fc2ブログ
 
■プロフィール

Rabbit

Author:Rabbit
アラ還(男性)
私大法学部卒
東京都内に生息
海外留学・海外赴任経験なし
趣味は英語学習と居酒屋巡り
著書は以下の通り
『サラリーマン居酒屋放浪記』
『サラリーマンのごちそう帖』
『TOEIC L&Rテスト860点奪取の方法』
『TOEIC L&R TEST 上級単語特急 黒のフレーズ』
『TOEIC L&R TEST 超上級単語特急 暗黒のフレーズ』

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ

■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク

このブログをリンクに追加する

■Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

安らかにお眠りください
日頃、大変お世話になっていた居酒屋の大将が亡くなりました。今日、久しぶりに顔を見に行ったのですが、そこで訃報を知ることに。

大変ショックでした。療養中で入退院を繰り返していましたが、お店にいる時は元気そうにしていたので、まさか、そんな。

僕以上にご家族はショックを受けていることと思います。予約が入っているからと、気丈にも今日は店を開けていましたが、辛いでしょうね。

これからも、今まで通りにお店に顔を出して、お母さんや娘さん達を勇気づけていきたいと思います。そうやって、大将にお世話になった分を少しずつお返ししていくつもりです。

大将、天国でも、美味しい刺身を切り、美味しいやきとりを焼いてるんだろうなあ、きっと。有難うございました。しばらくサヨナラですね。

あなたが命懸けで守り続けてきたお店のことを書いた本が、もうすぐ出ますよ。出来上がったら1冊お店に持っていくから読んでね。

合掌。

ブログランキングに参加しています。応援のアヒルさんクリックお願いしますヽ(・∀・)人(・∀・)ノ!

スポンサーサイト





未分類 | 22:46:32 | トラックバック(0) | コメント(2)
コメント
Rabbitさん

私も若い頃から通っていた店のマスターが亡くなられて、閉店されたという経験が2回ほどあります。手前勝手ですが、何か自分の若い頃の思い出も一緒に無くしたような喪失感がありましたねえ・・・。もう、呼び捨てで名前を呼んでくれる店もなくなってしまいました。
お店続けられているとのこと、ぜひ通ってあげてください!
2018-10-23 火 10:17:07 | URL | tsp [編集]
Re: タイトルなし
tspさん、

順番だから仕方ないけど、別れはやっぱり辛いですねえ(ToT)/~~~。
2018-10-30 火 15:27:18 | URL | Rabbit [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://rabbittoeic.blog.fc2.com/tb.php/2338-1b7b1323
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
PAGE UP