■プロフィール

Rabbit

Author:Rabbit
50代(男性)
私大法学部卒
東京都内に生息
海外留学・海外赴任経験なし
趣味は英語学習と居酒屋巡り
2013年10月のIPで990点取得
2014年4月の公開で990点取得
2014年5月のIPで990点取得
2014年9月のIPで990点取得
2014年10月のIPで990点取得
2014年12月のIPで990点取得
2015年1月のIPで990点取得
2015年5月のIPで990点取得
2015年7月のIPで990点取得
2015年11月のIPで990点取得
2016年3月のIPで990点取得
2016年5月のIPで990点取得
2016年7月のIPで990点取得
2016年10月のIPで990点取得
2016年11月のIPで990点取得

<受験記録>
回数 受験月 L  R  T
129 2007.03 245 305 550
130 2007.05 285 340 625
131 2007.06 280 340 620
132 2007.07 305 340 645
133 2007.09 305 355 660
134 2007.10 360 325 685
135 2007.11 330 345 675
136 2008.01 335 375 710
137 2008.03 355 305 660
138 2008.05 300 355 655
139 2008.06 380 320 700
140 2008.07 355 330 685
141 2008.09 360 345 705
142 2008.10 375 300 675
143 2008.11 315 375 690
144 2009.01 330 355 685
145 2009.03 375 390 765
146 2009.05 335 370 705
147 2009.06 365 375 740
148 2009.07 390 400 790
149 2009.09 370 390 760
150 2009.10 410 380 790
151 2009.11 420 430 850
152 2010.01 465 405 870
153 2010.03 400 465 865
154 2010.05 380 420 800
155 2010.06 430 400 830
156 2010.07 460 425 885
157 2010.09 440 415 855
158 2010.10 430 445 875
159 2010.11 445 465 910
160 2011.01 460 465 925
161 (震災のため中止)
162 2011.05 405 465 870
163 2011.06 470 455 925
164 2011.07 455 435 890
165 2011.09 495 435 930
166 2011.10 425 445 870
167 2011.11 465 465 930
168 2012.01 475 480 955
169 2012.03 495 445 940
170 2012.05 470 440 910
171 2012.06 485 445 930
172 2012.07 465 460 925
173 2012.09 450 480 930
174 2012.10 490 485 975
175 2012.11 480 475 955
176 2012.12 475 485 960
177 2013.01 495 470 965
178 2013.03 480 445 925
179 2013.04 455 480 935
180 2013.05 480 480 960
181 2013.06 470 470 940
182 2013.07 455 440 895
183 2013.09 465 455 920
184 2013.10 460 460 920
185 2013.11 490 470 960
186 2013.12 480 480 960
187 2014.01 475 490 965
188 2014.03 460 480 940
189 2014.04 495 495 990
190 2004.05 480 485 965
191 2014.06 465 475 940
192 2014.07 480 485 965
193 2014.09 495 485 980
194 2014.10 485 495 980
195 2014.11 495 490 985
196 2014.12 495 485 980
197 2015.01 470 490 960
198 2015.03 475 465 940
199 2015.04 495 485 980
200 2015.05 495 490 985
201 2015.06 475 485 960
202 2015.07 495 465 960
203 2015.09 480 475 955
204 2015.10 495 475 970
205 2015.11 475 485 960
206 2015.12 495 490 985
207 2016.01 490 485 975
208 2016.03 455 460 915
209 2016.04 490 485 975
210 2016.05 465 470 935
211 2016.06 485 490 975
212 2016.07 490 470 960
213 2016.09 465 470 935
214 2016.10 495 485 980
215 2016.11 460 485 945
216 2016.12 465 450 915
217 2017.01 485 490 975
218 2017.03 485 490 975
219 2017.04 465 445 910
220 2017.05 490 460 950
221 2017.06 490 490 980
222 20170.7 485 485 970
223 2017.09 申込済
224以降も生きてる限り連続受験

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク

このブログをリンクに追加する

■Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

究極のモニタリング500問行って来ました!
誰もが忙しい筈の師走の日曜日の朝。

自分がそこに居るのが、さも当然のことのような顔で整然と着席し、ヒロ前田先生の第一声を静かに待つTOEICファイター達。真剣な眼差し。最後尾でそれを見守る我らがHUMMER師匠。

一人ひとりの身体からやる気のオーラが漲り、それが40数倍に膨れ上がって空中に迸る。TKPのカンファレンスルームが異様なまでの熱気を帯びていたことは想像に難くないだろう。

約6時間もの長い時間、TOEICのリスニングセクションの問題だけをひたすら解きまくるというこのモニタリングは、参加前からある程度予想はしていたものの、やはりアツかった。

そもそも、ほぼ丸1日リスニングの問題を解きまくるなんていう、言ってみれば半ば非常識なこのモニタリングに自ら手を挙げてくる奴なんて絶対フツーじゃねえよ。皆、家族に何て言って出かけてきたのかいっぺん聞いてみてえよ。

夫:「よおし、じゃあ、リスニング500問以上やりまくってくるぜ!」
妻:「あいよっ、あんた頑張ってくるんだよ、家のことは心配要らないからね、カチッ、カチッ(←火打石のつもり)!」
子:「お父ちゃん、良い子にしてるから頑張ってきてね、お土産は前田先生のサインがいいな。」

って、そんな家庭があんのかよ・・・・。どう考えたっておかしいだろ?

でも皆、実際集まって来ちゃったんだよね、わざわざ渋谷まで。しかも嬉しそうに・・・。

モニターだからセミナーみたいに詳しい問題解説があるわけではないけど、所々、絶妙なタイミングでワンポイント説明があったので、非常に実践的なモニタリングだったと思います。音声はないけど、スクリプトは全部いただけたので、帰りの地下鉄の中で間違えた箇所を中心にブツブツ言いながら音読してきました(←危ないヤツだったかも)。

僕達が解いた問題がそのままそっくり本になるわけじゃないけど、おそらく大半が使われるのでしょう。最近の公開テストの傾向をダイレクトに反映した良質の問題集になることは間違いありません。詳しくはネタバレしてしまうのでここでは紹介できませんが、どのPARTも選択肢の作成が素晴らしいと思いました。実力者をふるいにかけるアイテムライターの視点を垣間見ることができたことは非常に有益でした。

既にリーディング版で人気を得ている「究極のゼミPart5&6」「究極のゼミPart7」のリスニング版で、「究極のゼミPart2&1(※)」「究極のゼミPart3&4」として3月に発売が予定されています。今から増刷になることは約束されたようなもんですね。
(※)何故、Part1&2の順番じゃないのかは買ってみれば分りますよ。今は内緒。

それと、「究極シリーズ」だけではなく、前田先生はもっとスゴイ本を世に出そうと既に着手されているそうです。究極でもスゴイのにもっとスゴイらしいです。本人がそうおっしゃってるんだから、そりゃあスゴイんでしょう!今まで誰も気づかなかった視点で作成しているんだそうな・・・。スゴイ(←しつこい?)ことになりそうですよ、皆さん!

モニタリング参加者の皆さん、お疲れ様でした。このモニタリングのおかげでリスニングの実力は確実にアップした筈ですが、年賀状を出すタイミングが1週間先になってしまった人が多いに違いないと確信するRabbitなのでした。

※kimtさん、Sherrickさん、参加人数が多く、ご挨拶できずに申し訳ありませんでした。あの状況で流石にひとりずつお聞きするわけにもいかず・・・。

応援のアヒルさんクリックお願いします(^人^)。

スポンサーサイト


未分類 | 11:04:16 | トラックバック(0) | コメント(9)
コメント
お疲れ様でした。
昼食をお付き合いいただき、ありがとうございました。今後、機会がありましたらまたよろしくお願いします。
2012-12-17 月 21:44:29 | URL | Lucanid beetle [編集]
お疲れ様でした
Rabbitさん、

昨日はお疲れ様でした。

>>僕は持参したペットボトルの水だけ画面左下に映ってました(爆)。
>>僕は真ん中の列の右側、後ろから2番目に居ました。開始ぎりぎりの時間に入っていったので、そうなりました。

僕はRabbitさんの2つ右の席です。薄い水色のワイシャツを着ているのが僕です。席が結構近かったのですね。

それにしても参加者の平均年齢が高かったですね。TOEICの会場でよく見かける若者はほとんどいなかったんじゃないかな。
おかげで僕も居心地の悪さを感じなくて済みました。これが英語関係のイヴェント初体験だったので助かりました。
模試の成績は、
模試1   PART1:9 模試2 PART1:8
PART2:26 PART2:25
PART3:25 PART3:16
PART4:19 PART4:19
     合計  79 合計 68
でした。

模試2のPART3は疲労困憊で会話が頭の中に入ってきませんでした。スタミナ不足です。
PART4がやはり課題ですね。ここをもう少し上げないと400点超は厳しいです。

>>それと、「究極シリーズ」だけではなく、前田先生はもっとスゴイ本を世に出そうと既に着手されているそうです。

自信満々におっしゃっていましたね。どんな本が出来るんだろう。想像つかないですね。

>>※kimtさん、Sherrickさん、参加人数が多く、ご挨拶できずに申し訳ありませんでした。あの状況で流石に>>ひとりずつお聞きするわけにもいかず・・・。

気にしないでください。ちなみに皆さんIPテストなどで集まるときは隠しコメントを利用しているのでしょうか。もしそうなのであれば、僕も3月のIP時にはそうしたいと思います。

今週の週末22日もヒロ前田さんプロデュースの出版記念ライヴがあります。僕は申し込みを済ませました。美人講師のお二人に会うのが楽しみです。

長文失礼致しました。
2012-12-17 月 22:08:26 | URL | kimt [編集]
ブログへのご訪問ありがとうございました!
Rabbitさんブログのご訪問と、リンクまで張って頂きありがとうございます!
私も年末年始はTOEIC国へ旅行へ行く予定です。
ひとり合宿いいですね。
108個の煩悩を追い払うため1080問解きに挑戦してみよう、
なんて勝手に計画しています(笑)

これからもご指導よろしくお願いいたします。
2012-12-17 月 23:01:48 | URL | そら [編集]
楽しそうですね
前田先生のセミナー、
楽しそう!なんともうらやましいです。

東京に住んでいる方は、いいなあ・・・・
いろいろなイベントに参加できるんだから。

さて、ご指摘にあったのですが、
20代で「TOEIC戦士」になる方は
少ないように思います。
(ほっちーさんぐらいでは?)

一般的には40-50代あたりが主流、
そして(なぜか)ほとんど男性。
女性は少ないと思いますがどうでしょう?
2012-12-18 火 00:24:03 | URL | 戸育ぬり恵 [編集]
Re: お疲れ様でした。
Lucanid beetleさん

こちらこそ有難うございました。楽しい時間でした。
また機会がありましたら、是非ご一緒させてきださい。

大して有益なブログではありませんが、公開テストを中心に旬のトピックは極力取り上げるようにしていますので、お時間のある時に是非また訪問ください。
2012-12-18 火 09:37:20 | URL | Rabbit [編集]
Re: お疲れ様でした
kimtさん

特にPART2が難しかったですね。あんなに間違えたのは久しぶりです。

>ちなみに皆さんIPテストなどで集まるときは隠しコメントを利用しているのでしょうか。もしそうなのであれば、僕も3月のIP時にはそうしたいと思います。

隠しコメントでも構いませんが、ブログをされていない方にはこちらから返信の手段がありませんので、僕の携帯アドレスにメールを入れていただいたほうがいいかもしれません。

> 今週の週末22日もヒロ前田さんプロデュースの出版記念ライヴがあります。僕は申し込みを済ませました。美人講師のお二人に会うのが楽しみです。

僕は別の用事があって参加できませんが、是非楽しんできてくださいね。また、どんな雰囲気だったか教えてください。
2012-12-18 火 09:42:18 | URL | Rabbit [編集]
Re: ブログへのご訪問ありがとうございました!
そらさん

個人的には、そらさんのチャレンジ、非常に注目しています。

僕に何か力になれそうなことがありましたら、いつでもご協力しますので遠慮なくおっしゃってください。

一緒に頑張りましょう!
2012-12-18 火 09:44:31 | URL | Rabbit [編集]
Re: 楽しそうですね
ぬり恵さん

> 前田先生のセミナー、
> 楽しそう!なんともうらやましいです。

本当に楽しかったです。顔見知りのブロガーの方もいらしてましたので情報交換もできました。

> 東京に住んでいる方は、いいなあ・・・・
> いろいろなイベントに参加できるんだから。

いつか、ぬり恵さん主催で名古屋で学習会を立ち上げてください。その際は応援に駆けつけます。

> 一般的には40-50代あたりが主流、
> そして(なぜか)ほとんど男性。
> 女性は少ないと思いますがどうでしょう?

その年齢層の男性は、人生の折り返し地点で、やり残したことがないか振り返るのではないでしょうか?自分の可能性を追求してみたくなるとか(笑)・・・。

モニタリングも40代~50代と思しき方が多く、でもみんな真剣でしたよ。
2012-12-18 火 09:50:05 | URL | Rabbit [編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012-12-18 火 20:49:06 | | [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad