fc2ブログ
 
■プロフィール

Rabbit

Author:Rabbit
50代(男性)
私大法学部卒
東京都内に生息
海外留学・海外赴任経験なし
趣味は英語学習と居酒屋巡り
著書は以下の通り
『サラリーマン居酒屋放浪記』
『サラリーマンのごちそう帖』
『TOEIC L&Rテスト860点奪取の方法』
『TOEIC L&R TEST 上級単語特急 黒のフレーズ』
『TOEIC L&R TEST 超上級単語特急 暗黒のフレーズ』

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ

■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク

このブログをリンクに追加する

■Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

第338回TOEIC L&R公開テスト感想
明治学院大学東村山高校で受験してきました。最近、ここの会場に当たることが多くなりました。今日は、小教室ではなく大講堂のほうです。ほぼど真ん中の前から5番目のベストポジション!しかもお隣と前後の席が欠席で空いています。これ以上ない環境です。

以下、Part毎の印象ですが、あくまでも僕の個人的な感想です。難易度は、ここ2年間で受験したテストの平均値を普通とし、これより易しいと感じた場合は「易」、難しいと感じた場合は「難」としました。難しかったのはPart4ですね。僕はPC前の女性のフォームです。

Part1:普通(誤答の選択肢だけど珍しい名詞が出ていました)
Part2:易(久しぶりに易しかったと思います。変化球の球筋が予測できました)
Part3:易(速いセット、状況がつかみにくいセットがなかった)
Part4:難(Part3から一転して難しくなった。最初の2セットが難しかった)
Part5:易(コロケーションで2問悩みましたが、正解していたようです)
Part6:普通(接続副詞を選ぶ問題で二択になり、だいぶ悩みました。結果やいかに?)
Part7:易(ここははっきり易しかったと思います。特にマルチが易しかった)

リスニングは、Part1を普通、Part2を易としていますが、これはTOEIC慣れしている人にとっては、という感想です。慣れていない人には難しかったと思います。TOEIC定番の表現やフレーズが出まくりました。そういう意味では何度も受験している人が圧倒的に有利な回だったと思います。一方、初受験の方は面食らったでしょうね。

Part3は音声もクリアでしたし、比較的ゆっくり目な会話が多かったように思います。意図問題もグラフィック問題も素直でしたね。3人スピーカーも聴きやすかったと思います。しかし、Part4に入って、気を抜いたわけではないのですが、最初の2セットで躓きました。短いトークがあっという間に終わっちゃった感じですよね。その後も難しいセットが幾つも出てきました。上級者のリスニングのスコアはPart4次第でしょうね。

リーディングは総じて易しかった印象ですが、Part5は初中級者には難しかったと思います。文構造や少しひねった文法問題が多く、正確な文法知識がないと正解をひとつに特定しづらい問題が多かったのではないでしょうか?

Part6は素直な文脈な英文が多く、文挿入問題も正解を選びやすかったのではないでしょうか?ひとつだけ、接続副詞を選ぶ問題で二択になり、どっちでの文脈を壊さないし、どっちかなあ?と悩んだ問題がありました。結局、見直し時間に修正はしませんでした。自分の直感を信じて最初選んだ解答そのままにしました。なおすとロクなことない。笑。

Part7は、SPが普通~やや難で、MPが易、という印象でした。MPは本文を読んでいるときに、
あ、ここはクロスリファレンスが来るなと思ったところがズバリ、両文書参照で出てきました。TOEIC定番あるあるのクロスリファレンス問題が多かったと思います。ここも繰り返し受験している人には有利だったと思います。ピンときちゃうんですよね。キム・デギュン先生ではないけど、正解が見える!笑。

さて今回の満点足切りラインはどうでしょう?Lは4つまで間違えても495点が出そうですが、Rは1ミスか、もしかしたら100問正解者だけが495点を手にすることができるような気がします。

ではでは。

ブログランキングに参加しています。応援のアヒルさんクリックお願いしますヽ(・∀・)人(・∀・)ノ!

スポンサーサイト





公開&IPテスト | 23:41:40 | トラックバック(0) | コメント(1)
コメント
お疲れ様でした。結果はいかがでしたか?
2023-12-05 火 21:14:46 | URL | [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する