、このブログ記事に隠しコメントでご連絡ください。

その際、前回とは違うアドレスを添えてくださいね。同じアドレスですと、はじかれる可能性があります。今のところ、1件も戻ってきていませんので届いているとは思います。

それから、申込みの時期を逸してしまったという方、まだ席には余裕がありますので、どうぞ遠慮なくお申込みください。木曜日まででしたら対応させていただきます。

≪このテキストはひな祭りTOEIC会とは関係ありませんが、良いテキストなので≫
そのままプラチナ

ではでは。

ブログランキングに参加しています。応援のアヒルさんクリックお願いしますヽ(・∀・)人(・∀・)ノ!


学習会 | 14:16:07 | トラックバック(0) | コメント(3)
休養&打合せ
今日は夕方まで完全休養に充て、その後、少しだけ打合せをして帰宅しました。

2月に入ってからは結構忙しくて休養が不足していましたので、思いきってゆっくり休むことにしました。身体を休めるのも仕事のうちです。

夕方からは打合せを兼ねてTOEIC関連の飲み会をしておりました。いろいろと悩み事もあったので、それが解消できて良かったです。

明日からはまた多忙なサラリーマンに戻って働きます。今夜はゆっくり寝よう。

ではでは。

ブログランキングに参加しています。応援のアヒルさんクリックお願いしますヽ(・∀・)人(・∀・)ノ!


未分類 | 23:10:32 | トラックバック(0) | コメント(0)
3/3は皆さん参加いただけます
色々とありましてご連絡が遅れていますが、今日までに、ひな祭りTOEIC会にお申し込みいただいている方は全員ご参加いただけます。

とりあえず、今日はそれだけご報告させていただきます。すみません。

ではでは。

ブログランキングに参加しています。応援のアヒルさんクリックお願いしますヽ(・∀・)人(・∀・)ノ!


未分類 | 23:58:37 | トラックバック(0) | コメント(0)
謎の飲み屋横丁発見!
昨夜は遅い時間に京都に到着し、宿泊ホテルの近くを散策していたら、めちゃくちゃディープな飲み屋横丁を発見しました。

その名も“リド飲食街”です。長屋みたいな造りで、細い路地の両側にカウンターだけの小さいお店がずらりと並んでいました。

初めての店でも決してビビらないワタクシですが、その景観におののきました。で、入らずに帰ったかというと、そんな筈はなく、3件まわりました。←行ったんだ?

どの店のお母さん達も優しく、フレンドリーで楽しかったなあ。京都ってよそ者には辛い街だと勝手に思ってたけど、意外に温かい街なのかもしれませんね。

おお、そーだ。今回は仕事で来てるんだった。頑張らねば!そろそろ出発点せねば。

ではでは。

ブログランキングに参加しています。応援のアヒルさんクリックお願いしますヽ(・∀・)人(・∀・)ノ!


未分類 | 09:04:53 | トラックバック(0) | コメント(1)
関西に来ております
昨年の秋に体調を崩してから都内から出ることはなかったのですが、そろそろ回復してきましたので、今月からは出掛けることにしました。

手始めに京都に来ました。やはり旅はいいですね。仕事だから自由はきはかないけど、それでも楽しい。男は皆、同じだと思うけど、じっとしてるのが辛いですよね。

明日は楽しみです。

ブログランキングに参加しています。応援のアヒルさんクリックお願いしますヽ(・∀・)人(・∀・)ノ!


未分類 | 23:55:12 | トラックバック(0) | コメント(0)
ひな祭りTOEIC会は開催確定しました
昨日、募集開始しました〝ひな祭りTOEIC会〟は、現時点で参加者が15名に達していますので、開催決定と致します。お申込みいただいた皆様には、後日、個別にご案内メールを差し上げますので、しばしお待ちくださいませ<(_ _)>。

どのようにしたら、身に着く学習会になるのか、ギリギリまで趣向を凝らしてみます。明日から関西方面に出張しますので、メール送付は週明けの月曜日になろうかと思います。

ではでは。

ブログランキングに参加しています。応援のアヒルさんクリックお願いしますヽ(・∀・)人(・∀・)ノ!


学習会 | 16:18:21 | トラックバック(0) | コメント(0)
ひな祭りTOEIC会の募集開催!
前回のPart5鬼問題を解きまくる会が思っていた以上に好評でしたので、3月もPart5を題材に勉強会を開催します。3月3日のひな祭りの日なので、娘さんがいらっしゃるお父さんトーイッカーは参加できないでしょうね・・・。

前回の勉強会と同様に、TOEICの問題を正解できる、に加えて、英文が正しく、速く読める、というトレーニングを意識した勉強会にしたいと思っております。

今回は3ステップにしようかと考えています。3ステップとは、
① ひとりで問題を解く
② チームで考える
③ 全体解説とQ&Aで理解を深める

という流れです。チームリーダーはTOEICスコア950点以上の方を指名しますので、ご安心ください。無理に答えさせたりはしません。TOEIC発展途上の方はチームディスカッションの際は聞いているだけでも結構です。それでも十分、勉強になるんですよ。ホントです。

問題数ですが、この進め方ですと、Part5の2セット60問が限界だと思います。ですが、応用力を養える、本物の力がつく60問ですよ。前回の勉強会に参加された方は知っていると思いますが、学びのポイントが多い問題を用意します。今回も、これで1冊テキストが書けるくらいのレベルを目指して準備します。概要は以下の通りです。

【日時】 2018年3月3日(土) 13:00-17:00
【場所】 東京都台東区の何処かです(参加者にのみ詳細ご案内します)
【内容】 Part5の問題を解きます(英文はやや長めです)
【人数】 最大30名(開催最低人数は10名です)
【費用】 勉強会990円、懇親会(希望者のみ)4,000円程度

さて、ここからが重要な事務連絡です。必ず最後までお読みください。以下のテンプレートを使ってお申込みくださいね。

① お名前(本名です)
② ハンドルネーム(なくても構いません)
③ TOEICの自己最高点(チーム分けの際に参考にします)
④ メールアドレス
⑤ 懇親会参加の可否←これ重要です。必ず記載してくださいね。

それでは募集開始します!

ブログランキングに参加しています。応援のアヒルさんクリックお願いしますヽ(・∀・)人(・∀・)ノ!


学習会 | 17:20:23 | トラックバック(0) | コメント(20)
第227回TOEIC公開テスト結果
今日が結果発表だということを完全に忘れていました。テスト直後の感触としては、リーディングがダメダメでしたから結果に対する興味を失っていました・・・。

ブログ記事を辿ってみると、テスト翌日の予想が以下の通りでした。

リスニングはPart2で怪しい問題が幾つかありますが、Part1は全問正解、Part3とPart4も間違えていないと思うので、おそらく495点だと思います。リーディングはPart7がメタメタなので、450~465点かな?トータルで、945~960点のレンジで着地すると思います。

で、結果は?

≪ピッタリ当たっとるがね~!≫
201801公開テスト結果

スコアの予想だけは当たります。←それじゃダメだろ。リスニングはPart2で2問怪しかったのですが、もしかしたら100問全問正解していると思われます。リーディングは何問やられたか分かりません。メタメタでした。ハッハッハ!←笑ってる場合ではない。

まあ、いいや。次、頑張るもんね。

ではでは。

ブログランキングに参加しています。応援のアヒルさんクリックお願いしますヽ(・∀・)人(・∀・)ノ!


公開&IPテスト | 15:23:05 | トラックバック(0) | コメント(0)
ひな祭りTOEIC会の内容が決まりました
ひな祭りTOEIC会の内容がほぼ決まりました。みんなで楽しみながら実力がつくような内容を考えました。なんだか、いけそうな感じです。

今回もおそらく、900点以上の実力者が参加してくれるでしょうから、その人達に一役買っていただこうかと思っています。楽しくなりそうですよ。

Part5の問題を使って文法力をアップする工夫をしようかと思っています。勿論、普通のPart5の難問も解いていただきます。前回の勉強会の問題は易しすぎたという声も聞こえてきていますので、少し難易度をあげちゃおうかな(ФωФ)ンフフフ。

まあ、楽しみにしておいてください。損はさせませんから。当然ながら、勉強会の後はお約束の懇親会に突入します(^^)/!

ではでは。

ブログランキングに参加しています。応援のアヒルさんクリックお願いしますヽ(・∀・)人(・∀・)ノ!


未分類 | 23:28:27 | トラックバック(0) | コメント(1)
ひな祭りTOEIC会開催予定
ひな祭りTOEIC会を開催しようかと思っています。名称にさほど意味はなくて、単に、開催日が3月3日というだけです。

読解力強化、文法力強化をテーマに少人数でやろうかなと思っています。どんなふうにしたら実力がつくのか、今から検討しています。既にアイデアは幾つか浮かんでいるのですが。

しばしお待ちくださいませm(._.)m。

ではでは。

ブログランキングに参加しています。応援のアヒルさんクリックお願いしますヽ(・∀・)人(・∀・)ノ!


未分類 | 23:53:32 | トラックバック(0) | コメント(0)
定番の問題です
先日の勉強会のPart5問題からひとつ出します。知っている人は瞬殺で、知らない人は死ぬほど悩みます。

Had Sumitada Properties bought shares in Nagasaki Construction, it(    )in substantial profits for the investment firm.
(A) will have resulted
(B) had resulted
(C) has been resulting
(D) would have resulted

正解は(D) would have resulted です。仮定法過去完了ですね。文頭に Had が出ているのは、If が省略されているからです。(A) will have resulted は、仮定法未来完了でしたね。違いが分かりましたか?

ではでは。

ブログランキングに参加しています。応援のアヒルさんクリックお願いしますヽ(・∀・)人(・∀・)ノ!


未分類 | 18:13:41 | トラックバック(0) | コメント(0)
3月~4月は何をやるか?
1月、2月と連続してTOEICの勉強会を開催してきたわけですが、今後は何をやろうかなと思案しております。TOEICの勉強会には変わりないのですが、何か思考を凝らしたイベントをやりたいですねえ・・・。

参加者の実力がアップして、楽しい勉強会とは何でしょう?徹底的に文法だけ勉強するのもいいかなあ。かつって、1回だけやったアレが面白いかもなあ。

まあ、いろいろ考えてみようっと。TOEICの教材は巷に溢れているけど、その使い方が問題なんだ。上手に使って、実力をアップさせないとね。

やっぱりアレかなあ・・・。でも、アレは準備が大変なんだよなあ・・・。でもまだ2月だし、時間はあるな。でも、そんなこと言ってると、あっという間にチャリティセミナーが近づいてくるな。

う~む・・・。どーしよーかなー。

とりあえず今日は飲みに行こう。

飲みながら考えよう。

ではでは。

ブログランキングに参加しています。応援のアヒルさんクリックお願いしますヽ(・∀・)人(・∀・)ノ!


学習会 | 19:09:15 | トラックバック(0) | コメント(0)
TOEICの未来表現
先日のPart5勉強会では、TOEICテストに頻出する90問を解いたわけですが、その中から1問出題します。当日の問題と少し変えていますけど。

In celebration of its 30th anniversary, Rabbit Department Store (     ) a week of special events and activities starting on May 20.
(A) were hosted
(B) is hosting
(C) has been hosting
(D) will be hosted

この手の問題を解くポイントは、「主述の一致」「態」「時制」の3つを意識することでしたね。ひとつずつ検証してみましょう。

先ず、この英文の主語は Rabbit Department Store ですから、単数ですね。となると、(A) were hosted は「主述の一致」の観点からアウトです。were ではなく was であるべきです。

次に、空欄の後ろに動詞の目的語らしき a week of special events and activities がありますから、「態」の観点から、受動態ではなく能動態を選ぶべきと判断します。(A) were hosted は受動態ですから、「主述の一致」でもアウト、「態」でもアウトで二重の意味でダメダメですね。最も選んではいけない選択肢でした。

他に受動態は(D) will be hosted ですね。これもアウトです。となると、残りの選択肢は2つになりました。二者択一まで漕ぎ着けましたね。もう一息です。

最後に、「時制」の観点からアプローチしてみましょう。「時制」を特定するには、どうするのでしたっけ?そうです。時を表すキーワードを探すのでしたね。ここでは、starting on May 20 ですね。5月20日から始まると言っています。

未来形が正解になる筈です。あった!(B) is hosting ですね。現在進行形の形をしていますが、確定している未来を表すことができるんでしたね。(C) has been hosting は惜しかった。starting on May 20 ではなく、since May 20 だったら、現在完了進行形のこちらが正解になるところでした。惜しい!

最後に、TOEICに出てくる未来形バージョンを整理しておきましょう。上記の例文に倣ってお示しすると、以下のようになります。

is hosting
will host
will be hosting
is to be host
is going to host

これらに加え、確定している未来を示す時には稀に、hosts と現在形を使うこともあります。どの形が選択肢に現れても慌てないで正解を選べるよう、日頃から訓練しておきましょう。先日の勉強会では、こんな演習を90回繰り返しました。

ではでは。

ブログランキングに参加しています。応援のアヒルさんクリックお願いしますヽ(・∀・)人(・∀・)ノ!


未分類 | 12:38:25 | トラックバック(0) | コメント(2)
小手先のテクニックでは上がらない
よく耳にするのが、TOEICのスコアを上げる裏ワザです。本当に、そんなものが存在するのでしょうか?確かに、テスト形式に慣れているかどうかはスコアに影響します。しかし、それは慣れの問題であって、裏ワザなんかじゃありません。

きちんとした学習を積み重ねていく過程で自然と身に着くものです。それを裏ワザと称して金をとるような仕事には眉唾ものです。少なくとも僕は好きじゃない。

大切なのは、テクニックなんかじゃなくて実力です。小手先のテクニックなんかでTOEICのスコアは決して上がらない。僕はそう信じています。

英語をきちんと聴ける。きちんと読める。そういう学習を進めていかなくてはなりません。甘言に惑わされてはいけません。仮に、全く努力しなくてもスコアが上がる魔法を手に入れたとして、アナタは嬉しいですか?それで満足ですか?

僕はそんな魔法は要らない。

自分でコツコツと努力して得たものだから大切なんだ。

ではまた。

ブログランキングに参加しています。応援のアヒルさんクリックお願いしますヽ(・∀・)人(・∀・)ノ!


未分類 | 16:20:28 | トラックバック(0) | コメント(1)
酒場放浪記を観ながら
酒場放浪記を観ながらPart5を解いております。あ、勿論、お酒も少しだけ飲んでいますけど。この番組は面白いなと思います。作り物ではなく、本当に自由に放浪していますよね。吉田類さんの人柄がそのまま出ている番組ではないでしょうか?

一度、実際にお会いしたことがありますが、テレビのあのまんまの人柄です。裏表一切なしです。あのマイ・箸、欲しいなあ。いっそのこと自分で作ろうかな。などと考えながら1セット30問終わりました。1話毎に30問解くから、4話が終了した頃には4セット120問を解き終わります。

マイ・箸、作ろうかなあ・・・。

ではでは。

ブログランキングに参加しています。応援のアヒルさんクリックお願いしますヽ(・∀・)人(・∀・)ノ!


未分類 | 23:30:17 | トラックバック(0) | コメント(0)
Part5鬼問題勉強会終了しました!
Part5鬼問題の勉強会が無事終了しました。難問の90問に真剣に取り組んでくださった参加者の皆様、有難うございました_(._.)_。

たった90問ではありますが、一生懸命準備しました。随所に工夫も凝らし、記憶が定着するような仕掛けもしたつもりです。

3連休の中日という貴重な時間をお預かりしたわけですから、参加して良かったと思っていただける勉強会にしなければと思っていました_(._.)_。

結果、どうであったのか、それは参加者の皆様に御判断いただくしかありませんが、何らかのお役に立てたなら幸せに思います。

変な言い方ですが、一般的なTOEIC学習者が、分からないことが僕には分かります。それは僕が通ってきた道だからです。

僕は、英語の先生ではなく、ど素人です。しかし、だからこそ、皆様に近い視点で語ることができるという強みを持っています。

今後も不定期に、ゲリラ的にではありますが、勉強会を開催していきますので、もしご興味がありましたら参加してみてください。

力及ばずながら、一生懸命、準備しますm(._.)m。

ではでは。

ブログランキングに参加しています。応援のアヒルさんクリックお願いしますヽ(・∀・)人(・∀・)ノ!


未分類 | 23:34:37 | トラックバック(0) | コメント(1)
明日の準備完了!
ギリギリですが何とか明日の勉強会の準備が整いました。と思ったら、誤植を幾つか発見してしまい、凹んでいます(大泣)。

もう印刷してホチキス止めしてしまったので、今更、直せません。お金もかかるので、このままいきます。明日、誤植箇所はホワイトボードに書きますので、ご容赦ください。

疲れて眠いので今日はもう休みます。

😪💤💤😪💤💤😪💤💤。

ブログランキングに参加しています。応援のアヒルさんクリックお願いしますヽ(・∀・)人(・∀・)ノ!


未分類 | 22:48:05 | トラックバック(0) | コメント(0)
鬼問題準備中です
もう明後日が勉強会当日なのですが、まだ準備が整っておりません。今回の勉強会の準備は結構大変です。限られた学習時間であっても学びの多い勉強会にしたいと思っていますので、Part5の問題をじっくり見ています。

既に2,000問解いてみました。この中から、学びのポイントが多い問題を選んで、それをアレンジする予定です。既に1セット30問は作成しました。少なくとも、あと1セット30問を追加、あわよくば、更に1セット30問を追加して合計3セット90問としたいですね。

1セット目⇒2セット目⇒3セット目と、徐々に難易度を上げていきます。と言っても、1セット目が易しいというわけではありません。後ろのセットに比べれば、やや易しいという程度です。楽しみにしておいてください。僕も頑張って準備しますから。

当日は、皆さんの頭から煙が出るに違いありません。むふふ。むふふ。ポイントは以下の通りです。これらを網羅すると、Part5だけでなく、Part6は勿論、Part7の英文だってストレスなく読めるようになります。今回の勉強会の一番の狙いは、英文が読めるようになることでしたね。

関係代名詞
強調構文
形式主語・形式目的語
分詞構文
独立分詞構文
仮定法過去完了
仮定法未来完了
仮定法現在
倒置・省略
後置修飾
代名詞の格
数詞
冠詞
可算名詞・不可算名詞
複合名詞
動名詞
不定詞
他動詞・自動詞・不完全自動詞
第4文型をとる動詞
第5文型をとる動詞
特殊な語法を持つ動詞
原級・比較級・最上級
主語とBe動詞を省略する接続詞
難易度の高い語彙問題
定番のコロケーション

などなど。ひと通り学べるように工夫しています。勉強会を終えて、Part5が好きになったという人が1人でも現れてくれたら、それだけで本望です。

ではでは。

ブログランキングに参加しています。応援のアヒルさんクリックお願いしますヽ(・∀・)人(・∀・)ノ!


学習会 | 11:18:31 | トラックバック(0) | コメント(1)
2/11の勉強会に参加される皆様へ
2/11のPart5鬼問題を解きまくる会のご参加の皆様へお願いです。

全員の方にメールをお送りしていますが、2名の方から未だ返信をいただいておりません。

こちらからの送信メールがはじかれた形跡はありませんので届いていると思いますが、メールをお読みいただいたうえで、返信メールをお願いします。

資料の印刷準備もありますが、特に、懇親会に参加されるかどうかを知りたいのです。懇親会参加希望者が既に12名に達していますので、事前に予約しておかないと厳しそうなのです。

どうぞ、ご協力の程、よろしくお願いいたします。

ブログランキングに参加しています。応援のアヒルさんクリックお願いしますヽ(・∀・)人(・∀・)ノ!


学習会 | 16:25:54 | トラックバック(0) | コメント(2)
Part5前置詞の語彙問題
TOEICのPart5では、前置詞の問題は語彙問題に分類されます。アビメではR5に影響しますね。下の問題も群前置詞の問題ですから、やはり語彙問題になります。易しい問題に見えますが、一瞬、悩みますよ。どうぞ、解いてみてください。

The telemarketing company implemented a new monthly incentive program based on sales (     ) the annual bonuses it used to offer its employees.
(A) in spite of
(B) owing to
(C) in lieu of
(D) apart from

そのテレマーケティング会社が新たに月毎の奨励プログラムを導入した。売り上げに基づいて-(     )-かつて従業員に提供していた年次賞与・・・。

2行目の it と its が、The telemarketing company を指していることが分からないと、文意を把握しにくくなります。bonuses と it の間には目的格の関係代名詞 that もしくは which が省略されていますね。先行詞は勿論、bonuses です。

正解は (B) in lieu of です。これは難しい。instead of や rather than もしくは in place of なら選べたかもしれませんが、in lieu of は難しい。いずれも、~ではなく、~の代わりに、という意味でしたよね。

つまり、そのマーケティング会社は、かつて従業員に払っていた年一回のボーナスを止めて、売上成績をベースとした奨励制度に変えた、ということです。成果主義の厳しい世界ですね。

ここで疑問を持つ人がいるかもしれません。(D) apart from でもいいんじゃない?apart from には as well as と同じ用法があります。文意は変わってしまいますが、年時賞与に加えて奨励金も貰える、ということでも意味は通りますよね。

ですが、それはアウトです。何故かと言えば、used to が効いているのです。used to は、〝過去そうであった〟つまり〝今は違う〟ということを表すキーワードです。だからダメなんです。これが、it offers its employees と現在形だったら、(D) apart from も正解になる可能性が出てきます。

英語において時制は重要なんですよ。過去の制度(今は廃止された制度)と現在の制度を並列に繋ぐことはできないんです。正解できましたか?

ではまた。

ブログランキングに参加しています。応援のアヒルさんクリックお願いしますヽ(・∀・)人(・∀・)ノ!


未分類 | 12:56:23 | トラックバック(0) | コメント(3)
スマホ事件発生!
歩きスマホは危険です。自分の周りでも、いつか事故が発生するのではないかと危惧しておりましたが、ついに発生しました。厳密には歩きスマホではないのですが、スマホ操作中の事故であることに変わりはありません。

僕は通勤時にエスカレーターに乗っておりました。下りのエスカレーターで駅のホームに降りようとしていた、まさにその時です。前の方に乗っていた女性がスマホを見ておりました。そして、エスカレーターを降りたところで、なんと、この女性、ストップしてしまったのですね。

立ち止まっちゃった。後ろからはドンドン、エスカレーターに乗っている人が近づいてくるわけで、当然、将棋倒しになった。逃げ場がないから、この女性がどいてくれないと通れないわけです。3人の男の人が倒される結果となりました。

そのうちの一人は軽い怪我をしたみたいでした。怒鳴っておりました。そりゃそうだ。不思議だったのは、この女性、自分が悪いと思ってないんですね。なんで、ぶつかってくるの?って顔をしているんですよ。お前のせいだろ!

仕方がないから、「アナタがエスカレーターの降り口で突然止まったから、後ろに乗っている人達がアナタにぶつかって倒れたんだよ。この状況では、おそらくアナタが悪い。」と親切に教えてあげました。それでも反省する気配がありませんでしたね。バカ女です・・・。

他人様に迷惑をかけるようなスマホなら、捨てちまえばいいのに・・・。ねえ、そう思いませんか?スマホいじっていて、なかなか電車に乗ってくれない人もイラつきますよね。今日の経験を他山の石として、自分だけでもスマホの迷惑行為を慎もうと思った朝でした。

さあ、暗くなってきた。飲みにいく時間だよ~ん。

ブログランキングに参加しています。応援のアヒルさんクリックお願いしますヽ(・∀・)人(・∀・)ノ!


未分類 | 17:21:58 | トラックバック(0) | コメント(2)
Part5鬼問題を解きまくる会のご案内を送りました
Part5鬼問題を解きまくる会にお申込みいただいた皆様、

以下のような詳細案内を全員に送りました。届いていないという方は、再度、このブログに隠しコメントを入れてください。その際、前回とは違うアドレスを追記してくださいますようお願いします。

現在、19名です。あと5席空いていますので、ご希望の方はお申込みくださいね。

≪以下、案内メールです≫
この度は〝Part5鬼問題を解きまくる会〟にお申込みいただきまして誠に有難うございます。今回はPart5に特化した勉強会ということになります。

Part5の勉強会ですから、勿論、Part5の問題を解くスキルを上げることを一つの目標としていますが、実はその先に見据えている、もっと大きな目標があります。

それは英文をストレスなく読み進んでいく実力の養成です。英文を左から右へ、上から下へ、一度目を走らせただけで文意を把握できる、いわばネイティブに近い読み方の習得を目指しています。

Part5の勉強会ですから、当然、その問題の解説は丁寧にやります。加えて、どうやって英文を読んでいくか、という点についても、適宜、言及していきます。見知らぬ問題に出会った時にも通用する正しい読み方を一緒に学びましょう。

今回、特に意識してお話することになるのは、以下の4つです。それは、数の概念、時の概念、主体の概念、動詞の使い方です。この4つは、我々ノンネイティブである日本人とネイティブの間で感覚の違いが最も際立っている点だからです。詳しくは当日をお楽しみに。

問題数ですが、Part5の2セット60問は最低でも扱いたいと思っていますが、全ての問題を終えることが目的ではなく、実力を養うことが目的ですから、数は多少前後するかもしれません。予めご了承ください。

この勉強会で基本と応用力を身につければ、公開テスト本番のPart5なんて、余裕で解ける筈です。現在の公開テストよりも、やや難しい問題を準備しています。半分くらいが易しい問題、残り半分が難しい問題という構成にしました。全部、難しいとやる気がなくなるからです(笑)。

というのは冗談で、たとえ易しい英文でも、学びのポイントが多いと思われるものは積極的に取り入れているということです。たった4時間の勉強で突然、生まれ変わることは不可能ですが、英語力アップのきっかけになってくれればいいなと思っています。

さて、ここからが重要な事務連絡です。最後が重要なので、必ず最後までお読みください。

【日時】 2018年2月11日(日) 13:00-17:00
13:00-13:10 受付など
13:10-13:20 セット1<001番-015番>の問題解き
13:20-14:00 セット1<001番-015番>の解説、Q&A
14:00-14:10 セット2<016番-030番>の問題解き
14:10-14:50 セット2<016番-030番>の解説、Q&A
14:50-15:00 休憩タイム
15:00-15:10 セット3<030番-045番>の問題解き
15:10-15:50 セット3<030番-045番>の解説、Q&A
15:50-16:00 セット4<045番-060番>の問題解き
16:00-16:40 セット4<045番-060番>の解説、Q&A
16:40-17:00 全体を通しての質問、撤収
【場所】 東京都の何処か
※実際のメールにはアドレスを表示して、会議室のURLも貼ってあります。
【内容】 Part5の鬼問題60問を解きます。詳しい説明付きです。
【人数】 最大24名(2/5 15:00現在19名)
【費用】 勉強会990円、懇親会(希望者のみ)3,000円程度

それでは当日、お待ちしております。

Rabbitでした。

ブログランキングに参加しています。応援のアヒルさんクリックお願いしますヽ(・∀・)人(・∀・)ノ!


学習会 | 15:05:53 | トラックバック(0) | コメント(5)
興奮から一夜明けて
昨日のイベントの興奮から一夜明けて、改めて読んでみると、一読しただけでは気づかなかった点が沢山あることに気づかされるのです。

やはり読み返しは大切ですね。勘違いしていたり、読み落としていたりしていたところが幾つかありました。

1回目読んだ時に何か変だなと思っていたのが、府に落ちました。人物を間違えていました。時系列を間違えていました。

面白い本だなあ。

てはまた。

ブログランキングに参加しています。応援のアヒルさんクリックお願いしますヽ(・∀・)人(・∀・)ノ!


未分類 | 22:39:37 | トラックバック(0) | コメント(0)
新刊イベント参加します
今日は元英語部代表の清涼院流水さんの新刊発売イベントに参加してきます。どんな話を聞くことができるのか、今から楽しみです。

僕は、TOEICの新刊イベントにも久しく顔を出していませんから、この手のイベントは本当に久しぶりです。

TOEICに嵌まる前までは本ばかり読んでいる読書家でしたから、流水さんの“純忠”と“ジャパウン”は長い間、楽しみにしていました。大事に大事に味わうように読んでいます。

本日、ご参加の皆様、どうぞ宜しくお願いします。僕は懇親会の運営を任されていますので、どうぞご協力の程宜しくお願いしますm(._.)m。

ではでは。

ブログランキングに参加しています。応援のアヒルさんクリックお願いしますヽ(・∀・)人(・∀・)ノ!


未分類 | 12:20:38 | トラックバック(0) | コメント(0)
2/3(土)『純忠&フロイス刊行記念イベント』のご案内
ようやく明日になりましたね。清涼院流水さんの新刊記念イベントです。構想・製作9年の本格歴史長編です。

「日本で最初にキリシタン大名になった男 純忠」

「ルイス・フロイス戦国期 ジャパウン」

の2冊同時刊行です。

作品の背景や製作に係る裏話など、通常では聴くことができないお話を拝聴できるのは明日だけです。いろいろ質問もできますし、サインだってもらえちゃいますよ。場所は千歳烏山のT’z英語ラウンジです。

バナー

まだ今日の22時まで申し込みは間に合いますよ。以下がThe BBBの申込みサイトになっていますので、アクセスしてくださいね。

https://thebbb.net/jp/

イベント詳細は以下のとおりです。
13:30
開場・受付(配布資料をお渡しします)

14:30-14:50
著者・清涼院流水さんが語る『純忠』&『ジャパゥン』同時刊行企画の背景

14:50-15:20
幻冬舎編集者・茅原秀行氏(ちはら・ひでゆき)と清涼院流水さんによる『ジャパゥン』についてのトーク・セッション

15:20-15:50
WAVE出版社長・玉越直人氏(たまこし・なおと)と清涼院流水さんによる『純忠』についてのトーク・セッション

15:50-16:10
休憩

16:10-16:40
玉越直人氏、茅原秀行氏、清涼院流水さんによる『純忠』&『ジャパゥン』についての鼎談(ていだん)

16:40-17:00
質疑応答コーナー

17:00-17:40
清涼院流水さんサイン会、と同時に、参加者と玉越氏&茅原氏の交流会

18:00-20:30
希望者のみ懇親会(2時間30分)

それでは、明日、お会いしましょう!

ブログランキングに参加しています。応援のアヒルさんクリックお願いしますヽ(・∀・)人(・∀・)ノ!


未分類 | 17:25:20 | トラックバック(0) | コメント(0)
Part5鬼問題を解きまくる会
※24名の定員に達しましたので締め切りました<(_ _)>。

最近のTOEIC公開テストの傾向としては、Part5が易しくなっているように思えます。ですが、安心してはいけません。また、突然、難しくならないとは限りません。ETSの神様は気まぐれで、とんでもない問題を唐突にぶっ込んできますからね。

その時に備えて、Part5の難問だけを解きまくる会を開催したいと思います。易しい問題なんてつまらない。あくびが出ちゃうもん。難しい問題、それも超~難しい問題だけをたくさん解きたいのっ!そんな声が聴こえてきそうです。←いやっ、何処からも聴こえてこないけど・・・。

文構造の把握がしづらい問題、やたら英文が長い問題、知らない語彙がビシバシ出てくる問題、そんな非常識な問題だけを厳選して集め、僕のアレンジで更に難しい問題に変身させてあげます。ふふふ。

Part5は得意です。そう言って憚らない、そんなアナタの鼻っ柱を思いっ切りへし折って差し上げます。60問くらいやるつもりですが、900点以上の高得点者でも半分以上、余裕で間違えるような鬼問題を作ります。2/11の建国記念日にやります。

この60問で基本と応用力を身につければ、公開テスト本番のPart5なんて、余裕で笑いながら解けるでしょう。ハハハ。公開テスト本番でPart5の30問を全問正解し、かつ、7分以内に解答を終える能力、欲しくありませんか?

参加者のスコアレンジは問ません。10点~990点の人を募集します。英文の構造や日本語に置き換えた時の意味など、1問ずつ丁寧に説明しますから、初心者の方もご心配なく。保有スコア985点以下の参加者には指名して答えさせたりはしません。以下が学習会の概要です。

【日時】 2018年2月11日(日) 13:00-17:00
【場所】 東京都台東区(詳細は参加確定者だけにご連絡します)
【内容】 Part5の鬼問題60問を解きます。詳しい説明付きです。
※詳しく掘り下げるので、ひょっとしたら30問くらいしかできないかもしれません。
【人数】 15名限定(最少開講人数5名とします)
【費用】 990円

それでは、募集開始します。15名に達した時点で募集終了します。売り切れ御免のチケットです。参加ご希望の方は3つの情報を隠しコメントでお願いします。
① お名前(本名)
② ハンドルネーム
③ メールアドレス

②のハンドルネームは任意ですが、①と③は必須です。例外はありません。

ではでは。

ブログランキングに参加しています。応援のアヒルさんクリックお願いしますヽ(・∀・)人(・∀・)ノ!


学習会 | 20:00:00 | トラックバック(0) | コメント(21)

FC2Ad