fc2ブログ
 
■プロフィール

Rabbit

Author:Rabbit
50代(男性)
私大法学部卒
東京都内に生息
海外留学・海外赴任経験なし
趣味は英語学習と居酒屋巡り
著書は以下の通り
『サラリーマン居酒屋放浪記』
『サラリーマンのごちそう帖』
『TOEIC L&Rテスト860点奪取の方法』
『TOEIC L&R TEST 上級単語特急 黒のフレーズ』
『TOEIC L&R TEST 超上級単語特急 暗黒のフレーズ』

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ

■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク

このブログをリンクに追加する

■Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

酒場でのお願い
混んでいるお店にお客さんが入ってきたら、無視してないで席を詰めて座らせてあげてください。店主は忙しくて気づかないことがあります。だから、それは貴方の仕事です。それができないなら個人経営の居酒屋に通う資格はありません。

ひとり営業の酒場で、一気に三品も注文しないでください。せいぜい二品迄です。僕達も大将の手が空くのを待って注文しているのです。周りをもっとよく見てください。カウンターのスペースだってそんなに広くありません。隣の方の領域にはみ出していますよ。

必要以上に大きな声で話さないでください。貴方だけのお店ではありません。静かに飲んでいる人もいるのです。貴方の嘘くさい武勇伝なんて誰も聴きたくありません。そんなに叫びたかったら、カラオケボックスでも行って思いっ切り騒いでください。

無遠慮に煙草を吸わないでください。禁煙でなくとも、周囲に一声かけるのがマナーです。加熱式タバコも同じです。吸わない人から見れば、紙巻きも加熱式も同じタバコです。置きタバコもしないでください。吸わないなら消してください。その紫煙が嫌なのです。

飲むのも食べるのも止まっているなら、もう帰ってください。飲食店は「飲」「食」するところです。空いている時は構いません。満席で入れない人がいるのに、飲食せずに長時間、居座る行為はただの営業妨害でしかありません。複数名で来られるお客さんに多いです。

お店の化粧室を汚さないでください。気を付けていても、もし汚してしまったのなら、元通りに綺麗にしてください。道具が見つからなければ、店主に正直に申し出て指示を仰いでください。

正体不明になるまで泥酔しないでください。泥酔客はただの迷惑な客でしかありません。いや、そんな輩はお客さんではありません。今日は少し酔いすぎたかなと思ったら静かに勘定を済ませて帰ってください。

お店の方に対する感謝と敬意を忘れずに飲んでください。何十年も通っている常連客であろうと例外ではありません。酒場で働く人達は、お店の営業時間だけ働いているわけではありません。仕入れ、仕込み、店内の清掃、在庫管理、帳簿付けなど、閉店後も開店前も働いています。そんな素晴らしい人達のお蔭で僕達は楽しいお酒が飲めるのです。彼等にリスペクトを示す気持ちがないなら、酒場に来ないでください。

以上です。自分自身に対する自戒も込めて。

ではでは。

ブログランキングに参加しています。応援のアヒルさんクリックお願いしますヽ(・∀・)人(・∀・)ノ!


スポンサーサイト



未分類 | 13:16:57 | トラックバック(0) | コメント(0)