■プロフィール

Rabbit

Author:Rabbit
50代(男性)
私大法学部卒
東京都内に生息
海外留学・海外赴任経験なし
趣味は英語学習と居酒屋巡り
2013年10月のIPで990点取得
2014年4月の公開で990点取得
2014年5月のIPで990点取得
2014年9月のIPで990点取得
2014年10月のIPで990点取得
2014年12月のIPで990点取得
2015年1月のIPで990点取得
2015年5月のIPで990点取得
2015年7月のIPで990点取得
2015年11月のIPで990点取得
2016年3月のIPで990点取得
2016年5月のIPで990点取得
2016年7月のIPで990点取得
2016年10月のIPで990点取得
2016年11月のIPで990点取得
2017年8月のIPで990点取得
2017年9月のIPで990点取得

<受験記録>
回数 受験月 L  R  T
129 2007.03 245 305 550
130 2007.05 285 340 625
131 2007.06 280 340 620
132 2007.07 305 340 645
133 2007.09 305 355 660
134 2007.10 360 325 685
135 2007.11 330 345 675
136 2008.01 335 375 710
137 2008.03 355 305 660
138 2008.05 300 355 655
139 2008.06 380 320 700
140 2008.07 355 330 685
141 2008.09 360 345 705
142 2008.10 375 300 675
143 2008.11 315 375 690
144 2009.01 330 355 685
145 2009.03 375 390 765
146 2009.05 335 370 705
147 2009.06 365 375 740
148 2009.07 390 400 790
149 2009.09 370 390 760
150 2009.10 410 380 790
151 2009.11 420 430 850
152 2010.01 465 405 870
153 2010.03 400 465 865
154 2010.05 380 420 800
155 2010.06 430 400 830
156 2010.07 460 425 885
157 2010.09 440 415 855
158 2010.10 430 445 875
159 2010.11 445 465 910
160 2011.01 460 465 925
161 (震災のため中止)
162 2011.05 405 465 870
163 2011.06 470 455 925
164 2011.07 455 435 890
165 2011.09 495 435 930
166 2011.10 425 445 870
167 2011.11 465 465 930
168 2012.01 475 480 955
169 2012.03 495 445 940
170 2012.05 470 440 910
171 2012.06 485 445 930
172 2012.07 465 460 925
173 2012.09 450 480 930
174 2012.10 490 485 975
175 2012.11 480 475 955
176 2012.12 475 485 960
177 2013.01 495 470 965
178 2013.03 480 445 925
179 2013.04 455 480 935
180 2013.05 480 480 960
181 2013.06 470 470 940
182 2013.07 455 440 895
183 2013.09 465 455 920
184 2013.10 460 460 920
185 2013.11 490 470 960
186 2013.12 480 480 960
187 2014.01 475 490 965
188 2014.03 460 480 940
189 2014.04 495 495 990
190 2004.05 480 485 965
191 2014.06 465 475 940
192 2014.07 480 485 965
193 2014.09 495 485 980
194 2014.10 485 495 980
195 2014.11 495 490 985
196 2014.12 495 485 980
197 2015.01 470 490 960
198 2015.03 475 465 940
199 2015.04 495 485 980
200 2015.05 495 490 985
201 2015.06 475 485 960
202 2015.07 495 465 960
203 2015.09 480 475 955
204 2015.10 495 475 970
205 2015.11 475 485 960
206 2015.12 495 490 985
207 2016.01 490 485 975
208 2016.03 455 460 915
209 2016.04 490 485 975
210 2016.05 465 470 935
211 2016.06 485 490 975
212 2016.07 490 470 960
213 2016.09 465 470 935
214 2016.10 495 485 980
215 2016.11 460 485 945
216 2016.12 465 450 915
217 2017.01 485 490 975
218 2017.03 485 490 975
219 2017.04 465 445 910
220 2017.05 490 460 950
221 2017.06 490 490 980
222 20170.7 485 485 970
223 2017.09 485 475 960
224 2017.10 申込済
225 2017.11 申込済
226以降も生きてる限り連続受験

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク

このブログをリンクに追加する

■Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

increasing or increasingly?
先日の集まりで議論になった問題があります。900点台後半の実力者の間でも意見が真っ2つに分かれました。原文から少し変えてありますけど、以下のような問題です。

An(       )large number of our patrons prefer the payment convenience of debit cards.

(A) increase
(B) increasing
(C) increases
(D) increasingly

正解は副詞の(D)increasinglyです。僕は躊躇なくこれを選びました。(B) increasingもありかなって一瞬考えましたけど、形容詞2つで、increasing「増えつつある数」とlarge「大きな数(既に大きくなっている数)」との間には意味の上で少し距離があるなあ、と違和感を覚えて止めたんです。

increasinglyだったら、「ますます大きくなっている数」でしっくりくるから、あ~良かったと安心して選んだんですね。あんまり深く考えてなかったのかもしれません。

元の形は、A large number of 「たくさんの」ということですが、ますます多くなったというニュアンスを出すために、largeの前にincreasinglyを入れているわけですね。副詞が形容詞を修飾するTOEIC頻出パターンです。めでたく、副詞+形容詞+名詞の必殺パターンの出来上がりです(笑)。これで一件落着だと思っておりました。

ところが、驚いたことに、満点狙いの上級者が形容詞のincreasingを選んでるんですね。しかも一人ではありませんでした。そして、僕はincreasingが正解にならない明確な理由を説明できませんでした。何となくコロケーション的にincreasinglyのほうがいいんじゃない?っていう位の情けない説明になってしまうわけです。

An increasing large number of は絶対ダメですか?形容詞1+形容詞2+名詞のパターンです。increasingもlargeもnumberを修飾していて、「増えている数」「大きな数」=「既に大きくて、かつ増え続けている数」ってことで・・・・・。ダメかしらんゞ( ̄ー ̄ )イイッテバ・・・・・?

若干ぎこちない感は否めませんが、文法的には「あり」だと思うし、何だかいけそうな気もするんですよねえ。でも、ググってみてもAn increasing large number of は出てこないんだな、これが・・・。

ちなみに、
An increasingly large number of(132,000,000件)
An increasing number of(422,000,000件)
A large number of(1,500,000,000件)
いずれも億を超える凄まじい件数がヒットします。実際に頻繁に使われてるってことですよね。

やっぱり、コロケーションとか、語と語の相性の問題なのでしょうか?誰かご教示いただけませんでしょうか?Help me ~オーイ!! L(゚□゚ L)Ξ(」゚□゚)」オーイ!!!(o゚◇゚)ゝォォオオオイイイィィ!!

応援のアヒルさんクリックお願いしますヽ(・∀・)人(・∀・)ノ!

スポンサーサイト


未分類 | 18:24:42 | トラックバック(0) | コメント(14)
コメント
ここに書かれていることがあってるかどうかわからないですが、同じような疑問を持つ人が世界にはいるようです。

Why is "an increasing large number of ..." a wrong expression.?

http://malaysia.answers.yahoo.com/question/index?qid=20131016034234AA6oUar
2013-10-16 水 22:46:28 | URL | DIO [編集]
面白い問題が出題されたんですね。

たとえば
a (very) large number of 複数名詞

この形で考えてみると、これは成立しますよね。veryは副詞です。
veryの代わりにincreasinglyが入ってlargeを強調(修飾)していると
思うのですが、そう考えると( )内はやはり副詞が入りそうですよね。

英辞郎では
•excessively large number of
非常に多数の

•extraordinarily large number of
非常に多く[多数]の

•indefinitely large number of
《an ~》無限に多くの~、無数の~

といった例文が出ていました。

increasingを選んだ方々はおそらく [ large number is increasing]と考えて形容詞扱いのincreasingにしたのではないかと察しますが、
「large numberがincreaseする」は可能なのでしょうか?

