■プロフィール

Rabbit

Author:Rabbit
50代(男性)
私大法学部卒
東京都内に生息
海外留学・海外赴任経験なし
趣味は英語学習と居酒屋巡り
2013年10月のIPで990点取得
2014年4月の公開で990点取得
2014年5月のIPで990点取得
2014年9月のIPで990点取得
2014年10月のIPで990点取得
2014年12月のIPで990点取得
2015年1月のIPで990点取得
2015年5月のIPで990点取得
2015年7月のIPで990点取得
2015年11月のIPで990点取得
2016年3月のIPで990点取得
2016年5月のIPで990点取得
2016年7月のIPで990点取得
2016年10月のIPで990点取得
2016年11月のIPで990点取得

<受験記録>
回数 受験月 L  R  T
129 2007.03 245 305 550
130 2007.05 285 340 625
131 2007.06 280 340 620
132 2007.07 305 340 645
133 2007.09 305 355 660
134 2007.10 360 325 685
135 2007.11 330 345 675
136 2008.01 335 375 710
137 2008.03 355 305 660
138 2008.05 300 355 655
139 2008.06 380 320 700
140 2008.07 355 330 685
141 2008.09 360 345 705
142 2008.10 375 300 675
143 2008.11 315 375 690
144 2009.01 330 355 685
145 2009.03 375 390 765
146 2009.05 335 370 705
147 2009.06 365 375 740
148 2009.07 390 400 790
149 2009.09 370 390 760
150 2009.10 410 380 790
151 2009.11 420 430 850
152 2010.01 465 405 870
153 2010.03 400 465 865
154 2010.05 380 420 800
155 2010.06 430 400 830
156 2010.07 460 425 885
157 2010.09 440 415 855
158 2010.10 430 445 875
159 2010.11 445 465 910
160 2011.01 460 465 925
161 (震災のため中止)
162 2011.05 405 465 870
163 2011.06 470 455 925
164 2011.07 455 435 890
165 2011.09 495 435 930
166 2011.10 425 445 870
167 2011.11 465 465 930
168 2012.01 475 480 955
169 2012.03 495 445 940
170 2012.05 470 440 910
171 2012.06 485 445 930
172 2012.07 465 460 925
173 2012.09 450 480 930
174 2012.10 490 485 975
175 2012.11 480 475 955
176 2012.12 475 485 960
177 2013.01 495 470 965
178 2013.03 480 445 925
179 2013.04 455 480 935
180 2013.05 480 480 960
181 2013.06 470 470 940
182 2013.07 455 440 895
183 2013.09 465 455 920
184 2013.10 460 460 920
185 2013.11 490 470 960
186 2013.12 480 480 960
187 2014.01 475 490 965
188 2014.03 460 480 940
189 2014.04 495 495 990
190 2004.05 480 485 965
191 2014.06 465 475 940
192 2014.07 480 485 965
193 2014.09 495 485 980
194 2014.10 485 495 980
195 2014.11 495 490 985
196 2014.12 495 485 980
197 2015.01 470 490 960
198 2015.03 475 465 940
199 2015.04 495 485 980
200 2015.05 495 490 985
201 2015.06 475 485 960
202 2015.07 495 465 960
203 2015.09 480 475 955
204 2015.10 495 475 970
205 2015.11 475 485 960
206 2015.12 495 490 985
207 2016.01 490 485 975
208 2016.03 455 460 915
209 2016.04 490 485 975
210 2016.05 465 470 935
211 2016.06 485 490 975
212 2016.07 490 470 960
213 2016.09 465 470 935
214 2016.10 495 485 980
215 2016.11 460 485 945
216 2016.12 465 450 915
217 2017.01 485 490 975
218 2017.03 485 490 975
219 2017.04 465 445 910
220 2017.05 490 460 950
221 2017.06 490 490 980
222 20170.7 485 485 970
223 2017.09 申込済
224以降も生きてる限り連続受験

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク

このブログをリンクに追加する

■Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

Economy RC3 PART5
韓国模試のEconomyシリーズのRC3をPART5だけ一気に解いてみました。この模試は相当前に購入していたのですが、1年以上も本棚に鎮座していました(模試ちゃん、ゴメンナサイm(o・ω・o)mゴメンヨ)。

Economy RC3

10月の公開テストでは、どうしてもPART5&6の52問を全問正解したくて、そのための取組みを始めたのです。手始めにPART5をやって、その後にPART6を一気にやろうと思っています。全問正解するだけでなくて、52問を12~13分位で通過したいんですよねえ、欲を言えばですが( ̄▽ ̄;)ホントノハナシ・・・。

それはそうと、EconomyシリーズのRC3の結果は、

TEST 01:40/40
TEST 02:39/40(×132)
TEST 03:39/40(×115)
TEST 04:39/40(×134)
TEST 05:38/40(×134,139)
TEST 06:39/40(×120)
TEST 07:40/40
TEST 08:35/40(×108,112,122,123,137)←5ミスは酷すぎる∑(; ̄□ ̄ガーン!
TEST 09:37/40(×121,127,139)
TEST 10:39/40(×105)

10回トータルで、385/400(15ミス)でした。う~ん、間違いは一桁に抑えたいところですね。初見の模試ですから全問正解は難しいとしても、こんなに間違えてたら満点なんか絶対に獲れない。TEST 08なんかメタメタのボロボロでした( ・◇・)?(・◇・ )。

難しめの語彙問題や構文が掴みにくい問題などは結構うまくクリアーできるのですが、しょうもない、誰も間違えそうにない簡単な問題で間違えるんですよね。その1問だけ提示されて、「さあ、解いてみろ」って言われたら絶対間違えないと思うのですが、40問を通して解くとうっかり間違えてしまう。このケアレスミス症候群を根治しないといけませんね、(ρ_;)ウウウ・・・。

上記の15ミスの中から2問だけ紹介しますね。

This section of the handbook explains(      )you should do if there is an emergency with your water, gas or electricity supply.
(A) which
(B) where
(C) how
(D) what

The pockets are a bit different than the ones(      )in the catalog, as the zipper is on the side of the pocket, not in the center of the pocket.
(A) pictured
(B) informed
(C) sampled
(D) exposed

1問目の正解は(D)ですが、僕が選んだのは(C)です。(A)(B)は違うのは当然ですが、(C)を見た瞬間に何となく「これだ」と思って(D)を見なかった。動詞のdoをよく見ればhowは入らないですね。

2問目の正解は(A)です。僕が選んだのは(C)です。じっくり意味を考えれば当然(A)ですが、catalogからsampleを連想してしまって間違えました。

ということから分かることは、やはり、問題文と選択肢をよく読んでないんですね。皆さんは正解できましたか?

応援のアヒルさんクリックお願いしますヽ(・∀・)人(・∀・)ノ!

スポンサーサイト


韓流本レビュー | 12:27:58 | トラックバック(0) | コメント(10)
コメント
how you should do
こんにちは。
いつも面白い記事、ありがとうございます。

上の二問。二問目はすぐにわかりましたが、一問目は私もhowを選んでしまいました。。。問題共有ありがとうございます。

What you should doという表現があるのは知っているのですが、doがあるとhowは取れないのですか?、。。と質問しようと思ってコメントしましたが、書いているうちに理解できてきました。。


ああ。Part5難しいなあ、嫌いにならずに頑張ります。またブログお邪魔しますね。
2013-10-17 木 13:31:26 | URL | あり [編集]
Re: how you should do
ありさん

コメント有難うございます。

> 上の二問。二問目はすぐにわかりましたが、一問目は私もhowを選んでしまいました。。。問題共有ありがとうございます。

2問目も易しいようで間違えそうな問題です。流石ですね。

> What you should doという表現があるのは知っているのですが、doがあるとhowは取れないのですか?、。。と質問しようと思ってコメントしましたが、書いているうちに理解できてきました。。

そうですね。doには色々な使い方がありますが、このdoは一般動詞の他動詞ですね。目的語が必要です。

> ああ。Part5難しいなあ、嫌いにならずに頑張ります。またブログお邪魔しますね。

是非またお立ち寄りくださいね。有難うございます。
2013-10-17 木 14:27:11 | URL | Rabbit [編集]
選択肢は下から読んでいます
本日も更新ありがとうございます!

>しょうもない、誰も間違えそうにない簡単な問題で間違えるんですよね。

ここで思わず吹き出してしまいました。(スミマセン)


間違えるはずのない問題をうっかり間違える、NOT問題でNOTでない選択肢を選ぶ、マークミスしてしまう、ほんとこの性格直したいです。


私がとっている対策の一つに、選択肢を(D)から読むというのがあります。
特に、Part7では、(D)に抽象化した、正解の選択肢が来ることが多い気がします。(公式問題集ではそうだったのですが、本番では検証はしていません)。


今回の問題も、選択肢を下から読むと、さっと正解できたのではないかと思いますが、いかがでしょうか。
(もし、すでに試されていたとしたら、差し出がましい事でしたね。失礼しました。)


Listeningの先読みも、設問からではなく、なるべく、一番下の選択肢(D)から読んでいきます。「なるべく」と書いたのは、まだこのやり方が定着していないからです。つい、上から読んでしまうので・・・


僭越ながら、一応私流のやり方を書いておきますね。(試されていたら、すみません)

Q.41~43

目線の動き
No.43 (D)→(C)→(B)→(A) そして、No.43の設問をふわっと眺める。

同じことをNo.42,41で繰り返す。


選択肢を読むだけで、問われていることがわかる場合が結構あるので(場所や、目的)先読みの時短になると思うのではないかと思います。


以下は、設問を読まずに選択肢を見ただけでわかる具体例です。

1.時。 
2.場所。
3.目的。選択肢が、 To introduce ~ .など。 (to不定詞の副詞用法)
4. 最後の設問のNext問題。選択肢が全て原形から始まる。(設問の中のwill の後に続く選択肢だから)
5.依頼、提案、計画など、やはり未来の事。選択肢が全て原形から始まる。 (設問の中にあるshouldなどの助動詞、または、want to, ask to など不定詞の後に続く選択肢だから) to 不定詞の場合、意味上の主語があるかないかに注意します。
(選択肢を読まないと、依頼なのか提案なのかは不明)

<注意> 選択肢が全て~ingの場合、suggestがらみの事があります。

1.動名詞 (suggestの目的語)
2.現在進行形 (何をしている最中ですか?)
 
