■プロフィール

Rabbit

Author:Rabbit
50代(男性)
私大法学部卒
東京都内に生息
海外留学・海外赴任経験なし
趣味は英語学習と居酒屋巡り
2013年10月のIPで990点取得
2014年4月の公開で990点取得
2014年5月のIPで990点取得
2014年9月のIPで990点取得
2014年10月のIPで990点取得
2014年12月のIPで990点取得
2015年1月のIPで990点取得
2015年5月のIPで990点取得
2015年7月のIPで990点取得
2015年11月のIPで990点取得
2016年3月のIPで990点取得
2016年5月のIPで990点取得
2016年7月のIPで990点取得
2016年10月のIPで990点取得
2016年11月のIPで990点取得

<受験記録>
回数 受験月 L  R  T
129 2007.03 245 305 550
130 2007.05 285 340 625
131 2007.06 280 340 620
132 2007.07 305 340 645
133 2007.09 305 355 660
134 2007.10 360 325 685
135 2007.11 330 345 675
136 2008.01 335 375 710
137 2008.03 355 305 660
138 2008.05 300 355 655
139 2008.06 380 320 700
140 2008.07 355 330 685
141 2008.09 360 345 705
142 2008.10 375 300 675
143 2008.11 315 375 690
144 2009.01 330 355 685
145 2009.03 375 390 765
146 2009.05 335 370 705
147 2009.06 365 375 740
148 2009.07 390 400 790
149 2009.09 370 390 760
150 2009.10 410 380 790
151 2009.11 420 430 850
152 2010.01 465 405 870
153 2010.03 400 465 865
154 2010.05 380 420 800
155 2010.06 430 400 830
156 2010.07 460 425 885
157 2010.09 440 415 855
158 2010.10 430 445 875
159 2010.11 445 465 910
160 2011.01 460 465 925
161 (震災のため中止)
162 2011.05 405 465 870
163 2011.06 470 455 925
164 2011.07 455 435 890
165 2011.09 495 435 930
166 2011.10 425 445 870
167 2011.11 465 465 930
168 2012.01 475 480 955
169 2012.03 495 445 940
170 2012.05 470 440 910
171 2012.06 485 445 930
172 2012.07 465 460 925
173 2012.09 450 480 930
174 2012.10 490 485 975
175 2012.11 480 475 955
176 2012.12 475 485 960
177 2013.01 495 470 965
178 2013.03 480 445 925
179 2013.04 455 480 935
180 2013.05 480 480 960
181 2013.06 470 470 940
182 2013.07 455 440 895
183 2013.09 465 455 920
184 2013.10 460 460 920
185 2013.11 490 470 960
186 2013.12 480 480 960
187 2014.01 475 490 965
188 2014.03 460 480 940
189 2014.04 495 495 990
190 2004.05 480 485 965
191 2014.06 465 475 940
192 2014.07 480 485 965
193 2014.09 495 485 980
194 2014.10 485 495 980
195 2014.11 495 490 985
196 2014.12 495 485 980
197 2015.01 470 490 960
198 2015.03 475 465 940
199 2015.04 495 485 980
200 2015.05 495 490 985
201 2015.06 475 485 960
202 2015.07 495 465 960
203 2015.09 480 475 955
204 2015.10 495 475 970
205 2015.11 475 485 960
206 2015.12 495 490 985
207 2016.01 490 485 975
208 2016.03 455 460 915
209 2016.04 490 485 975
210 2016.05 465 470 935
211 2016.06 485 490 975
212 2016.07 490 470 960
213 2016.09 465 470 935
214 2016.10 495 485 980
215 2016.11 460 485 945
216 2016.12 465 450 915
217 2017.01 485 490 975
218 2017.03 485 490 975
219 2017.04 465 445 910
220 2017.05 490 460 950
221 2017.06 490 490 980
222 20170.7 485 485 970
223 2017.09 申込済
224以降も生きてる限り連続受験

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク

このブログをリンクに追加する

■Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

清涼院流水さんの「どりマホ」リリース間近!
清涼院流水さんの最新刊『努力したぶんだけ魔法のように成果が出る英語勉強法』(愛称「どりマホ」)がPHPより2015年4月23日に刊行予定です。トーイッカーのみならず、すべての英語学習者に必携の1冊となるでしょう。それが、コレだっ!

どりマホ表紙
≪この表紙は著者である清涼院流水さんの許可を得て添付させていただいています≫

清涼院流水さんは、これまで、「不思議の国のグプタ」「社会人英語部の衝撃」「7つの壁」という3冊のTOEIC本を上梓してこられましたが、今回、更に「どりマホ」を書き上げてくださいました。

同書は、おそらく、流水さんのTOEIC人生の集大成とも言える渾身の作であり、ある意味、流水さんの英語学習の歴史を余すところなく投影した形に仕上がっているのではないでしょうか?

僕は、勝手にですが、「社会人英語部の衝撃」「7つの壁」「どりマホ」をTOEIC学習本の三部作だと思っています。

先に出版された「不思議の国のグプタ」も含めると、4冊それぞれに違う役割があり、そして、実は首尾一貫して共通するエッセンスを見出すことができます。以下、簡単に4冊に対する僕の感想です。

「不思議の国のグプタ」は、世界初のTOEIC小説であり、流水さんが世の中に向けて発信した、言わば挑戦状でした。TOEICを愛する人を意識して書かれたのは間違いありませんが、単なるマニア本で終わることなく、TOEICを全く知らない人や、否それどころかTOEICに懐疑的な人に対しても、独自の世界観から強烈なメッセージを発信し、融和を実現しようと試みています。加えて、最後まで読んでくれた読者を優しい光で包む。TOEICは、英語学習は決して苦しいことなんかじゃない。ほら、こんなに楽しいんだよ、と。

「社会人英語部の衝撃」は、100%実話に基づくノンフィクションです。英語音痴の集団が右往左往しながらも、何とか進むべき道を手探りで見つけつつ、仲間達が助け合って階段を一歩ずつ、しかし確実に登っていく様が描かれています。実話ならではの臨場感を持って読者の胸に迫ります。そして、世の英語難民達に希望の光を示しました。ああ、この本に出てくる登場人物は自分と大きな差なんかない。今からでも頑張れば自分にだってできるかもしれない、と。感動のフィナーレは思い出すだけで胸が熱くなります。

「7つの壁」は、英語学習のいわば実践編です。スコア別に段階的に現れる7つの壁を紹介し、恐れることなくそれぞれの壁を迎える手引きが詳細に示されています。読者はこの本を読むことで、7つの壁の正体を事前に把握することができ、加えて、不要なまわり道を避けることができます。すなわち、英語学習者にとって、極めて正確な地図とコンパス、それがこの「7つの壁」なのです。常に道に迷いながら暗中模索の状態を続けてきた著者にしか書けない、世界にたった一つの道標ということができましょう。

そして、ついにヴェールを脱ぐ「どりマホ」は、努力したぶんだけ成果が出る「魔法の勉強法」と、努力しても成果につながらない「迷宮の勉強法」の対比を主軸として、英語の4技能(スピーキング、リスニング、リーディング、ライティング)別の学習法について、ご紹介しています。

すべての英語学習者にとって待望の1冊がいよいよリリースされます。以下の目次は、著者である流水さんのお許しを得て、開示させていただきます。この目次を見ただけでも、既に魔法にかかってしまいそうです!

【目次】
はじめに もしも英語学習に「魔法の勉強法」があるのなら
第1章 魔法のスピーキング
第2章 魔法のリスニング
第3章 魔法の英単語&英文法
第4章 魔法のリーディング
第5章 魔法のライティング
最終章 魔法と迷宮は、勉強法のどこが違うのか?
おわりに あなたの英語学習を迷宮入りにさせないために必要なこと
巻末付録 魔法の英会話(最短攻略法)

発刊日の4月23日は、英語学習者にとって特別な記念日になることでしょう。その日を境に、あなたの英語学習が変わるからです。
「どりマホ」Amazonのご注文はコチラから

ではまた。

応援のアヒルさんクリックお願いしますヽ(・∀・)人(・∀・)ノ!

スポンサーサイト


TOEIC国内本レビュー | 17:18:50 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://rabbittoeic.blog.fc2.com/tb.php/840-7b9a3ae3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
PAGE UP

FC2Ad