■プロフィール

Rabbit

Author:Rabbit
50代(男性)
私大法学部卒
東京都内に生息
海外留学・海外赴任経験なし
趣味は英語学習と居酒屋巡り
2013年10月のIPで990点取得
2014年4月の公開で990点取得
2014年5月のIPで990点取得
2014年9月のIPで990点取得
2014年10月のIPで990点取得
2014年12月のIPで990点取得
2015年1月のIPで990点取得
2015年5月のIPで990点取得
2015年7月のIPで990点取得
2015年11月のIPで990点取得
2016年3月のIPで990点取得
2016年5月のIPで990点取得
2016年7月のIPで990点取得
2016年10月のIPで990点取得
2016年11月のIPで990点取得

<受験記録>
回数 受験月 L  R  T
129 2007.03 245 305 550
130 2007.05 285 340 625
131 2007.06 280 340 620
132 2007.07 305 340 645
133 2007.09 305 355 660
134 2007.10 360 325 685
135 2007.11 330 345 675
136 2008.01 335 375 710
137 2008.03 355 305 660
138 2008.05 300 355 655
139 2008.06 380 320 700
140 2008.07 355 330 685
141 2008.09 360 345 705
142 2008.10 375 300 675
143 2008.11 315 375 690
144 2009.01 330 355 685
145 2009.03 375 390 765
146 2009.05 335 370 705
147 2009.06 365 375 740
148 2009.07 390 400 790
149 2009.09 370 390 760
150 2009.10 410 380 790
151 2009.11 420 430 850
152 2010.01 465 405 870
153 2010.03 400 465 865
154 2010.05 380 420 800
155 2010.06 430 400 830
156 2010.07 460 425 885
157 2010.09 440 415 855
158 2010.10 430 445 875
159 2010.11 445 465 910
160 2011.01 460 465 925
161 (震災のため中止)
162 2011.05 405 465 870
163 2011.06 470 455 925
164 2011.07 455 435 890
165 2011.09 495 435 930
166 2011.10 425 445 870
167 2011.11 465 465 930
168 2012.01 475 480 955
169 2012.03 495 445 940
170 2012.05 470 440 910
171 2012.06 485 445 930
172 2012.07 465 460 925
173 2012.09 450 480 930
174 2012.10 490 485 975
175 2012.11 480 475 955
176 2012.12 475 485 960
177 2013.01 495 470 965
178 2013.03 480 445 925
179 2013.04 455 480 935
180 2013.05 480 480 960
181 2013.06 470 470 940
182 2013.07 455 440 895
183 2013.09 465 455 920
184 2013.10 460 460 920
185 2013.11 490 470 960
186 2013.12 480 480 960
187 2014.01 475 490 965
188 2014.03 460 480 940
189 2014.04 495 495 990
190 2004.05 480 485 965
191 2014.06 465 475 940
192 2014.07 480 485 965
193 2014.09 495 485 980
194 2014.10 485 495 980
195 2014.11 495 490 985
196 2014.12 495 485 980
197 2015.01 470 490 960
198 2015.03 475 465 940
199 2015.04 495 485 980
200 2015.05 495 490 985
201 2015.06 475 485 960
202 2015.07 495 465 960
203 2015.09 480 475 955
204 2015.10 495 475 970
205 2015.11 475 485 960
206 2015.12 495 490 985
207 2016.01 490 485 975
208 2016.03 455 460 915
209 2016.04 490 485 975
210 2016.05 465 470 935
211 2016.06 485 490 975
212 2016.07 490 470 960
213 2016.09 465 470 935
214 2016.10 495 485 980
215 2016.11 460 485 945
216 2016.12 465 450 915
217 2017.01 485 490 975
218 2017.03 485 490 975
219 2017.04 465 445 910
220 2017.05 490 460 950
221 2017.06 490 490 980
222 20170.7 485 485 970
223 2017.09 申込済
224以降も生きてる限り連続受験

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク

このブログをリンクに追加する

■Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

席を譲らぬ人々
朝からしとしと雨が降っていたこともあって、車内はいつもより混み合っていました。三寒四温の谷間でしょうか、気温も昨日よりも5度程度低く、寒さ対策で着膨れしている乗客も多かったように思えます。

僕は、女性専用車両の隣、先頭から2車両目の優先席近くに立っていました。大抵、その位置で、仕事の資料か、あるいは、余裕がある時は英語のテキストに目を通しています。それが日課です。

残念ながら、今日は荷物で両手が塞がっていたので、本を開くことができず、オールディーズのベストアルバムをウォークマンで聴いていました。周囲に迷惑がかからないよう音漏れに気を付けながら。

と、そこに、咳き込むような、呻くような声が聞えてきて、周りを見渡すと、僕の隣の隣に80歳前後と思しき男性が立っていました。帽子を目深にかぶり、マスクをしていましたので、その表情を伺うことはできませんでしたが、どうやら体調が悪いらしい。そもそもご高齢だ。

誰か、席を譲ってあげたらいいのになと思って、優先席を覗き込むと、3人掛けの座席には、いずれもサラリーマン風の男性が座っていて、これまた、いずれも目を閉じて静かに眠っている。

朝早く起きて、遠くから来るのでしょうね。朝のラッシュ時に席を確保して座れるということはそういうことでしょう。早い時間に家を出てくるから、電車でのうたた寝も一日の睡眠時間としてカウントされているのでしょうね。それがルーティンになっている。

まあ、仕方ないのかなあ。都心から遠隔地に自宅を持つ、働き盛りのサラリーマンとしては、日々の疲労も蓄積されているでしょうし、年配の方に席をお譲りする余裕など持ち合わせていないのかもしれません。

僕の目の前に座っている3人のうち2人は、途中、目を覚まして一旦、顔を上げた。2人とも、件のお父さんの姿は目に入った筈だけど、再び、そのまま目を閉じて眠ってしまった。肩を揺り動かして起こし、席を譲ってもらおうかと思ったけど、何故か、躊躇った。

たかだか席ひとつのことだけれど、皆、様々な事情を抱えて生きているわけで、そこに土足で入っていくようなことはしたくなかったのかな・・・。でも、そうはいっても〝優先席〟なんだけどなあ・・・。葛藤しているうちに、急行は終点に到着してしまった。

終点の駅に着くや否や、それまで電池が切れていたように動きを止めていた、物言わぬ輩たちは一斉に動き出し、席を譲られることがなかったお父さんは、今度は人波に揉まれ、押し流されそうになった。

僕は、両腕でガードしながら出口に導き、無事降ろした後に、同世代を代表するような気持ちで一言謝った。

「ごめんね、お父さん、席、代わってもらえなくて・・・」

「いいんですよ、有難うございます。年寄りがこんな時間に電車に乗るのが悪いのですから。どうしても用事があって・・・」

お父さんは、そう言って僕に深々と頭を下げた。

この国は本当に大丈夫なのか?お年寄りが目の前に居ても席を譲らぬ人々を、大量に生産してしまった。いや、今も生産し続けている。この国の行く末は?我々は一体、何処に向かっているのか?

小さな肩を左右に揺らしながら、ゆっくりと遠のいていく、お父さんの背中を見つめながら、今日は朝から何だかやりきれない気持ちになった。仕方ないでは済まないような・・・。う~ん、仕方ないか・・・。

ではまた。

応援のアヒルさんクリックお願いしますヽ(・∀・)人(・∀・)ノ!

スポンサーサイト


未分類 | 16:26:22 | トラックバック(0) | コメント(2)
コメント
席を譲らない人って多いですね。
ヨーロッパでは見かけませんが、日本では多いです。
眠いのは分かりますが、それを堪えて席を譲ったら、
きっと1日良い仕事ができたと思います。
2016-03-25 金 09:51:14 | URL | おいどん [編集]
Re: 席を譲らない人って多いですね。
おいどんさん

お久しぶりです<(_ _)>。

日本はまだヨーロッパに追いついていないのですかね?

何だか寂しいような、口惜しいような・・・。
2016-03-25 金 12:20:23 | URL | Rabbit [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://rabbittoeic.blog.fc2.com/tb.php/1303-e95b4977
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
PAGE UP

FC2Ad