fc2ブログ
 
■プロフィール

Rabbit

Author:Rabbit
50代(男性)
私大法学部卒
東京都内に生息
海外留学・海外赴任経験なし
趣味は英語学習と居酒屋巡り
著書は以下の通り
『サラリーマン居酒屋放浪記』
『サラリーマンのごちそう帖』
『TOEIC L&Rテスト860点奪取の方法』
『TOEIC L&R TEST 上級単語特急 黒のフレーズ』
『TOEIC L&R TEST 超上級単語特急 暗黒のフレーズ』

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ

■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク

このブログをリンクに追加する

■Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

東京除外に思う
Go Toキャンペーンの対象者から、東京在住者を外す、東京を目的地とする旅行を外すという方針が決定したようです。Go Toキャンペーン自体、僕はもろ手を挙げて賛成していたわけではありませんが、東京だけ村八分というのはいかがなものか?と思いますね。

東京はコロナ感染者が多いから。それが唯一の理由でしょう。だから、東京の人は来ないでください。東京へは行かないでください。これが高学歴で頭に良い政府や役人達が知恵を絞って出した結論ですか?しょっぱいわあ、あり得んわ。

それだけではなく、高齢者は自粛してください。若者の団体も自粛してください。宴会目的の旅行もちょっと・・・。あ、でも、修学旅行は教育のための旅行だからOKです。え?東京の人がキャンセルした場合のキャンセル費用ですか?それにつきましては、政府は負担しませんです、ハイ。ご自身でお支払いください。

なめてるんですかね?

人がたくさん集まったり騒いだりする場所が危険だということは重々承知しています。しかし、停滞する経済を動かそうと、一定の危険を受け入れながらも経済テコ入れに舵を切ったわけです。都内の一日当たりの感染者が200人を超えたくらいでビビってんじゃねーよ。それくらい想定してたでしょ?

東京外しは差別です。政策なんかじゃない。何も考えなくていい最も安易な結論です。失望しました。

この調子だと、Go Toキャンペーン以外でも東京在住者には厳しいお達しが待っているかもしれません。つまり、東京から出るな!という自粛要請です。となれば、せっかく申し込めたTOEIC公開テストの遠征受験もできなくなります。じゃあ、キャンセル費用は?

それはご自身で負担してください。

やってらんねーな・・・。

ではまた。

ブログランキングに参加しています。応援のアヒルさんクリックお願いしますヽ(・∀・)人(・∀・)ノ!



スポンサーサイト



未分類 | 23:53:02 | トラックバック(0) | コメント(1)