■プロフィール

Rabbit

Author:Rabbit
50代(男性)
私大法学部卒
東京都内に生息
海外留学・海外赴任経験なし
趣味は英語学習と居酒屋巡り
2013年10月のIPで990点取得
2014年4月の公開で990点取得
2014年5月のIPで990点取得
2014年9月のIPで990点取得
2014年10月のIPで990点取得
2014年12月のIPで990点取得
2015年1月のIPで990点取得
2015年5月のIPで990点取得
2015年7月のIPで990点取得
2015年11月のIPで990点取得
2016年3月のIPで990点取得
2016年5月のIPで990点取得
2016年7月のIPで990点取得
2016年10月のIPで990点取得
2016年11月のIPで990点取得
2017年8月のIPで990点取得
2017年9月のIPで990点取得

<受験記録>
回数 受験月 L  R  T
129 2007.03 245 305 550
130 2007.05 285 340 625
131 2007.06 280 340 620
132 2007.07 305 340 645
133 2007.09 305 355 660
134 2007.10 360 325 685
135 2007.11 330 345 675
136 2008.01 335 375 710
137 2008.03 355 305 660
138 2008.05 300 355 655
139 2008.06 380 320 700
140 2008.07 355 330 685
141 2008.09 360 345 705
142 2008.10 375 300 675
143 2008.11 315 375 690
144 2009.01 330 355 685
145 2009.03 375 390 765
146 2009.05 335 370 705
147 2009.06 365 375 740
148 2009.07 390 400 790
149 2009.09 370 390 760
150 2009.10 410 380 790
151 2009.11 420 430 850
152 2010.01 465 405 870
153 2010.03 400 465 865
154 2010.05 380 420 800
155 2010.06 430 400 830
156 2010.07 460 425 885
157 2010.09 440 415 855
158 2010.10 430 445 875
159 2010.11 445 465 910
160 2011.01 460 465 925
161 (震災のため中止)
162 2011.05 405 465 870
163 2011.06 470 455 925
164 2011.07 455 435 890
165 2011.09 495 435 930
166 2011.10 425 445 870
167 2011.11 465 465 930
168 2012.01 475 480 955
169 2012.03 495 445 940
170 2012.05 470 440 910
171 2012.06 485 445 930
172 2012.07 465 460 925
173 2012.09 450 480 930
174 2012.10 490 485 975
175 2012.11 480 475 955
176 2012.12 475 485 960
177 2013.01 495 470 965
178 2013.03 480 445 925
179 2013.04 455 480 935
180 2013.05 480 480 960
181 2013.06 470 470 940
182 2013.07 455 440 895
183 2013.09 465 455 920
184 2013.10 460 460 920
185 2013.11 490 470 960
186 2013.12 480 480 960
187 2014.01 475 490 965
188 2014.03 460 480 940
189 2014.04 495 495 990
190 2004.05 480 485 965
191 2014.06 465 475 940
192 2014.07 480 485 965
193 2014.09 495 485 980
194 2014.10 485 495 980
195 2014.11 495 490 985
196 2014.12 495 485 980
197 2015.01 470 490 960
198 2015.03 475 465 940
199 2015.04 495 485 980
200 2015.05 495 490 985
201 2015.06 475 485 960
202 2015.07 495 465 960
203 2015.09 480 475 955
204 2015.10 495 475 970
205 2015.11 475 485 960
206 2015.12 495 490 985
207 2016.01 490 485 975
208 2016.03 455 460 915
209 2016.04 490 485 975
210 2016.05 465 470 935
211 2016.06 485 490 975
212 2016.07 490 470 960
213 2016.09 465 470 935
214 2016.10 495 485 980
215 2016.11 460 485 945
216 2016.12 465 450 915
217 2017.01 485 490 975
218 2017.03 485 490 975
219 2017.04 465 445 910
220 2017.05 490 460 950
221 2017.06 490 490 980
222 20170.7 485 485 970
223 2017.09 485 475 960
224 2017.10 申込済
225 2017.11 申込済
226以降も生きてる限り連続受験

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク

このブログをリンクに追加する

■Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

初めての英語、そして今
中学に入学して初めて英語なる言語を学ぶ機会に出くわしたわけですが、最初はアルファベットから覚えさせられて、次に覚えさせられたのは簡単な英単語でした。

そしていよいよ「英文」と対峙することになるわけですが、これがヒドかった。僕の世代の人達は少なからず同じ様な経験をしている筈です。例文の選択といい、教え方といい、センスはゼロです。もしかしたらゼロどころかマイナスかもしれません、弊害だらけだから。こんな感じ。

「This is a pen.」=「これは一つのペンです。」
「This」が「これ」、「is」が「です」、「a」が「一つの」、「pen」が「ぺん」ですよ。
さあ、みんなで言ってみましょう。ディスイズアペン!もう一度、ディスイズアペン!これはあ~、ペンですぅ!

今の若い方に話したらきっと、「あり得ねえ~」とか言って大笑いされるに違いありませんが、笑い事ではありません。かれこれ40年近く前になりますが、僕達は本当にこうやって先生から習ったのです。

生徒:先生、「This is a pen.」だと、「これは、です、一つの、ペン」になっちゃいますけど・・・。「This a pen is.」じゃダメなんですか?

先生:あ~、それはダメです。やっぱり、「This is a pen.」です。(←何が、やっぱり、なんだよ!)

生徒:なんでダメなんですか?

先生:英語だからです。そういう決まりなんですよ。日本語とは違うんです。「This is a pen.」と覚えてください。(←決まり、ってなんだよ!そこ説明しろって(っ`Д´)っ・:∴ゴルァ!!!!!!!)

ひっでえ教え方だよ。こんなんで英語なんか好きになるわけねえじゃんかよ。大抵の生徒がこれで英語を嫌いになっちまうんだ。全く英文が読めない生徒がめでたくも増殖していくんだ。

それだけじゃない。そもそもリスニングなんてものはなかったし(視聴覚教室とかいう怪しげな部屋はあるにはあった)、先生のド下手くそな音読しか聴けないからリスニングはマグレにも上達しない。ましてや話せるようになんか絶対ならんわな。

例文もヒドいでしょ?これはペンです、って。どういう状況で、誰に向かって言うんだよ、それ・・・。何かのパーティーかなんかで談笑中に、いきなりみんなの前でポケットからペンを取り出して、「これはペンです」って言えるんか!お前、なめてんのかって、きっと、ボコボコにされるぞ、それ。

そんなわけで、いたいけな中学生達は二極化の道をたどることになるのであります。学校の授業では全然分からないから塾へ通い始める(あるいは家庭教師に教えてもらう)マジメなグループと、英語なんかもはや見たくもないから「俺は日本人だっ」って開き直って投げ出しちゃうグループです。

当然、僕は後者でした。全く英語の勉強をしない僕を心配して、母がNHKのラジオ英会話のテキストを買ってきて、毎朝、僕を6時に起こす。ダメだあ、これが英語嫌いになるトドメをさした。学校の授業だってロクに分かんねえのにNHKのガイジンがしゃべる英語なんか分かるわけねえっつうの!嫌いだあ、英語なんて(o ><)oもぉぉぉ~っ・・・・。

しかし、その後、奇跡が起こる。

ビートルズが助けてくれた。

洋楽への興味、憧れが、英語の世界への扉を再びこじ開けてくれたんだ。ビートルズから始まって、少し後に1960年代のオールディーズのヒットナンバーを聴くようになり、その歌詞の意味を知りたくなったんですね。

相変わらず英語の成績は、クラスの下から数えて何番目という素晴らしさでしたが、「英語嫌い」が「英語好きかも」に変わった瞬間でした。

そして、今、何故かTOEICにハマって勉強しています。不思議なもんですね。あっ、ただ誤解しないでくださいね。僕は英語が死ぬほど好きなわけではありません。TOEICが好きなんです(←ココ大事)。

なので、「そろそろTOEICを卒業して実践的な勉強をしたらどうか」とか、「話せないなら意味がないからスピーキングの勉強もしたらどうか」とか、親切な人達が勧めてくださいますが、そんなの余計なお世話なんであります(´・_・`)。

僕は990点を獲るTOEICゲームを楽しんでいるのです。ドラクエやってる途中で最後のボスキャラ倒さずにやめて、ソフトをゲオに売りますか?半沢直樹とあまちゃんの最終回だけは絶対見ないって、僕に約束できますか?人それぞれ、十人十色なのであります。

これからも英語との程よい距離を保ちつつ独学の道を極めるのだ゚+.(・∀・).+゚.。oO(TOEIC愛)!

う~ん、それにしても僕は今日は何が言いたかったのだろうか(´・_・`)・・・?

応援のアヒルさんクリックお願いしますヽ(・∀・)人(・∀・)ノ!

スポンサーサイト


未分類 | 11:42:43 | トラックバック(0) | コメント(15)
コメント
荒井注
Rabbitさん、

スイマセン、またまたカメ吉です。
Rabbitさんのブログ面白いのではまってしまっています!

私も「This is a pen. That is an eraser.」を意味もなく
日本人の英語の先生からリピートさせられていた生徒です。
元ドリフの荒井注のギャグですよね。(笑)

中学で初めて出会った英語が一学期で全く分からなくなり、途方に暮れていた所、その英語の先生から「NHKラジオ基礎英語」を勧められ、私にはこれがよかったようで、毎日聞き続け英語が好きになりました。ラジオから流れてくるnativeの英語と発音記号を見て発音を覚え、いつしかこんな風に流暢に英語が話せたらいいな~、と思ったのが原点です。

短大の英文科を卒業し、OLになりましたが、時はバブル・・・英語なんでどこか飛んでしまって毎日遊び呆けてました。。。(反省)

人生後半となりましたが、中学の頃の夢を思い出し英語もTOEICも頑張らなくては、です!

2013-08-29 木 21:27:56 | URL | カメ吉 [編集]
Rabbit様

お世話になっております。
HUMMERさんの「新TOEICテスト990点攻略」で得たものは大きいです。この本は私にとっては「TOEIC受験教本」です。PART3、PART4に関しては明らかに、音声が流れる以前の下準備が甘かったです。英語脳で臨むか日本語脳で望むかの結論も出ました。PART7に関してはヒロ前田さんとHUMMERさんの攻略法はほぼ同じですね。「全文をしっかり読みましょう。」です。これにRabbitさんの実戦における戦略、全文の日本語訳を通しで速読し、TOEICの構成を把握したり。DPは読みやすい方から読んだりなど臨機応変に対処すれば725⇒800は可能という気がします。ただ、900となるとRabbitさんが行った「解きまくれリスニング」をスクリプト・日本語訳を読まずに何度も聴くという泥臭い努力が必要になると思います。体重を落とし、タバコもやめないと900は無理かなという気がします。シャドーイング1時間くらいやると酸欠で気絶しそうになります。PART7を30分取り組むとタバコが吸いたくなります。
頑張ります。
2013-08-30 金 01:37:31 | URL | Feed [編集]
頑張れ~!
Rabbitさん

ご無沙汰しております。
年末は、満点奪取のお祝いします!
幹事は私!大丈夫です!10月に奪取してますよ!
開催場所既に決めております。

予言者Poohより
2013-08-30 金 13:50:57 | URL | プーさん [編集]
This is a pen.
Rabbitさん、40年前なんですか?
ブログ全体のイメージからはセンター試験後の世代かと、勝手に想像していました。

2013-08-30 金 17:41:29 | URL | TILDA [編集]
Re: 荒井注
カメ吉さん

志村さんが荒井さんの後釜だったと知っている人はそこそこの年齢かもしれません(笑)。

NHKのラジオ講座で成功する人もいるのですね(泣)。僕は無理でした(再泣)。

過去はともかく、お互いまだ若者ですから(えっ)、今から頑張りましょう!
2013-08-30 金 19:17:30 | URL | Rabbit [編集]
Re: タイトルなし
Feedさん

しばらくはHUMMERさんの「新TOEICテスト990点攻略」をやり込みましょう!

シャドーイングは確かに1時間続けるとキツイですね。無理せずに分割してやれば良いのではないでしょうか?

>PART7を30分取り組むとタバコが吸いたくなります。

頑張って50分にして1セット解けばいいでしょう。無理して止めても却ってストレスが溜まって上手くいかないかもしれません。まあ、健康のためには止めたほうがいいに決まっていますが。

あまり急がずにじっくりいきましょう。結果は必ずついてきますよ!
2013-08-30 金 19:23:11 | URL | Rabbit [編集]
Re: 頑張れ~!
Poohさん

お久しぶりです。

恒例の年末飲み会実施されるのですね。また是非参加させてください。

満点はかなり遠のいてしまいましたが、また足腰を鍛えなおしてじっくりやり直します!
2013-08-30 金 19:25:25 | URL | Rabbit [編集]
Re: This is a pen.
TILDAさん

> ブログ全体のイメージからはセンター試験後の世代かと、勝手に想像していました。

ブログのプロフィールの1番上にあるように、僕はオッサンですよ。公私共に自分より若い世代と接する機会が多いので、文体も少し若い印象を与えるのかもしれませんね(笑)。

しかし、まだまだ若い世代には負けませんよ。
2013-08-30 金 19:28:19 | URL | Rabbit [編集]
プロフィール
Rabbit様
今までずっとスマホビューで拝見させて頂いていましたので、プロフィールは見たことがありませんでした。
Rabbitの公開テスト履歴も初めて見ました、今。
スコアを見させて頂きましたが、こんなにたくさん受けられているなんて、ホントに真似できません。まさにTOEICというゲ
ームにはまったゲーマーなんですね。

でも、ゲーマーとうそぶきつつも、その実TOEICで必要とされる水準を超える、一般英語書をシッカリと履修されていて、TOEICを追っていたらいつの間にかTOEICの範囲を超える英語運用能力を身に付けていました、というレベルにまでこられているのではないでしょうか?
この推測は外れてはいないと思いますが。
2013-08-30 金 20:11:34 | URL | TILDA [編集]
訂正
「Rabbit様の」です。
失礼しました。
2013-08-30 金 20:16:01 | URL | TILDA [編集]
Rabbit様

>HUMMERさんの「新TOEICテスト990点攻略」をやり込みましょう!
やり込みます。因みに、このHUMMERさんの参考書の中で最も好きな
1文は『Osatoさんの肩書きは単に「相談役」だが、基本的に彼は社内で最も尊敬されているアドバイザーである。』これです。

>あまり急がずにじっくりいきましょう。結果は必ずついてきますよ!
じっくりいきたい気持ちもありますが、10月に810点欲しいんですよ。
年末はRabbitさんの990点達成祝勝会に出席したいです。
その席で700点台では辛いものがあります。

2013-08-31 土 02:52:14 | URL | Feed [編集]
Re: 訂正
TILDAさん

僕はただのTOEICマニアです。それ以上のものでもそれ以下のものでもありません(笑)。

仕事以外に熱中できる趣味があるということは良いことだと思っています。

熱中し過ぎだっていう話もありますが・・・。
2013-09-02 月 13:57:46 | URL | Rabbit [編集]
Re: タイトルなし
Feedさん

> じっくりいきたい気持ちもありますが、10月に810点欲しいんですよ。

具体的な目標があるのは良いことだと思います。世間一般では800点オーバーはかなりの実力者と見られますからね。

> 年末はRabbitさんの990点達成祝勝会に出席したいです。

そうなれば良いのですが、現在、基礎からやり直している有様ですので期待に添えないかもしれません・・・。しかし、全力で頑張ります!

2013-09-02 月 14:01:57 | URL | Rabbit [編集]
Rabbit様

いつもお世話になっております。
>期待に添えないかもしれません・・・。しかし、全力で頑張ります!

私自身は以前にも申し上げました通り、Rabbit様が990点到達しなくても「尊敬」は変わりません。毎回、毎回、TOEICにチャレンジする精神力の強さ、常時、900台を叩きだす真の実力、物凄いです。体調や調整不足で得点の上下動があるし、あと怖いのは年齢による反射神経の鈍化です。言い訳しない姿勢は偉いですよ。変な得点のプレッシャーは持たないで、楽しみながらTOEICとブログを続けて欲しいです。出来るだけ長くです。
2013-09-02 月 16:26:00 | URL | Feed [編集]
Re: タイトルなし
Feedさん

いつも応援有難うございます。

Feedさんのような方がいらっしゃる限り、ブログは続けていきます。

年齢なんてただの数字です。そんなこと気にせずにお互い頑張っていきましょう!
2013-09-03 火 21:31:25 | URL | Rabbit [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad