■プロフィール

Rabbit

Author:Rabbit
50代(男性)
私大法学部卒
東京都内に生息
海外留学・海外赴任経験なし
趣味は英語学習と居酒屋巡り
2013年10月のIPで990点取得
2014年4月の公開で990点取得
2014年5月のIPで990点取得
2014年9月のIPで990点取得
2014年10月のIPで990点取得
2014年12月のIPで990点取得
2015年1月のIPで990点取得
2015年5月のIPで990点取得
2015年7月のIPで990点取得
2015年11月のIPで990点取得
2016年3月のIPで990点取得
2016年5月のIPで990点取得
2016年7月のIPで990点取得
2016年10月のIPで990点取得
2016年11月のIPで990点取得

<受験記録>
回数 受験月 L  R  T
129 2007.03 245 305 550
130 2007.05 285 340 625
131 2007.06 280 340 620
132 2007.07 305 340 645
133 2007.09 305 355 660
134 2007.10 360 325 685
135 2007.11 330 345 675
136 2008.01 335 375 710
137 2008.03 355 305 660
138 2008.05 300 355 655
139 2008.06 380 320 700
140 2008.07 355 330 685
141 2008.09 360 345 705
142 2008.10 375 300 675
143 2008.11 315 375 690
144 2009.01 330 355 685
145 2009.03 375 390 765
146 2009.05 335 370 705
147 2009.06 365 375 740
148 2009.07 390 400 790
149 2009.09 370 390 760
150 2009.10 410 380 790
151 2009.11 420 430 850
152 2010.01 465 405 870
153 2010.03 400 465 865
154 2010.05 380 420 800
155 2010.06 430 400 830
156 2010.07 460 425 885
157 2010.09 440 415 855
158 2010.10 430 445 875
159 2010.11 445 465 910
160 2011.01 460 465 925
161 (震災のため中止)
162 2011.05 405 465 870
163 2011.06 470 455 925
164 2011.07 455 435 890
165 2011.09 495 435 930
166 2011.10 425 445 870
167 2011.11 465 465 930
168 2012.01 475 480 955
169 2012.03 495 445 940
170 2012.05 470 440 910
171 2012.06 485 445 930
172 2012.07 465 460 925
173 2012.09 450 480 930
174 2012.10 490 485 975
175 2012.11 480 475 955
176 2012.12 475 485 960
177 2013.01 495 470 965
178 2013.03 480 445 925
179 2013.04 455 480 935
180 2013.05 480 480 960
181 2013.06 470 470 940
182 2013.07 455 440 895
183 2013.09 465 455 920
184 2013.10 460 460 920
185 2013.11 490 470 960
186 2013.12 480 480 960
187 2014.01 475 490 965
188 2014.03 460 480 940
189 2014.04 495 495 990
190 2004.05 480 485 965
191 2014.06 465 475 940
192 2014.07 480 485 965
193 2014.09 495 485 980
194 2014.10 485 495 980
195 2014.11 495 490 985
196 2014.12 495 485 980
197 2015.01 470 490 960
198 2015.03 475 465 940
199 2015.04 495 485 980
200 2015.05 495 490 985
201 2015.06 475 485 960
202 2015.07 495 465 960
203 2015.09 480 475 955
204 2015.10 495 475 970
205 2015.11 475 485 960
206 2015.12 495 490 985
207 2016.01 490 485 975
208 2016.03 455 460 915
209 2016.04 490 485 975
210 2016.05 465 470 935
211 2016.06 485 490 975
212 2016.07 490 470 960
213 2016.09 465 470 935
214 2016.10 495 485 980
215 2016.11 460 485 945
216 2016.12 465 450 915
217 2017.01 485 490 975
218 2017.03 485 490 975
219 2017.04 465 445 910
220 2017.05 490 460 950
221 2017.06 受験済
222 20170.7 申込済
223 2017.09 申込済
224以降も生きてる限り連続受験

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク

このブログをリンクに追加する

■Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

海外で成功したいあなたに〝脱・英語力神話〟
海外で、特に英語を母国語とする国で仕事をしたいと考えているあなたに、是非、お勧めしたい本があります。それが久保マサヒデさん執筆の〝脱・英語力神話〟です。

脱英語力1

脱英語力2

≪ご購入はThe BBBのサイトからが便利です。2分冊の1冊目は何と無料です!≫
The BBB ←コレですよ、コレ!

海外勤務を志向するならば、当然、一定の英語力は求められます。英語で、読む・書く・聞く・話す、の4技能が必要ですよね。仕事によって、そのレベル感は異なるとは思いますが。

しかし、英語だけできれば海外で仕事ができるかと言えば、きっとそうではありません。僕も、時折、出張で行く海外の現場で、英語力以外の力の必要性を痛感しています。

そうです。久保さん、曰く。「英語力よりも、もっと大切なことがある」

久保さんは、ロンドン生まれですが、2歳で日本へ戻り、中学生になるまで英語とはまったく無縁の日々を過ごしておられました。そして、父親の転勤に伴い、高校時代にはブラジル、リオデジャネイロのアメリカン・スクールに通い、大きな挫折を味わうことになります。そこで開き直って突破口を見出し、久保さんの人生は変わったそうです。

日本企業の社員として、27年ぶりに戻った〝生誕の地・ロンドン〟。その後、ドイツ系銀行に転職。社内唯一のローカル採用日本人ながら常に国際ビジネスの第一線で走り続け、過酷な競争の現場を勝ち抜き、生き延びてきました。

しかし、久保さんに不幸が襲います。東京支店長として日本に凱旋した直後の2013年春、神経難病のALS(筋萎縮性側索硬化症)を発症。病状の進行により、2015年10月にはアドバイザー職に退いて現在に至っています。

ALSは、現時点では治療法が存在せず、全身に麻痺が進行して、 通常は数年で死に至る恐ろしい病です。本日、ご紹介する〝脱・英語力神話〟は、今も闘病中の久保さんが、これから海外に出る日本人のために、ご自身の病と闘いながら、心血を注いで執筆した渾身作です。

既に麻痺が全身に進行しており、ペンを持つことはおろか、飲食も自由にできない状態で、今まさにご病気と闘いつつ、命懸けで執筆された、まさに久保さんの分身とも言える作品です。

国際ビジネスの厳しい現場で長年トップランナーとして走り続けてきた久保さんが、"海外で成功するコミュニケーションの秘訣" の数々を、豊富な実体験も交えて、具体的に、惜しげもなく伝授しています。

「英語力より、もっと大切なことがある」
「外国人も同じ人間」
「国籍や学歴、年齢、肩書きは重要ではない」
「ビジネスライクという意味を正しく理解しよう」
「良い意味で鈍感になれ」
「日本人に対するイメージを逆手に取ろう」
「心を開いて、相手の懐へ飛び込め」

数々のキーワードは、巷に溢れているビジネス本のそれとは違う。ひとつひとつ全てが、久保さんの実体験に基づく、生きた教訓です。世界での活躍を夢見るすべての日本人へ捧げたい。病床から送る、久保さんの強烈なメッセージを見落としてはならない。

是非、この本を読んでみてください!

必ずや、勇気をもらえるから。

ではまた。

ブログランキングに参加しています。応援のアヒルさんクリックお願いしますヽ(・∀・)人(・∀・)ノ!

スポンサーサイト


未分類 | 17:59:31 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://rabbittoeic.blog.fc2.com/tb.php/1417-9c34eaeb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
PAGE UP

FC2Ad