■プロフィール

Rabbit

Author:Rabbit
50代(男性)
私大法学部卒
東京都内に生息
海外留学・海外赴任経験なし
趣味は英語学習と居酒屋巡り
2013年10月のIPで990点取得
2014年4月の公開で990点取得
2014年5月のIPで990点取得
2014年9月のIPで990点取得
2014年10月のIPで990点取得
2014年12月のIPで990点取得
2015年1月のIPで990点取得
2015年5月のIPで990点取得
2015年7月のIPで990点取得
2015年11月のIPで990点取得
2016年3月のIPで990点取得
2016年5月のIPで990点取得
2016年7月のIPで990点取得
2016年10月のIPで990点取得
2016年11月のIPで990点取得

<受験記録>
回数 受験月 L  R  T
129 2007.03 245 305 550
130 2007.05 285 340 625
131 2007.06 280 340 620
132 2007.07 305 340 645
133 2007.09 305 355 660
134 2007.10 360 325 685
135 2007.11 330 345 675
136 2008.01 335 375 710
137 2008.03 355 305 660
138 2008.05 300 355 655
139 2008.06 380 320 700
140 2008.07 355 330 685
141 2008.09 360 345 705
142 2008.10 375 300 675
143 2008.11 315 375 690
144 2009.01 330 355 685
145 2009.03 375 390 765
146 2009.05 335 370 705
147 2009.06 365 375 740
148 2009.07 390 400 790
149 2009.09 370 390 760
150 2009.10 410 380 790
151 2009.11 420 430 850
152 2010.01 465 405 870
153 2010.03 400 465 865
154 2010.05 380 420 800
155 2010.06 430 400 830
156 2010.07 460 425 885
157 2010.09 440 415 855
158 2010.10 430 445 875
159 2010.11 445 465 910
160 2011.01 460 465 925
161 (震災のため中止)
162 2011.05 405 465 870
163 2011.06 470 455 925
164 2011.07 455 435 890
165 2011.09 495 435 930
166 2011.10 425 445 870
167 2011.11 465 465 930
168 2012.01 475 480 955
169 2012.03 495 445 940
170 2012.05 470 440 910
171 2012.06 485 445 930
172 2012.07 465 460 925
173 2012.09 450 480 930
174 2012.10 490 485 975
175 2012.11 480 475 955
176 2012.12 475 485 960
177 2013.01 495 470 965
178 2013.03 480 445 925
179 2013.04 455 480 935
180 2013.05 480 480 960
181 2013.06 470 470 940
182 2013.07 455 440 895
183 2013.09 465 455 920
184 2013.10 460 460 920
185 2013.11 490 470 960
186 2013.12 480 480 960
187 2014.01 475 490 965
188 2014.03 460 480 940
189 2014.04 495 495 990
190 2004.05 480 485 965
191 2014.06 465 475 940
192 2014.07 480 485 965
193 2014.09 495 485 980
194 2014.10 485 495 980
195 2014.11 495 490 985
196 2014.12 495 485 980
197 2015.01 470 490 960
198 2015.03 475 465 940
199 2015.04 495 485 980
200 2015.05 495 490 985
201 2015.06 475 485 960
202 2015.07 495 465 960
203 2015.09 480 475 955
204 2015.10 495 475 970
205 2015.11 475 485 960
206 2015.12 495 490 985
207 2016.01 490 485 975
208 2016.03 455 460 915
209 2016.04 490 485 975
210 2016.05 465 470 935
211 2016.06 485 490 975
212 2016.07 490 470 960
213 2016.09 465 470 935
214 2016.10 495 485 980
215 2016.11 460 485 945
216 2016.12 465 450 915
217 2017.01 485 490 975
218 2017.03 485 490 975
219 2017.04 465 445 910
220 2017.05 490 460 950
221 2017.06 490 490 980
222 20170.7 485 485 970
223 2017.09 申込済
224以降も生きてる限り連続受験

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク

このブログをリンクに追加する

■Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

Lunch Time にPART5
イクフンのPART5&6の1,040問を解いてみたのですが、1問だけどうしても文構造がよく分らないのがあります(・・?))んあ。

Employee productivity has dramatically increased over the past few months, a fact that many (        ) to the company’s new policies.

(A) suggest
(B) submit
(C) attribute
(D) facilitate

正解は(C)ですよね。attribute A to B の形はTOEIC頻出です。知らない人はヤバいというレベルですよね。その他の選択肢の単語も全てTOEIC頻出です。

まあ、それはいいとして、カンマの後のfact 以下がうまく説明できません。ここ数ヶ月、従業員の生産性が劇的に上がったということは分ります。

でも、カンマ以下は文じゃない。名詞句、フレーズですよね?句をカンマで繋げることってできるの?名詞と名詞を繋ぐ同格のカンマでもないんだよなあ・・・。

このthat は、a fact that ~で、~という事実っていう意味だよなあ・・・。多くの人が生産性の向上は会社が打ち出した新政策のおかげだって考えているという事実?that は同格のthat で関係代名詞のthat じゃないよなあ・・・。

もしかして、increased が自動詞ではなく他動詞で、a fact 以下がincreased の目的語?それは違うよなあ・・・。う~む・・・、分らん・・・。

誰か分かりますか?この1問だけどうしてもモヤモヤ感が残ってしまって、困ってしまって、ワンワンワワンです。何を言ってるんでしょうか、僕は(-_-;)・・・。

応援のアヒルさんクリックお願いしますヽ(・∀・)人(・∀・)ノ!

スポンサーサイト


未分類 | 13:01:33 | トラックバック(0) | コメント(6)
コメント
はじめまして
ラビットさんいつもtweet楽しみに読ませて頂いてます!
このthatは目的格関係代名詞のthatで、attributeの目的語だと思います。カンマの前後は節と名詞句の同格ではないでしょうか? 節、(つまりそれは)名詞句 ていう意味合いだと思います。
2013-12-13 金 13:23:45 | URL | 庭日焼けマン [編集]
Re: はじめまして
庭日焼けマンさん

いつもTwitterではお世話になっております。

ご指摘の通りです。先程、Twitterで、あ~るさんに教えていただきました。僕は、「節」と「名詞句」が同格になり得るという感覚を持っていなかったので混乱してしまいました。

あ~るさんには、カンマの前に、which is を補うとよいと教えていただきました。なるほど、非制限用法の関係代名詞whichを置くとすっきりしますね。

有難うございました。庭日焼けマンさんは、TOEIC990点取得、英検1級、国連英検特A級のスーパーマンでしたね。またいろいろとご教示くださいませ。
2013-12-13 金 13:42:55 | URL | Rabbit [編集]
趣味が文法なもので、面識がないのに喰いついてしまいました、、すみません(^_^;)ラビットさんの熱血とユーモア溢れるtweetにいつも癒されてます!自分で良ければ色々シェアしますので、これから宜しくお願いします^^
2013-12-13 金 14:01:15 | URL | 庭日焼けマン [編集]
Re: タイトルなし
庭日焼けマンさん

文法が趣味!!!!!

そうでしたか!!!!そういう人、好きです。これからも色々と教えてくださいね(≧∇≦)!
2013-12-13 金 16:46:49 | URL | Rabbit [編集]
わかりやすく言い換えると
はじめまして。

たまたまこの記事を読み、コメントさせていただいております。

他の方々が言うように、a fact that many (people) attribute (ここに目的語がない) to the company's new policiesということで、thatは目的格の関係詞(whichでもOK、省略もOK)です。

また、前の節と同格になっているこの名詞句(a fact that...)ですが、次のように言い換えるとわかり易いのではないでしょうか。
(実際そのように解釈して、和訳すると思います)

Employee productivity has dramatically increased over the past few months, "and many attribute the fact to the company’s new policies."
2013-12-14 土 01:15:29 | URL | 澤田健治 [編集]
Re: わかりやすく言い換えると
澤田さん

明確なご説明有難うございます。いつもブログ拝見しています。

この手の文章は英文雑誌などではよく出会い、悩むことはありますが、TOEICでは珍しいと思います。

意味が分かるから文構造なんかいいかあ、とはいかない性格なんです、すみません(ーー;)。これからもどうぞよろしくお願いいたしますm(__)m。
2013-12-15 日 10:28:48 | URL | Rabbit [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad