fc2ブログ
 
■プロフィール

Rabbit

Author:Rabbit
50代(男性)
私大法学部卒
東京都内に生息
海外留学・海外赴任経験なし
趣味は英語学習と居酒屋巡り
著書は以下の通り
『サラリーマン居酒屋放浪記』
『サラリーマンのごちそう帖』
『TOEIC L&Rテスト860点奪取の方法』
『TOEIC L&R TEST 上級単語特急 黒のフレーズ』
『TOEIC L&R TEST 超上級単語特急 暗黒のフレーズ』

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ

■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク

このブログをリンクに追加する

■Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

第191回TOEIC公開テスト感想
今回は早稲田大学で受験しました。この会場は過去いつもマイナーフォームに当たってきたので、何だか嫌な予感はしていましたが、到着してみたらやはり、グリーン、紛れもなくグリーン、これでもかっていう勢いでグリーンでした(大泣)。

余裕を持って会場入りしたつもりだったのですが、ハプニング勃発!受験者みんなが歩いていく方向についていったら、何だかいつもと様子が違う。周囲の人達が持ってる受験票が見たこともないもので、僕のと違う。隣に居た男性に「ここはTOEICの会場ですよね?」って尋ねたら、「違いますよ。ここは独検です。」と言われ、その場で凍りつく!

ななな、なんと、ドイツ語技能検定の試験会場に来てしまいましたあ!時計をみたら12時23分で、思いっきり焦りまくり、そっから必死でTOEICの会場を探して、会場入りしたのは12時28分でした。あやうく塗り絵になるところでした。ビビったあ・・・。

そして、息も絶え絶えに受付を終えると、そこにはTOEIC界のプリンス、HBKさんがいらっしゃいました・・・。しかも席が僕の3つ前・・・。いつも、「この教室では俺が一番だぜ!」と自分に言い聞かせて心を落着かせるようにしているのですが、「マズイ、今日は2番か・・・。」と思ったら全身の力が抜けていきました。

1度トイレに立ってから席に戻り、マークシートA面をしばらく恨めしそうに眺めていましたが、そこから気合を入れ直してA面の記入にとりかかる。いつもと同じシャーペンなのに湿気のせいか、マークシートが若干湿り気味で上手く濃く塗れない。後方3列目で女性がしきりに咳き込む音を聞いた。この時点で何だか嫌な予感がした。

さて、本題のテスト受験後の感想です。巷の声を聞くと、易しかった、普通だった、という感想をお持ちの方が多いようですが、僕は今年の中では一番難しかったと思っています。語彙で難しいものはなかったけど、時間が足りなかったわけではないけど、問題は良く練られていて難易度が高い出題が多い回でした。

以下、PART毎の感想です。

PART1:やや難(いきなり1枚目から人が居ないんですけど・・・。)
PART2:難(なんか聴き取りにくい人が居るし・・・。)
PART3 :普通(44~46番のセットを聴き落とした。)
PART4 :普通(曇ってて景色見えないからパンフレットの写真見ろ、とかあり得ねえ・・・。)
PART5 :やや難(語彙問題を修正して間違えました。de********です。)

PART6 :やや難(全問正解ですが、1問だけ悩んだ。ex*********です。)
PART7:やや難(人の役職を選ぶ問題を覚えてない。覚えてないってことは・・・。)

補足すると、

PART1は、1問目から人が居なくて焦り、実はテーブルの下に隠れているんじゃないかと思って探したけど、やっぱり居なくて諦めました。牛乳のパックみたいなやつが難しかったかな?でも消去法で(A)を選んで切り抜けた。

PART2はもうメタメタです。5問くらい自信なし。なんだか変な感じでした。音は聴こえてるんだけど、場面が全然イメージできなくて答を考えているうちの次の問題が始まってしまうという悪循環でした(泣)。いつもは得意なPARTなんだけどな・・・。忘れよう・・・。

PART3とPART4は同じような難易度だったと思います。大して難しくはなかったと思いますが、PART2のダメージを思いっきり引きずったまま突入したため、気力が・・・。10問くらいテキトーにマークしました。TOEIC的にこれ!みたいな・・・。ダメだ!今日は・・・。

PART5に入り、せめてリーディングだけでも495点を獲らなくてはと、更に焦りましたが、体調を考えてゆっくり解きました。易しい語彙だけでも、こんなに迷わせる問題を作れるんだなと感心してしまいました。難語はゼロだけど決して易しいセットではなかった。僕は前述の1ミス。

PART6は接続副詞の問題がなくて淋しかった。時制問題も1問だけで、これだと上級者と中級者の差がつかないなあと思っていましたが、名詞を前から修飾する形容詞の問題が2問あって、これが意外と難しかった。日本語に直して考えちゃうと間違えてしまう問題なんですよね。圧倒的な学習量を誇る人だけが悩むことなく正解できたはずです。

PART7は、いきなり153~154番のセットが新傾向の問題で、これはヤバイと思い、ギアを更に一つ落としました。時間も60分残ってたから急ぐ必要もなかったし、ゆっくり本文全読みでいくことに決定。このPARTも難しい語彙はないのに解答の根拠探しに時間がかかった印象があります。1問だけ人の役職を問う問題が記憶なくて心配です。覚えてないってことはやられてる。まあ、あとは大丈夫でしょう。それと、2問だけ出た同義語問題は易しすぎるかな。これだと全然差がつかない。同義語問題はテスト後に物議を醸すくらいのレベルの出題を期待したい。

全体を通してスコアを予想すると、リスニングは15問くらいワケわかんなくてボロボロなので、440~460点の間、リーディングは2ミスか3ミスで、480~490点、合計で920~950点ですね。

TOEIC勘が冴えまくった場合には若干上積みされるでしょうが、今回に限っては望み薄だと思います。きっちり立て直して、次回7月のテストでは200問全問狙いにいきます!

応援のアヒルさんクリックお願いしますヽ(・∀・)人(・∀・)ノ!

スポンサーサイト





公開&IPテスト | 12:51:21 | トラックバック(0) | コメント(2)
コメント
お疲れ様でした!
私もマイナーでした。新女性ナレーター難しかったですよね。Part2で何を言っているのかさっぱり分からないのが数問あった気がします(泣) Part7で人の役職を問う問題、私も全く同じでとても心配です(^_^;)
2014-06-24 火 21:50:13 | URL | aisle [編集]
Re: お疲れ様でした!
aisleさん

> 私もマイナーでした。新女性ナレーター難しかったですよね。Part2で何を言っているのかさっぱり分からないのが数問あった気がします(泣) Part7で人の役職を問う問題、私も全く同じでとても心配です(^_^;)

今回は何が何だか分からないうちに終わってしまいました。大した実力もないのに、その実力さえも発揮させてもらえませんでした(大泣)。

次回、頑張るのみです!
2014-06-25 水 09:21:45 | URL | Rabbit [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する