fc2ブログ
 
■プロフィール

Rabbit

Author:Rabbit
50代(男性)
私大法学部卒
東京都内に生息
海外留学・海外赴任経験なし
趣味は英語学習と居酒屋巡り
著書は以下の通り
『サラリーマン居酒屋放浪記』
『サラリーマンのごちそう帖』
『TOEIC L&Rテスト860点奪取の方法』
『TOEIC L&R TEST 上級単語特急 黒のフレーズ』
『TOEIC L&R TEST 超上級単語特急 暗黒のフレーズ』

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ

■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク

このブログをリンクに追加する

■Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

TOEIC®L&R テスト 壁越えトレーニングシリーズ降臨!
8月11日に旺文社から待望の『TOEIC®L&R テスト 壁越えトレーニングシリーズ』3冊が同時刊行されます。刊行までもう1週間を切りましたね。待ち遠しいです。著者は、TOEIC界の巨匠のお二人です。

《3冊を合計すると1000ページを超えるド迫力!》
壁越えシリーズ

濵﨑潤之輔さんと大里秀介さんのゴールデンタッグ!本書は、「Part 1-4」・「Part 5-6」「Part 7」の3冊に分かれていて、「Part 1-4」はお二人の共著、「Part 5-6」が濵﨑先生の著作、「Part 7」が大里先生の著作となっています。

この3冊はPart別の対策書ということになります。ご自身が失点しやすいPartから始めて、最終的には得意なPartもより得点源となるように3冊を活用したいですね。

人によって、不得手としているPartは異なりますし、何故、不得手としているのか、その理由や原因も十人十色です。先ずは、本書に収録されている「診断テスト」を使って、ご自身の「壁」となっている苦手分野を把握してください。そこがスタート地点です。

次に、「トレーニング・カウンセリング」というコーナーを読んで、ご自身にベストマッチした学習計画を立て、壁越えのトレーニングを続けていってください。、最後は「Final Test」で実力確認できるように設計されていますので、ここで成果が出ない場合には、再びトレーニングに戻って鍛え直してくださいね。

本書の特徴として、濱崎先生と大里先生が徹底的にサポートしてくださるスキームになっているようですので、そちらも楽しみですね。インタラクティブな学習が期待できるテキストはそう多くありません。どっぷりハマってしまいましょう。

そうそう、最後に、本書のイラストを描いてくださっているのは、TOEIC界でも有名になりましたね、僕のお友達で、スーパーイラストレーターの矢戸優人さんです!見よっ、この迫力あるイラストを!

《ドーン!ドドーン!ドドドーン!》
矢戸さんイラスト

素晴らしいですね!お二人の特徴がよく表れていて神棚に飾りたくなる勢いです。矢戸さん、勝手に掲載してしまってすみません。後でちゃんと謝ります。いつか僕のイラストも描いてくださいね。←コラコラ。

ではまた。

ブログランキングに参加しています。応援のアヒルさんクリックお願いしますヽ(・∀・)人(・∀・)ノ!



スポンサーサイト



TOEIC国内本レビュー | 13:19:19 | トラックバック(0) | コメント(1)