FC2ブログ
 
■プロフィール

Rabbit

Author:Rabbit
50代(男性)
私大法学部卒
東京都内に生息
海外留学・海外赴任経験なし
趣味は英語学習と居酒屋巡り
著書は以下の通り
『サラリーマン居酒屋放浪記』
『サラリーマンのごちそう帖』
『TOEIC L&Rテスト860点奪取の方法』

2013年10月のIPで990点取得
2014年4月の公開で990点取得
2014年5月のIPで990点取得
2014年9月のIPで990点取得
2014年10月のIPで990点取得
2014年12月のIPで990点取得
2015年1月のIPで990点取得
2015年5月のIPで990点取得
2015年7月のIPで990点取得
2015年11月のIPで990点取得
2016年3月のIPで990点取得
2016年5月のIPで990点取得
2016年7月のIPで990点取得
2016年10月のIPで990点取得
2016年11月のIPで990点取得
2017年8月のIPで990点取得
2017年9月のIPで990点取得
2017年10月のIPで990点取得
2017年11月のIPで990点取得
2018年10月の公開で990点取得

<受験記録>
回数 受験月 L  R  T
129 2007.03 245 305 550
130 2007.05 285 340 625
131 2007.06 280 340 620
132 2007.07 305 340 645
133 2007.09 305 355 660
134 2007.10 360 325 685
135 2007.11 330 345 675
136 2008.01 335 375 710
137 2008.03 355 305 660
138 2008.05 300 355 655
139 2008.06 380 320 700
140 2008.07 355 330 685
141 2008.09 360 345 705
142 2008.10 375 300 675
143 2008.11 315 375 690
144 2009.01 330 355 685
145 2009.03 375 390 765
146 2009.05 335 370 705
147 2009.06 365 375 740
148 2009.07 390 400 790
149 2009.09 370 390 760
150 2009.10 410 380 790
151 2009.11 420 430 850
152 2010.01 465 405 870
153 2010.03 400 465 865
154 2010.05 380 420 800
155 2010.06 430 400 830
156 2010.07 460 425 885
157 2010.09 440 415 855
158 2010.10 430 445 875
159 2010.11 445 465 910
160 2011.01 460 465 925
161 (震災のため中止)
162 2011.05 405 465 870
163 2011.06 470 455 925
164 2011.07 455 435 890
165 2011.09 495 435 930
166 2011.10 425 445 870
167 2011.11 465 465 930
168 2012.01 475 480 955
169 2012.03 495 445 940
170 2012.05 470 440 910
171 2012.06 485 445 930
172 2012.07 465 460 925
173 2012.09 450 480 930
174 2012.10 490 485 975
175 2012.11 480 475 955
176 2012.12 475 485 960
177 2013.01 495 470 965
178 2013.03 480 445 925
179 2013.04 455 480 935
180 2013.05 480 480 960
181 2013.06 470 470 940
182 2013.07 455 440 895
183 2013.09 465 455 920
184 2013.10 460 460 920
185 2013.11 490 470 960
186 2013.12 480 480 960
187 2014.01 475 490 965
188 2014.03 460 480 940
189 2014.04 495 495 990
190 2004.05 480 485 965
191 2014.06 465 475 940
192 2014.07 480 485 965
193 2014.09 495 485 980
194 2014.10 485 495 980
195 2014.11 495 490 985
196 2014.12 495 485 980
197 2015.01 470 490 960
198 2015.03 475 465 940
199 2015.04 495 485 980
200 2015.05 495 490 985
201 2015.06 475 485 960
202 2015.07 495 465 960
203 2015.09 480 475 955
204 2015.10 495 475 970
205 2015.11 475 485 960
206 2015.12 495 490 985
207 2016.01 490 485 975
208 2016.03 455 460 915
209 2016.04 490 485 975
210 2016.05 465 470 935
211 2016.06 485 490 975
212 2016.07 490 470 960
213 2016.09 465 470 935
214 2016.10 495 485 980
215 2016.11 460 485 945
216 2016.12 465 450 915
217 2017.01 485 490 975
218 2017.03 485 490 975
219 2017.04 465 445 910
220 2017.05 490 460 950
221 2017.06 490 490 980
222 20170.7 485 485 970
223 2017.09 485 475 960
224 2017.10 480 465 945
225 2017.11 475 480 955
226 2017.12 485 470 955
227 2018.01 495 460 955
228 2018.03 480 475 955
229 2018.04 465 480 945
230 2018.05 475 450 925
231 2018.06 495 490 985
232 2018.07 465 485 950
233 2018.09 475 475 950
234 2018.10 495 495 990
235 2018.11 480 450 930
236 2018.12 495 480 975
237 2019.01 480 485 965
238 2019.03 490 480 970
239 2019.04 495 470 965
240 2019.05 495 480 975
241 2019.06 495 480 975
242 2019.07 495 485 980
243 2019.09 申込済
244 2019.10 申込済
245回以降も生きてる限り連続受験

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク

このブログをリンクに追加する

■Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

「1日1分レッスン!新TOEIC TEST千本ノック!6」レビュー
昨日、ようやく新宿紀伊国屋書店で「新TOEIC TEST千本ノック!6」を購入し、ひと通り解き終えましたのでレビュー記事をアップします。お待たせしましたあ(えっ、誰も待ってない?)!参考になれば幸いです。

若干、本の内容に触れますので、これから購入される方はネタバレ必至です(笑)。ご自身で一度取り組まれてからお読みいただいたほうがよろしいかと思います。せっかくの楽しみが半減してしまいますからね(笑)。

初回は122問を36分かけてトライしましたが、121/122でした(時間を計ったわけではなく、普通に解いていったら36分でした)。結果1ミスで、これまでのシリーズ1~5までと比べると、かなり高い正答率となりました。今までこのシリーズで、ミスが10問以下ということはなかった筈なので、だいぶ易しく感じました。

同書の難易度が下がったのか、自分の実力が上がったのか、どちらなのかは自分では分りません。ただ、復習してみて気づいたのですが、語彙が難しいということで定評のある同シリーズにおいて、この6冊目は語彙で分からないものがありませんでした。

初めて見て、しばし立ち止まって考えた語彙は以下3つ(ただし、いずれも文脈から推測できた)。
3-11 clinical trial(臨床試験)
3-22 harsh chemical(刺激の強い化学薬品)
4-15 time slot(時間帯)

また、文法・文構造で「あれっ」と思ったのが以下2箇所。
4-04 suit almost any budget(almost anyの形が見慣れなかったから)
5-01 or risk losing the client(この文構造が説明できない)

最新の傾向をきちんと反映させているなあと感心した問題は以下15箇所。
1-14 widening(widthとの識別)
1-18 all of which(関係代名詞whichの使い方)
1-19 ask that SV be printed(仮定法現在shouldの省略形)
2-01 On Friday night(Atじゃないぞ)
2-05 simple yet effective(simple but elegantでも出た)
2-12 That SV(長いThat節が主語だよ、いつだったかPART5の140番で出たんだ)
2-17 Subsequent to(Followingはもう飽きた?)
2-20 solidify(出ましたね)
3-17 gauge(これが動詞用法で出た)
3-18 When ~ing(While~ingも注意だよ)
3-21 in its entirety(これはIPだったかな、公開だったかなあ?)
3-22 degrade(他動詞)
4-10 altogether(いきなり文頭に来ることもあるから驚かないように!)
5-05 withdraw(撤回するとか、撤収するとか用途が広い語彙)
5-16 roughly(7月のメジャーでも出たよ)

というような感じですかね。時間がなくてまだ解説は一切読んでいませんので、今日の帰りの電車の中で楽しみながら読んでみようと思っています。また何か新しい気づきがあるかもしれません。

そうだ、忘れてた、肝心の間違えた1問をお伝えしなくては(焦)!僕が間違えたのは、5-20です。Having employedを選んでしまいました。分詞構文と時制を問う問題ですね。これまで継続的に雇用してきて現在に至っているというイメージだったのですが、ダメなんですかねえ?自信を持って選んだのですが・・・。Employingが正解は分るとして、Having employedでもセーフのような気がするんですけど、やっぱダメ?

応援のアヒルさんクリックお願いしますo(^▽^)o!

スポンサーサイト





TOEIC国内本レビュー | 19:30:20 | トラックバック(0) | コメント(10)
コメント
私もお悩み相談中です。
employが状態だとしても、
今まで継続して雇ってきた
ってダメだすかと;^_^A
でもあんまり例文見つからんかったっす。汗。

あとこれは普通に戻すと
現在完了?
過去完了?

PS
OJiM監督の話だとIP戦士はミス問題かぶるそうです*\(^o^)/*
何喜んでんの?;^_^A
2013-07-29 月 21:07:49 | URL | keikeikei [編集]
Having doneの形は主節よりもひと時制過去を表す場合に使われると思います。大過去的使い方。

もとに戻すと能動態になります。
Having been doneの形がもとに戻すと受動態です。


employing正解であればS employ(s)の現在形で会社がいつも雇用をしているという一般的習慣を表す現在形として使われていて、態は能動態。

今頭の中にあった知識はこんな感じですがいかがでしょうか?
2013-07-29 月 23:29:43 | URL | syu [編集]
第5章第20問
TILDA と申します。
いつも楽しく拝見させて頂いています。

私も同じ問題をRabbit さんと同様に考えて間違えました。(私は109/122ですがorz )。

Having employed とすることも文法上できると思いますので、この文章の場合Employing と比べてどちらが伝えたい状況を適切に表しているか、という観点で判断することになるのではないでしょうか?

本番のテストでは、パッと見てひと目で解答しなければいけないので、難しいですね。
私もRabbit さんのようにこの問題しか間違えませんでした、と「千本ノック7」で言えるように、頑張ります。
2013-07-30 火 08:33:11 | URL | TILDA [編集]
Re: タイトルなし
keikeikeiさん

> OJiM監督の話だとIP戦士はミス問題かぶるそうです*\(^o^)/*

やっぱりこの問題は間違えましたか?主節と従属節とで時制が異なることもあり得ますので、Having employedを選んだのですが、いずれも現在時制という整理なのですね。

微妙な問題であり、公開テストでは、これはキワドイから出ないと思います(←負け惜しみです)。
2013-07-30 火 16:22:59 | URL | Rabbit [編集]
Re: タイトルなし
syuさん

>Having doneの形は主節よりもひと時制過去を表す場合に使われると思います。大過去的使い方。

まさしく、僕が間違えたのは、この理由によるものです。雇用したのは過去のこと、と考えたためです。しかし、実際には、現在も雇用を続けている、言わば、習慣的な事象であるという整理から、現在時制と一致するEmployingが正解なのでしょうね

何の迷いもなく、Having employedを瞬間的に選んでしまいました。勉強になりました(汗)。
2013-07-30 火 16:27:13 | URL | Rabbit [編集]
Re: 第5章第20問
TILDAさん

コメント有難うございます。

> 私も同じ問題をRabbit さんと同様に考えて間違えました。

そうですかあ(←何故喜ぶ?)!

> Having employed とすることも文法上できると思いますので、この文章の場合Employing と比べてどちらが伝えたい状況を適切に表しているか、という観点で判断することになるのではないでしょうか?

その通りです。あの短い一文で判断するのは難しいかもしれませんね。前後の文脈がもっと分れば間違えないのではないでしょうか(←そうかなあ)?

> 本番のテストでは、パッと見てひと目で解答しなければいけないので、難しいですね。
> 私もRabbit さんのようにこの問題しか間違えませんでした、と「千本ノック7」で言えるように、頑張ります。

千本ノック7、楽しみですね!
2013-07-30 火 16:31:03 | URL | Rabbit [編集]
ある文法を知っていたがゆえにカウンターで間違うケースですね。

私もその問題を解いたら間違っていると思います。
時制のヒントになる語句がその問題にはほしいですね。
2013-07-30 火 18:50:50 | URL | syu [編集]
employの意味
こんばんは☆
一日かけて考えを巡らせたことが、皆さんのコメントとほぼ一致しておりました。

Employの意味をロングマンで引くと、
To pay for someone to work
なんですね。
私はemploy=採用するのイメージが強くて、having employedでもいいのではないかと思っていましたがロングの意味を見たら、主節と時制を揃えた方がいいように思いました。
もしhaving employedにするなら主節をbecameしたらしっくりきそうです。

内心はもっと決定的な根拠が欲しいですが…
2013-07-30 火 22:07:09 | URL | haru [編集]
Re: タイトルなし
syuさん

> ある文法を知っていたがゆえにカウンターで間違うケースですね。

そうなのですが、結局は文法知識が中途半端だったから間違えたということなんです。

でも、こういう機会にきっちりと自分の弱点を補強しておけば本番で間違えなくてすみますよね。
2013-07-31 水 17:21:54 | URL | Rabbit [編集]
Re: employの意味
haruさん

やはり時制のタイミングなのでしょうね。

> Employの意味をロングマンで引くと、To pay for someone to work

英英辞典で調べると新しい発見や気づきがあって良いですね。

今回の件は澄子先生に聞いてみましょうか?
2013-07-31 水 17:31:24 | URL | Rabbit [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する