■プロフィール

Rabbit

Author:Rabbit
50代(男性)
私大法学部卒
東京都内に生息
海外留学・海外赴任経験なし
趣味は英語学習と居酒屋巡り
2013年10月のIPで990点取得
2014年4月の公開で990点取得
2014年5月のIPで990点取得
2014年9月のIPで990点取得
2014年10月のIPで990点取得
2014年12月のIPで990点取得
2015年1月のIPで990点取得
2015年5月のIPで990点取得
2015年7月のIPで990点取得
2015年11月のIPで990点取得
2016年3月のIPで990点取得
2016年5月のIPで990点取得
2016年7月のIPで990点取得
2016年10月のIPで990点取得
2016年11月のIPで990点取得
2017年8月のIPで990点取得
2017年9月のIPで990点取得

<受験記録>
回数 受験月 L  R  T
129 2007.03 245 305 550
130 2007.05 285 340 625
131 2007.06 280 340 620
132 2007.07 305 340 645
133 2007.09 305 355 660
134 2007.10 360 325 685
135 2007.11 330 345 675
136 2008.01 335 375 710
137 2008.03 355 305 660
138 2008.05 300 355 655
139 2008.06 380 320 700
140 2008.07 355 330 685
141 2008.09 360 345 705
142 2008.10 375 300 675
143 2008.11 315 375 690
144 2009.01 330 355 685
145 2009.03 375 390 765
146 2009.05 335 370 705
147 2009.06 365 375 740
148 2009.07 390 400 790
149 2009.09 370 390 760
150 2009.10 410 380 790
151 2009.11 420 430 850
152 2010.01 465 405 870
153 2010.03 400 465 865
154 2010.05 380 420 800
155 2010.06 430 400 830
156 2010.07 460 425 885
157 2010.09 440 415 855
158 2010.10 430 445 875
159 2010.11 445 465 910
160 2011.01 460 465 925
161 (震災のため中止)
162 2011.05 405 465 870
163 2011.06 470 455 925
164 2011.07 455 435 890
165 2011.09 495 435 930
166 2011.10 425 445 870
167 2011.11 465 465 930
168 2012.01 475 480 955
169 2012.03 495 445 940
170 2012.05 470 440 910
171 2012.06 485 445 930
172 2012.07 465 460 925
173 2012.09 450 480 930
174 2012.10 490 485 975
175 2012.11 480 475 955
176 2012.12 475 485 960
177 2013.01 495 470 965
178 2013.03 480 445 925
179 2013.04 455 480 935
180 2013.05 480 480 960
181 2013.06 470 470 940
182 2013.07 455 440 895
183 2013.09 465 455 920
184 2013.10 460 460 920
185 2013.11 490 470 960
186 2013.12 480 480 960
187 2014.01 475 490 965
188 2014.03 460 480 940
189 2014.04 495 495 990
190 2004.05 480 485 965
191 2014.06 465 475 940
192 2014.07 480 485 965
193 2014.09 495 485 980
194 2014.10 485 495 980
195 2014.11 495 490 985
196 2014.12 495 485 980
197 2015.01 470 490 960
198 2015.03 475 465 940
199 2015.04 495 485 980
200 2015.05 495 490 985
201 2015.06 475 485 960
202 2015.07 495 465 960
203 2015.09 480 475 955
204 2015.10 495 475 970
205 2015.11 475 485 960
206 2015.12 495 490 985
207 2016.01 490 485 975
208 2016.03 455 460 915
209 2016.04 490 485 975
210 2016.05 465 470 935
211 2016.06 485 490 975
212 2016.07 490 470 960
213 2016.09 465 470 935
214 2016.10 495 485 980
215 2016.11 460 485 945
216 2016.12 465 450 915
217 2017.01 485 490 975
218 2017.03 485 490 975
219 2017.04 465 445 910
220 2017.05 490 460 950
221 2017.06 490 490 980
222 20170.7 485 485 970
223 2017.09 485 475 960
224 2017.10 申込済
225 2017.11 申込済
226以降も生きてる限り連続受験

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク

このブログをリンクに追加する

■Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

問題の配置とその対策
TOEICでは概ねテスト問題の配置が決まっていて、その配置が大幅に変わって出てくることは稀です。例えば、通常、PART1では1枚目から人が居ない写真は出てきません。だから、先日の公開テストのように、いきなりイスだけが写っていて人が居ないと焦ります。誰か居ないか探しちゃいましたw。

まあ、たまにはそんなこともありますが、通常は一定しているものです。ここでいう配置とは、PART毎の出題の順番というか、定位置というか、そういった意味です。

例えば、PART5の101番で、いきなり超難しい語彙問題は配置されないんですね。いきなり、倒置と省略が絡んだ仮定法の問題が置かれることもないんです。どのPARTも出だしは比較的易しい問題が並ぶのがTOEICの世界では常識です。

公式問題集もこの正しい流れを汲んでいて、難しい問題が登場する定位置というものがあります。公開テスト、IPテストとほぼ同じです。なんというか、安心して解くことができます。どの辺りで厳しい問題が出てくるのか、展開がほぼ読めていますから。これは精神的には相当のアドバンテージなのです。

ところが、本番のテストでも、この定位置が大幅にシャッフルされて出てくる場合が稀にあって、そういう時は注意が必要です。易しい問題の前に難しい問題を解かされると、普通の人はペースが乱れます。慌てます。特にリーディングにおいては、時間管理ができなくなります。そうなると、気持ちばかり焦って、何も頭に残らないまま英文が左から右へ抜けていきます。そういう感覚を味わったことないですか?最後は、塗り絵ですね。

僕の個人的な考えですが、200問全く同じ問題であっても、解く順番が変わるとスコアも変わる可能性が高いと思っています。小学生の算数だってそうでしょ?最初は誰でも得点できそうな易しい問題を配置してる。どんなテストだって、後ろにいくにしたがって徐々にバーを上げていくものです。

だから、難しい問題と早めに遭遇してしまった場合には、それを瞬時に見極めて、ヤバそうだったら後回しにするスキル、というか、潔さは必要なんですね。難しい問題は最後にまわして解くと、これが割と簡単に解けるんですよ。ホントです。エンジンのかけ始めに難問を解くと空回りしますが、ギアがトップに入ってる終盤では簡単に解けるということがあるんです。

僕がテスト問題を解く時に、リスニングでは1番~100番まで全部、リーディングでは101番~200番まで全部、事前に目を通しているのはこういう事情によります。急な坂道や落とし穴が何処にあるのかを知っていると対処し易いし、大まかな時間の見積りもできちゃいます。

勿論、公開テストで、ぶっつけ本番はよくありませんが、模試で練習してから試してみてはいかがでしょうか?

こういう訓練には韓国模試が最適なんですよね。順番を無視していきなり難問が出てきますから(笑)。好きだなあ、韓国模試のそういうテキトーなところ。

ではまた。

応援のアヒルさんクリックお願いしますヽ(・∀・)人(・∀・)ノ!

スポンサーサイト


未分類 | 17:04:27 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://rabbittoeic.blog.fc2.com/tb.php/553-68a91504
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
PAGE UP

FC2Ad