fc2ブログ
 
■プロフィール

Rabbit

Author:Rabbit
50代(男性)
私大法学部卒
東京都内に生息
海外留学・海外赴任経験なし
趣味は英語学習と居酒屋巡り
著書は以下の通り
『サラリーマン居酒屋放浪記』
『サラリーマンのごちそう帖』
『TOEIC L&Rテスト860点奪取の方法』
『TOEIC L&R TEST 上級単語特急 黒のフレーズ』
『TOEIC L&R TEST 超上級単語特急 暗黒のフレーズ』

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ

■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク

このブログをリンクに追加する

■Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

第344回TOEIC L&R公開テスト感想
昨日は東京経済大学で受験してまいりました。前回は体調最悪でしたが、今回は体調の管理もバッチリだと思っていたら花粉が…。でも眼が痒いだけでくしゃみの症状は全くなかったので問題なしです。

教室は地下で席は一番奥の端の列でした。右側からしかIiBCのスピーカーの音が聴こえてこないので嫌な感じでしたが面倒くさいので席移動はしませんでした。

僕が受験したのは午前で、Part1の最初の写真が「女性が商品棚に向き合っている」ものでした。比較的素直で易しめのフォームだったのかなと思っています。Part毎の難易度の印象は以下の通りです。

Part1:普通(人がいない写真が2枚ありました)
Part2:やや易(変化球のキレが甘かった印象です)
Part3:やや難(最後のセットだけよく分かりませんでした)
Part4:普通(Part3に比べるとずっと易しかった)
Part5:普通(素直な問題が多かったけど、文頭のEitherが難しかったかな?)
Part6:普通(接続副詞を選ぶ問題と文挿入問題が易しかった)
Part7:普通(同義語問題で悩んだくらいかな?これは難しかった)

Part1はそれらしい語彙が出てましたね。merchandise, fountain, potted plants など知っていて当たり前の単語ですね。人がいない写真が2枚ありましたが、難易度的には普通かなと思います。

Part2は20番までは易しかったので、そろそろ難しくなるなと思って待ち構えていたのですが、難しくならないまま終わってしまいました。これは2ミスとか3ミスまでした495点が出ないヤバいパターンだなと勘繰っていたら31番を聞き逃してしまいました。笑。

Part3とPart4は未知の傾向はありませんでしたが、Part3でところどころ難しかったような気がします。2問目の正解根拠を1問目より先に言うパターンが1つだけありましたね。あっという間に3つの根拠を言ってしまうパターンでした。グラフィック問題も易しかったかな?行程のStep1からStep4の問題は幾つかのステップに言及していてややこしいのですが、最後まで聴くとStep2が正解と分かるという…。笑。プレゼンの資料を作る、かなんかが正解だったと思います。

Part5は文法的な知識と文構造をきちんと見極める力があればあまり間違えなかったのではないでしょうか?Eitherを文頭に入れる問題は初めて見ましたけど、過去にBothを文頭に入れる問題も出ているので、その問題と類似していますので、後ろの名詞の単複を見れば答えは明らかでした。comfortablyの問題は文の最後に副詞を入れるという点が難しかったかもしれませんが、These tables seat up to six people comfortably. のように使いますね。Part6やPart7にも頻出していますよ。

Part6は接続副詞の問題が2つ?3つ?出ていましたね。文挿入問題が導入されてから、接続副詞問題は減少傾向にありましたが、今回のフォームでは多かったと思います。いずれも難しくはなかったと思いますが、読む分量が多いセットが2つありました。

Part7はMPよりもSPのほうがやや難しかったと思います。Part7に取り掛かる前に文章全体の文字数がどれくらいあるか、パラパラとページをめくってみたら結構多そうだったのでSPを飛ばしたら、MPに35分残っていたのでそこからはゆっくり読みました。同義語問題が地味に難しかったと思いますdirect と tough だったかな?どっちも二択で悩みまくったけど正解していたようです。

あ、それと、rust(錆び)を知らないと厳しいセットがありました。こういう簡単すぎる単語って、簡単すぎるがゆえに金フレにも銀フレにも出ていないし、意外と盲点なのですよね。TOEIC学習者って、学生時代には英語が苦手で、社会人になってからのやり直し英語組が多いから、意外とこういう日常使いの易しい単語を知らないんですよね。

いつだったか出題された pontoon boat がまた出ていましたね。平底船なんですけど、こういう単語はGoogleの画像検索で見ておくといいです。あんまり日本でな見ない形の船なんですけど、画像で見たら一発で覚えます。インパクトある形してるから。笑。

今回の495点ボーダーラインは、Lで3ミスまで、運がよくって4ミスまで、Rは1ミスまで、ひょっとしたらノーミスだけ?と予想します。

追伸:僕の教室では腕時計のアラームを鳴らしてしまった受験者がいました。その方、何故か、退場にはなりませんでしたけど、気をつけましょう。

ではでは。

ブログランキングに参加しています。応援のアヒルさんクリックお願いしますヽ(・∀・)人(・∀・)ノ!

スポンサーサイト





公開&IPテスト | 09:41:21 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する