(もし可能なら正解は変わってきますよね)

ついこの間、形容詞+[形容詞+名詞]という形を見かけて、一番目の形容詞が名詞にかかるパターンを見かけて、「へ~こんなのもあるんだ」
と思ったのですが、その例文をどこで見かけたか思い出せません(><)
今回の問題文と何が違うのか、比較してみたいのですが・・・

googleのヒット数は参考にはなりますが、アップされているものは間違っていてもヒットしますし、逆にアップされていない表現はヒットしません。なので
結構偏りはあると思います。


2013-10-17 木 00:23:21 | URL | みゅうみゅう [編集]
苦しまぎれの説明ですがどうでしょう。
私も思いつく類義表現でGoogle検索にかけてみたところ、
検索結果の多い順に

"a large and increasing number of" 約 5,900,000 件
"an increasingly large number of" 約 2,110,000 件
"a larger and larger number of" 約 1,690,000 件

"an increasing large number of" 約 88,400 件
"a large increasing number of" 約 55,100 件

× "an increasing and large number of" 8 件

といった興味深い結果になりました。
(なお、英語の語句の完全一致検索の場合は
" "で語句を括る必要があります。)

検索結果でヒットした件数から
おそらく、最初の上位3つが適切な表現ということになるのでしょう。
largeと現在分詞のincreasingの両方を用いて
numberを修飾したい場合は、andでつないで
a large and increasing number of
の語順の場合なら◎と考えた方がよさそうですね。

分詞が名詞を単独で修飾する場合は
おそらく、なるべく名詞の直前に置くのが良いということだと思います。
また、形容詞の語順という観点からは、
意味的にlargeとincreasingは同じタイプと考えられることから
並置して後の名詞を修飾する場合は
間にandか, カンマが必要と考えられるということだと思います。

苦しまぎれですが、これで何とか説明がつくのではないでしょうか。

参考サイト
http://d.hatena.ne.jp/rhb/20091121/p2
http://cosmos.nobody.jp/grammar/adjectives_order.html


追記:
"an increasing large number of"のヒット数が、
"a large increasing number of"より多いのは
正しい表現"an increasingly large number of"からの誤用として
用いられやすいということなのかもしれないと考えています。
2013-10-17 木 00:41:39 | URL | Hisashi [編集]
副詞か形容詞か
TILDAです。
our patrons の前の3words 相互の緊密性が強いため、3words で果たす形容詞句の機能が優先的に扱われていると解釈すると、形容詞(句)は副詞によって修飾されるので、( )の中には副詞が入るのが適当だ、ということになるかと思います。
2013-10-17 木 09:09:44 | URL | TILDA [編集]
Re: タイトルなし
DIOさん

面白いサイトですね。ホントに僕と同じことを考えているみたいです(笑)。

ETSも悩ましい問題を出してきますよね・・・。正解はしましたが・・・。
2013-10-17 木 10:07:46 | URL | Rabbit [編集]
Re: タイトルなし
みゅうみゅうさん

> 英辞郎では
> •excessively large number of 非常に多数の
> •extraordinarily large number of 非常に多く[多数]の
> •indefinitely large number of 《an ~》無限に多くの~、無数の~
> といった例文が出ていました。

このあたりは、いつTOEICに出ても不思議ではありませんね。有難うございます。

> ついこの間、形容詞+[形容詞+名詞]という形を見かけて、一番目の形容詞が名詞にかかるパターンを見かけて、「へ~こんなのもあるんだ」と思ったのですが、その例文をどこで見かけたか思い出せません(><)

僕も見たんですよね。加藤優先生本だったかなあ?思い出せないのですが・・・。

いずれにしても、英語は生きていますから決め付けないことが大事ですね。情報有難うございました。
2013-10-17 木 10:12:37 | URL | Rabbit [編集]
Re: 苦しまぎれの説明ですがどうでしょう。
Hisashiさん、有難うございます。

> largeと現在分詞のincreasingの両方を用いてnumberを修飾したい場合は、andでつないでa large and increasing number ofの語順の場合なら◎と考えた方がよさそうですね。

> 意味的にlargeとincreasingは同じタイプと考えられることから並置して後の名詞を修飾する場合は間にandか, カンマが必要と考えられるということだと思います。

なるほど、昨日からTwitterやブログで沢山の方にご教示いただき、ETSの出題の意図がだんだん分かってきましたあ!有難うございました!
2013-10-17 木 10:16:53 | URL | Rabbit [編集]
Re: 副詞か形容詞か
TILDAさん、有難うございます。

> our patrons の前の3words 相互の緊密性が強いため、3words で果たす形容詞句の機能が優先的に扱われていると解釈すると、形容詞(句)は副詞によって修飾されるので、( )の中には副詞が入るのが適当だ、ということになるかと思います。

なるほど、語句間の緊密性に注目されるわけですね。これから出会う同様の問題に対しても、そういう視点で見ることが必要ですね。R全問正解と1ミスを分けるのは、この手の問題なのかもしれません。
2013-10-17 木 10:21:03 | URL | Rabbit [編集]
形容詞が並ぶときは語順も大切かと。
こんにちは。
とても興味深くブログを読みました。

形容詞の前だから、深く考えずに副詞でしょ!と選びましたが、人に説明しようとすると本当に悩みますね。
すでにRabbitさんもお気付きかと思いますが、形容詞が並ぶのがダメなのは、語順かなってかんじました。largeが先で、large increasing numberならokだと思うのですが?

このブログ記事は、とても面白かったです。
2013-10-17 木 11:49:23 | URL | Meggie [編集]
Yahoo answerでネイティブに聞いてみました。
Twitterやここのページで解決できたみたいですね。

ところで、この欄のDIOさんのコメントにあるYahoo answerの質問は私がしたものですね。質問者のHidechanは私です。発見されるとは思いませんでした。Twitterやこのページをきっかけに書き込んだものです。

身近にネイティブがいなくても、ネイティブに質問できて便利ですよ。ぜひ使ってみてください。
2013-10-17 木 14:02:19 | URL | ひでちゃん [編集]
Re: 形容詞が並ぶときは語順も大切かと。
Meggieさん

コメント有難うございます。

形容詞の語順にまでは考えが至りませんでした。てっきり語と語の相性なのかと・・・。

沢山の方に助けていただき、理解が深まりました。有難うございました。

追伸:ブログ拝見しました。可愛いお子様ですね(///∇//)キャ、キャワユイ。
2013-10-17 木 14:19:14 | URL | Rabbit [編集]
Re: Yahoo answerでネイティブに聞いてみました。
ひでちゃん

おおおっ!Hidechanは、ひでちゃんでしたかあ(←分かりづらいですか)?

発見されてしまいましたね(笑)。僕も今度利用してみます!勉強になりました!
2013-10-17 木 14:21:50 | URL | Rabbit [編集]
限定用法での同種の形容詞の語順
Yahoo answersは英作文の練習にもなるので、お勧めです。
今回はネイティブから期待した完璧な答えはなかったですが、私の質問の意図は理解してもらえているみたいなので、自信になりました。

ところで、私はこのページでのHisashiさんの説明とTwitterでのみかん星人さんの説明が一番しっくりきていましたが、
英文法大全の以下のページの注1に書いてありました。

http://www.eibunpou.net/04/chapter11/11_2.html


今回の問題で、副詞のincreasinglyでなく、形容詞のincreasingを使うとしたら、increasingとlargeは同種の形容詞なので、a large and increasing number とすべきということで納得しました。短い形容詞を先に置くのですね。
2013-10-17 木 20:39:55 | URL | ひでちゃん [編集]
Re: 限定用法での同種の形容詞の語順
ひでちゃん

今回のディスカッションは非常に有益であったと思います。

今後もこのような形でどんどんブログを活用していきたいと思います。

いろいろとためになるお話有難うございました。
2013-10-18 金 13:39:15 | URL | Rabbit [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad