fc2ブログ
 
■プロフィール

Rabbit

Author:Rabbit
アラ還(男性)
私大法学部卒
東京都内に生息
海外留学・海外赴任経験なし
趣味は英語学習と居酒屋巡り
著書は以下の通り
『サラリーマン居酒屋放浪記』
『サラリーマンのごちそう帖』
『TOEIC L&Rテスト860点奪取の方法』
『TOEIC L&R TEST 上級単語特急 黒のフレーズ』
『TOEIC L&R TEST 超上級単語特急 暗黒のフレーズ』

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ

■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク

このブログをリンクに追加する

■Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

伝説の解きまくる会カウントダウン
1年ほど続けている解きまくる会もいよいよカウントダウンです。というか、既にあと片手、残すところ5回となりました。

おそらく1年以上の長きにわたり、ほぼ毎週続けてきたTOEIC学習会というのは、後にも先にもこれだけでしょう。それだけ難しい、価値ある偉業だと僕は思っています。

思えば僅か数人で喫茶室の円卓を囲み、ただ問題を一心不乱に解きまくろうと始めた自習会が解きまくる会の原形でした。とりわけ、一人ではなかなかハードルが高いPART7にフォーカスし、PART7の48問を3セット続けて解くというスタイルは忘れることができません。

TOEIC発展途上人にとって、いつだってPART7は悩みの種でした。僕も例外ではありません。解きまくる会でHUMMER式を実践し、徐々に身につけていきました。その結果、毎回ではないにしろ、PART7の48問を全問正解できるまでの実力を手にしました。

解きまくる会は僕の実力アップの歴史そのものなのです。僕だけではありません。多くの参加者が700点オーバー、800点オーバー、900点オーバー、ひいては990点達成と飛躍していきました。

参加者のスコアアップだけではありません。それまで一人で孤独に学習してきた仲間に新たな出会いの場を提供したことも大きな意義を持っています。共に英語学習をする仲間やライバルの獲得は、良い影響をもたらしたに違いありません。生涯の友を得た方もいらっしゃるかもしれません。

あと5回。

噛みしめるように参加したいと思います。

今は次の瞬間には過去になる。

名残を惜しむのは今が過去になってからでいい。

今、頑張らなかったら、いつ頑張るんだ?

あと5回、これまでと同じように全力投球だ!

ではまた。

応援のアヒルさんクリックお願いしますヽ(・∀・)人(・∀・)ノ!

スポンサーサイト





未分類 | 12:26:43 | トラックバック(0) | コメント(2)
コメント
「解きまくる会」主催者のサンダー会長と
講師役のRabbit さんには本当に感謝の言葉も
ありません。後に続く者として、自身のなお
一層の学力向上に邁進するとともに、更に後へ
続く人達の手助けをすることで少しでも学恩を
お返ししていきたいと考えています。
2014-11-21 金 21:41:46 | URL | HIRO [編集]
Re: タイトルなし
HIROさん

いつも有難うございます。

今日はお互い全力を尽くしましょう!いざ、出陣!
2014-11-23 日 08:41:43 | URL | Rabbit [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://rabbittoeic.blog.fc2.com/tb.php/641-5e297ddd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
PAGE UP