■プロフィール

Rabbit

Author:Rabbit
50代(男性)
私大法学部卒
東京都内に生息
海外留学・海外赴任経験なし
趣味は英語学習と居酒屋巡り
2013年10月のIPで990点取得
2014年4月の公開で990点取得
2014年5月のIPで990点取得
2014年9月のIPで990点取得
2014年10月のIPで990点取得
2014年12月のIPで990点取得
2015年1月のIPで990点取得
2015年5月のIPで990点取得
2015年7月のIPで990点取得
2015年11月のIPで990点取得
2016年3月のIPで990点取得
2016年5月のIPで990点取得
2016年7月のIPで990点取得
2016年10月のIPで990点取得
2016年11月のIPで990点取得
2017年8月のIPで990点取得
2017年9月のIPで990点取得

<受験記録>
回数 受験月 L  R  T
129 2007.03 245 305 550
130 2007.05 285 340 625
131 2007.06 280 340 620
132 2007.07 305 340 645
133 2007.09 305 355 660
134 2007.10 360 325 685
135 2007.11 330 345 675
136 2008.01 335 375 710
137 2008.03 355 305 660
138 2008.05 300 355 655
139 2008.06 380 320 700
140 2008.07 355 330 685
141 2008.09 360 345 705
142 2008.10 375 300 675
143 2008.11 315 375 690
144 2009.01 330 355 685
145 2009.03 375 390 765
146 2009.05 335 370 705
147 2009.06 365 375 740
148 2009.07 390 400 790
149 2009.09 370 390 760
150 2009.10 410 380 790
151 2009.11 420 430 850
152 2010.01 465 405 870
153 2010.03 400 465 865
154 2010.05 380 420 800
155 2010.06 430 400 830
156 2010.07 460 425 885
157 2010.09 440 415 855
158 2010.10 430 445 875
159 2010.11 445 465 910
160 2011.01 460 465 925
161 (震災のため中止)
162 2011.05 405 465 870
163 2011.06 470 455 925
164 2011.07 455 435 890
165 2011.09 495 435 930
166 2011.10 425 445 870
167 2011.11 465 465 930
168 2012.01 475 480 955
169 2012.03 495 445 940
170 2012.05 470 440 910
171 2012.06 485 445 930
172 2012.07 465 460 925
173 2012.09 450 480 930
174 2012.10 490 485 975
175 2012.11 480 475 955
176 2012.12 475 485 960
177 2013.01 495 470 965
178 2013.03 480 445 925
179 2013.04 455 480 935
180 2013.05 480 480 960
181 2013.06 470 470 940
182 2013.07 455 440 895
183 2013.09 465 455 920
184 2013.10 460 460 920
185 2013.11 490 470 960
186 2013.12 480 480 960
187 2014.01 475 490 965
188 2014.03 460 480 940
189 2014.04 495 495 990
190 2004.05 480 485 965
191 2014.06 465 475 940
192 2014.07 480 485 965
193 2014.09 495 485 980
194 2014.10 485 495 980
195 2014.11 495 490 985
196 2014.12 495 485 980
197 2015.01 470 490 960
198 2015.03 475 465 940
199 2015.04 495 485 980
200 2015.05 495 490 985
201 2015.06 475 485 960
202 2015.07 495 465 960
203 2015.09 480 475 955
204 2015.10 495 475 970
205 2015.11 475 485 960
206 2015.12 495 490 985
207 2016.01 490 485 975
208 2016.03 455 460 915
209 2016.04 490 485 975
210 2016.05 465 470 935
211 2016.06 485 490 975
212 2016.07 490 470 960
213 2016.09 465 470 935
214 2016.10 495 485 980
215 2016.11 460 485 945
216 2016.12 465 450 915
217 2017.01 485 490 975
218 2017.03 485 490 975
219 2017.04 465 445 910
220 2017.05 490 460 950
221 2017.06 490 490 980
222 20170.7 485 485 970
223 2017.09 485 475 960
224 2017.10 申込済
225 2017.11 申込済
226以降も生きてる限り連続受験

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク

このブログをリンクに追加する

■Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スピーキングじゃなくてリスニング
最近、海外出張に2回行ってきて感じたことは、英語の4技能のうちで、コミュニケーションに一番欠かせないのはリスニングの力だなということです。

読む、書く、話す、は一応何とかなりますが、聴く、は何とかなりません。せいぜい必死に聴く、くらいです(笑)。相手が言わんとすることが聴き取れなくて、もう1回言ってもらうことはできますが、ネイティブは、もう1回同じスピードで同じことを言ってくれるだけで、スピードは落としてくれないんですよね。

仕方ありません。あのスピードも含めて英語なんですから。必死に食らいついて聴いていると、そりゃあ、ほぼ理解できます。ですが、その集中力を1日中保ち続けるのは並大抵のことではありません。疲れちゃうんですよね。2時間の公開テストなんて目じゃない。

もっと楽にネイティブスピードに追いついていける聴解力を養わないと、海外で仕事はできませんね。そう痛感しました。TOEICのリスニングは決してスピードが速くないし、静かな環境で聴くことができるので、そんなに死ぬほど集中しなくても聴けますが、現場の英語は違う。

しかも、TOEICのナレーターと違って話す相手は限られた数じゃない。今回の出張で話をした外国人は70人を超えます。それぞれ国籍も違えば、話し方も違いました。聴きやすい人もいれば、相当頑張って聴かないと、何を言っているのか分かりづらい人もいました。

一方、一般的な学習者が心配しているスピーキングは大抵、何とかなりますよ。これはTOEICで地道に増やしてきた語彙や表現が助けてくれます。喋ってみて通じなかったら、別の表現で言い換えれば大抵、通じます。TOEICで培ってきたパラフレーズが活きるんですよ。

意外ですよねえ。僕は日頃、スピーキングの練習は全くしていませんが、英語を話すことでは殆ど困ることはありませんでした。引き出しをあけるだけだからかな?

しかし、何とかなるだろうと自信を持って臨んだリスニングが大変でした。日頃、通勤電車の中では、TOEICの素材を倍速トレーニングで聴いているから、スピード負けしないで何とか対応できたけど、あれを毎日やっていなかったらと思うとゾッとします。

今後も頻繁に海外に行くような状況になったら、少し考えないといけませんね。トレーニング素材はTOEICの教材で全く問題ないと思いますが、もっと悪条件でも普通に聴けるように、日々のトレーニングに工夫が必要かな。会話の基本は、相手が何を言っているのかを把握することですから、そこをクリアーできないと会話が成立しませんからね。

ではまた。

ブログランキングに参加しています。応援のアヒルさんクリックお願いしますヽ(・∀・)人(・∀・)ノ!

スポンサーサイト


未分類 | 17:15:22 | トラックバック(0) | コメント(4)
コメント
全く同感です!
Rabbitさん、

全く同感です!!!

雑踏の中、地下鉄の中、飲食しながら・・・
先読みも待機する時間もありませんし、仕事に関係のない話はなおさらで、
特にネイティブ同士の会話はかなりハードルが高いです。

でも対面だと身振り手振り、表情全部含めてコミュニケーションが取れます。

一生勉強です。頑張ります!



2016-06-14 火 21:33:45 | URL | めだか [編集]
Re: 全く同感です!
めだかさん

> Rabbitさん、全く同感です!!!

やっぱりそうですか?

> 雑踏の中、地下鉄の中、飲食しながら・・・
> 先読みも待機する時間もありませんし、仕事に関係のない話はなおさらで、
> 特にネイティブ同士の会話はかなりハードルが高いです。

そうですねえ。雑談ほど難しいものはありません。何が飛び出すか分かりませんから(笑)。

> でも対面だと身振り手振り、表情全部含めてコミュニケーションが取れます。

言葉以外の方法が、例えば、アイコンタクトや身振り手振りがスピーキングで足りない部分を補ってくれますよね。

> 一生勉強です。頑張ります!

はい。一緒に頑張っていきましょう!
2016-06-15 水 12:50:29 | URL | Rabbit [編集]
流暢な耳をつくれ
有名な千田先生の英語合宿でおそわったことがあります。
「Ichiro-kun,君が外資系会社のエグゼクティブ・ディレクターになりたければ、
ノーベル賞学者の小柴先生みたいな流暢な耳を持ちなさい。
たかが、TOEICのLが450くらい現実を意識し、英語トレーニングにいそしみなさい」と指導されました。
「宣言します。英語力を上げて、3年以内に、外資系会社の経営陣に食い込みます。」
2013年の3月でした。
2016年2月に、上司の産休代理ですが、地域統括として、英国本社のエグゼクティブメンバーになりました。上司がそのまま、FadeAwayしてしまうことになったので、
とうとう、7月から実質的に、地域統括に就任することになりました。

宣言ーコミットメントの力はすごいです。 
本当にたっせいしています。

小さなグローバルカンパニーなので、報酬は大会社の支社長より、たいしたことないですが、なによりも、躍動感と変化を体感できるのが、すごいです。

ですが、まだまだ、流暢な耳までいきません。
発音もへたっぴーです。イタリア人のCEOと同様、、Ichiro訛りがあるそうです。
昨日も、現地香港人に、英語通じないで、引きつってしまいました。

では、今から、東京に帰国します。
2016-06-16 木 11:29:29 | URL | Ichiro-HC [編集]
Re: 流暢な耳をつくれ
Ichiro-HCさん

凄いサクセスストーリーですね(^_^)。

気を付けてお帰りください。きっと沢山の土産話があるでしょうね(^_^)。
2016-06-16 木 18:27:03 | URL | Rabbit [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://rabbittoeic.blog.fc2.com/tb.php/1404-fb657904
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
PAGE UP

FC2Ad