fc2ブログ
 
■プロフィール

Rabbit

Author:Rabbit
50代(男性)
私大法学部卒
東京都内に生息
海外留学・海外赴任経験なし
趣味は英語学習と居酒屋巡り
著書は以下の通り
『サラリーマン居酒屋放浪記』
『サラリーマンのごちそう帖』
『TOEIC L&Rテスト860点奪取の方法』
『TOEIC L&R TEST 上級単語特急 黒のフレーズ』
『TOEIC L&R TEST 超上級単語特急 暗黒のフレーズ』

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ

■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク

このブログをリンクに追加する

■Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

TOEICリスニング上級者への道~その3
その3は、容量不足でしたね。何の容量かって?それはアタマの空き容量のことです。人間はマルチタスクをこなす時に、無意識にその容量をタスクごとに振り分けます。全容量が10ギガの場合、この作業には5ギガ、あっちの作業には3ギガ、残り2ギガはバックアップとして使わないでおこう、みたいな感じですね。

TOEICのリスニングはマルチタスクなんであります。Part1はそうでもありませんね。選択肢(A)を聴いて正解じゃないと思えば、マークシート用紙の鉛筆を(B)にずらすだけです。正解だと思った選択肢を塗ればいいだけですから。強いて言えば、写真を見るという行為と、音声を聴くという行為の2つがマルチタスクですけど、さほど気にはなりません。

Part2になると、問い掛け文を聴いて、その内容をリテンションしながら、つまり短期記憶しながら、(A)(B)(C)の3つの選択肢に〇×をつけていくわけで、問い掛け文を正確に聴いて覚えておくという行為と、選択肢を聴いて、それが自然な応答かどうかひとつずつ判断するという行為が、マルチタスクです。

ここまでは何とかなりそうですけど、このマルチタスクは、Part3とPart4になると、その難しさは際立ってきます。やることが一気に増えるし、覚えておかなければならないことも桁違いに増えます。

① 先読みをして3個の設問を読む
② 先読みをして12個の選択肢を読む
③ 音声を聞く
④ 音声と設問・選択肢を照合して正解を選ぶ
⑤ マークシートに塗る

選択肢は必ずしも読まなくてもいいかもしれませんが、理想的には、音声が流れる前に選択肢も読んで、ざっと内容を理解しておきたいところです。覚える必要はありません。理解しておく。

一方、設問は読んで、その内容を記憶しておくと圧倒的に有利です。「場所どこ?」「男性は何を探してる?」「女性は何を提案した?」などです。3つの設問の内容を理解してリテンションしたまま、音声を聴く必要があります。解答のポイントを聴き逃さないためにです。

マークシートに塗るのも結構大変です。何故なら、Part1やPart2と異なり、3つ塗らなくてはならないからです。問題用紙に書き込みはできませんから、マークすべき正解の記号を覚えておかなくてはなりません。

上記の①~⑤はすべて同時並行で進めていくマルチタスクです。これが23セットも延々と続きます。疲れますよね。問題数は実に69問です。マジ、死ぬわあ~。

え~と、何を言いたいかというと、③の音声を聴く、の部分に、さっきの例でいくと、9.5ギガ使っちゃってると、残りは0.5ギガしか残っていません。0.5ギガで①②④⑤の作業をできますか?無理でしょ?そうです。圧倒的にギガが足りません。アタマのギガが足りないのよおおお~!スマホじゃないから追加で買えないし。

上級者になるほど、③音声を聴く、の部分にさほどギガを使いません。余裕で4ギガとか5ギガで聴いています。残りの容量をそれ以外のタスクに振り分けて使っているのであります。だから余裕で正解を選べるし、全然疲れないということもありますね。彼らには、全然疲れていない、まっさらな状態でリーディングに突入できるというアドバンテージも発生します。

上級者への道~その1「丁寧にディクテーションをして、コツコツと音を上書きしていく」
上級者への道~その2「TOEIC頻出のトピック、それに関連する表現を大量にストックしていく」

これらを地道にこなしていくと、徐々にアタマに空き容量ができてきます。つまり、余裕が生まれてきます。余裕が生まれると、音声は楽に聴けるようになっていきます。音声が楽に聴けると、先読みなども楽になっていき、好循環が生まれます。

音は聴けているようだけど、正解数は増えない。

その理由はここにあります。「音は聴けているけど」=「音を聴くだけで精一杯」ということです。TOEICのリスニングは音だけ聴けても正解は選べません。他にやることが山ほどあるからです。リーディング力だって鍛えておかなければいけませんね。Part3とPart4の半分はリーディングのテストですから。

マルチタスクに慣れるということ
そもそも音声をきっちり聴けるように正しいトレーニングすること
リーディング力にも磨きをかけること、等々

一見、遠回りに思えるかもしれませんが、これらのことを真面目に取り組んでいくことが一番の近道です。楽なショートカットはありません。見も蓋もない言い方で恐縮ですが、日々コツコツ、地味に地道に取り組んでまいりましょう!

本稿を読んでもどうしていいか分からない人に、究極のアドバイスを送ります。大事なことだから覚えておいてくださいね。さあ、いきますよ!

八島晶先生の新刊『極めろ!TOEIC L&R TEST 990点リスニング特訓』を買って、最後のページまで真面目に取り組んでください。それですべてが解決する筈です。リスニング495点満点は夢なんかじゃない!頑張れば必ず達成できる目標なんだ。

《極めろ!TOEIC L&R TEST 990点リスニング特訓》
極めろL990

ではまた。

ブログランキングに参加しています。応援のアヒルさんクリックお願いしますヽ(・∀・)人(・∀・)ノ!



スポンサーサイト



未分類 | 16:00:14 | トラックバック(0) | コメント(0)
TOEICリスニング上級者への道~その2
昨日の「音の上書き」に続いて、TOEICリスニング上級者への道~その2は、ストックが足りていないです。これは分かりやすいと思います。ストックです、英語のストック!足りていないんです。

つまり、量の問題です。いくら音の上書きを完璧にしても、その絶対量が不足していると、知らない表現に出会ってばかりということになります。例えば、公式問題集を1セット完璧に仕上げたとしても、たった1セットに出てくる表現や語彙は限られています。

勿論、1セットを丁寧やることは最も大事なことです。ディクテーションして、聴こえない穴を埋めていく。オーバーラッピングやシャドーイングに取り組んでいく。そうして、取り込んだ情報は血となり肉となっていきます。

しかし、TOEICリスニングで495点を目指すなら、少なくとも10セットから15セットはこなしたいところです。15セットも模試本を持っていないという方もいらっしゃるかもしれませんが、公式問題集だけでも8冊ありますから、それでもう16セットですよ。そのくらいこなすと、TOEIC頻出のトピックパターンとそこに出てくる表現・語彙をほぼ抑えることができます。

足りない語彙は、TEX加藤先生の「銀のフレーズ」と「金のフレーズ」で補ってください。TOEICリスニングの満点を狙うだけなら、その2冊で十分足ります。「黒のフレーズ」までやらなくて大丈夫です。あくまでも、リスニングの満点ですよ。リーディングは別です。

それから、余力がある人、公式問題集がつらいという人は、八島晶先生の「極めろ!TOEIC L&R TEST 990点リスニング特訓」をお勧めします。このテキストは超お勧めです。その圧倒的な量と質は、現在、販売されているTOEICのリスニング本の中でNo.1です。

《極めろ!TOEIC L&R TEST 990点リスニング特訓》
極めろL990

ミニドリル形式になっていますし。むしろ、公式問題集よりもずっと取り組みやすいと思います。このテキストで鍛えて、その成果を公式問題集で試すというスタイルもお勧めです。何よりも解説が非常に詳しいし、トレーニングのポイントも分かりやすく提示されているので、道に迷うことがありません。

12問のセットが50セットありますから、合計600問です。模試に換算すると6模試分という圧倒的な分量ですね。音の上書きとか、音節(シラブル)とか、リズムとか、この本でしか書かれていない情報も満載なので、是非、取り組んでみてください。

ストックが足りていないと、量が足りていないと闘えないのであります。

さて、明日は、TOEICリスニング上級者への道~その2です。何故、音は聴こえているのに正解を選べないのか?何故、間に合わないのか?その核心に迫ります。

ではまた。

ブログランキングに参加しています。応援のアヒルさんクリックお願いしますヽ(・∀・)人(・∀・)ノ!



未分類 | 17:47:15 | トラックバック(0) | コメント(0)
TOEICリスニング上級者への道~その1
350~450点くらいのスコアをうろうろしている受験者って意外と多いのです。調子が良い時は、もっと端的に言えば、スコアが上振れすると450点くらい獲れてしまうので、自分の弱点に気づきにくいのです。

今朝のブログで、上級者へとランクアップできない理由は大きく3つあると書きました。それで100%ではありませんが、僕の経験上、80~90%は当てはまると思います。

1つ目は、音の上書きができていない、でしたね。

これは僕が尊敬する友人の八島晶先生が、ご自身の著書で耳にタコがえきるくらい力説しているのですが、「自分が聴こえた音」と「スクリプト(英文)」のギャップを埋めていくことです。あえて、「自分が聴こえた音」と「正しい音」のギャップとは言いません。聴こえた音は、自分にとって正しい音だからです。

ポイントは直ぐにスクリプトを見ないことです。聴き取れなかった箇所を5回くらい聴いてみるのが良いと思います。そんな時間はない!と言う方は、それでも3回は聴いてみてください。とにかく1回じゃダメなんです。かといって、10回聴く意味はありません。5回聴いても分からないものは、もう分かりません。

聴こえた音をカタカナでいいから紙に書いてください。外出先でそれができない状況なら、スマホのメモでもOKです。形に残すことが大切なんです。記憶に刻み込まれるし、後で読み返すこともできます。これが後なってスコアアップの財産になりますから捨てないで。

例えば5回聴いた後でスクリプトを見て答合わせをしてください。楽しいですよ。音の連結であったり、消失であったり、ただ単に単語の発音を覚え間違えていただけだったり、知らない固有名詞であったり、原因は様々ですが、意外な文字を見ることになります。この「意外な」文字の確認が聴解力を徐々に、しかし飛躍的に伸ばします。

つまり、ディクテーションが大事なんです。聴こえなかったからといって、直ぐにスクリプトをみたらいけません。見たら、ああ、そうなのね、って思うだけです。次に聴いたら文字を既に見ているから、そのように聴こえちゃいます。少なくとも、そのように聴こえる気がしちゃいます。それは、自分の弱点を修正する機会を失ったことを意味します。

350~450点レンジの受験者なら、答えを見てしまえば、もうそう聴こえてしまうのです。少なくとも、そう聴こえる気がするの。だってそうでしょ?答えを知ってるんだから。でも、そのやり方は応用が効かないのです。まったく同じ英文だったら聴けるけど、少し内容が変わると対応できないのです。きちんと上書きできていない。

TOEICリスニング上級者への道~その1は、サボらずに、きちんと音の上書きをすることです。ただし、この上書き作業をやらなくても、きちんと聴こえるようになる方法はあります。それは桁を超えるくらい量をこなすことです。例えば、リスニング模試を100セット、完全に聴こえるまで復習するとか。それなら上書き作業をやらなくてもカバーできます。

長くなったので一旦、ここで切りまして、TOEICリスニング上級者への道~その2は次稿で書きたいと思います。早ければ明日ですが、明日は出張で出掛けますので、明後日になるかもしれません。

ではまた。

ブログランキングに参加しています。応援のアヒルさんクリックお願いしますヽ(・∀・)人(・∀・)ノ!



未分類 | 17:21:30 | トラックバック(0) | コメント(0)
TOEICリスニング中級者へのアドバイス
TOEIC学習者の方からよく頂くご質問の中で一番多いのが、「音が聴こえるようにならない」「音は聴けるんだけど瞬時に意味が分からない」「何度か聴けば分かるが初見の英文になるとお手上げ」などです。

これが初級者の場合、本当に音が聴けているか?英語の語順通りに頭の中で理解できているか?ということをもう一度じっくり考えてみたほうがいいと思います。分かったつもり、できているつもり、という人が意外と多い。

本稿では、リスニング中級者へアドバイスを書きたいと思います。ここでいう「リスニング中級者」とは、リスニングスコア350~450点くらいをイメージしています。350点以下は初級者と位置付けますから、本稿は当てはまりません。その前にやるべきことがあります。

350~450点くらいのスコアレンジの方に共通している点は以下の通りです。
① 何となく音は聴けている気がする
② 初見で分からなくてもスクリプトを見ると、次からは聴ける
③ ナレーションが速いと間に合わない
④ 繰り返した素材ならシャドーイングなどもある程度できる
⑤ TOEICの英文法は概ね理解している
⑥ スラッシュリーディングができる
⑦ 意図問題は苦手だ

多少のバラつきがありますが、これらが共通項であって、上記のスコアレンジの方は、全部ではないにしろ、幾つかの項目が当てはまるのではないでしょうか?身に覚えはありませんか?

中級者から上級者へとランクアップできない理由は、概ね次の3つのいずれかです。1つだけ当てはまる人もいるでしょうし、3つ全て該当する人もいると思います。いずれにしろ、ここを突破しないと、リスニングで常時450点を超えることは難しくなります。

① 音の上書きができていない
② ストックが足りていない
③ 容量不足である

さて、何のことか分からないと思いますが、次稿から、上記の3つの理由について詳述してまいります。4つ目として、リーディング力不足ということもありますが、リスニング中級者向けのアドバイスなので、割愛しました。タイトルは「TOEICリスニング上級者への道」としようかな?

ではまた。

ブログランキングに参加しています。応援のアヒルさんクリックお願いしますヽ(・∀・)人(・∀・)ノ!



未分類 | 07:59:49 | トラックバック(0) | コメント(0)
友人のライブへ
地元の友人のライブに行ってきました。コロナ禍で延期に延期を重ねておりましたが、一応、緊急事態宣言が解除になったので、開催に踏み切ったようです。

しかし、その運営は流石でした。およそ60名キャパの会場には限定20名で、ソーシャルディスタンスが確保されていました。かつ、観客は全員がマスク着用で、飲み物をひと口飲んでは直ぐマスクといった徹底ぶりで、なおかつ、3部構成のインターミッションには、店の入り口を全開放して換気をしておりました。

昨日のライブには一見さんは参加していなくて、全員がほぼ仲間ですから万全の対策ができたという側面もありますが、お店も苦労しているし、必死に感染対策を講じております。行政には、効果の程が疑わしい金太郎あめ的な雑な対応ではなく、実態に鑑みた実効的な措置を期待したいところです。

このコロナ禍は多趣味で救われています。居酒屋巡りはできなくなってしまいましたが、TOEICはほぼ全員が受けられるようになっていますし、プロ野球も無観客や人数制限はあるものの開催されています。音楽のライブも復活しつつあります。

ひとつしか趣味がないと、それが行き詰ってしまった場合、立ち行かなくなりますが、複数の趣味を持っていると、大抵どれかは機能しているので、寂しい思いはしなくて済みます。まあ、その前に、仕事が超忙しいと、そんなこと気にしてられないっていうのもあります。

今週は出張が一日入っているだけで、他のイベントは予定されていませんので、手持ちのTOEIC新刊たちをじっくり味わいたいと思っています。英検1級のパス単も気になるなあ。どんな改訂がなされているのでしょうか?

ではまた。

ブログランキングに参加しています。応援のアヒルさんクリックお願いしますヽ(・∀・)人(・∀・)ノ!



未分類 | 23:28:02 | トラックバック(0) | コメント(0)
状況が分からない会話やトーク
TOEIC L&RテストのPart2~Part4は、実際のビジネスの場面や日常生活のひとこまよりもずっと難しい。それは何故かと言えば、実際の日常で、相手が誰だか分からないとか、ここは何処だか分からない、というシチュエーションは極めて稀だからです。

何故、こんなややこしいことをするの?って思いますよね?それは、最初から、場面とか、相手がどこの誰だとか、素性を明かしてしまうと、簡単になってしまうからです。英語なんて聴こえなくても、正しい答えが想像できちゃうわけです。だから隠すの。

そうしなくても、相当長くて相当複雑なスクリプトを作れば、場面や登場人物の素性を明かした状態で問題は作れます。ただし、相当高度な英語になることを覚悟しなければなりません。テスト時間も45~47分では無理でしょうね。おそらく1時間を越える。

なので、現在のテスト時間内で聴解力を測る最適な手段として、現行の「素性は隠しちゃうんだもんね」「教えてあげないんだもんね」方式が採用されているのです。ホホホ。それは以下のようなロジックから成り立っているものと思われます。

1.英語の音がきちんと聴き取れている
2.英語の音がきちんと聴き取れているなら、瞬時に意味が分かる筈だ
3.瞬時に意味が分かるなら、場面を正確に思い浮かべることができる筈だ

どうです?分かりますか?普通は、ここが何処だか分かっていて、目に前にいる人がどういう属性の誰だか分かっているものですが、それは隠す。しかし、英語の音がきちんと聴こえているなら、音から逆に遡っていって、シチュエーション把握できるでしょ?ってことなんであります。

ここでくぎを刺しておくと、

もっとゆっくりなら聴けるけど、速すぎて聴こえないは、力不足です。言い訳にはなりません。
聴き取れてはいるけれど、瞬時に意味が分からないは、力不足です。言い訳にはなりません。
意味は瞬時に分かるけど、場面は思い浮かばないは、力不足です。言い訳にはなりません。

だって、上級者はそこを見事にクリアして495点を獲ってるでしょ?

英語の音がきちんと余裕をもって聴こえているから、ああ、今、会話している人達はホテルにいるんだな、女性は受付の人で、男性は初めてこのホテルに宿泊するお客さんだな、男性がここはWi-Fiが使えないって困っている、それに対して女性が解決策を提案しているな、って直ぐに分かるのです。

素性は隠しちゃうんだもんね!絶対っ、教えてあげないんだもんね!

ではでは。

ブログランキングに参加しています。応援のアヒルさんクリックお願いしますヽ(・∀・)人(・∀・)ノ!



未分類 | 23:35:32 | トラックバック(0) | コメント(0)
途端に一変する景色
日々英語学習をしていても、自分の実力が上がっているという実感はなかなか得られません。だから、TOEICテストのスコアなどの指標を参考にして、自分の成長度合いを確認するわけですが、それとて、たった1回のテストで正確に確認できるものではありません。

多かれ少なかれ、自分に向き不向きの問題は出題されますから、得意な問題がたくさん出ればスコアは上に振れるし、苦手なタイプの問題が多ければスコアは下がります。あまり間を置かずに、立て続けに3回くらい受けて、そのスコアを平均すれば、ほぼ正確な実力が分かるでしょうね。

まあ、そうはいっても、そんなに続けてテストを受けられる恵まれた環境の人は少ないから、現実には、ドンピシャで自分の実力の伸びを客観的に把握できる人は少ないと思う。だからこそ、途中で諦めてしまう人が続出するのでしょうね。

英語学習の一番つらいところは、実力の伸びを実感できないことです。

そして、英語力は徐々に右肩上がりに上向いていく感じではなく、高い階段を一気に登っていく感覚に近い。一段一段の階段の高さが高くて、なかなか一段を登れないのですが、登ってしまえば、もうさっきまで居た下の段に戻ることはない。

そして、登ってしまえば、目の前の景色が途端に一変する。

山の樹林帯を登っている時、森林限界に出るまで景色が見えないことがあります。そこを抜けて尾根に出た瞬間に、途端に視界が開けます。今までまるっきり見えていなかった景色が圧倒的に展開していく。英語学習のブレイクスルーはこの感覚に酷似しています。

先の階段を壁と言い換えてもいいでしょう。目前の壁を越えられそうで越えられない。でも、一旦、越えてしまえば、もう壁はなくなるのです。同じ壁が再び現れることはありません。これは、次のステージに立ったことを意味します。

今まで聴こえなかった筈の音が聴こえる。
今まで何度も返り読みをしないと意味が分からなかった英文が一発で分かる。

英語の音がクリアに聴こえるようになったり、英語がカタマリで頭の中に入ってきて意味がとれるようになったり、ブレイクスルーの現象は人によって様々ですが、明らかに何らかのプラスの変化が起こるのです。

今、伸び悩んでいる人に伝えたい。いや、伸び悩んでいると勘違いしている人に伝えたい。あなたの実力は日々、上がっています。それをはっきりと自覚できる瞬間まで、まだもう少し時間がかかるだけです。だから諦めないで。

もうすぐ、あなたは次のステージに立つから。

あなたの目に前に見たことがない絶景が広がるから。

必ずそうなるから、あと少し頑張って。

景色が突如として一変するから。

本当です。

ではまた。

ブログランキングに参加しています。応援のアヒルさんクリックお願いしますヽ(・∀・)人(・∀・)ノ!



未分類 | 05:42:09 | トラックバック(0) | コメント(1)
1回目のワクチン接種
職場でコロナワクチン接種が始まりまして、本日、1回目の接種のため、久しぶりに本社に出社です。新宿は人が多いだろうと思って来たのですが、割とそうでもありません。比較的空いていますね。

ワクチン接種は筋肉注射なので痛いかと思ったら、蚊が刺した程度の感じで、痛くもなんともありませんでした。若干、チクッっとしただけで、あれなら100連発くらい打たれても何でもありません。これから受ける皆様、ご安心を。

僕はモデルナ社のワクチンなので、2回目の接種は4週間後だそうです。1回で終わらないのが面倒といえば面倒ですが、早めに打っていただいただけで感謝すべきですね。有難うございました。

僕の勤務先ではリモートワークが徹底されていて、都心部には滅多に出て来れないので、昼食後、急いでブックファースト新宿店さんにお邪魔してきました。黒のフレーズも暗黒のフレーズも順調に売れているようで一安心です。

《可愛い我が子たちです》
黒と暗黒②
黒と暗黒①

あっ、そういえば、今日は8月のTOEIC L&Rテスト午前の部の申し込み開始日でしたね。僕は忘れないうちに、いつも初日に申し込みますが、今回も先ほど、手続き完了いたしました。申し込み忘れで受験できない程、悔しいことはありませんからね。皆様もお早めに!

ではまた。

ブログランキングに参加しています。応援のアヒルさんクリックお願いしますヽ(・∀・)人(・∀・)ノ!



未分類 | 13:17:20 | トラックバック(0) | コメント(0)
次の公開テストは近い
この日曜日にTOEIC L&R公開テストを受けたばかりですが、7月は上旬にテストがスケジューリングされているため、次のテストは直ぐにやってきます。7月11日ですね。

この日程はオリンピックを意識したものだったのでしょうか?オリンピックは確か、7月23日(金)~8/8(日)なので、月の初めにテストを終えてしまえば重なりません。

8月のテストは8月22日ですけど、これはパラリンピックを想定しているのでしょう。パラリンピックは、8月24日(火)~9月5日(日)なので、ここでも重ならないようになっています。

オリンピックも有観客とか無観客とか、お酒OKとかNGとか、いろいろと囁かれていますが、一体どうなるのでしょうね?コロナの感染を抑えつつ無事に開催され、無事に終わって欲しいものです。

ともあれ、次の公開テストまで18日しかありません。前回、出来栄えが芳しくなかった人には早くもリベンジの機会が訪れることになりますが、準備が整いませんね(笑)。

自分の弱点に気づいたのは良いものの、その克服に要する期間が短すぎるとも言えそうです。やれるだけやるしかありませんね。テストは待ってくれません。

ナレーションが速くなったと評判のTOEIC L&Rテストですが、八島さんの新刊を秘密兵器として既に取り組んでいる方も多いでしょう。これは50セットもあるから、来月のテストには間に合わないかもしれませんが、やれるだけやりましょう!

《極めろ!TOEIC L&R TEST 990点リスニング特訓》
極めろL990

ではでは。

ブログランキングに参加しています。応援のアヒルさんクリックお願いしますヽ(・∀・)人(・∀・)ノ!



未分類 | 17:35:11 | トラックバック(0) | コメント(1)
TOEICの日が認定されました
お友達のJunさんのツイートで知ったのですが、ついに、10月19日が「TOEICの日」として正式に認定されたようです。お墨付きをくれた認定機関は、日本記念日協会という一見怪しい組織ですが、現実に存在します。

いやあ、嬉しいですね。10月19日を「TOEICの日」として勝手に決めて、何年もパーティーを開いていた身としては、夢が現実になったような気持ちで、本当に嬉しいです。

昨年はコロナ禍の真っただ中で、パーティーは中止せざるを得ませんでしたが、今年は復活させたいなあ。例年、都内のレストランで50名くらいの参加者を募って開催しておりました。

10月中旬と言えば、オリンピックも無事に終わり、コロナワクチンの接種も国民全体にそろそろ行き渡っている頃でしょうか? そうなれば、開催も現実味を帯びてきますね。

今年の10月19日は火曜日だから、現実的なのは、10月16日の第3土曜日ですかね。なにせ、この月は、TOEIC L&Rテストが第1日曜日と第4日曜日の2回開催される予定になっていて、第2日曜日は英検の試験日となっていますから、空いているのは、10月16日か17日。翌日の日曜日が休みの方が多いでしょうから、ピンポイントで10月16日の土曜日に決まりでしょうね。

今から約4か月後、世の中がコロナから立ち直っているという状況になれば、「TOEICの日」のイベントを開催したいと思います。TOEICの先生方や出版社の方、一般のTOEIC学習者たちが一堂に会する、ただの飲み会ですけど。

その、ただの飲み会が、今は一番難しい時期なのであります。

コロナよ、静まれ!静まってくれえっ!そうしないと、TOEICの日のイベントが開催できないではないかっ!全員、ワクチンを打って参加するようにしますので、なんとか収まってくれ!せっかく「TOEICの日」が正式に認定されたのだ。皆で祝いたいではないか!キエ~!キエ~!←祈ってる。

ではまた。

ブログランキングに参加しています。応援のアヒルさんクリックお願いしますヽ(・∀・)人(・∀・)ノ!



未分類 | 06:50:25 | トラックバック(0) | コメント(0)
第270回TOEIC L&R公開テスト感想
昨日は運よく雨も上がり、傘なしで会場へ向かうことができました。もう10回以上も通い慣れた東京経済大学はいつもと雰囲気が違う。チビッ子たちがあちこちにいて、その父兄さんたちの姿も。よく見たら、漢検のテストも同じ敷地内で行われていたようです。

TOEICテストの受験者は、正面の1号館へGo~!建物に入る前に検温を済ませて、手際よく中へ入れていただきました。この辺りは前回の反省をうまく活かしていたようです。僕は前回と同様、地下階の教室でした。

席は前からちょうど10番目でしたが、あっ、いつものラジカセじゃない!なんかグレードアップしてる。音テストの際も、やっぱり、いつもより上質の音が聴こえてきました。これならリスニングは取りこぼしがなさそうだなと思いました。

さて、受験してみた感想ですが、リスニングが難しく、リーディングが普通だったかなという印象です。Part1、Part4、Part7のトリプルパッセージが難しかったように思います。以下、Part毎の難易度です。僕は女性が大きなゴミ袋をピックアップしているフォームでした。

Part1:難(1問だけ消去法で解きました)
Part2:やや易(変化球が易しかったかな。Whichで始まる疑問文がなかった)
Part3:普通(3人の会話、意図問題、グラフィック問題が易しかった)
Part4:難(読み上げスピードが極端に速いセットが3つもあった)
Part5:普通(節は句かを判断させる問題が多数ありました)
Part6:易(ここ2年くらいでは一番易しかったと思います。特に文挿入が簡単でした)
Part7:普通(トリプルの1つ目と2つ目にセットだけ難しかった)

リスニングの最近の傾向通り、いきなりPart1が難しかった。上級者でもボーっとしてると1,2問落としますね。最初からエンジン全開で臨まないと危ないPartなりましたね。一応、全問正解したと思います。

Part2はいつもよりはやや易しかった印象です。Where, When, Who, How, How longで始まる疑問文はいつも通りでしたが、Whichで始まる疑問文はありませんでした。平叙文も少なったですね。付加疑問文は2つ出ました。

Part3は、新形式になって導入されたタイプの問題が易しかった印象です。スリースピーカーズ問題、意図問題、グラフィック問題です。これらが総じて易しかった。しかし、この緩い雰囲気がPart4で一変する。最初のセットからいきなりマシンガントーク!この他にもスーパー早口のトークが2つありました。問題自体は易しかったので正解はしましたが、スピードにビビるとやられますね。

Part5は、接続詞か前置詞か選ぶ問題が異常に多かったように思います。しかもほとんど、接続詞が正解でした。空所の後ろのSVを見抜けるかがポイントでした。関係代名詞を選ぶ問題は1問だけ。分詞構文が使われていた英文もひとつだけ。仮定法、倒置、後置修飾は姿を消しました。1問だけ、120番あたりに適切な前置詞を選ばせる難問があって、これは知らないと分からなかったと思います。

品詞問題は難しくなってきましたね。正解の品詞、例えば名詞が2つあって、品詞を特定しただけでは正解できない問題があったり、選択肢に比較表現を織り交ぜて複雑化したりして、より正確な文法知識を組み合わせないと正解できない作り込みになっていました。やるなあ、ETS・・・。

Part6は、はっきり言って易しかった。4分で終わりました。文挿入問題が空所にドンピシャの選択肢ばかりで、悩ましい誤答の選択肢がありませんでした。ここの16問を落とすとスコアに大きく響くと思います。スピーディーに正しい選択肢を選び、後ろに控えるPart7に残す時間を稼げるPartでした。

Part7は、いつも難しく感じるシングルパッセージが易しく、ダブルパッセージは普通、トリプルパッセージの1つ目と2つ目が難しく、3つ目は極端に簡単でした。同義語問題も易しかった印象で、Articleは2~3文書あったけれど、どれも短くて1分以内に読めるものばかりでした。トリプルの1つ目と2つ目の、ほのめかし系の問題の根拠探しに手間取りました。この2問が495点と490点を分ける分岐点になると予想します。

僕が受けたフォームでは、リスニングは4問間違いまでが495点、リーディングは100問全問正解のみが495点と予想します。リーディングは1問でも間違えると490点になってしまうでしょう。

コロナ禍にもかかわらず受験された皆様、本当にお疲れ様でした。そして、ナイストライでした!結果を楽しみに待ちましょう。

ではでは。

ブログランキングに参加しています。応援のアヒルさんクリックお願いしますヽ(・∀・)人(・∀・)ノ!



公開&IPテスト | 06:14:07 | トラックバック(0) | コメント(4)
第270回TOEIC L&Rテスト当日
東京はまだ少し雨模様ですが、テストには全く支障がない程度の雨です。今日はホームグラウンドの東京経済大学の国分寺キャンパスで受験してまいります。

今回の受験テーマのひとつは、八島さんの新刊『極めろ TOEIC L&R TEST 990点リスニング特訓』で気づきを得た点の検証です。特に、Part2の音ですね。あと、早口ナレーターの確認です。

もうひとつは、Part5の出題傾向の把握です。30問すべて覚えて帰ってくるつもりです。この覚え方にはコツがあるのよね。フフフフ。楽しみ~!

Part7も楽しみです。前回は、な、な、なんと、Part7から記事問題が姿を消すという信じられない現象が起きましたので、果たして今回はどんなサプライズが待っているのか?!

8:30には家を出て、9:15には大学に到着するようにします。

前回のテストで忘れたのは腕時計、前々回のテスト前にカフェに置き忘れたのが筆記用具です。持ち物検査を徹底したうえで、落ち着いて出掛けるようにいたします。

皆さんも忘れ物には気をつけてね!

ではでは。

ブログランキングに参加しています。応援のアヒルさんクリックお願いしますヽ(・∀・)人(・∀・)ノ!



公開&IPテスト | 08:01:23 | トラックバック(0) | コメント(0)
第270回TOEIC L&Rテスト前日
仕事が出張やら度重なる会議やらで押せ押せ状態でして、ほとんどTOEICの勉強などできていない状況ですが、テストは待ってくれません。気がつけば明日がテスト本番で、慌てて受験票に写真を貼っております。

受験票と免許証、それから予備の腕時計は既に明日使うリュックサックの中に詰め込みました。これだけ忘れなければ、最悪何とかなりますからね。ここ2回は忘れ物に苦しみましたから注意しないと・・・。

少しお天気が心配ではありますが、朝には回復するのではないかと期待しています。東京の午後受験組はまず大丈夫でしょう。ただし、雨上がりで相当気温が上昇すると思いますので、水分補給を忘れずに!

大学構内の自販機で購入するつもりでいたら、コロナ禍で販売中止だった!なんてこともありましたので、近くのコンビニで買っておくなり、自宅から持っていくなり、お水やお茶の確保も忘れないようにしてください。

明日のテストに向けて、一番最高の対策は、早く寝ることです。睡眠不足が一番スコアに影響しますので、あれもこれもやりたいところですが、適当なところで止めて、早く就寝しましょう。僕も今夜はもう寝ます。

ではでは。

ブログランキングに参加しています。応援のアヒルさんクリックお願いしますヽ(・∀・)人(・∀・)ノ!



公開&IPテスト | 23:15:19 | トラックバック(0) | コメント(0)
音読と黙読とどっちが
英語の文書を読むときに、音読する派と黙読する派が要ると思いますが、どっちが速く読めるのかと思って実際に試してみました。TOEICのPart7の素材を使って。

はっきり言って、スピードだけなら圧倒的に黙読が速い!僕の場合、黙読は、右手の指で文字を指しながら読んでいくのですが、声に出さない分だけ速い。音読に比べてほぼ倍のスピードでした。

一方、音読は、自分が発声できるスピードが限界速度になりますので、自ずと制限がかかって、思ったよりスピードが上がっていかない。当たり前ですけど。

しかしながら、文書の内容が頭に入るのはどっちかと言えば、音読に軍配が上がります。骨に響きながら音が脳に伝わっていく感じですかね。一回読んでしっかり頭に入ります。

だけど、テスト時間中は音読できないわけだから、両方の読み方を練習しておかないといけませよね。絶対音読!とか言っても、それだとテスト時間中に困ってしまうわけで、どちらの読み方も達人に「なっておかねばなりません。

僕は、電車の中とか、カフェとか、たまに居酒屋とかで勉強することが多かったので、自然と黙読する機会が増えました。なので、珍しく家で勉強する時は音読するように心掛けていました。滅多にない音読の機会だからです。

あなたは音読派?それとも黙読派ですか?

ではでは。

ブログランキングに参加しています。応援のアヒルさんクリックお願いしますヽ(・∀・)人(・∀・)ノ!



未分類 | 23:05:58 | トラックバック(0) | コメント(0)
お酒を飲まない新幹線
このところ2回、新幹線に乗って出張してきたのですが、驚いたのは、新幹線の車内販売が中止されているのと、な、なんと、駅のホームの売店からアルコール飲料が姿を消したことです。

軽く缶ビールでも1本飲みながら行こうかなと思ったら売ってない。でも、おつまみ類は普通に売っているから、カウンターの中にあるのかと思って訊ねると、やはり、現在、お取り扱いしておりませんと言う。

ついにコロナ禍の影響はここまできたか、と嘆いておりましたが、そう悪いことばかりではありませんでした。車内は静かだし、何よりも自分がお酒を飲んでいないので、読書や勉強は捗りますね。全然シラフだから。

新幹線で飲んでいると、眠くなったら寝ちゃうし、そうでなくとも注意は散漫になります。1冊の本ときちんと向き合うにはアルコールなしの車内は理想的なのでありました。

淋しいけど・・・。

アルコールを売っていないのは東京駅のホームだけだろうと思って、仙台駅のホームで買おうと思ったら、やっぱり売ってないでやんの・・・。仕方なく千本ノックを受けながら東京駅まで向かう我が身でありました。千本ノック、4週しちゃいました・・・。

ではでは。

ブログランキングに参加しています。応援のアヒルさんクリックお願いしますヽ(・∀・)人(・∀・)ノ!



未分類 | 22:56:29 | トラックバック(0) | コメント(0)
宮城滞在5日間
先週と今週で都合5日間、宮城県に滞在していたことになります。もともとは昨年の7月の仕事だったのですが、コロナ禍で延期を繰り返しているうちに、ほぼ1年が経過していました。さすがにもう延ばせないという状況に追い込まれて、訪問してきました。

新幹線は行きも帰りもガラガラで、1車両に数人しか乗客はいませんでした。密どころか、ほとんど専用タクシーのような感じでしたね。今回、初めて気づいたのが、新幹線のホームでの売店の変化でした。どこもアルコール類の販売は自粛していました。

新幹線の車内でお酒が入ると、大声を出したりして飛沫を飛ばしまくる輩が出てくるのでしょうね。どうも日本人は日頃は内気なくせに酒が入ると気が大きくなって騒ぐ傾向にあります。そんなわけで、車内のワゴン販売中止でした。この辺は徹底していますね。

仙台の繁華街は東京都とは打って変わって賑やかでした。緊急事態宣言もまん延防止等重点措置も出ていませんから、比較的自由です。しかし、それでも感染対策には注意を払っているようにお見受けしました。

入店前のアルコール消毒や検温、食事をしていない時のマスク着用、客席を間引いてのソーシャルディスタンスの確保、さらには、来店客には住所や氏名などを記入してもらうなど、後追いがでるような工夫をされていました。それほど騒がしいお客さんもいなかったようです。

昼食も含めれば7店舗で飲食しましたが、東北人気質なのか、他人には迷惑をかけずに大人しく飲むというスタイルは、もう身についているものなのでしょうね。どこのお店でも気持ちよく食事をさせていただきました。

この次に行くときは、国内のワクチン接種も進んでいて、もう少し世の中が落ち着いているといいなと期待しております。そうなれば、短時間の学習会なら開催できそうです。東北の皆様と同じ空間でTOEICの勉強ができたら最高です。

ではまた。

ブログランキングに参加しています。応援のアヒルさんクリックお願いしますヽ(・∀・)人(・∀・)ノ!



未分類 | 23:11:05 | トラックバック(0) | コメント(0)
大量失点を防ぐ
TOEICのリーディングは時間制限が苦しいセクションですから、Part7にじっくり時間をかけられる人は稀です。200番まできっちり終えることができる人は900点を既に超えている人に限られるのではないでしょうか?

なので、出足のPartであるPart5は幸先良いスタートを切って、なるべく失点を押さえたいところです。そのために落としたくない問題は、基本的な文法事項を問われる問題や文構造を見抜けば正解できるタイプの問題です。

先ずは品詞問題。大抵の場合、文構造が見抜ければ正解できますし、悪くても二択に持ち込むことができます。同様に、接続詞VS前置詞問題。これも文構造が見抜ければ正解できますし、悪くても二択に持ち込むことができます。

更に、代名詞も問題。これは代名詞の適切な格を選ばせる問題ですが、落ち着いて読めば必ず正解できる問題がほとんどです。1問か2問、出題されることが多いようです。

それから数合わせの問題。つまり主述を一致させる問題です。多くの場合、名詞が単数か複数かを見極めることで正解を選ぶことができます。

時制の問題は、時を表すキーワードを見落とさないこと、態を問われる問題は、もし分からなかったら、主語が人なら能動態、主語がモノなら受動態を選んで次に進んでしまいましょう。

要すれば、大量失点を防ぐには、どうしてもPart5での失点を極力少なくする必要があるということです。時間に追われるPart6とPart7では、ここでの失点を取り返せるほど時間的・精神的余裕がありません。Part5はきっちり読んで、一発で正解を仕留めたいところです。

上述の問題を落とさないために、そんなにたくさんの問題を解く必要はありません。ご自身が納得できるまで、他人に説明できるレベルまで、文法特急で鍛えてください。それで十分です。

ではまた。

ブログランキングに参加しています。応援のアヒルさんクリックお願いしますヽ(・∀・)人(・∀・)ノ!



未分類 | 22:58:16 | トラックバック(0) | コメント(0)
気がつけば10年目
今の会社に移ってきて気がつけば10年目に突入していました。それまで震災の支援に関わる仕事をしていて、1年間はほぼ休みなく働いていたような気がします。大きな山を一旦越えたところで会社を変わった。

そして、少し生活が落ち着いた頃、このブログを始めました。それが2012年の7月です。ようやく仕事以外にも目を向ける余裕が出てきて、睡眠時間も十分確保できるようになったのを覚えています。

TOEICの勉強が本格的になったのもこの頃で、韓国からテキストを取り寄せて学習するようになっていました。異国から届いた教科書には何とも言えぬ魅力があって、久しぶりにときめきましたね。ブログにも、韓国テキストのことを度々書いていたような気がします。

お隣韓国は、日本が遠く及ばないようなTOEIC大国で、出社前の社会人や通学前の学生が朝5時とか6時からTOEICスクールに通って勉強するような物凄いTOEIC熱でした。

震災が起こった年、真っ先に、大丈夫かと連絡をくれたのが韓国のカウンターパートだった。そのメールの文面は紛れもなく、TOEICで培ったであろう綺麗な文体でした。とても暖かいEメールレターでした。

落ち着きを取り戻してから10年目。

あれから東北以外でも地震が起こったし、台風や長雨による被害が頻発するようになりました。自然災害の猛威は嫌というほど実感していましたが、あの頃、まさか、自然災害以外の未知のウイルスという脅威が世界規模で襲ってくることなど想像すらしていませんでした。

振り返れば、この10年は矢継ぎ早に襲い掛かってくる災害との闘いの日々だったなあと思います。同時に、休まずにコツコツとTOEICを頑張ってきた日々でもありました。

今日、石巻に仕事で来て、まだあの震災はまったく終わっていないことに気づいた。確かに10年は一区切りの数字ではあるけれど、それで何かが完結するわけじゃない。

気がつけば10年目だけど。

ではまた。

ブログランキングに参加しています。応援のアヒルさんクリックお願いしますヽ(・∀・)人(・∀・)ノ!



未分類 | 23:12:03 | トラックバック(0) | コメント(0)
単語を覚えるのがつらい
英単語を覚えるのがつらい、という人が結構います。僕にはその感覚がよく分からないのですが、つらい、と言っている人に共通していることは、覚えられないから、ということなんですね。

そうかあ、それなら分かるなあ。僕も頭の出来は決して良くないから覚えるのは人一倍苦手です。何時間も単語集をペラペラめくっていても僕がつらくならないのは、真剣に覚えようとはしていないからですね。

覚えられたらラッキーくらいに思ってページをめくっています。その時は、辞書やスマホを脇に置いて、単語の意味を英和辞典で調べたり、英英辞典で調べたり、例文検索をしてみたり、結構、脱線しています。

だからゲーム感覚で遊びながら次々とページをめくっていく。真剣に覚える気はないから、というか、1回で覚えられるとは思っていないから、未練を残すことなく次のぺージに進めるのですね。どうせまた戻ってくるんだから。

英語であれ、フランス語であれ、古文単語であれ、単語集は覚えるために買うのでしょうけれど、「覚えることを放棄して見るだけの日」というのがあってもいいかもしれませんよ。何となく見る日、いろいろ調べながら余白に書き込む日」なんていうのがあってもいい。

つらくなって開かなくなるのが一番いけないんですね。

覚えようと頑張りすぎるとつらくなります。そんな時は、一旦、覚えることは放棄して、ちょっと楽に遊びながらパラパラとページをめくってみてください。僕が書いた単語集も、そういう思いで作っています。右側ページのコメント欄だけ読んでみるのもいいかもしれません。

つらいことは一旦、やめちゃえばいい。どうせまたここに戻ってくるんだから。

ではまた。

ブログランキングに参加しています。応援のアヒルさんクリックお願いしますヽ(・∀・)人(・∀・)ノ!



未分類 | 23:32:56 | トラックバック(0) | コメント(0)
テスト後の行動
TOEICでも英検でも、テストを受けた直後の行動が大切です。それはショッキングな結果であることも多いとは思いますが、自分の足りないところが一番分かるのがテスト後ですから。

テストを受けた直後の感想や印象を書き留めておいて反省する。スコアシートなど結果が戻ってきたら、テスト直後の自分の印象とかけ離れていないかを検証する。

そんな地道な繰り返しが現状のスコアと目標スコアの差を少しずつ詰めていってくれます。だから、出来が悪くてもう見たくもない!という気持ちは捨てて、振り返りをしましょう。出来が悪かった時こそ学びの機会がたくさんあるわけだから放置したら勿体ありません。

まあ、気持ちは分かりすぎる程、分かりますけどねえ。前回のテストからあれだけ勉強したのに20点しか上がっていない!いや、それどころか、何故か100点も落ちた!何故だ?何故なんだあああ~!

そんな叫びたい気持ちは、人混みで絶叫したい気持ちもよく分かります。なにせ自分が通ってきた道だからね。だけど。僕はテスト後の振り返りだけは続けていました。ショックを受けても2~3日すれば立ち直るでしょ?え?立ち直らない?

まあ、そう言わずに、Twitterでも眺めてみてください。同じようにショックを受けている人、巷に溢れていますから。あれ?自分だけじゃないんだ。仲間がたくさんいるって思えますから。テストなんて失敗したら、また受ければいいんですから。

振り返ってみて、記録することが大事なんです。これから先、思い悩んだ時、その記録を見返すことで、目の前の壁を突破するきっかけができるんです。何か、書き留めてくださいな。「チクショー!やってらんねー!」でもいいですよ。何かアウトプットしておいてください。未来のために。

ではまた。

ブログランキングに参加しています。応援のアヒルさんクリックお願いしますヽ(・∀・)人(・∀・)ノ!



未分類 | 23:31:48 | トラックバック(0) | コメント(0)
黒と暗黒の増刷決定しました!
皆様方の応援のお蔭をもちまして、この度、黒のフレーズと暗黒のフレーズがダブルで増刷決定いたしました。有難うございます。

黒のフレーズは4刷り、暗黒のフレーズは2刷りということになります。この2冊は言わば、双子の兄弟ですから、同時重版はとても嬉しいです。

ツインソウル

出張で東京を離れて仙台におりましたところ、出版社のご担当からメール連絡をいただきまして、このまま厳かに祝杯をあげたいと思っております。

杜の都仙台は僕にとって縁起の良い土地で、何故かいつも良いことばかり起こります。有難いことです。頑張れ~、仙台!

ではではー。

ブログランキングに参加しています。応援のアヒルさんクリックお願いしますヽ(・∀・)人(・∀・)ノ!


未分類 | 17:10:21 | トラックバック(0) | コメント(2)
英検1級でる順パス単は今が買い時
旺文社さんから出版されている英検図書はたくさんありますが、その中でも受験者の大半が所有しているのが、標題の単語集だと思います。実はこの単語集、約9年ぶりに改訂されるのをご存じでしょうか?改訂版(5訂版)は6月29日の発売ということになっています。

興味のある方は、6月29日を待って新刊を購入するのだろうと思いますが、ちょっと待って!本当にそれで宜しいでしょうか?旧版(4訂版)は、2012年3月16日のリリースで、そこから遡って過去5年分の英検出題データをもとに作られています。

《これが4訂版です》
パス単4訂版

一方、今回リリースされる5訂版は、2021年6月29日を基準として、過去10年分の英検出題データを反映させているわけです。4訂版と5訂版は、基データがほぼかぶっていないのですね。だったら、どっちを買うかではなく、両方持っていないといけない。

《こっちが5訂版です》
パス単5訂版

旧版は古いからといって、今後はもう出ない単語が収録されていると考えるのは間違いだと思うのです。TOEICだって、15年前に出ていた単語が今でも出ますよ。時は流れても、基本、同じテストだから過去の単語は再び出るのです。

TOEICにしろ、英検にしろ、そのテストを制覇する人は、そのテストを真剣に研究した人です。新刊はおそらく向こう10年の間はいつでも買うことができます。新刊なんだから。でも、旧版は在庫がなくなり次第、中古品を除き、手に入らなくなるのです。

もうお分かりですね。パス単を持っていない人が、今、買うべきは、4訂版です。そして、5訂版が出たら、それも買うのであります。4と5で重複している単語はグリグリ二重丸の頻出語ということになりましょうし、4にしか出ていない単語も、今後、復活して出てくる予備軍なのであります。

僕は、TEX加藤さんの金のフレーズも改訂前のものと改定後のものを両方持っていて、両者の違いは把握しています。改定後に入れ替わり、見出し語から姿を消した単語達は、今もなお、本番のテストにビシバシ出てきます。旧版の力を侮ってはいけません。

ちなみに、僕は決して旺文社さんの回し者ではございません(笑)。ただ、僕も単語本の著者の端くれだから、いろいろと思うところがあって、本稿を書いている次第です。まあ、普通の人は新刊だけ買えばいいかな。でもなあ・・・。←しつこい。

ではではー。

ブログランキングに参加しています。応援のアヒルさんクリックお願いしますヽ(・∀・)人(・∀・)ノ!



英検 | 06:37:24 | トラックバック(0) | コメント(0)
東北出張シリーズ
緊急事態宣言が発令され、そして延長され、会社の出張業務は原則、中止となっていました。やむを得ず、リスケ、リスケを繰り返しておりましたが、ここに至ってさすがに待ったなしの状況となり、緊急事態宣言が出ていない地域への出張は再開します。

それぞれの企業さんの決算時期などを考えると、もう行かないと本当に間に合わないのですね。手始めに、今週末は宮城県に、来週早々には岩手県に行くことになりました。いずれも本来であれば、昨年のうちに訪問しておかなくてはならない先でした。

密を避けるために、現地に入ってからも、密閉した空間には留まらず、つまり、外で仕事をしなくてはなりません。ミーティングは事前にオンラインで済ませ、現地では建物の中には入らないという厳しい条件付きツアーです。TOEICに世界にはそんなのないぞ・・・。

せめてワクチンさえ打っている状況ならもっとやりようもあるのですが、PCR検査とて100%安心できるものではありませんし、仕方ないのかなと思います。昨日は公開テストのスコア発表でSNSは盛り上がっていたようですが、かつて例のない出張準備でそれどころではありませんでした。

ようやくこの時間になって準備が整いつつありますが、机上でやれる通常業務をほったらかして集中してやっていましたので、仕事は山積み状態です。明日の朝までには何とかしないと本当にシャレにもなりません。そんな最中ではありますが、炎の千本ノックだけは毎日、見ております。

東北出張シリーズから戻ったら、八島さんの「極めろ!TOEIC L&R TEST 990点リスニング特訓」を集中的にやり込みたいと思っています。12問1セットのドリルが50セットの計600問ですよ。まだ音源が入手できていなくてレビューできませんが、いずれ、このブログできちんとレビューしたいと思っています。

《極めろ!TOEIC L&R TEST 990点リスニング特訓》
極めろL990

ではでは。

ブログランキングに参加しています。応援のアヒルさんクリックお願いしますヽ(・∀・)人(・∀・)ノ!



未分類 | 11:22:43 | トラックバック(0) | コメント(0)
リモート勤務は休みではない
私が勤務している企業は在宅勤務率95%を目指しておりまして、そしてほぼ毎月その指標を達成しています。在宅勤務ができるかどうかは業種やその人の担当業務にもよりますので、一概に高いとか低いとか言うことはできません。

ですが、最大限努力はしています。会社に行ってこれをA3にプリントアウトして皆でディスカッションしてから進めれば2~3時間で片付くなと思える仕事を、家のショボい貸与PCで印刷もせずにやったら倍以上の時間がかかります。それもやむなしとしているわけです。

残念なのは、年配者は、特に近い親戚などですが、在宅で仕事をしていると、休んでいると思っていることです。あらあ、お休み長いのねえ、などと、のたまわれると、ヘナヘナと倒れそうになります。ワタシは遊んでいるわけではございません。

ワタシの親戚には現場仕事であったり、トラックの運転手であったり、そういう人達が結構いるのですが、あっぱり、彼らは一様に口を揃えて、いいなあ、休んでて給料もらえて、などと心無い言葉を投げ掛けてくる始末です。

現場での仕事しかイメージしない彼らにとって、家にいる=休みなのでしょうね。面倒くさいからもう会わないようにしました。話が合わんもん・・・。

しかし、このコロナ禍が早く収まってくれないと、状況は変わりませんね。収まるわけないか・・・。先日、PCのリプレイスでやむを得ず新宿のオフィスに出社したのですが、電車も街中も人手が凄かった。もうコロナなんてとっくの昔に終息しましたっていうくらいの人流でしたうよ。

オリンピックのパラリンピックもやるみたいですし、ワクチンだって我々の世代はいつ打てるのか分からないし、長引くだろうなあ。空気が乾燥する次の冬が来る前に何とかゴールが見えてこないと大変なことになりますねえ。

それにしても、

リモートワークは休みじゃないぞ。

ではでは。

ブログランキングに参加しています。応援のアヒルさんクリックお願いしますヽ(・∀・)人(・∀・)ノ!



未分類 | 23:54:56 | トラックバック(0) | コメント(0)
TOEIC L&Rテスト やさしい英語で基礎トレーニング
TOEICを受験してみたいけれど、学校を卒業してから英語には全く触れていなかったため、学習を再開するための基礎さえも揺らいでいて、二の足を踏んでいる。ほとんどのテキストは、初級者用と銘打っていても、ある程度の基礎はできている前提で書かれているからです。

そんな貴方に救世主現る!

《Open Gate社のTOEIC L&Rテスト やさしい英語で基礎トレーニング》
やさしい英語

本書は、まさにTOEICに取り掛かることさえも躊躇っていたTOEIC受験者予備軍のために書かれた救世主となるでしょう。


本書の構成は、Target Sentence が86セット、それに紐づいたPractice にそれぞれ4~6の英文があります。合計すると、500強の英文を学ぶことができる作りこみになっています。

著者は、Target Sentence は「聴いて繰り返す、その後に書いてみる」を推奨、Practice は、「読んで理解、聴いて理解、聴いて繰り返す、音読する」を推奨していますが、僕はそれだけでは勿体ないと思います。

86セットの英文は、スピーキングにも応用できるものばかりですから、日本語を見て、英語で言ってみる。つまり、瞬間英作文のトレーニングにも最適だと思うのです。基礎を磨く段階ではアウトプッが重要ですから、そんな使い方もありかなと思いますね。

本書収録の英文は、どれもTOEIC L&RテストのPart2の問い掛け文や応答文に相当する長さですから、超初心者でも瞬間英作文は不可能ではありません。また、このくらいのことができないと、TOEICで目標スコアを奪取する未来が見えてきません。

本書の最終ゴールは、「日本語訳を見て、瞬時に英語を言う」です。

英文の質はとても良いですし、日本語訳も直訳調ですから、瞬間英作文の素材としては適しています。直ぐに、次のテキストに手を出さずに、本書でじっくり基礎固めをしたほうが、却って目標地点には早くたどり着くような気がします。急がば回れ!です。

是非、一度、手に取ってご覧ください。初心者の指導を担当されている先生方にもお勧めいたします。英語の苦手意識がふっ飛びそうなテキストですよ。

ではでは。

ブログランキングに参加しています。応援のアヒルさんクリックお願いしますヽ(・∀・)人(・∀・)ノ!



未分類 | 20:39:09 | トラックバック(0) | コメント(0)
TOMATOの教科書
想像以上に早く航空便が到着したようで、昨日、自宅に届きました。TOMATOの韓国テキストですが、これらは模試本ではなく、教科書ですね。どうやら対象読者は800点超えを狙っている層のようです。やや上級者向けかな?

《Part5とPart6の教科書》
TOMATO Part5&6

《Part7の教科書》
TOMATO Part7

上のPart5&6の本は、4章に分かれていて、以下のような構成です。
第1章:Part6の文挿入問題
第2章:文法問題
第3章:語彙問題
第4章:Actual Test(本番形式の模試)

いきなり、Part6の文挿入問題にフォーカスしているのが面白いなと思いましたが、やはり、800点超えを狙っている読者対象なのですね。800点超えの一つの壁を文挿入問題と捉えているということでしょう。

第2章と第3章は、文法と語彙に分けられてはいますが、第2章でも重要な語彙は出てきますし、第3章にも重要な文法事項は出てきます。この区分けはあまり気にしなくてもいいかなという印象です。第4章は実践形式のセットが3セット入っています。

総括すると、さすがは定評のあるTOMATOシリーズですね。非常にクオリティが高い。第2章は、TOEIC頻出の文法事項を上手く整理しているし、第3章では、重要語彙をフレーズor短い英文で補足して記憶しやすい工夫がなされています。実践形式の3セットは、これだけでも本書を購入する価値がある。

上記のPart7の本も同じく800点超えを狙う受験者向きに作られています。個人的には900点狙いのテキストと言ってもいいくらいのレベル感だと思います。600~950点くらいのレンジの受験者に向いているかな?

本書の構成は3章に分かれていて、構成は以下の通りです。
第1章:問題のタイプ別トレーニング
第2章:文書のタイプ別トレーニング
第3章:Actual Test(本番形式の模試)

第1章は、文位置挿入問題とか、NOT問題とか、同義語問題とか、そういうことですね。使われている語彙やトピックなど、TOEICの傾向をそのまま反映していて無駄がない。第2章は、レターとか、Eメールとか、広告とか、Articleとか、そういう分類です。特にArticleが本番そっくりでいいかなあ。第4章は、本番形式のPart7が3セットです。

総括すると、やはり、質が高い。収録されているトピックと語彙がTOEICから外れていないし、最新傾向を反映しているところが良い。すべてのUNITに、PRE-STEPというページがあって、PRE-STEPのAでは、重要語彙をフレーズで確認できる体裁になっています。PRE-STEPのBでは、英文単位のパラフレーズを学べるようになっています。

この2冊を使って半年くらいのタームで授業を行ったら、リーディングで少なくとも450点くらいのスコアは獲れるんじゃないかな。もちろん、語彙は金のフレーズ、黒のフレーズで補完する必要がありますが、それ以外の部分は、いい線いくと思う。

韓国のテキストは、超有名なもの以外は、日本人のレビューは期待できませんから、読者の皆様に少しでも参考になれば幸いです。

ではでは。

ブログランキングに参加しています。応援のアヒルさんクリックお願いしますヽ(・∀・)人(・∀・)ノ!



韓流本レビュー | 23:36:17 | トラックバック(0) | コメント(0)
Part7の精読
読解力を上げて、停滞しているTOEICスコアの壁をぶち破るには、Part7の精読が必要です。このことは多くの人が提唱しているし、多くの人が取り組もうとしていますが、なかなか上手くいかないようです。

そもそも精読の意味を勘違いしている人がいます。精読というと、速読に相対するものというイメージがあるかもしれませんが、ゆっくり読むのが精読ではありません。

精読とは、文書の隅から隅まで疑問点を一切残さずに完璧に読み込むことです。そこに書かれている情報の全てを理解することです。

これは初中級者がひとりで始めようとしても難しいかもしれません。何がポイントか分からないからです。どこに宝の山があるのか分からないからです。では、どうすればいいのか?詳しい人に教えてもらえばいいのです。

あ~るさん(藤井久高さん)が、clubhouse で、「公式問題集Part7朝活」という取組みをされています。これはPart7の1文書を30分かけて解説していくというものですが、大変、身になる講義です。朝7:45―8:15のスロットでやっていますが、僕も今日を含め3回出席しています。

TOEICの英文をきちんと読めるようになりたい方は、是非、参加されたし!英文の基本的な読み方や、TOEICにまつわるチップなど、幅広い知識を吸収することができます。特に、公式問題集の解説は語彙に重点が置かれていて、文法的な説明は不足していますから、この講義で補うといい。

例えば、今日は、公式問題集Vol.5-Test2-No.158~160のセットをやりましたが、印象に残ったのは以下のような解説でした。

・過去形と現在完了形の意味の違い(書き手の思惑や背景です)
・現在分詞と過去分詞の適切な選び方
・名詞につく現在分詞と動名詞の違い
・前置詞 by の用例複数
・感謝の名詞3兄弟
・Special が持つ本来のイメージ2つ

今日、参加していない人には何のことかさっぱり分からないかもしれませんが、参加した人にはその深みが分かる筈です。こういう学習の積み重ねが自分を高いところへ連れて行ってくれます。というか、こういう積み重ねでしか、高いところには行けない。

以下のTwitter アカウントをフォローして、一度参加してみてください。目からウロコの情報もさり気なく教えてくれますよ。

TOEIC登録商標マークLRテスト受験指導バイバイあ〜る藤井久高
@r_toeic ←ココ大事!

夜活もやっていて、それはTEX加藤さんの「でる1000」を取り扱っています。これはPart7の精読とは対極の、Part5問題を速く解くという取り組みです。時間の都合で、僕は夜活には出ていませんが、ご興味のある方は、朝活と併せて是非、参加してみてください。

ではでは。

ブログランキングに参加しています。応援のアヒルさんクリックお願いしますヽ(・∀・)人(・∀・)ノ!



未分類 | 09:35:36 | トラックバック(0) | コメント(0)
6/1記事の訂正
このブログの6月1日の記事におきまして、中村澄子先生の新刊『1日1分!TOEIC L&Rテスト 炎の千本ノック! パート5徹底攻略』が、Amazon Prime の対象外となっており、配送料がかかると記載しましたが、この不具合は一時的なもので、現在は通常通り、Amazon Prime の対象となっており、配送料も無料です。

《炎の千本ノック! パート5徹底攻略》
炎の千本ノック_Part5徹底攻略

皆様、安心して Amazon サイトでお買い求めください。以下のURLをクリックすると、Amazon のサイトに飛んでいくことができます。在庫も豊富で、注文すれば翌日にはご自宅に届きます。コロナ禍では有難いですね。

中村澄子先生の新刊『1日1分!TOEIC L&Rテスト 炎の千本ノック! パート5徹底攻略』

ではではー。

ブログランキングに参加しています。応援のアヒルさんクリックお願いしますヽ(・∀・)人(・∀・)ノ!



TOEIC国内本レビュー | 05:26:52 | トラックバック(0) | コメント(0)
都心部の書店で発見!
所属会社の在宅勤務率は95%以上を目指しておりますので、なかなか都心部まで出てくることはなく、まあ、せいぜい2~3か月に1度くらいのペースです。完全におのぼりさん状態なワタシです。

そんな状況ではありますが、今日は自宅で使っている貸与パソコンのリプレイスに日なので、出社許可が下りまして、新宿のオフィスにやってまいりました。ホホホホ。

せっかく新宿まで来たからには、普段絶対に来れない大型書店に顔を出さねばと思い、昼ご飯を15分で済ませて、ワタシのホームグラウンドであるブックファースト新宿店様に来ました!

もちろん、気になるのは自書の展示状況でございます。黒のフレーズと暗黒のフレーズの双子の兄弟はどんな様子かなとハラハラドキドキしつつ、店内にイン! さすれば、おおおっ! 素晴らしいではありませんか!

≪黒と暗黒の兄弟です。ドーン!ドドドーン!≫
黒と暗黒①

TOEICコーナーの目立つ場所に、しかも3か所に置いてくださっておりました。しかも、ポップまで作っていただいていました。感謝・感激でございます! 店員様、ありがとうございます! こんなに嬉しいことはありません。ワタシ、頑張ります! ←な、なにを( ;∀;)?

本来であれば、出版を記念しまして、何らかのイベントを企画したいと思っていたのですが、時悪くしてコロナ禍ということで、黒の時も暗黒の時もイベント企画は涙を呑んで見送ることになりました。ですが、このように prominently displayed されているのを拝見し、何だか元気が出てきました!

よおし、頑張るぞっ! おおお~!←だから何を( ;∀;)?

ではではー。

ブログランキングに参加しています。応援のアヒルさんクリックお願いしますヽ(・∀・)人(・∀・)ノ!



黒のフレーズ | 13:50:30 | トラックバック(0) | コメント(2)
Your order has been shipped out.
韓国のGmarketで注文していたTOEICテキストが発送されたようです。この業者はいちいち細かく、ステイタスが変わるたびにメールで連絡してくるので安心です。

今日も以下のようなメールが届きました。TOEIC的にひとつだけ修正したい箇所がありますが、どこだか分かりますでしょうか?ヒント、動詞です。

Hello, Rabbit

Thank you for shopping at Gmarket.
Your order has been shipped internationally.

You will be able to trace its delivery status with given number by clicking ‘Tracking’ at My Gmarket

If you have any further inquiries, please contact to Customer Service Center.
We will try our best to serve you in all ways possible.

Sincerely,
Gmarket Global

上記の contact は一般的には他動詞という扱いになっていますので、前置詞の to は不要です。contact Customer Service Center でいいですね。もっとも、contact に自動詞の扱いが全くないわけではありません。でも、TOEICは contact を自動詞として認識していませんね。

ロングマンの英英辞典にも自動詞の用例は載っていません。You contact someone. が基本だと記載されています。ググったりすると、自動詞の用例もたくさん出てきてしまいますが、基本は、ロングマンやオックスフォードなどの辞典にあるかないかを都度、確認したほうがいいですね。僕はそうしています。

ではでは。

ブログランキングに参加しています。応援のアヒルさんクリックお願いしますヽ(・∀・)人(・∀・)ノ!



未分類 | 10:45:05 | トラックバック(0) | コメント(0)
次のページ