fc2ブログ
 
■プロフィール

Rabbit

Author:Rabbit
50代(男性)
私大法学部卒
東京都内に生息
海外留学・海外赴任経験なし
趣味は英語学習と居酒屋巡り
著書は以下の通り
『サラリーマン居酒屋放浪記』
『サラリーマンのごちそう帖』
『TOEIC L&Rテスト860点奪取の方法』
『TOEIC L&R TEST 上級単語特急 黒のフレーズ』
『TOEIC L&R TEST 超上級単語特急 暗黒のフレーズ』

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ

■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク

このブログをリンクに追加する

■Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

定年退職したら
定年退職したら長期の海外旅行に行きたいとか、仕事は引退して田舎暮らしがしたいとか、言ってる人がいますけど、僕は全くそんなこと考えていません。僕はシニア世代として、次の仕事を始めたい。それは自分が本当にやりたい仕事ですよ。

今の仕事もとても好きですけど、そうは言っても生計を立てることを第一に考えた職業だったんですね。言ってみれば、好きか嫌いかは問題じゃなかったんだ。どれだけ長く稼げるか、どれだけの生涯年収を稼げるか、大学を卒業する時、それだけを考えて選びました。

幼い頃、暮らし向きがあまり良くなかったから、自分が独立してからも経済的に苦しむのは嫌だったんですよね。だから、大学を出てからは金は稼ぐぞと思ってました。

その裏返しかもしれませんが、定年後は思いっきり好きな仕事をしたい。もう40年近くも働いてきたんだから少し休みたいなんて1ミリも思ってません。これからの人生が好きなことをやれる時間だし、まだまだ働きますよ。若い世代に世話になって食わしてもらおうなんて微塵も考えてません。身体が元気なうちは死ぬまで自分の食い扶持は稼ぎます。

気がつけば、60歳定年まで残すところ5年。それは卒業であると同時に、ある意味、新しい世界への入学でもあります。60歳なんて、まだ、ひよっこです。

僕が60歳になった時、プレゼントとして頂きたいのは赤いちゃんちゃんこではなく、新品のランドセルかな。そんなことを想っている祭の夜です。

ではでは。

ブログランキングに参加しています。応援のアヒルさんクリックお願いしますヽ(・∀・)人(・∀・)ノ!


スポンサーサイト



未分類 | 23:20:22 | トラックバック(0) | コメント(0)