ちなみに、設問で、suggestが、that節を取っている時は、選択肢は原形になる(shouldの省略)のでそのあたり、しっかりと見極めないといけないです。 

設問がsuggest、 選択肢が~ing の例
(公式問題集Vol.2 Test1)

No.55 What does the man suggest as a solution?(何を提案していますか? ーーー未来の事だが、選択肢に動名詞 ingが来てる)
(A) Contacting a repair person.
    ・
    ・
    ・

なんだかんだと書いているうちに、結構ややこしいことに気づきました。
このやり方は、設問によっては、時短にはなりませんね。ははは・・・
とりあえず今のところ試行錯誤しています。
みなさんを混乱させることになったも。すみません。

長々と失礼いたしました。












2013-10-18 金 03:35:27 | URL | 男は明日はくためだけの靴を磨く [編集]
do
Rabbitさん、こんにちは!

はい、できませんでした・・・

私は1問目は(C)how, 2問目は(A)picturedを選びました。
do は ”する” という意味位しか知りませんでした。
改めて...他動詞なんですね。
簡単な動詞こそ使い方が難しいですよね。
ありがとうございます、また勉強になりました。

それにしても前述の「男は明日はくためだけの靴を磨く」さんのtheory凄い!
皆さん、それぞれ色々な戦略をお持ちなんですね。
2013-10-18 金 09:21:43 | URL | カメ吉 [編集]
Re: 選択肢は下から読んでいます
男は明日はくためだけの靴を磨く

なるほど。選択肢は(D)から見ているのですね。

実は僕も選択肢は見ています。ただし、読んでいるのではなく、ただ見ています。

(A)(B)(C)(D)を4ついっぺんに見る、イメージです。1つずつ読んでいると色々な考えが浮かんできてしまい、却って時間がかかってしまう性格なのです(爆)。

PART5はできれば8分~9分で仕上げたいと思っているので、そこらへんに問題があるのでしょう。今後も試行錯誤していきます(笑)。いつか余裕でリーディングを時間内で終えられる日が来ることでしょう!来ないですかね?
2013-10-18 金 13:46:24 | URL | Rabbit [編集]
Re: do
カメ吉さん

皆さん、自分独自の戦略を編み出しているようですよ。

その辺りを考えていくのもTOEICの楽しいところですね。

自分で考え出した方法がハマった時の喜びはまた格別です。カメ吉さんもいつか何か編み出してくださいね。それが高得点への突破口になるかもしれませんよ。
2013-10-18 金 13:50:00 | URL | Rabbit [編集]
韓流模試
Beneath 990 の方々は韓流模試についての修練の場を求められますね。韓流模試の実物は入手困難ですので、私は今韓流模試日本版をやっています。
具体的には、ゴールド模試とでる模試です。
ゴールド模試は特にPart7の長文が他書の追随を許さないものがあるかと思っています。
Rabbitさんが今取り組まれているeconomy は日本版が学研から4冊出版されておりますが、韓流原書と比べての評価等はいかがでしょうか?
2013-10-18 金 13:59:13 | URL | TILDA [編集]
Re: 韓流模試
TILDAさん

学研から発売されている10回もしは、発売順にいけば、Economy2とEconomy1です。僕がやっている模試はEconomy3ですね。

巷の評判では、Economy1&Economy2に比べてEconomy3&Economy4は難しいということになっているようです。僕はまだEconomy3のPART5&6しかやっていませんが、あまり難しさは感じていません。ひょっとしたらPART7が難しいのかもしれませんが、まだ未知の世界なので何とも言えません。

日本の公開テストも難しくなっていますので、レベル的には公開テストと同等かなと思っています。ゴールド模試は原書しか知りませんが、公開テストより遥かに難しい印象です。

TILDAさんクラスの実力者であれば、ゴールド模試のほうが手応えがあってよいのではないでしょうか?
2013-10-18 金 17:14:41 | URL | Rabbit [編集]
本日届きました。。
1年半前のRabbitさんの記事にコメントするなんて不思議ですが。
本日我が家にEconomy3,4,5RC1000が届きました。
もちろん中古ですがTOEICの歴史に触れるようでワクワクしています!

ケンコガ
2015-05-02 土 20:32:47 | URL | ケンコガ [編集]
Re: 本日届きました。。
ケンコガさん

> 1年半前のRabbitさんの記事にコメントするなんて不思議ですが。本日我が家にEconomy3,4,5RC1000が届きました。もちろん中古ですがTOEICの歴史に触れるようでワクワクしています!

それは良質のテキストだと思いますよ。PART7は、ややモヤモヤする問題が含まれていますが、PART5&6は良いですね。また感想などお聞かせくださいね。
2015-05-03 日 18:45:12 | URL | Rabbit [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad