fc2ブログ
 
■プロフィール

Rabbit

Author:Rabbit
50代(男性)
私大法学部卒
東京都内に生息
海外留学・海外赴任経験なし
趣味は英語学習と居酒屋巡り
著書は以下の通り
『サラリーマン居酒屋放浪記』
『サラリーマンのごちそう帖』
『TOEIC L&Rテスト860点奪取の方法』
『TOEIC L&R TEST 上級単語特急 黒のフレーズ』
『TOEIC L&R TEST 超上級単語特急 暗黒のフレーズ』

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ

■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク

このブログをリンクに追加する

■Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

ありそうでなかった模試本
このテキストは、これまでありそうでなかったTOEIC模試本です。TOEICの模試本というと、本家本元の「Educational Testing Service」が作成している公式問題集のシリーズが有名ですが、このシリーズは初中級者が独学でこなすには些か難しいのですね。とくに、解説が初中級者向けのそれではありません。

一方、この模試本は解説が詳しく書かれています。どのように聴くのか、どのように読むのか、どのように問題を解くのか、微に入り細に入り書かれています。初中級者向けとも言えますが、上級者でも度々、思ってもいなかった気づきに出逢い、驚くことでしょう。

奪取模試

そして、このテキスト最大の特徴はズバリ、濵﨑先生による「コメントつき模試」です。本書には模試冊子が2種類用意されています。1つは通常の別冊模試です。テキスト本体から取り外して使えるようになっています。普通の模試本に付属されているのはこれだけですね。

しかし、このテキストにはもう1つの秘密兵器ともいえる模試冊子が付属されているのです。これが本書の目玉ともいえる「コメントつき模試」です。設問・選択肢が記載されているページの随所に濵﨑先生のコメントが登場します。

これは、問題を解くにあたってのポイントだったり、心構えだったりしますが、まさに受験者が欲しい情報なのです。これが初中級者にとっては、模試に取り組むうえでの補助輪となります。最初のうちは、濵﨑先生の声が聞こえる「コメントつき模試」を使っていた学習者も、慣れてくると、「コメントのない通常の模試」を使っている時でさえ、その声が聞こえてくるようになるはずです。つまりポイントが分かってきます。

そして、最終的には、その声は濵﨑先生の声から、自分の声へと変っていくはずなのです。おそらく、「コメントつき模試」はそのような仕掛けを意図して編み出されたものだと思います。是非、本書の「コメントつき模試」を使い、その効果の程を実感してみてください。

最後になりますが、本書の200問の問題につきましても僭越ながら太鼓判を押します。TOEIC®L&R公開テストは年10回開催されますが、そのすべてを自ら受験している著者だからこそ作成できる、まさに本物の問題集です。

迷っている暇はありませんよ。早く走り出した人が早く目的地に着くのです。当たり前のことです。

ではまた。

ブログランキングに参加しています。応援のアヒルさんクリックお願いしますヽ(・∀・)人(・∀・)ノ!



スポンサーサイト



TOEIC国内本レビュー | 17:38:25 | トラックバック(0) | コメント(0)