FC2ブログ
 
■プロフィール

Rabbit

Author:Rabbit
50代(男性)
私大法学部卒
東京都内に生息
海外留学・海外赴任経験なし
趣味は英語学習と居酒屋巡り
著書は以下の通り
『サラリーマン居酒屋放浪記』
『サラリーマンのごちそう帖』
『TOEIC L&Rテスト860点奪取の方法』
『TOEIC L&R TEST 上級単語特急 黒のフレーズ』
『TOEIC L&R TEST 超上級単語特急 暗黒のフレーズ』

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク

このブログをリンクに追加する

■Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

韓国テキスト発注しました
いろいろ悩んだ結果、Gmarketで5冊だけ発注しました。1冊だと送料が割に合わなくて、勿体ないから5冊一気に注文してしまいました。送料込み5冊で丁度1万円くらいかな。まあ、韓国本は問題量が多いのでコスパは良いと思います。

前回、購入しようと思っていた本に加え、以下の2冊を追加しました。TOMATOはTOEIC界では定評のあるテキストですし、Part5&6とPart7で分冊になっているのが気に入りました。先ずは自分で解いてみて、これは良いなと思ったら、学習会で使おうと思います。

《TOMATO Part5&6》
TOMATO Part5&6

《TOMATO Part7》
TOMATO Part7

しかし、便利な世の中になりましたね。少し英語ができるようになれば、海外のサイトにアクセスして自由に商品を取り寄せることができます。お隣韓国は言わずと知れたTOEIC大国だから、そこのテキストを使わない手はありません。

僕はTOMATOのテキストはおそらく12冊くらいは持っている筈です。数えたことないけど。そして、TOMATOのテキストは所有しているだけではなく、全部、きちんと学習しております。ETS、YBM、Hackers、TOMATO は全部、大好きですね。質が良い。

ああ、早く届かないかな・・・。

楽しみでたまりませんわ。

ホホホ。

ではまた。

ブログランキングに参加しています。応援のアヒルさんクリックお願いしますヽ(・∀・)人(・∀・)ノ!


スポンサーサイト



未分類 | 17:15:43 | トラックバック(0) | コメント(1)
異常で素晴らしい世界
SNSの英語アカウントの世界では、相変わらず景気が良い情報が乱れ飛んでいます。TOEICのハイスコア保持者、英検1級・準1級保持者などは当たり前のように存在し、自分が住んでいる現実世界とはまるで別世界の様相を呈しています。

TOEICで800点を出しました! 英検準1級に合格しました! って、普通は物凄いことなのに、そう感じられなくなる世界で、感覚が麻痺してきますね。まあ、テストだけが英語学習の目的ではないから何とも言えないけど。

TOEICの世界も、ある意味、そんな異常な世界ではありますが、僕がとても気に入っていることが一つあります。それは、この世界が年齢や性別や職業などの属性によって差別されることなく、バランス良く成り立っていることです。ごく一部の面倒くさいヤツらは別として。

特に、下は10代の若者から上はおそらく70代まで、分け隔てなく広く交流されているのは素晴らしいことだと思っています。ここでは年長者の知見と経験は尊重されるし、次代を背負っていただく若者も順調に育っているように見受けられます。偉そうに、お前は何者だって言われそうだけど・・・。

これが会社なんかだと、こうはいかないのですよ。ジェネレーショングギャップって、本当にあるのです。これを埋めるのは難しい。そもそも向いている方向も、目標や目的、考え方も全く違うわけで、そこから揃えなくちゃならないから現実的には無理です。

ところがTOEICの世界は皆さん、ほぼ同じ方向を向いています。それぞれ若干のズレはあるものの、ほぼ同じです。そりゃあ、そうでうよね。同じテストに同時期に取り組んで、同じようにハイスコアを目指しているわけだから、自ずとベクトルは同じ方向に向くのです。

あえて、ここひとつだけ、ひとつだけ注意喚起しておくと、スコアの差は、ただ現時点でのTOEICスコアの差というだけのことで、それ以上のものではありません。なので、スコアが高い人が、自分よりスコアが低い人に向かって「上から目線でものを言う」態度には気をつけなくてはなりません。

あなたがその人より勝っているのは、現時点でのTOEICスコアだけです。それを忘れてはなりません。全体的にその人より偉いような錯覚にとらわれてはなりません。そのような態度をとってはなりません。元々は同じ学習者です。これって本人は気が付いていないことが多いから、周りの人は気づいたら教えてあげてくださいね。

もうひとつ、余計なことかもしれませんが、それぞれ、自由に使える時間の量は同じではないということも申し上げておきたいと思います。

例えば、一般的な学生さんは一般的な社会人と比べて、自由な時間をより多く確保できる傾向があります。ここでいう一般的な学生さんとは、親元から学校に通っていて、適度にアルバイトはしつつ、少なくとも衣食住に困っていないという程度の意味です。そうではない人も当然いるでしょう。

だから、社会人と比べると、短時間で飛躍的にスコアを伸ばす可能性を秘めています。だから社会人学習者たちをごぼう抜きに追い抜いていく人も多いけど、ここで勘違いしちゃいけない。

会社で重責を担い、胃がキリキリと痛い思いをしながら、妻や夫や子供などを抱え、そろそろガタがきた自分の身体を薬でなんとか誤魔化し、認知症が入ってきた親の面倒をみながら、睡眠時間を削って勉強している社会人学習者たちへのリスペクトを忘れてはなりません。←そんな人ばかりじゃない。

誤解しないでくださいね。学生さんが暇だって言っているわけじゃありませんよ。家に帰った後も、実験のレポートを書いたり、次の授業の予習をしたり、幼い弟や妹の面倒を見たり、もしかしたらご家族に病床の方がいらっしゃるかもしれません。ごくごく一般的な比較において、です。

なにはともあれ、この素晴らしいSNSの英語の世界を皆の努力で守っていきたいですね。僕に何ができるのか分からないけど、そもそもあと何年生きられるか分からないけど、微力ながら貢献出来たらいいなと思っております。

ではまた。

ブログランキングに参加しています。応援のアヒルさんクリックお願いしますヽ(・∀・)人(・∀・)ノ!



未分類 | 09:53:14 | トラックバック(0) | コメント(1)