■プロフィール

Rabbit

Author:Rabbit
50代(男性)
私大法学部卒
東京都内に生息
海外留学・海外赴任経験なし
趣味は英語学習と居酒屋巡り
2013年10月のIPで990点取得
2014年4月の公開で990点取得
2014年5月のIPで990点取得
2014年9月のIPで990点取得
2014年10月のIPで990点取得
2014年12月のIPで990点取得
2015年1月のIPで990点取得
2015年5月のIPで990点取得
2015年7月のIPで990点取得
2015年11月のIPで990点取得
2016年3月のIPで990点取得
2016年5月のIPで990点取得
2016年7月のIPで990点取得
2016年10月のIPで990点取得
2016年11月のIPで990点取得

<受験記録>
回数 受験月 L  R  T
129 2007.03 245 305 550
130 2007.05 285 340 625
131 2007.06 280 340 620
132 2007.07 305 340 645
133 2007.09 305 355 660
134 2007.10 360 325 685
135 2007.11 330 345 675
136 2008.01 335 375 710
137 2008.03 355 305 660
138 2008.05 300 355 655
139 2008.06 380 320 700
140 2008.07 355 330 685
141 2008.09 360 345 705
142 2008.10 375 300 675
143 2008.11 315 375 690
144 2009.01 330 355 685
145 2009.03 375 390 765
146 2009.05 335 370 705
147 2009.06 365 375 740
148 2009.07 390 400 790
149 2009.09 370 390 760
150 2009.10 410 380 790
151 2009.11 420 430 850
152 2010.01 465 405 870
153 2010.03 400 465 865
154 2010.05 380 420 800
155 2010.06 430 400 830
156 2010.07 460 425 885
157 2010.09 440 415 855
158 2010.10 430 445 875
159 2010.11 445 465 910
160 2011.01 460 465 925
161 (震災のため中止)
162 2011.05 405 465 870
163 2011.06 470 455 925
164 2011.07 455 435 890
165 2011.09 495 435 930
166 2011.10 425 445 870
167 2011.11 465 465 930
168 2012.01 475 480 955
169 2012.03 495 445 940
170 2012.05 470 440 910
171 2012.06 485 445 930
172 2012.07 465 460 925
173 2012.09 450 480 930
174 2012.10 490 485 975
175 2012.11 480 475 955
176 2012.12 475 485 960
177 2013.01 495 470 965
178 2013.03 480 445 925
179 2013.04 455 480 935
180 2013.05 480 480 960
181 2013.06 470 470 940
182 2013.07 455 440 895
183 2013.09 465 455 920
184 2013.10 460 460 920
185 2013.11 490 470 960
186 2013.12 480 480 960
187 2014.01 475 490 965
188 2014.03 460 480 940
189 2014.04 495 495 990
190 2004.05 480 485 965
191 2014.06 465 475 940
192 2014.07 480 485 965
193 2014.09 495 485 980
194 2014.10 485 495 980
195 2014.11 495 490 985
196 2014.12 495 485 980
197 2015.01 470 490 960
198 2015.03 475 465 940
199 2015.04 495 485 980
200 2015.05 495 490 985
201 2015.06 475 485 960
202 2015.07 495 465 960
203 2015.09 480 475 955
204 2015.10 495 475 970
205 2015.11 475 485 960
206 2015.12 495 490 985
207 2016.01 490 485 975
208 2016.03 455 460 915
209 2016.04 490 485 975
210 2016.05 465 470 935
211 2016.06 485 490 975
212 2016.07 490 470 960
213 2016.09 465 470 935
214 2016.10 495 485 980
215 2016.11 460 485 945
216 2016.12 465 450 915
217 2017.01 485 490 975
218 2017.03 485 490 975
219 2017.04 465 445 910
220 2017.05 490 460 950
221 2017.06 490 490 980
222 20170.7 485 485 970
223 2017.09 申込済
224以降も生きてる限り連続受験

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク

このブログをリンクに追加する

■Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

攻略!TOEICリスニング≪その3≫!
前回までの記事で、リスニングのトレーニングは短時間でも構わないから毎日欠かさず取り組むこと、使用する素材は一部の例外を除き、〝公式系〟テキストが望ましいことをお伝えしましたが、今回は、最近の僕が日々どうやってリスニングのトレーニングしているのか、その実態をお伝えします。

これは誰にでも有効とは限りませんので、一学習者のひとつの事例に過ぎないことを予めおことわりしておきます。あくまでも、現在のRabbitが有効だと考えて実践しているだけです。

方法は至ってシンプルなものです。使っている素材は〝公式実践〟1冊のみ。これだけです。といっても、10セット1,000問ありますから、国内の公式問題集5冊分の分量です。決して少ないとは思っていません。

往復の通勤時間とランチタイムのみでこなしています。何度も解いているテキストなので、もう問題は解きません。テキストも持ち歩いていません。1回で聴き取れない場合でも繰り返し聴けば必ずスクリプトが分かるので、携行不要と判断しています。

従って、必要なものはウォークマンとイヤホンだけです。イヤホンはあえて高感度のものは使用せず、1,000円くらいの廉価なものを好んで使っています。公開テスト本番よりも良質な音声では、劣悪なテスト会場に当たってしまった場合に対応できないからです。

家を出る時に1.75倍速に切り替えます。玄関を1歩出た瞬間にスタート!ディレクションは全てカットしてありますので、いきなりPart1のNo.1が始まります。(A)(B)(C)(D)と聴いて、(D)のナレーションが終わった瞬間に、No.2にスキップします。時間の短縮もありますが、こうすることで、(A)~(D)まできっちり集中して聴くことができるからです。これをNo.10まで繰り返します。

No.10が終わると、ディレクションはカットしているので、すぐさまPart2のNo.11が始まります。Part2は少し変わっていて、正解が(C)の場合は最後まで聴きますが、(A)ないし(B)の時は正解が分かった時点で次にスキップします。正解の選択肢を集中して聴き取るリズムを養っているのです。だから不正解はあえて聴かない。ただし、正解が(C)の場合でも(C)の読み上げが終わったらスキップで次の問題に飛びます。高めた集中力を持続させるためです。時間も短縮されますね。

そしてNo.40まで終わると、Part3&4もディレクションは勿論ありませんから、いきなりNo.41~No.43のスクリプトの読み上げが始まります。スクリプトの読み上げ中は場面をイメージするように意識して、追いかけるように、待ち構えるように聴いています。スクリプトの読み上げが終わったら、3つの設問の読み上げは聴かずに、次のセットNo.44~No.46にスキップです。これを20セット続けます。

これを会社の自席の到着するまで続けています。ディレクションカット、スキップ多用に加えて、1.75倍速で聴いているので、家⇒会社までの間に模試3セットを聴くことができます。1セット大体20分弱です。帰りもやれば6セット、昼時間もやればほぼ10セット1冊分が完了です。いろいろ障害があって大抵1日5セットくらいで終わってしまうことが多いのですが、それでも相当疲れます。でも、実力がつくし、テスト本番の45分が楽勝になります。

この取組のポイントは、ややもすると受け身になりがちなリスニングのトレーニングを、能動的なものに変えるための工夫を取り入れていることです。倍速とスキップ機能の活用がそれです。やってみると分かりますが、きちんと聴いていないとスキップできないんですね。倍速&スキップ効果として期待できることは、集中力と瞬発力が飛躍的に高まるということです。

1.75倍速にしているのは、本番でスピード負けしないようにという狙いもありますが、それよりはむしろ、集中力と瞬発力を高め、集中した状態を持続させる意図のほうが大きいですね。早いから極限まで集中しないと遅れてしまうからです。人によっては1.25倍でも1.1倍でも等倍の1.0でも良いと思います。集中力が途切れないスピードであれば何だって構いません。

さて、本番では当たり前ですが1.0倍です。本番と練習が違うのはスピードだけではありません。当然スキップはありませんし、何よりも本番では問題を解かなくてはなりません。ですが、日々のトレーニングのほうが数倍大変なので、そんなに苦労しなくなります。

そして、本番と模試会でしかやらないのが〝脱力〟です。Part1&2では、例えば(A)が正解だと確信したら、それ以降は力をやや抜いて、それ以降の選択肢が不正解であることを軽く聴き流して確認する程度に留めます。

Part3&4もスピード負けしないことが分かっているので落ち着いて聴くことができます。先読みはしますが、極端な話、設問だけ読めていれば何とかなります。スクリプトさえ余裕を持ってしっかり聴けていれば、選択肢は事前に読んでいなくても正解は直ぐに見つかるからです。リーディングのPart7と同じです。本文がきちんと読めていれば、正解は直ぐに見つかるでしょう?

という感じで日々のトレーニングを楽しんでいるRabbitでした、チャン、チャン(完)。

ではまた。

応援のアヒルさんクリックお願いしますヽ(・∀・)人(・∀・)ノ!

