■プロフィール

Rabbit

Author:Rabbit
50代(男性)
私大法学部卒
東京都内に生息
海外留学・海外赴任経験なし
趣味は英語学習と居酒屋巡り
2013年10月のIPで990点取得
2014年4月の公開で990点取得
2014年5月のIPで990点取得
2014年9月のIPで990点取得
2014年10月のIPで990点取得
2014年12月のIPで990点取得
2015年1月のIPで990点取得
2015年5月のIPで990点取得
2015年7月のIPで990点取得
2015年11月のIPで990点取得
2016年3月のIPで990点取得
2016年5月のIPで990点取得
2016年7月のIPで990点取得
2016年10月のIPで990点取得
2016年11月のIPで990点取得
2017年8月のIPで990点取得
2017年9月のIPで990点取得

<受験記録>
回数 受験月 L  R  T
129 2007.03 245 305 550
130 2007.05 285 340 625
131 2007.06 280 340 620
132 2007.07 305 340 645
133 2007.09 305 355 660
134 2007.10 360 325 685
135 2007.11 330 345 675
136 2008.01 335 375 710
137 2008.03 355 305 660
138 2008.05 300 355 655
139 2008.06 380 320 700
140 2008.07 355 330 685
141 2008.09 360 345 705
142 2008.10 375 300 675
143 2008.11 315 375 690
144 2009.01 330 355 685
145 2009.03 375 390 765
146 2009.05 335 370 705
147 2009.06 365 375 740
148 2009.07 390 400 790
149 2009.09 370 390 760
150 2009.10 410 380 790
151 2009.11 420 430 850
152 2010.01 465 405 870
153 2010.03 400 465 865
154 2010.05 380 420 800
155 2010.06 430 400 830
156 2010.07 460 425 885
157 2010.09 440 415 855
158 2010.10 430 445 875
159 2010.11 445 465 910
160 2011.01 460 465 925
161 (震災のため中止)
162 2011.05 405 465 870
163 2011.06 470 455 925
164 2011.07 455 435 890
165 2011.09 495 435 930
166 2011.10 425 445 870
167 2011.11 465 465 930
168 2012.01 475 480 955
169 2012.03 495 445 940
170 2012.05 470 440 910
171 2012.06 485 445 930
172 2012.07 465 460 925
173 2012.09 450 480 930
174 2012.10 490 485 975
175 2012.11 480 475 955
176 2012.12 475 485 960
177 2013.01 495 470 965
178 2013.03 480 445 925
179 2013.04 455 480 935
180 2013.05 480 480 960
181 2013.06 470 470 940
182 2013.07 455 440 895
183 2013.09 465 455 920
184 2013.10 460 460 920
185 2013.11 490 470 960
186 2013.12 480 480 960
187 2014.01 475 490 965
188 2014.03 460 480 940
189 2014.04 495 495 990
190 2004.05 480 485 965
191 2014.06 465 475 940
192 2014.07 480 485 965
193 2014.09 495 485 980
194 2014.10 485 495 980
195 2014.11 495 490 985
196 2014.12 495 485 980
197 2015.01 470 490 960
198 2015.03 475 465 940
199 2015.04 495 485 980
200 2015.05 495 490 985
201 2015.06 475 485 960
202 2015.07 495 465 960
203 2015.09 480 475 955
204 2015.10 495 475 970
205 2015.11 475 485 960
206 2015.12 495 490 985
207 2016.01 490 485 975
208 2016.03 455 460 915
209 2016.04 490 485 975
210 2016.05 465 470 935
211 2016.06 485 490 975
212 2016.07 490 470 960
213 2016.09 465 470 935
214 2016.10 495 485 980
215 2016.11 460 485 945
216 2016.12 465 450 915
217 2017.01 485 490 975
218 2017.03 485 490 975
219 2017.04 465 445 910
220 2017.05 490 460 950
221 2017.06 490 490 980
222 20170.7 485 485 970
223 2017.09 485 475 960
224 2017.10 申込済
225 2017.11 申込済
226以降も生きてる限り連続受験

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク

このブログをリンクに追加する

■Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

PART5を難しく感じさせる要因
PART5の英文が読みにくく感じるのは、勿論、実力不足によるところが大きいのですが、それ以外にも幾つかの要因があります。僕は、その最たるものが2つあると考えています。

1つには文中に空欄があることです。当たり前ですよね、PART5とPART6は空所補充問題ですから、空欄がないとテスト問題として成立しません。

でも、これは読み手にとって相当な負荷がかかることなんです。英語でなくたって、日本語だって、文中に空欄があったら読みにくいに決まってます。そもそも穴ボコが空いている不自然な文章なんですから。

これに対する一番の対処法はPART5を繰り返し解きまくることですが、それがツライという人は、空欄を正解の選択肢で補充した完全な英文の状態で読む訓練をすればいいと思います。完全な英文が読めないのに不完全な英文が読めるはずがありませんから、先ずはそこから始めましょう。

完全な状態の正しい英文を自分の中に徐々にストックしていことで、空欄補充の負荷が軽くなっていきます。そして、正しい英文の知識が蓄積されていきますから、誤答の選択肢に誘われることも徐々に少なくなっていきます。これは僕の経験からも間違いありません。

究極の対処法はライティングを鍛えることでしょうね。ライティングの技能が高ければ、空欄補充なんて目じゃありません。全文をアウトプットできるんだから。でも僕はこの方法はあまりお勧めしません。LRのスコアを上げる目的だけだったら効率が悪い。当然ですが、LRと同時にSWも視野に入れている場合はこの限りではありません。どんどんやるべきです。

さて、要因の2つ目ですが、一つの短いセンテンスにもかかわらず改行が多いといことです。何だ、そんなことか?と思われるかもしれませんが、リーディングセクションの英文は目で捉えるものですから、視覚的なデメリットは文構造の把握を難しくするのです。例えば、A4のペーパーの左端から右端まで単語が並んでいたらもう少し読み易い筈です。これは慣れるしかありません。

PART5ばっかりやってて飽きてしまったら、英字新聞などを読んでもいいですし、わざわざ新聞を買わなくても、PART7のArticle問題で段落が左右二段に分かれているやつを使って練習してもいいですね。目に飛び込んでくる配置の問題ですから、要は慣れです。

PART5に限ったことではありませんが、英文を視覚のみに頼って読む癖がついてしまっていて、主語はどれだ?動詞はどれだ?と常に探しながら読むアプローチが身についていない人は半永久的に苦しむと思います。僕達はノンネイティブですから、英文を目だけで何となく追っているうちは克服できない課題でしょう。次に何が出てくるか、予想しながら読む習慣がついていれば、改行はさほど気にならない筈です。残念ながら僕も未だ若干気になるレベルですが・・・。

前述の通り、「空欄補充の負荷」と「改行マジック」を克服しないとPART5は正解しづらいし、正解に辿り着けたとしても読むのが遅いから、40問解くのに下手をすると20分以上かかってしまいます。現在のリーディングは長文化の傾向にありますから、100問解き切るには相当速いペースで読み進めないと間に合いません。もしRで450点以上のスコアを獲りたいのなら、PART5にはどれだけ時間をかけても20分が限度です。PART6と合せると25分ですね。PART7に最低50分は確保する形になります。ちなみに僕はPART5&6を15分で解くようにしています。

PART7が得意で、余程速読に自信がある人は別ですが、そうでない人はPART5に20分もかけちゃダメです。リーディングで450点の壁を超えたいのであれば、ましてや495点を獲りたいと思っているのであれば、PART5に20分以上かけてしまった時点で、はっきり言います、その回のテストは失敗です。

ではまた。

応援のアヒルさんクリックお願いしますヽ(・∀・)人(・∀・)ノ!

スポンサーサイト


未分類 | 09:40:56 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://rabbittoeic.blog.fc2.com/tb.php/728-9cfda7de
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
PAGE UP

FC2Ad