FC2ブログ
 
■プロフィール

Rabbit

Author:Rabbit
50代(男性)
私大法学部卒
東京都内に生息
海外留学・海外赴任経験なし
趣味は英語学習と居酒屋巡り
著書は以下の通り
『サラリーマン居酒屋放浪記』
『サラリーマンのごちそう帖』
『TOEIC L&Rテスト860点奪取の方法』
『TOEIC L&R TEST 上級単語特急 黒のフレーズ』
『TOEIC L&R TEST 超上級単語特急 暗黒のフレーズ』

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク

このブログをリンクに追加する

■Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

TOEICド素人度診断テスト(失礼な!)
早いものでいつの間にか師走に入り、街はクリスマスのイルミネーションがあちこちで見られるようになりました。そして、恐ろしいことに公開テストまであと3日となりました。もう3回寝ると楽しいテストがトナカイに乗ってやってきます。

ところで、ご承知の通り、TOEICテストは英検などとは違い、級別に受験者がセパレートされていませんので、とんでもないTOEICマニアも初めて受験するド素人も全く同じ環境で全く同じテストを受けるわけでありまして、つまり、まあ、何と言うか、いろんな人がいても不思議ではないのであります。

前回はTOEICオタク度を診断したのですが、本稿は、その対極に位置するTOEICド素人度を測定してみようというのが狙いです。前回同様、25項目の判断基準が用意されましたので(←誰が用意したんだよ、そんなもん)、自己診断してみてください。5個以上該当してしまうと大変かも・・・・・。

<TOEICド素人度診断スタート!>
このテストを年に2回以上受けるなんて頭がどうかしている。
受験票にプリクラの写真を貼った。しかも友達も一緒に写ってる、ピースとかしながら。
このテストを受けるのは沢山の女の子(男の子)に会えるからだ。他に理由などない。
男子だけの会場があるなんて嘘か迷信に決まってる。
指定された受験会場は家から遠かったので、自分の判断で家から一番近い会場に行った。
昼食はどうしたらよいかいつも悩む。
休憩時間中にテスト教室の真ん中で堂々とオニギリを食べた、しかも2個。
テスト会場でユンケルとか眠眠打破を飲んでる人を一度も見たことがない。
2時間のテストだが、大抵15:01に終わることを知らない。
リスニングの音テストで、すかさず回答用紙に自信満々でマークした(これはBだ、とか)。
問題用紙のシールは強引に指でちぎるが上手くできたためしがない(受験票か受験番号カードで切ってね)。
毎回、ディレクションは最初から最後まで真剣に聴く。
テスト中に携帯もしくは腕時計のアラームを鳴らした。ピロリロリ~!
PART2で問題文も選択肢も記載されていなかったけど、あれは「落丁」だったのかなあ。
SPとDPの違いは分らない。だってまだPART7まで到達したことないもん。
何の疑問もなく、問題用紙を持ち帰ろうとカバンに入れたことがある。
特急シリーズって何ですかあ?
TOEIC700点は英検1級に匹敵すると思っている。
なので、800点とれれば英語はペラペラに違いない。
だから、900点とる人なんて絶対いない筈だ。満点なんてあり得ない。
何度周りから指摘されても、リスニングをヒアリングと言ってしまう。
公開テストの過去問の問題集をAmazonで探したことがある。
ヒロ前田さんもHUMMERさんもTEX加藤さんも誰一人知らない。
神崎先生も花田先生も澄子先生もやっぱり知らない。
TOEICの満点は1000点だと信じてるので、990点の神様ブロガーに向かって「惜しかったね」と、のたまってしまい、周りを凍りつかせた。

<TOEICド素人度レベル換算表>
レベル0:     0個(Not guiltyレベル、素晴らしい!文句なし)
レベル1:   1~4個(普通レベル、この位は仕方ないでしょう)
レベル2:   5~7個(まあ大丈夫レベル、気をつければ問題ありません)
レベル3:  8~10個(若干危険レベル、毎日、TOEICブログを巡回すればOKです)
レベル4:11~14個(危険レベル、毎日、模試2セットの治療が必要です)
レベル5:15~17個(相当危険レベル、誰かmentorが必要です)
レベル6:18~20個(保護観察レベル、受験するためには2名以上の後見人が必要です)
レベル7:21個以上(MAX退場レベル、他のテストを受けよう、TOEICは無理かも・・・)

レベル3からは危険なゾーンに入ります。間違って入っちゃってる人は3日後の公開テストまでに何とかしてください(←どうやって?)。と言うか、こんなくだらない記事を書いたり、読んだりできるのは今日まででしょう。明日からは皆、年内最後の晴れ舞台に向けてスパートかけてくる筈ですから・・・。一応、緊張をほぐすという意味でよろしいかと(←やっぱりダメですか?だったらゴメンナサイ)・・・。

スポンサーサイト





未分類 | 22:02:32 | トラックバック(0) | コメント(2)
コメント
誤答と解説
1つ間違えました!(え?正誤だったの?)

【ゆき】先生!!
□昼食はどうしたらよいかいつも悩む。
「いつも」悩むって言うことは、「少なくとも2〜3回以上受けている」って言うことだから、素人じゃないと思います!

【解説】
残念!何回受けても学ばない素人もいるので、受けているだけでは「素人ではない」とは言えません。書かれていないことを推測で選んでしまった、あなたは間違いなく素人です。

会場までの距離と、休憩場所があるかどうかで、お昼を考えますので、行ったことのない会場だと、毎回、お昼ご飯で悩みます。
2012-12-07 金 00:03:04 | URL | ゆき [編集]
Re: 誤答と解説
ゆきさん

そうなんです。昼食はやっぱり必ず悩みますよね。

一度行ったことのある会場だと迷わないのですが、初会場だとねえ・・・。

だからいつもキットカットとバナナと水になっちゃうんです。困ったもんですね。
2012-12-07 金 12:30:31 | URL | Rabbit [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する