fc2ブログ
 
■プロフィール

Rabbit

Author:Rabbit
アラ還(男性)
私大法学部卒
東京都内に生息
海外留学・海外赴任経験なし
趣味は英語学習と居酒屋巡り
著書は以下の通り
『サラリーマン居酒屋放浪記』
『サラリーマンのごちそう帖』
『TOEIC L&Rテスト860点奪取の方法』
『TOEIC L&R TEST 上級単語特急 黒のフレーズ』
『TOEIC L&R TEST 超上級単語特急 暗黒のフレーズ』

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ

■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク

このブログをリンクに追加する

■Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

第252回TOEIC L&R公開テスト感想
本当に久しぶりに公開テストを受けてきました。東京ではなく、茨城は日立市の茨城キリスト教大学まで遠征してきました。実はこの会場は2回目です。もうだいぶ前に一度だけ来たことがありました。

茨城キリスト

大甕駅から徒歩数分なのですが、昔は大甕駅の西口から直接行けなくて、東口からずいぶん歩いたような記憶があります。あの時も西口から行けたのかなあ?今となっては分かりません。

教室は綺麗でした。音響設備も申し分ない感じでしたね。これでL495点を逃したら、それは言い訳できません。教室内も密ではありませんでしたし、快適でした。いつもより人数が少ない分だけ少し寒かったかもしれません。

さて、テストの感想です。

リスニングは、ひとり早口の女性がいましたね。まあ、歯切れのよい早口だから聴きにくいことはありませんでしたけど、Part2から登場しました。新ナレーターだったのかな?それから、Part3とPart4のグラフィック問題の傾向が一部変わりましたね。

リーディングは、article問題で読む分量が多いのが2つありました。あれに手間取っていると塗り絵になってしまうでしょうね。内容自体は難しくなかったけど、量がね。Part5は易しくなったかな?ちょっといつもと傾向が違う問題もあったけど。

Part1:易(人がいない写真が2枚あった。難しくはないけど)
Part2:普通(When, Where, Whoで始まる問い掛け文が多かった)
Part3&4:普通(グラフィック問題で新傾向がみられた。意図問題が易しくなったかな)
Part5:普通(文法力が試される問題が多かった。語彙レベルは易しい)
Part6:普通(文挿入問題の難易度が下がった印象)
Part7(SP):やや難(article問題がやや難しかったかも。チャット問題は2つとも易しい)
Part7(MP):普通(図表が多かった分、読む量は少なかった)

全体的な印象としては、1月以前とあまり変わらないかなと思います。ネットでは易しかったと言っている人が多いみたいだけど、全然そんなことはありません。じゃあ、全部できたんですか?っていう話です。やはり、練り込まれた難問も適度に混じってました。決して簡単ではありませんよ。

リスニングは2ミスか、もしかして3ミスまでが495点、リーディングは1ミスか、もしかしたら2ミスまで、おまけで495点が出るかもしれません。

ではまた。

ブログランキングに参加しています。応援のアヒルさんクリックお願いしますヽ(・∀・)人(・∀・)ノ!

スポンサーサイト





公開&IPテスト | 12:28:40 | トラックバック(0) | コメント(1)
コメント
試験お疲れ様でした。やはり、article問題、レベルアップしましたか。
どうやら、日本人は時事ネタが弱いと思われているのかもしれませんね。
引っ越しもあり、お疲れだと思います。
肩の痛みは、あれからどうなりましたか。
今は、ヘルニアも投薬で治るくらいで、医学の進歩はすさまじいです。
2020-09-14 月 20:21:05 | URL | みかん [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する