スポンサーサイト


未分類 | 18:43:03 | トラックバック(0) | コメント(10)
コメント
公式実戦大好きです!
公式実戦はTOEICkerの中では超有名かつ、公式実戦最新傾向と並ぶ最高品質の本だと思いますが一般のTOEIC受験者はおそらく知らない方が多いと思います。
というのを自分は勉強会を主催して改めて感じました。
自分の場合、和訳ないから自分で考えるし、正解の根拠はスクリプトに記載あってわかりやすいから国内公式問題集より好きなのです。
韓国模試は10セットついているのが多いですが国内本だとないのでボリュームは本当に十分ですし。

2015-07-08 水 20:00:06 | URL | ケンコガ [編集]
参考になります
Rabbitさん、
今回の記事は非常に参考になります。
私も公式実践や公式実践最新傾向を使っておりますが、
どう使えばより効率的かなと常々考えており、
今回の記事で良いヒントを示して頂きました。
ちなみに、同じ公式系でPrep Bookの音源もPart毎に大量に
纏まっているので、Part毎の訓練には重宝しています。
Shin

2015-07-09 木 06:24:43 | URL | shin [編集]
テキスト
2年数ヶ月前にRabbitさんからプレゼントしていただいたこのテキストは私の宝物であり、一番のお気に入りです。
等速ではありますが、通勤のお供として、毎日1セットは欠かさず聞いています。
日によって一言一句細かいところまで聞けたり聞けなかったりで若干のムラがありますが、クリアに聞けることが多くなりました。
2015-07-09 木 07:48:50 | URL | りゅう [編集]
Re: 公式実戦大好きです!
ケンコガさん

公式実践はいいですよお。1年位これだけやっていてもいいかもしれません。その位クオリティが高いと思います。

勉強会も頑張ってくださいね。何事も継続が大事です。
2015-07-09 木 17:03:31 | URL | Rabbit [編集]
Re: 参考になります
shinさん

公式実践も最新傾向も素晴らしいテキストです。ホンモノです。

Prep Bookも良さそうですね。実は僕も持っているのですが、本棚の飾りになっています。

そろそろ手をつけようかな・・・。
2015-07-09 木 17:05:26 | URL | Rabbit [編集]
Re: テキスト
りゅうさん

> 2年数ヶ月前にRabbitさんからプレゼントしていただいたこのテキストは私の宝物であり、一番のお気に入りです。

そうでしたね。是非、それを使ってL495を取得してくださいね。りゅうさんは490点までいっているわけですから、あと1問です。是非、495点を獲ってください。もう少しです!

> 等速ではありますが、通勤のお供として、毎日1セットは欠かさず聞いています。
> 日によって一言一句細かいところまで聞けたり聞けなかったりで若干のムラがありますが、クリアに聞けることが多くなりました。

はい。毎日欠かさず続けることが大切です。この1冊でL495点は達成できますよ。僕が殆どこれだけしかやってませんから本当です。
2015-07-09 木 17:07:56 | URL | Rabbit [編集]
期待できそうです。
PART 5で一気に120問解く訓練をしたら、早く解くことができるようになりましたが、このリスニングの練習も同じような効果が期待できそうですね。
リスニングも負荷をかけることが、ストレス無く聞けるようになるものでしょうか。Rにも良い影響がでそうですね。
2015-07-10 金 19:00:17 | URL | おいどん [編集]
やる気がでました
こんばんは。
何時も貴重な情報をありがとうございます。地方に在住のため勉強会に参加できませんが、機会があれば飛行機で参加させていただきます。まだ2回しか受けていませんが、part1,2が聞き取れていないのが課題です。その対策として特急1を4周目、2を2周目と繰り返し毎日学習しております。26日に再度TOEICを受験します。少し当日が楽しみです。
2015-07-10 金 21:34:07 | URL | jayai [編集]
Re: 期待できそうです。
おいどんさん

お久しぶりです。お元気ですか?

> PART 5で一気に120問解く訓練をしたら、早く解くことができるようになりましたが、このリスニングの練習も同じような効果が期待できそうですね。

ある程度、まとまった量をこなしてみると、そこから先が楽になるという現象は、僕も度々経験しています。詳しい原因はわかりませんが・・・。

> リスニングも負荷をかけることが、ストレス無く聞けるようになるものでしょうか。Rにも良い影響がでそうですね。

この方法は、Rにも効きますよ。戻り読みしなくなりますから、塗り絵がなくなります。
2015-07-11 土 15:58:40 | URL | Rabbit [編集]
Re: やる気がでました
jayaiさん

僕も地方に20年以上暮らしていましたから、お気持ちよく分かります。何事も機会がないですよね・・・。情報も少ないし・・・。

でも今は、書籍はネットで買えますし、情報もネット上で検索できますから、地方で独学でも何とかなりますよ。需要があれば、いつか、地方でも学習会を開いてみたいですね。

コメント有難うございました。地方在住の方からのコメントは勇気が湧きます!
2015-07-11 土 16:02:51 | URL | Rabbit [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://rabbittoeic.blog.fc2.com/tb.php/966-920b3727
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
PAGE UP

FC2Ad