FC2ブログ
 
■プロフィール

Rabbit

Author:Rabbit
50代(男性)
私大法学部卒
東京都内に生息
海外留学・海外赴任経験なし
趣味は英語学習と居酒屋巡り
2013年10月のIPで990点取得
2014年4月の公開で990点取得
2014年5月のIPで990点取得
2014年9月のIPで990点取得
2014年10月のIPで990点取得
2014年12月のIPで990点取得
2015年1月のIPで990点取得
2015年5月のIPで990点取得
2015年7月のIPで990点取得
2015年11月のIPで990点取得
2016年3月のIPで990点取得
2016年5月のIPで990点取得
2016年7月のIPで990点取得
2016年10月のIPで990点取得
2016年11月のIPで990点取得
2017年8月のIPで990点取得
2017年9月のIPで990点取得
2017年10月のIPで990点取得
2017年11月のIPで990点取得

<受験記録>
回数 受験月 L  R  T
129 2007.03 245 305 550
130 2007.05 285 340 625
131 2007.06 280 340 620
132 2007.07 305 340 645
133 2007.09 305 355 660
134 2007.10 360 325 685
135 2007.11 330 345 675
136 2008.01 335 375 710
137 2008.03 355 305 660
138 2008.05 300 355 655
139 2008.06 380 320 700
140 2008.07 355 330 685
141 2008.09 360 345 705
142 2008.10 375 300 675
143 2008.11 315 375 690
144 2009.01 330 355 685
145 2009.03 375 390 765
146 2009.05 335 370 705
147 2009.06 365 375 740
148 2009.07 390 400 790
149 2009.09 370 390 760
150 2009.10 410 380 790
151 2009.11 420 430 850
152 2010.01 465 405 870
153 2010.03 400 465 865
154 2010.05 380 420 800
155 2010.06 430 400 830
156 2010.07 460 425 885
157 2010.09 440 415 855
158 2010.10 430 445 875
159 2010.11 445 465 910
160 2011.01 460 465 925
161 (震災のため中止)
162 2011.05 405 465 870
163 2011.06 470 455 925
164 2011.07 455 435 890
165 2011.09 495 435 930
166 2011.10 425 445 870
167 2011.11 465 465 930
168 2012.01 475 480 955
169 2012.03 495 445 940
170 2012.05 470 440 910
171 2012.06 485 445 930
172 2012.07 465 460 925
173 2012.09 450 480 930
174 2012.10 490 485 975
175 2012.11 480 475 955
176 2012.12 475 485 960
177 2013.01 495 470 965
178 2013.03 480 445 925
179 2013.04 455 480 935
180 2013.05 480 480 960
181 2013.06 470 470 940
182 2013.07 455 440 895
183 2013.09 465 455 920
184 2013.10 460 460 920
185 2013.11 490 470 960
186 2013.12 480 480 960
187 2014.01 475 490 965
188 2014.03 460 480 940
189 2014.04 495 495 990
190 2004.05 480 485 965
191 2014.06 465 475 940
192 2014.07 480 485 965
193 2014.09 495 485 980
194 2014.10 485 495 980
195 2014.11 495 490 985
196 2014.12 495 485 980
197 2015.01 470 490 960
198 2015.03 475 465 940
199 2015.04 495 485 980
200 2015.05 495 490 985
201 2015.06 475 485 960
202 2015.07 495 465 960
203 2015.09 480 475 955
204 2015.10 495 475 970
205 2015.11 475 485 960
206 2015.12 495 490 985
207 2016.01 490 485 975
208 2016.03 455 460 915
209 2016.04 490 485 975
210 2016.05 465 470 935
211 2016.06 485 490 975
212 2016.07 490 470 960
213 2016.09 465 470 935
214 2016.10 495 485 980
215 2016.11 460 485 945
216 2016.12 465 450 915
217 2017.01 485 490 975
218 2017.03 485 490 975
219 2017.04 465 445 910
220 2017.05 490 460 950
221 2017.06 490 490 980
222 20170.7 485 485 970
223 2017.09 485 475 960
224 2017.10 480 465 945
225 2017.11 475 480 955
226 2017.12 485 470 955
227 2018.01 495 460 955
228 2018.03 480 475 955
229 2018.04 465 480 945
230 2018.05 475 450 925
231 2018.06 495 490 985
232 2018.07 465 485 950
233 2018.09 475 475 950
234 2018.10 495 495 990
235 2018.11 受験済
236 2018.12 申込済
237 2019.01 申込済
238以降も生きてる限り連続受験

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク

このブログをリンクに追加する

■Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

英文標準問題精講より
標題のテキストは少しずつですが、会社の昼休みの暇つぶしに読み続けています。勉強になりますし、面白いですよ。以下は、昨日、読んだものです。200語程度しかありませんし、難しい単語は一切ありませんから、1分半くらいで読んでみてください。

The test of a great book is whether we want to read it only once or more than once. Any really great book we want to read the second time even more than we wanted to read it first time; and every additional time that we read it we find new meanings and new beauties in it.

意味はとれましたか?分割して確認していきましょう。

The test of a great book is whether we want to read it only once or more than once.
【直訳】良い本のテストは、私達がそれを一度だけ読みたいか、それとも、二度以上読みたいかということです。
【意訳】良書か否かを見極める基準は、それを一度しか読みたいと思わないか、何度も繰り返し読みたいと思うか、ということに尽きる。
【解説】SVCの形ですね。Be動詞は主語と補語をイコールに繋ぐ役割でしたね。つまり、test=whether以下の名詞節です。whether A or Bの形に気づきましたか?read it の it は勿論、a great book ですよ。代名詞は元の名詞が何なのか必ず確認しながら読みましょう。

Any really great book we want to read the second time even more than we wanted to read it first time;
【直訳】とても良い本というものは、最初にそれを読みたいと思ったよりも、二度目のほうが、より一層読みたくなるものです。
【意訳】真の良書であれば、どんな本でも、最初に読みたいと思った時よりも、二度目のほうが、より一層、読みたいという欲求が強くなるものだ。
【解説】かなり読解の実力がある人でも、この英文を素早く読むと、あれ?述語動詞がない!と思うのではないでしょうか?この英文の述語動詞は、read です。そして、read の目的語は、文頭にあるAny really great book です。

強調による倒置が起こっているわけです。元々の英文は、We want to read any really great book the second time even more than we wanted to read it first time;ですね。

比較級が使われていて、副詞の even が比較級を強めています。これはTOEICでも定番の表現ですね。比較級を強める副詞は、even, much, still, a lot, far, など沢山ありますので、纏めて覚えてしまいましょう。

And every additional time that we read it we find new meanings and new beauties in it.
【直訳】そして、それを更に読む度に、私達はその本の中に新しい意味や新しい美を見つけます。
【意訳】そして、読む回数を重ねる度に、その本の中にある新しい意味や新しい美的な要素を発見することになるのだ。
【解説】every additional time が接続詞として機能していますね。後ろの that はあまり見かけない用法かもしれませんが、関係副詞ですね。2階登場する代名詞の it は、any really great book を表しています。

要旨をざっくり纏めると、「素晴らしい書物というものは、一度ならず何度でも読みたくなるし、読書を重ねる度に、意味や美という側面において、何かしらの新しい発見があるものだ」ということですね。裏を返せば、「一度読んだらもう読みたくないような本は駄本であり、仮に繰り返し読んだとしても何ら新しい発見など得られない」と言っているのでしょう。

ではでは。

ブログランキングに参加しています。応援のアヒルさんクリックお願いしますヽ(・∀・)人(・∀・)ノ!

スポンサーサイト


未分類 | 22:35:20 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad